fc2ブログ
企業広告
Google AdSense





出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース
 全229ページ
このページのリスト
2021.10.25   カテゴリ:《 YouTube 》
  内航総連 SNSを活用した広報
2021.10.22   カテゴリ:《 新造船 》
  快適5000KLタンカー きりしま丸 船内探訪【居住区編】パート2
2021.10.21   カテゴリ:《 新造船 》
  快適5000KLタンカー きりしま丸 船内探訪【居住区編】パート1
2021.10.20   カテゴリ:《 新造船 》
  快適5000KLタンカー きりしま丸 船内探訪【デッキ編】
2021.10.19   カテゴリ:《 エンジン 》
  ダイハツディール 6DKM-36eF 4500ps
2021.10.18   カテゴリ:《 新造船 》
  祝 竣工 5000KL油兼用ケミカルタンカー きりしま丸
2021.10.15   カテゴリ:《 新造船 》
  【予告編】 #これは船です
2021.10.13   カテゴリ:《 進水式 》
  祝 進水 440GTケミカルタンカー 勇幸丸
2021.10.12   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  AISの目的外利用についての問題点
2021.10.11   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  なとり型 3番船模型譲渡について
2021.10.06   カテゴリ:《 新造船 》
  祝 竣工 5000KL白油タンカー 第一内海丸
2021.10.01   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  ~世界初のEVタンカーの運航に向けて~
2021.10.01   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  内航石灰石運搬用の天然ガス専焼エンジン+バッテリハイブリッド推進システム船建造
2021.10.01   カテゴリ:《 エンジン 》
  HANSHIN DIESEL LOW SPEED 4 STROKE ENGINE
2021.09.30   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  船員の皆さんに対する新型コロナウイルス感染症ワクチン接種について
► 次のページへ

2021.10.25    カテゴリ:  YouTube 

   内航総連 SNSを活用した広報

企業活動においてSNSを利用したリクルートや企業紹介は現代社会において当たり前の存在になっています。
ここ2.3年で内航業界もSNSでの発信に力を入れている企業が増えたように思います。

暫定措置終了後のNEXT内航総連 令和4年度の予算案にSNSを活用した広報の実施とあります。
このこと自体は、世間認知度の低い内航海運をアピールする良い事であり、今まで力を入れて来なかったから強化すべき事で賛同いたします。

しかし、見積もり内容を見るとYouTubeチャンネル運用費 1200万(月2本×6か月)
リクルート特別サイト制作に350万

YouTube1本に100万です。また見積もりが6か月になっているのが納得いきません。残り6か月の運用はどうするんでしょうか?

余った補助金の使い道がないからと言う理由で使うなら何も言いませんが、試しにやってみる金額ではありません。
そして、これだけの仕事を外部委託するのにコンペもなく、大手広告代理店へ一社見積もりです
この予算の為にOJT教育助成交付金が削られています。当初は3000万の予算が組まれてましたが反対意見が多く半額程度の予算になったようですが、その為に見積もりも運用6か月になっているように思えます。


そして、何より費用対効果が見込めないのが一番の問題です。


プロが映像作れば、綺麗に作りますが、味がないから何回も見ません。会社のプロモーションビデオなどがそうですが
最初は、「おぉ。綺麗な映像だ」と思いますが、余程の作品でないと、また見ようとは思いません。
そしてSNS発信で重要なのは、発信回数。月二回の発信なら飽きられます。

これはYouTubeで成功している東幸海運の笹木社長が言ってたのですが、映画監督に撮ってもらった綺麗な映像は
アクセスが伸びない。逆に船内の食事や社長のダメっぷりが現れている方が伸びると自虐を交えて言っていました(笑)

【参考】
東幸海運タンカーの日常
チャンネル登録者数 1.7万人

映画監督が撮影編集した作品 2.5万再生(5ヶ月)


笹木社長撮影編集 しなつ試運転のエンジンルームに完全密着! 65万再生(2ヶ月)


東幸海運では、求人募集を締め切るほど、求人効果を発揮しているYouTubeですが
アクセス分析から言うと圧倒的に40代50代のアクセスが多く、ターゲットとしている10代や学生のアクセスは、年齢分布で見ると少ないそうです。

これは世間でも言える事ですが、動画SNSがYouTubeからTikTokへ移り変わり、若者はYouTubeよりTikTokになっています。
そういった傾向や対策も考えつつ業界全体のSNS発信にお金を使うべきだと思います。

私はデジタル内航総連としてリクルート特別サイトのようなポータルサイトを作り、そこから各社のHPにアクセス出来たり
船関係、船員関係のYouTubeを集めたコンテンツや海から見た風景の写真のコンテスト開催、我が社のイケメン船員コンテストなどのコンテンツを作れば面白いのではないかと思います。

そして、学生のターゲットも大事ですが、小中学生の父兄や小学生、幼稚園、もっと言えば産婦人科(妊婦)にまでターゲットを深堀りし10年15年先のマーケティングをするべきだと思います。
産婦人科(妊婦)としたのは、進水式の支綱を腹帯に巻くと安産や進水式のお餅を食べると安産と昔から言われている事をブーム化する(我が家は三人共安産でした)

絵本かもつせんのいちにちを地方組合を中心に小学校や幼稚園なんどに配る動きが数年前にありましたが
船関連の絵本を全国にある、幼稚園・保育園合わせて約35000施設に配る方がYouTubeに1200万突っ込むより効果はあります。地元の学校に絵本を寄付する活動をしている船主さんもいます。

海事局の求人端末一つに業界全体が群がる求人システムは、ミスマッチの温床であり、もう限界です。

NEXT内航総連には、そういった改革を行って欲しいと思います。
また内航総連の存在意義としても、組合の風通しの良さを期待します。
船員問題は、業界全体の共通問題です。

実は、12年前からYouTubeをやっています(笑)

追い波     14万 回再生 11年前


荒天航海  9.9万 回再生 10年前


内航.COM YouTubeチャンネル

チャンネル登録お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓










関連記事
スポンサーサイト



2021.10.22    カテゴリ:  新造船 

   快適5000KLタンカー きりしま丸 船内探訪【居住区編】パート2

DSC06323.jpg

操舵室
IMG_2783.jpg
両舷ウイング操船
DSC06180.jpg

DSC06186.jpg

DSC06133.jpg
操舵機右側は3rdレーダーとGPS 通常当直で視認性が高い時は、主にこちらを使用します。
DSC06182.jpg
Xバンド・Sバンドレーダー マグネトロンフリーの最新レーダーです
DSC06267.jpg
MHIマリンエンジニアリングのSUPER BRIDGE-X
DSC06181.jpg
エンジンコンソール
DSC06183.jpg
左舷側コンソール
DSC06189.jpg
舷側にパノラマカメラが搭載され、舷側のオモテからトモまでの映像情報が操船しながら確認できます
DSC06125.jpg

DSC06126.jpg
右舷側コンソール
DSC06128.jpg
SHIGEAKI styleによく見られる左右対称の美学
DSC06187.jpg
3段ブリッジですが3.3段ブリッジくらいの高床式
DSC06366.jpg
SHIGEAKI styleではナビデッキの使い方が斬新で第五霧島ではCOC 第三霧島では浴室でした。
今回は、サロン兼用多目的予備室 二部屋 シャワー付き
メーカーの乗船などに利用されます
IMG_2679.jpg

IMG_2680_20211022110119c7e.jpg
SHIGEAKI styleでは廊下を広く取り、壁面収納を多用しているのも特徴です。
IMG_2820_2021102211045135c.jpg
細かい事ですが、立ち上がりもクッションフロアで木目調を強調
DSC06364.jpg
まずは、二航士の部屋から
IMG_2726_20211022110452b46.jpg
このソファーに座ってテレビが見れると言うのが良いです。
IMG_2727_202110221104520b3.jpg
床は清潔感のある竹フローリング
IMG_2728_202110221104520d4.jpg
二機士
IMG_2692_20211022112328237.jpg

IMG_2693.jpg
このソファーに座ってテレビが見れると言うのが快適なんです
IMG_2694_2021102211235422f.jpg
窓も横向き仕様で座った位置に視線を合わせています
IMG_2695_2021102211235407d.jpg
通常、テレビが置かれる場所には、布団収納
IMG_2696_20211022112354ee9.jpg
カーテンレールはドアに合わせてR
IMG_2748_202110221131066ee.jpg
一航士室 
IMG_2744_20211022111748188.jpg

IMG_2745_2021102211181362f.jpg

IMG_2747_20211022111813e1c.jpg
一航士/一機士は、トイレ、シャワー、洗濯機付きです
IMG_2746_202110221118138d6.jpg
船長室
IMG_2689_2021102211283488c.jpg
窓からの眺め
IMG_2735_20211022112900fdb.jpg
DAYルーム
IMG_2824_20211022112859759.jpg
船長/機関長ももちろんトイレ・洗濯機・シャワー付き
IMG_2676_20211022114201a23.jpg
機関長室
IMG_2677.jpg
DAYルーム
IMG_2675.jpg
天井内張りとクッションフロアを木目調にするだけでも随分雰囲気が違います
DSC06110.jpg

#これは船です ではなく、#これが船ですか? #これがタンカーですか? #これが内航船ですか?と度肝を抜かれた方も多いと思いますが、これは、伯方造船が建造した霧島汽船のTHE SHIGEAKI styleの5000KLタンカーです。

#安心して働ける上質な船内環境 #船員ファーストこれを基本ベースにSHIGEAKI監督のセンスと理にかなったコンセプト、作業動線、船種、船の大きさ問わず建造の際の多くのヒントになる部分はあると思います。

DSC06335_20211022114949d22.jpg

DSC06298.jpg

DSC06337.jpg

DSC06317.jpg

DSC06320.jpg
34歳若手船長がこの船を受け持ちます
DSC06291.jpg

DSC06297.jpg

こんな、快適な船に乗ってみたい方は、こちらをクリック→霧島汽船株式会社【求人情報】

霧島汽船では、未経験者からタンカーマンになった船員も多く在籍しています


DSC06203.jpg

ご竣工、誠におめでとうございます。


霧島汽船株式会社

鶴見サンマリン株式会社

株式会社霧島海運商会

石田製綱株式会社

株式会社SKウインチ

ダイハツディーゼル株式会社

ダイハツディーゼル四国株式会社


中国塗料株式会社

伯方造船株式会社


#これは船です
#この船は凄いです
#霧島汽船
#SHIGEAKI style
#安心して働ける上質な船内環境
#船員ファースト
関連記事

2021.10.21    カテゴリ:  新造船 

   快適5000KLタンカー きりしま丸 船内探訪【居住区編】パート1

#これは船です
#この船は凄いです
#霧島汽船
#SHIGEAKI style
#安心して働ける上質な船内環境
#船員ファースト

快適とは心身に不快に感じられるところがなく気持ちがいいこと。
船内でオン(仕事)オフ(余暇)が切り替えれる事。


船員にとって快適な船内環境とは?と現場視点でクオリティを高めた快適で上質な船内環境となっています。
DSC06335.jpg
COC【Cargo Oil Control room】ホワイトベース
タンカーマンたちが安全荷役に向け戦う場所です。
DSC06276_20211021104917375.jpg
ホワイトベース 士気が高まるカッコよさです
DSC06174_20211021104917bf9.jpg

DSC06210.jpg
モニター関連
DSC06175_20211021104917546.jpg
事務スペース
DSC06178_20211021104917ac9.jpg
オン・オフ共に使えるワーキングサロン 
座った時の視線に合わせた窓の高さにも注目(縦型に使われる窓を横型に使っています)
IMG_2814_20211021104909320.jpg

IMG_2816_20211021104911863.jpg
廊下をなくす事で広いスペースを確保
DSC06173_20211021104857aaa.jpg
応接サロン
DSC06171_202110211104432c5.jpg

IMG_2804_2021102111050405e.jpg
ホンモノの観葉植物があるだけでも雰囲気が違います
各居室・各場所へ電光表示の時計・温度湿度計を配置
DSC06205_20211021110504cd4.jpg
食堂サロン
IMG_2799_20211021110955123.jpg

IMG_2803_20211021110955444.jpg

IMG_2801_20211021110955a87.jpg
ダストボックス
DSC06207.jpg
セカンド食堂&喫茶スペース
航海中などバラバラで食事する際に利用されます
IMG_2839.jpg

IMG_2838_202110211109496c5.jpg
炊飯・汁物コーナー
DSC06217.jpg
ドリンクバーコーナー
ここもダストボックス付きです
DSC06208_20211021110955a8c.jpg
キッチンギャレー
IMG_2846_202110211109520ee.jpg

IMG_2848_202110211109533f7.jpg
水密ドアは、伯方造船で採用する船主さんが多い ワンタッチレバーロック
進宝丸でも採用してますがホントにガッチャンとワンタッチなのでストレスフリーです。
IMG_2808_20211021112634b54.jpg
玄関ホール
IMG_2844_202110211126558f9.jpg
火災警報なども造作家具で隠すのがSHIGEAKI style
DSC06361.jpg
2F居住区にある、きりしま温泉 共同浴場 鏡で反射しているのではなく両舷から入れる左右対称な斬新な構造です。
24時間温泉お風呂【KN-2400BS-1】
IMG_2764_20211021113750161.jpg
両舷脱衣室には洗濯乾燥機 二台づつ
IMG_2763_202110211137503b2.jpg
共同シャワーブースは2F両舷に二つづつの4か所
IMG_2687_202110211137512f6.jpg

IMG_2688.jpg
洗濯乾燥機も二台づつ
IMG_2825_2021102111375084c.jpg
地階監視室フロアにある、きりしま温泉 本館 トレーニング&脱衣室/休憩室
IMG_2830_20211021113750db8.jpg
24時間温泉お風呂【KN-2400BS-1】
IMG_2831_20211021113741c92.jpg


まだまだ続きます 

#これは船です
#安心して働ける上質な船内環境
#船員ファースト

霧島汽船株式会社


関連記事

2021.10.20    カテゴリ:  新造船 

   快適5000KLタンカー きりしま丸 船内探訪【デッキ編】

DSC06060.jpg
きりしま丸【Kirishima Maru】 霧島汽船 霧島海運商会 鶴見サンマリン 
3933GT 5499m3【白油・ベンゼン・トルエン・キシレン】
2021.10 伯方造船   ダイハツディール 6DKM-36eF 4500ps 
SUPER BRIDGE-X

ロープは石田製綱のタストン5
DSC06063.jpg
近年の大型台風などを考慮し5000KLクラスでは最大のACアンカー2655kg
DSC06066.jpg
デッキはトランクデッキレスのフラット甲板
DSC06120.jpg
最近、トランクデッキなしがトレンドです。
台車など使えばトモ・オモテの荷物の移動もスムーズです
DSC06147.jpg
マニホールド
DSC06067.jpg

DSC06140.jpg
ユニッククレーンは伸縮させるからトラブルが増えるんだと言うSHIGEAKI理論です。
DSC06068.jpg
最初からフル溶接のオール塗装です。
今では、タンカーで当たり前のユニッククレーン搭載ですが30数年前に当時SHIGEAKI監督が現役バリバリの頃、トラックの中古ユニッククレーンを搭載したのが始まりと一説にあります
DSC06089.jpg
フライングパッセージ SUSポルカプレート
DSC06199.jpg
フライングパッセージと合わせてホース置き場・ボート置き場などを広く取り
アッパーデッキの日射遮蔽になり夏場の熱中症対策にもなります
DSC06087.jpg
働き方改革が世間で言われている中、タンカー業界の劣悪な荷役環境。座るなと言う昭和の部活を彷彿させるような独自のルール。船には高度な設備を要求する前に荷主様の現場改革も必要だと思います。
DSC06142.jpg
交通艇
DSC06084.jpg
戻り勾配を付けた配管
DSC06148.jpg

DSC06151.jpg
荷役はサクションのみ遠隔
世の中は、自動運航や自動化に舵切っていますが、現場最前線では、技術伝承やランニングコスト削減の為に自動から手動への流れです
DSC06153.jpg
ポンプ室
IMG_2717_20211020133201d29.jpg
フォクスルデッキ
IMG_2722_2021102013320573d.jpg
ウインドラスはSKウインチ Type SHIGEAKI
IMG_2719_202110201332023b3.jpg

IMG_2793_20211020133207787.jpg
チェーンカバーはSKウインチ オプション 半自動カバー
IMG_2721_202110201332043a7.jpg
カバー忘れて時化走ってチェーンロッカー水没やカバーしたままアンカー降ろしてしまったとかカバーの際に頭打つ手が入りにくいなど、地味にトラブルやストレスがある場所です。
その問題を解決した商品がこちら

フェアリーダーは、台座から、ちょい出しのODA style
このちょい出しがロープと台座の干渉を防ぎます。フェアリーダー計画をしっかり考えれば、ロープは長持ちします
DSC06146.jpg
ウインチモーターは防振ゴム付きタンク
DSC06144.jpg
トモ ムアリングウインチ
DSC06112.jpg
霧島汽船こだわりの三段ブリッジ
DSC06335.jpg
居室窓用のウインドウォッシャー
DSC06154.jpg

DSC06156.jpg
ファンネルは内航石油輸送最大手 鶴見サンマリン
DSC06299.jpg
ファンネルを大型化し、ファンネル内にスカライキを付けています
IMG_2714_20211020133210f58.jpg
ちょっと普通と違うレーダーマスト 何が違うかわかりますか?
DSC06122.jpg
半導体不足など入荷の関係で間に合いませんでしたが、手動サーマルカメラも搭載予定です
DSC06118.jpg
リギンスクリュー・リギンワイヤーは船内オールSUS
DSC06115.jpg
ブリッジからの直行階段
DSC06135.jpg
バンカーステーション
DSC06155.jpg
燃料エア抜き
DSC06070.jpg


霧島汽船株式会社

鶴見サンマリン株式会社

株式会社霧島海運商会

石田製綱株式会社

株式会社SKウインチ

ダイハツディーゼル株式会社

ダイハツディーゼル四国株式会社


中国塗料株式会社

伯方造船株式会社


#これは船です
#この船は凄いです
#霧島汽船
#SHIGEAKI style
#安心して働ける上質な船内環境
#船員ファースト




関連記事

2021.10.19    カテゴリ:  エンジン 

   ダイハツディール 6DKM-36eF 4500ps

きりしま丸に搭載されている主機 ダイハツディーゼル 6DKM-36eF 4500ps
DSC06098.jpg
過給機はTSU
DSC06101.jpg
減速逆転機
DSC06102.jpg
主発はダイハツディーゼル 6DL-16Ae 500KVA × 3
DSC06106.jpg

DSC06107.jpg
荷役増速機
DSC06100.jpg

IMG_2835.jpg
雑用コンプレッサー 15kw×2 明治機械 エアーコンプレッサー GK-150D レシプロ式 給油式 20馬力
IMG_2834.jpg
スカライキをファンネルに付ける斬新なデザイン
IMG_2714.jpg

DSC06105.jpg
エンジン監視室 監視室も快適で静かです
DSC06200.jpg

IMG_2754_20211019104041200.jpg

DSC06202.jpg
ライブカメラ
DSC06360.jpg
監視室フロア
IMG_2756_20211019104252af9.jpg
工作室
IMG_2755_2021101911013036c.jpg
ボイラーなどは監視室フロアの工作室などと部屋が別なので熱環境も快適です
IMG_2759_20211019104049222.jpg
アメロイド LO清浄機
DSC06108.jpg
アメロイド FO清浄機
DSC06109.jpg
セントラルクーラー
DSC06104.jpg
焼却炉
DSC06103.jpg
そして監視室横にある、きりしま温泉&トレーニングルーム TV・冷蔵庫付き
IMG_2830_20211015095339033.jpg
#これは船です
24時間温泉お風呂【KN-2400BS-1】
IMG_2831_20211015095341a48.jpg

霧島汽船株式会社

ダイハツディーゼル株式会社

ダイハツディーゼル四国株式会社


伯方造船株式会社


#これは船です
#この船は凄いです
#霧島汽船
#SHIGEAKI style
#安心して働ける上質な船内環境
#船員ファースト
関連記事

2021.10.18    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 5000KL油兼用ケミカルタンカー きりしま丸



#これは船です
#この船は凄いです
#霧島汽船
#SHIGEAKI style
#安心して働ける上質な船内環境
#船員ファースト


霧島汽船株式会社

関連記事

2021.10.15    カテゴリ:  新造船 

   【予告編】 #これは船です

#これは船です
DSC06170.jpg
#これは船です
DSC06171.jpg
#これは船です
DSC06173.jpg
#これは船です
DSC06174.jpg
#これは船です
DSC06175.jpg
#これは船です
DSC06178.jpg
#これは船です
IMG_2817_20211015095338609.jpg
#これは船です
DSC06209.jpg
#これはドリンクバーです
DSC06208.jpg
#これは風呂です
IMG_2830_20211015095339033.jpg
#これは風呂です
IMG_2831_20211015095341a48.jpg

#これは船です
#この船は凄いです
#霧島汽船
#SHIGEAKI style
#安心して働ける上質な船内環境
#船員ファースト


霧島汽船株式会社






関連記事

2021.10.13    カテゴリ:  進水式 

   祝 進水 440GTケミカルタンカー 勇幸丸

10月8日に興亜産業株式会社にて、株式会社菅原ジェネラリストとJRTTの共有船 勇幸丸の進水式が行われました。
DSC05845.jpg

DSC05846.jpg

DSC05848.jpg

DSC05849.jpg

DSC05850.jpg
タンクはSUS 316L 甲板上もSUSを多数使用
DSC05852.jpg
ファンネルはSJマークの菅原ジェネラリスト 運航は三菱ケミカル物流(MCLC)
DSC05858.jpg
祝い旗
DSC05859.jpg
神殿奉納
船長さんが船に奉納します
DSC05909.jpg
命名
DSC05914.jpg
本船を勇幸丸と命名する
DSC05916.jpg

DSC05930.jpg
支綱切断
DSC05937.jpg

DSC05943.jpg
進水
DSC05952.jpg
ゆっくりな進水と聞いてましたが、本当にスローモーションのような進水でした
DSC05968.jpg

DSC05983.jpg
勇幸丸【Yuko Maru】 菅原ジェネラリスト JRTT 三菱ケミカル物流 440GT 700m3(Type Ⅱ)
興亜産業 阪神内燃機工業 LH26G 1000ps
タンク材質 SUS316L
機関監視装置 HANASYS5
ディープウェルポンプ
液面計測装置 音声ガイダンス・防爆タブレット
ライブカメラ

DSC06001.jpg

菅原ジェネラリストは、2006年に菅原範明社長が船員からマンニング会社を設立。
のちに中古のケミカルタンカーを購入して船主業に進出。2008年に二代前の初代勇幸丸を中古船で購入。
現在、自社船、管理船合わせて有機ケミカルタンカー国内シェア10%を持っています。
また、船主業・管理業と合わせて、鉄工所、廃油・バキュームなどの産廃処理。
近年では都市鉱山と言われている金属リサイクル業にまで進出しています。

多くの内航船主が50年を超える息の長い商売をしている中、変化も変貌もない独特の業界です。
そんな中、船員から裸一貫でグループ全体で年商35億の企業までにした菅原社長の手腕には、いつも感心します。

実践実践また実践 挑戦挑戦また挑戦 修練修練また修練

やってやれないことはない やらずにできるわけがない

今やらずしていつできる わしがやらねばだれがやる


ご進水、誠におめでとうございます

三菱ケミカル株式会社

三菱ケミカル物流株式会社

独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構


株式会社菅原ジェネラリスト

阪神内燃機工業株式会社
関連記事

2021.10.12    カテゴリ:  海運ニュース 

   AISの目的外利用についての問題点

カリフォルニア原油流出事故 錨泊中の貨物船に不審な動き

『AP通信が船舶位置検索サービス「マリントラフィック」から得たデータでは』とありますが、マリントラフィックの位置データは、世界140か国以上のAIS情報がボランティアによって収集されている。

言わば、無線マニアと言われてる方々の趣味の協力で成り立っており、商用ベースや証拠能力としては参考程度であります。
現にロストや全く違う位置にいたりすることもあります。
過去にも自衛艦と漁船衝突事故でマリントラフィックのカクカクロスト気味のデータを見て、自称専門家と言われている人が、この動きは危険な行為だと真面目にテレビ解説していました。

このパイプラインの破損の件は、確かに船舶のアンカーが引っ掛けた可能性は高いでしょうが、このターゲットとなっている船とは限りません。

AISの普及により、海上交通の安全向上に繋がっていますが、同時に問題点もいくつか出てきています。
また事故率の高い、499GT以下の内航船には義務化されておらず、STCWの基本訓練よりも先にできる事ではないかと思いますが

船舶自動識別装置(AIS:Automatic Identification System)

● AISとは
 AISは、船舶の識別符号、種類、位置、針路、速力、航行状態及びその他の安全に関する情報を自動的にVHF帯電波で送受信し、船舶局相互間及び船舶局と陸上局の航行援助施設等との間で情報の交換を行うシステムです。

● AISの搭載義務
 2002年7月1日に発効された「1974年の海上における人命の安全に関する条約(SOLAS74)」第Ⅴ章受け、国内法では、次の特定の船舶に対し、AISを搭載することが義務づけられています(第19規則)。
 
 (1) 国際航海に従事する300総トン以上の全ての船舶
 (2) 国際航海に従事する全ての旅客船
 (3) 国際航海に従事しない500総トン以上の全ての船舶

1「使用」は、特定の目的のために人や物やシステムを使うこと。

2「利用」は、物、システム、施設等が持つ機能や特性を十分に(あるいは拡張させて)使うこと。「人を利用する」という場合は、人の力を使って自分に都合がよいことを行う意。

3「運用」は、物やシステムがうまく機能するように使うこと。

4「活用」は、物、方法、施設がうまく機能し、使う人が何らかの利益が得られるように使うこと。


参考までに私がこれまで見聞きしてきた、AISの目的外利用についての問題点

・直近では備讃瀬戸におけるAISデータを利用した漁師とのトラブル。
(タンカーを中心に何隻も損害請求をされている)

・保安庁によるAISデータによる検挙(沿海オーバー 危険物船における指定錨地以外の錨泊)
違反をした船舶がもちろん悪いのですが、過去に遡ってデータから検挙に使われる事例

・海底設備破損におけるAISデータを利用した裁判
破損は事実だがAIS非搭載船もいるなかで、犯人捜しに使われ、それが裁判証拠として扱われる
(海底設備の位置とAISの精度に証拠能力があるのか?そもそもブリッジにあるAISでアンカーのピンポイントを出せるのか?)

・海難審判にて相手船のAISデータを相手船の承諾なしにデータ会社から買い取り第三者が利用する(データ提供会社によっても制度に大きな差がある)

・オペの配船・安全担当がマリントラフィックや無料AISアプリなど粗悪なデータに惑わされ
ロスト情報で船に「どうなってるんだ?」と電話をかける

・荒天時に波受けの為、沖出ししてたら、「どこむけて走っているんですか?」とオペから電話がある。

船員を見守る為の安全設備が管理と言う名の監視に利用されるケースも目立ってきました。

便利なもの、安全に寄与するものは活用するべきですが、運用を誤るとかえってデメリットになる可能性もあります。

499GT以下の内航新造船のAIS普及率は、オペの設備要望もありかなり進んでいると思いますが
内航における貨物輸送の義務として、国際ルールじゃなくとも19tボートから押し船、引き船すべての搭載を目指してほしいと思います。

また、AISや電子海図を搭載している船と非搭載船の保険料率が同じだと言うのも安全率を考えると納得いかない船舶保険の疑問です。割引にすると保険会社も収入面で難色でしょうから非搭載船を割り増しにすれば普及率の面では上がるのではないでしょうか?


クラスBトランシーバー、クラスBAISトランシーバー漁船AISトランシーバークラスB船舶用電子航法自動識別システム


関連記事

2021.10.11    カテゴリ:  海運ニュース 

   なとり型 3番船模型譲渡について

井本商運株式会社で2022年4月竣工予定の600TEU型「なとり」3番船の模型譲渡(製造原価にて)についてのおしらせ


なとり型模型
S__51978281.jpg

井本社長の計らいで、興味がある船が好きな人になとり型3番船の模型の譲渡(製造原価にて)を行います。
今回は、なとり型と少し変わって垂直ステム 女性専用区画などを採用しています。
ご興味あるかたは下記のメールよりお願いします。
金額につきましては、総発注数によりますが3万円程度だと思います。
10/16(土)を締め切りとさせていただきます。


なとり型模型についての問い合わせ



関連記事

2021.10.06    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 5000KL白油タンカー 第一内海丸

10月4日に村上秀造船株式会社にて竣工した内海汽船株式会社の5000KLタンカー 第一内海丸
DSC05713.jpg
第一内海丸【Naikai Maru No1】 3699GT 4998DW【白油】
2021.10 村上秀造船 阪神内燃機工業 6L35MC 3900kw【5310ps】
LOA 104.92m B 16.0m D 8.4m
騒音コード最適化船
アルファ注油システム
MHIマリンエンジニアリング(三菱重工)の全自動荷役装置SUPER CARGO-X搭載
音声認識運行支援システム「SUPER BRIDGE-X」搭載
ライブカメラ搭載

フルウイングブリッジ 両舷ワンマン操船
DSC05674.jpg
ダブルユニックの内海仕様
トランクデッキなしのフラット甲板
DSC05679.jpg
ファンネルは、石油コモンキャリア最大手 鶴見サンマリン
騒音コード適用ですのでエンジンケーシングとハウスは分離しています
DSC05677.jpg

IMG_2666_20211006105148dc0.jpg
操舵室
DSC05704.jpg
両舷ウイング操船
IMG_2599_20211006105830bb2.jpg
モニターはSUPER BRIDGE-Xの副モニター
IMG_2600_202110061058328e0.jpg

IMG_2598_202110061058293ed.jpg
エンジンコンソール
IMG_2602_20211006105833e06.jpg
SUPER BRIDGE-X
DSC05695.jpg
レーダーはFURUNO 23インチ
DSC05694.jpg
機関長 DAYルーム 
IMG_2649_2021100611094438b.jpg
その他船員(部員)室 499船長クラスの広さです
IMG_2645.jpg

IMG_2646_202110061109423ad.jpg
下駄箱付き
IMG_2644_202110061109390da.jpg
居住区は木目調style
IMG_2650_202110061111599ce.jpg
浴室(24時間風呂)
IMG_2640_20211006111155864.jpg
洗濯室
IMG_2641_20211006111156f59.jpg
乾燥室
IMG_2642_202110061111588b0.jpg
2Fは2方向への通路
IMG_2597_20211006111152d17.jpg
船内WIFI
IMG_2636_2021100611115305d.jpg
食堂
IMG_2593_2021100611154068b.jpg

IMG_2639_202110061115497b4.jpg

IMG_2637_20211006111546d19.jpg
配膳スペース
IMG_2638_2021100611154738f.jpg
キッチンギャレー
IMG_2653_20211006111553a0f.jpg

IMG_2654.jpg

IMG_2656_20211006111556a41.jpg
サロン
IMG_2595_2021100611154354c.jpg

IMG_2596_2021100611154492a.jpg
COCルーム MHIマリンエンジニアリング(三菱重工)の全自動荷役装置SUPER CARGO-X
IMG_2652_202110061115528d8.jpg
事務スペース
IMG_2651_20211006111550328.jpg
主機は阪神内燃機工業  6L35MC 3900kw【5310ps】
DSC05681.jpg
過給機は三菱重工マリンマシナリ MET過給機
DSC05683.jpg
荷役エンジン 6EY22ALW 1020kw【1387ps】 
IMG_2610.jpg
軸発 600KVA
IMG_2612_20211006112412aea.jpg
補機はヤンマー 6N165L-EW 600KVA ×2
IMG_2609_2021100611240945b.jpg
エンジンコントロールルーム
IMG_2604_20211006112405104.jpg

IMG_2605_20211006112406648.jpg

DSC05701.jpg

IMG_2606_20211006112408d46.jpg

DSC05684.jpg

IMG_2616_20211006112415d3c.jpg
水密ドアはワンタッチロック
IMG_2618.jpg
オモテから
IMG_2629.jpg
マストガイドはセンターバー付き 黄金比率の600mm
IMG_2632.jpg
ウインドラスは川崎重工
IMG_2624_20211006115102052.jpg
リギンスクリューはSUSのターンバックル
DSC05686.jpg
タンカーなどマストを倒さない船はターンバックルにすることでSUS化してもコストはずいぶん下がります
※ナット止め必須 シャックルは工夫が必要

トランクデッキなしのフラットアッパーデッキ
DSC05687.jpg
スピルタンク
DSC05688.jpg
デッキ倉庫
DSC05691.jpg
レデューサー置き場
DSC05692.jpg
ダブルユニックは内海仕様
IMG_2622_20211006115100d1c.jpg
波除付き電磁弁ボックス
DSC05693.jpg
ポンプ室コンパニオン
IMG_2619_20211006115056f4e.jpg
ポンプ室
IMG_2620_20211006115057e97.jpg

IMG_2621_20211006115059a92.jpg
交通艇
IMG_2662_20211006120544811.jpg

ご竣工、誠におめでとうございます


内海汽船の採用情報はこちら→→→内海汽船採用情報
タンカー・LPG・貨物船・コンテナ船・バイオマス輸送船など幅広い船種を経験できます。
また、タンカーにおいては機器類・配管等、ほぼ同型仕様であり、どの船に行っても1から覚える必要はありません。

鶴見サンマリン株式会社

内海汽船株式会社

村上秀造船株式会社


阪神内燃機工業株式会社

MHIマリンエンジニアリング株式会社

AIS Live JAPAN
(順不同)



関連記事

2021.10.01    カテゴリ:  海運ニュース 

   ~世界初のEVタンカーの運航に向けて~

「川崎港における電気推進船の普及促進等に関する基本協定」を締結しました

川崎市、旭タンカー株式会社、東京電力エナジーパートナー株式会社の3者は、運輸部門の黎明期・未開発分野であるゼロエミッション電気推進船の普及を通じた新しい海運インフラサービスの構築と、環境への負荷の少ない持続可能な循環型社会の実現を目指し、「川崎港における電気推進船の普及促進等に関する基本協定」を締結しました。

 本件は、川崎市が令和2年11月に策定した脱炭素戦略「かわさきカーボンゼロチャレンジ2050」において設定した「第Iの取組の柱」(市民・事業者などあらゆる主体の参加と協働により気候変動の緩和と適応に取り組む)における「スマートムーブの推進」に関係する取組となります。

1 名称  川崎港における電気推進船の普及促進等に関する基本協定
2 締結日 令和3年9月30日(木)
3 協定により実施する主な取組

(1)世界初の電気推進タンカーの運航(詳細は別紙2を参照)
 ゼロエミッション電気推進船の普及を通じた新しい海運インフラサービスの構築と、環境への負荷の少ない持続可能な循環型社会の実現に向けた先導的な事業として、世界初の電気推進タンカー(以下「EVタンカー」という。)を運航する事業を協力して推進します。
①川崎市の役割
 EVタンカーに給電する設備(以下「給電設備」という。)を設置するための港湾施設の利用を許可するなど、事業の推進に支障がないよう協力する。
②旭タンカー株式会社の役割
 EVタンカーを建造し、これを川崎港及び東京湾内において燃料の海上輸送を主たる目的として運航する。
③東京電力エナジーパートナー株式会社の役割
 東京電力グループ各社と連携し、船舶の電化推進を目的に、川崎港内に設置する給電設備の開発・施工・保守保安管理を行う。
(2)ゼロエミッション電気推進船の普及等に向けた連携・協力
①ゼロエミッション電気推進船の普及促進につながる給電設備の利活用について
②自然災害発生時等の緊急時におけるEVタンカーの非常用電源としての活用について
③ゼロエミッション電気推進船の普及促進に向けたPR活動等について

4  協定期間
  令和3年9月30日(協定締結日)から令和13年3月31日まで

EVタンカーの運航について (361KB)


<本船仕様>
(1)寸法 全長 62m / 全幅 10.30m / 喫水 4.15m
(2)船級 ClassNK 日本海事協会
(3)積載貨物 重油
(4)総トン数 499トン
(5)速力 約10ノット
(6)タンク容量 1,280m3
(7)推進装置 アジマススラスター 300kw x 2基 サイドスラスター  68kw x 2基
(8)バッテリー容量 3,480kwh
(9)推進器システム制作 川崎重工業株式会社

1隻目 興亜産業株式会社 2022年3月
2隻目 井村造船株式会社   2023年3月

旭タンカー株式会社

株式会社e5ラボ
関連記事

2021.10.01    カテゴリ:  海運ニュース 

   内航石灰石運搬用の天然ガス専焼エンジン+バッテリハイブリッド推進システム船建造

日本製鉄株式会社、日鉄セメント株式会社、NSユナイテッド内航海運株式会社、石油資源開発株式会社、常石造船株式会社、川崎重工業株式会社は、NSユナイテッド内航海運の保有する石灰石運搬船「下北丸」後継船について天然ガス専焼エンジンとバッテリを組み合わせたハイブリッド推進システム船(以下「本船」)として建造することで合意し、「輸送契約覚書」、「船舶燃料用液化天然ガス売買契約」、「建造契約」、「天然ガス専焼エンジンとバッテリ推進システム売買契約」を本日締結いたしました。

現在運航中の下北丸
IMG_0276_20210804150130f73.jpg
下北丸【Shimokita Maru】 NSユナイテッド内航海運 4483GT 5500DW
1994.3 四国ドック 三井造船 MAN B&W 5L35MC 4400ps

本船は2024年2月運航開始予定で、国内初の天然ガス専焼主機と2,847kWhのリチウムイオンバッテリを搭載し、LNGタンクには日本製鉄(株)が開発した7%ニッケル鋼板を舶用タンクとして初めて使用することを計画しています。
巡航時には川崎重工業(株)が開発した天然ガス専焼エンジンにて推進力と船内電力を供給します。
天然ガスのみで高出力、長距離、 長時間の航行を行います。
入出港時や停泊時はバッテリから推進力と船内電力を供給し、ゼロエミッション運転を実現します。

本船の推進システム導入によるCO2排出削減効果は、従来の同型船と比較し、23.56%(常用出力時約30%)となり、天然ガス専焼エンジンの排気ガス中にSOx成分は殆ど含まれず、NOx排出量は3次規制値を大きく下回ります。さらに主要航路の積港:尻屋岬(青森県)と揚港:室蘭(北海道)では、地球環境にやさしいゼロエミッション運転を行います。

本船の建造は、環境省地球環境局と国土交通省海事局による令和3年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金「社会変革と物流脱炭素化を同時実現する先進技術導入促進事業(うちLNG燃料システム等導入促進事業)」に採択されております。

<下北丸後継船概要>
載貨重量トン数(DWT):約5,560トン
全長:約93.8m
型幅:約18.2m
型深:約9.9m
竣工予定年月:2024年2月初旬
推進装置:天然ガス専焼エンジン(8L30KG)・バッテリハイブリッドシステム
主要航路/貨物:尻屋岬港―室蘭港/石灰石

NSユナイテッド内航海運株式会社
関連記事

2021.10.01    カテゴリ:  エンジン 

   HANSHIN DIESEL LOW SPEED 4 STROKE ENGINE




阪神内燃機工業株式会社

APM 2022 - アジア・パシフィック・マリタイム
2022年03月16日 ~ 2022年03月18日

関連記事

2021.09.30    カテゴリ:  海運ニュース 

   船員の皆さんに対する新型コロナウイルス感染症ワクチン接種について

(公社)日本海員掖済会(にほんかいいんえきさいかい)が運営する下表の病院は、国土交通省海事局からの協力要請に応じ、海運事業者を対象とする予約窓口を設け、船員の皆様への新型コロワウイルス感染症ワクチンの接種を行います。

 https://www.ekisaikai.com/relays/download/47/219/90/617/?file=/files/libs/617/202109281523382905.pdf【PDF】

1.接種するワクチンの種類
ファイザー製のワクチンです。

2.予約接種の対象者
有効な船員手帳の交付を受けている内航・外航の貨物船、旅客船等の船員が対象になります。
・当日、接種会場で船員手帳の提示をお願いします。
・下表の各病院の所在市町に住民票が無い方(住所地外の方)の予約も受け付けます。この場合、住所地外接種届の提出は、船員は省略可能のため不要です。
他の接種会場で1回目の接種を行った方の2回目の接種の予約や、2回目を接種を他の会場で受ける予定の1回目の接種も受け付けます。
但し、1回目と2回目の接種のいずれもがファイザー製ワクチンである場合に限ります。
・接種を受けるには、住所地で交付された接種券が必要です。必ずご持参ください。(接種券が無いと接種はできません。

3.予約方法
・下表の各病院の予約窓口までお申し込みください。
予約は、海運事業者から行っていただきますようお願いいたします。(船員個人からの予約はご遠慮ください。)

4.注意事項
・ワクチンの廃棄を避けるため、一定数の接種人数(6の倍数)が必要なことから、ご希望の日に沿えない場合があります。
・小樽、横浜、名古屋、神戸病院の接種日は、個別接種(一般の方の接種)日と同じです。
・ワクチンの接種状況等は地域の事情により日々変化しています。予約等のお問い合わせは、各病院にお願いいたします。
・以下は現時点で対応可能な病院の一覧です。(今後、対応可能な病院の追加がある場合には、本ページでお知らせいたします。)

Screenshot 2021-09-30 at 09-13-23 202109281523382905-1 pdf


公益社団法人日本海員掖済会

一般財団法人船員保険会も是非も続いていただき、船員法第83条の規定の国土交通大臣の指定する病院での船員の休暇中の円滑接種を行って頂くことを切に願います。

前回もお伝えしましたが、大規模接種会場などは、キャンセルもありますのでコールセンターをうまく活用してスムーズな接種を目指してください。
また、3週間後のタイミングが合わなくても再予約できますのでご安心ください。

海外では4週間以上開けた方が抗体が増える研究結果もあり、1回目と2回目の間を8週間空けることが、デルタ変異株に対して最適かもしれないという発表もあります。





資格有効期限アプリ デッドLINE(無料)
https://team-ohiro.adalo.com/deadline0617


QRコード
QR_635637.png
関連記事


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog