fc2ブログ
企業広告
Google AdSense





出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース
カテゴリー 《 造船所 》   全4ページ
このページのリスト
前のページへ ◄ ► 次のページへ

2009.03.31    カテゴリ:  造船所 

   向島で船舶火災

修理中のLPGタンカー「第十博晴丸」から出火、LPGタンクの一部などを焼く

2009.03.28    カテゴリ:  造船所 

   太陽造船

現在、建造中の399GTケミカル船 ともえ丸
明細聞くのを忘れてました・・・
IMG_4848.jpg
ハウス
IMG_4851.jpg
ゴムライニング中のようでした
IMG_4850_20090327062344.jpg
バルバスバウ
IMG_4849_20090327062340.jpg

IMG_4847_20090327062333.jpg

2009.02.12    カテゴリ:  造船所 

   ドック出し

IMG_4452_20090212120948.jpg

2009.01.24    カテゴリ:  造船所 

   造船受注量 12月90.2%減

造船受注量 12月90.2%減 厳しい環境 歴史的低水準






2009.01.23    カテゴリ:  造船所 

   造船所で橋桁落下事故

南日本造船 大在工場
作業員2人死亡17人けが

2009.01.15    カテゴリ:  造船所 

   世界初のT字型ドック

船の建造能力2倍に 現代重工業

世界初なんでしょうか?
三菱重工業長崎造船所香焼工場の100万トンドックもT字型ですが・・・

香焼瀬戸を埋め立てられて作られた100万トンドック
長さ約1km 幅100m 1200トン型ゴライアスクレーン・・・
桁違いのドックです

2008.12.10    カテゴリ:  造船所 

   佐々木造船

外航ケミカル船を中心に建造が続く佐々木造船株式会社
まもなく竣工のSICMEM MISSISSIPPI
IMG_3808.jpg
内航船においても、今年話題になった6000klタンカー伊勢丸[国内初の居住区ユニット工法]や
日本初のM0船 昭靖丸建造(1987年)
世界初の「音声入力式航海支援装置」を搭載したLPGタンカー新ぷろぱん丸建造など
時代の先を行く造船所でもある
IMG_3856.jpg

2008.11.12    カテゴリ:  造船所 

   13年ぶりに新船引き渡し

IHIMU、IHI愛知工場けのばら積み貨物船「フューチャー56」

2008.10.02    カテゴリ:  造船所 

   いつかは・・・

どんな船でもこんな日が来るもので・・・
IMG_3951_20081001150555.jpg
退役した自衛艦でしょうか?
IMG_3952.jpg
海上保安庁の巡視船も海外売船があるようですが・・・
機密事項もあるでしょうし売船用に工事は必至でしょうね
内航船も一定上の高性能なレーダーを付けていると東欧?だったか・・・
撤去して売らないといけないとか聞いたことがあります
IMG_3953.jpg
ある方が海外の造船所で大型タンカーの解体ビデオを見たことがあるそうですが
迫力ある映像だったそうです

2008.08.07    カテゴリ:  造船所 

   エアバッグ進水

5.5万トン貨物船VICTORIAI進水

2008.07.18    カテゴリ:  造船所 

   IHIマリンユナイテッド横浜工場

YVONNEとERMIONE
IMG_3728.jpg
YVONNEはトライアルに向かうようでした
IMG_3729.jpg
ERMIONE
IMG_1268.jpg
好みの分かれそうな船首
省エネの為には、しょうがないですね
IMG_1269.jpg
目隠しをされドック中の潜水艦
IMG_3730.jpg
ひゅうが型護衛艦1番艦
自衛隊最大の護衛艦となる予定
機関 COGAG 2軸推進 LM2500ガスタービン4基 100,000hp
IMG_3727.jpg

2008.05.12    カテゴリ:  造船所 

   中小造船会社、鉄鋼不足で船舶建造に遅れ

中小造船会社、鉄鋼不足で船舶建造に遅れ

国内でも活況な新造船建造需要の為、休眠状態だった造船所や、台船や漁船建造の造船所
まで新造船建造の需要があります。

しかし、鋼材納期・ブロック納期や職人不足などいろいろあるようです。

2008.05.02    カテゴリ:  造船所 

   常石グループ

昨夜、当直中FMの桑田佳祐のやさしい夜遊びを聞いていたらチップ船がどうのこうのと・・・
聞きなれないラジオCMが・・・
よく聞くと常石グループ【TSUNEISHI GROUP】がスポンサーになってました。

TOKYO FM他JFN系列38局
毎週土曜23:00~23:55

オリジナル船で世界を旅するゲーム  フネログ

ツネイシホールディングス株式会社 好業績
2007年12月末現在の受注残隻数は266隻、約1,126万総トン
IMG_2914.jpg

CRIMSON POLARIS
IMG_2916_20080502221308.jpg

IMG_2917_20080502221316.jpg

YARRAWONGA                       OPAL HALD
IMG_2918.jpg

おやしお丸
ファンネルが黒く塗られているのは外売待ちと言うことでしょうか?
IMG_2913.jpg

こちらも外売り待ちですかね
ORIENTAL BLUEBIRD
IMG_2908.jpg

時化たら飛んで行きそうな位置にボートがあります
IMG_2907.jpg

清澄丸
IMG_2909.jpg

ニュー四国
IMG_2920.jpg

修繕ドックも活況です
あまくさ
IMG_2919_20080502221355.jpg

PEGASUS ACE
IMG_2922.jpg

IMG_2925.jpg

日清
IMG_2926.jpg

しゃとるえーす
IMG_2923.jpg

IMG_2928.jpg

IMG_2927.jpg

このバージでガントリークレーンを運んでましたね
IMG_2921_20080502221422.jpg

常石造船の隣にあるこの構造物はなんでしょう?
後ろにマリーナも見えますが
IMG_2910.jpg

IMG_2912.jpg

2008.03.31    カテゴリ:  造船所 

   800t型ゴライアスクレーン設置

サノヤス・ヒシノ明昌
IMG_2648.jpg

どこの造船所も設備投資がすごいですね。
活況な受注に対応する為の工程短縮。クレーンの大型化は必至ですね。
IMG_2649.jpg

クレーン製造企業の受注もさることながら、設置を請け負うフローティングを持っている会社も忙しそうですね。
寄神建設株式会社
IMG_2650_20080328193849.jpg

2008.03.18    カテゴリ:  造船所 

   あいえす造船

今造グループのハシゾウと西造船を合併させ、新会社「あいえす造船」を発足

28型を中心に新造船建造能力を強化

2008.03.17    カテゴリ:  造船所 

   第一金星丸

内航タンカーから外航・近海中心にを
国内最強・最速工事の修繕専業ドックとして知られている(株)三和ドックを見学させてもらいました。

2007年8月期、工事隻数 450隻(内入渠工事 256隻)のダントツの工事実績を誇る三和ドックでは
12,500GTまで入渠可能なNo.5 DOCKを始め706mまで拡張された艤装岸壁など
修繕ドック不足が叫ばれている中、近年、受け入れ工事の為に積極的な設備投資をしています。

現在、国内では海難などの緊急工事などを受け入れる造船所(工事できる職人不足)が極端に
少なく、受けても工程日数がかかったりなどと、復旧までのロスが問題になっています。

そんななか、国内最速工事の異名を誇る三和ドックでは、
海難発生→三和に入渠→最短復旧と言うような図式が出来上がるくらいの実績で、
この日もある船の海難工事受け入れスタンバイ状態でした。

他にドックに冷凍運搬船・ケミカル船・499ガット船。艤装岸壁に499鋼材船・LPG
外航ケミカル・内航5000kタンカーと言う状態でした。

ドック中の監督さんに対する設備や待遇なども良く、ドックで三和ドックを選ぶ人が多いというのも
納得しました。

7.8年前に三和ドックの広告を船体にペイントした199GTがいましたね。
なかなか斬新なアイデアです。

アメリカでは、自分のおでこを広告スペースとして売りに出し
破格の広告費がついたニュースがありましたが
船体を広告スペースと考えると一部の船がオペレーター名をペイントしている以外
ほとんど使われていないスペースですから、広告マーケティング的にはもったいないですね。

もちろん、接岸による汚れや美的な面からも躊躇する方も多いとは思いますが・・・


この日は、オーナーさんの計らいで、定期検査中の第一金星丸を見学させてもらいました

第一金星丸 金洋海運(株) 鶴見サンマリン 2996GT 5450㎥
1991.11 檜垣造船 阪神内燃機工業 6EL44 4000PS
メイン航路は水島から関空向けのジェット燃料だそうです
IMG_9875.jpg

IMG_9876.jpg

17年目の船には見えないですね。きれいです
IMG_9877.jpg

間近で5000kクラスを見るのは初めてでした。やはりデカイ。
IMG_9878.jpg

船内も見学させてもらいました。
厨房のでかさにビックリ。5000kクラスでは普通なのだそうですが・・・
IMG_9880.jpg

サロンには42インチのプラズマTVが導入されてました
IMG_9881.jpg

検査で開放したエンジンを組み立て中
IMG_9883.jpg

IMG_9882.jpg

作業台を見ると機関部の几帳面さがうかがえますね。
制御室も快適でした。
IMG_9884.jpg

荷役エンジンやセントラルクーリングなど機関設備も充実してました。

この船はファンネルが大きいので遠くからでも鶴見サンマリンのファンネルマークが見えますね
IMG_9886.jpg

ブリッジ内
機器類は17年目ですので最新鋭ではないですが、想像するに当時では最新鋭のものが導入されて
いたのだと思います。
レーダーはJRCでした
IMG_9888.jpg

ブリッジからの眺め
IMG_9887.jpg

IMG_9889.jpg

オモテから
デッキとハウスはウレタン塗料だそうです。
IMG_9891.jpg

IMG_9890.jpg
 
SULPHUR GLOBAL
IMG_9879.jpg


なかなかタンカーを見学する機会はないので非常に勉強になりました。
天気がイマイチだったのが残念です。

お風呂場が二つや娯楽室など、大型タンカーでは普通だそうですが・・・
スペースに余裕があるのはうらやましいですね。

中・小型内航ですと、人員分のスペースをとるのがやっとで
育てる為の予備船員分のスペースすら取れません。
もちろん、大多数の船主さんは予備船員を育てるだけの金銭的余裕及びメリットがない人が
ほとんどです。

業界団体や国は、船員不足対策を問題視し対策を掲げていますが
もっと現場を見て、実効性や意味のある対策をした方がいいのではないかと
現場の人間からは感じます。

有力船主さんは、損をしてでも船員を育てるべく努力をしています。

方や、住むところもなくネットカフェ難民などと呼ばれている若者がいる現代・・・
船員への門戸を広げもっと世間にこう言う仕事でこう言う収入でとアピールしても良いのではないかと
思います。

少ないパイ(船員)を船主さん同士で奪い合うよりも、パイを増やす努力をした方が
私は得策だと思います。

船員給料相場が上がっているのは、末端の私たち船員にとっては、喜ばしいことですが
金で釣っても、やはり職場や仕事に魅力及び将来に希望が見えなければ
長続きはしません。

団塊の世代船員の大量退職・・・もう時間はありませんね。
詳細を読む »

2008.03.04    カテゴリ:  造船所 

   現代重工業月別受注で全世界の造船史上最高

1万3100TEU級のコンテナ船9隻、31万8000トン級のVLCC5隻


【豊後水道航海中】

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver3.5001
測定日時: 2008/03/04 12:36:24
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 179.619kbps(0.179Mbps) 22.28kB/sec
2.NTTPC(WebARENA)2: 228.43kbps(0.228Mbps) 28.49kB/sec
推定転送速度: 228.43kbps(0.228Mbps) 28.49kB/sec

2008.03.01    カテゴリ:  造船所 

   造船のまち尾道

尾道商業会議所記念館の開館2周年と市制施行110周年の記念行事

2008.02.26    カテゴリ:  造船所 

   国内最大の1200トン ゴライアスクレーン

情報としては遅いですが・・・

三菱重工業長崎造船所香焼工場

新設のクレーンは高さ98.4m幅185m。
三菱重工業長崎造船所香焼工場のシンボル全長約1kmの100万トンドックに設置


香焼は昔・・・瀬戸があったんですね
本船の海図歴史民族資料館(チャート台)にあった海図を見てみると香焼瀬戸とありました・・・
098a.jpg


現在の香焼ドック周辺

大きな地図で見る

【造船ニュース】
中国:2010年造船能力、2100万積載トンに

2008.02.11    カテゴリ:  造船所 

   進水式

YouTube

北朝鮮の万景峰号もこのタイプの進水式でしたね。
船って強いですね。荷崩れさえしなければ”船は”耐えれるのですね〔重心のタイプにもよりますが・・・〕
もちろん船が耐えれる前に人間の方が悲鳴をあげます(笑)

私のかすかな記憶ですが・・・
海外で転覆しても起き上がるタグボート?がいたような気が・・・
それをニュースで実験映像を見た記憶があるのですが・・・

今思うと・・・実験とは言え、どうやってひっくり返したのか?
船内にあるものなど大丈夫なのか?
窓やドアなどの水密製などは?とかいろいろ、どうなっているんだろう・・?と

YouTube
汽笛はオモテについているのかな?
最近、船台期間短縮の為に外航船などはまれにブリッジなしで進水式をやってます。
それと同時に全国各地では
小学生などに進水式見学会〔社団法人 日本中小型造船工業会〕を開催しています
大変すばらしい催しです。

あるオーナーの話しですが・・・
ブリッジのない進水式を小学生に見せてどうするんだ!
小学生の夢を壊してしまうと言ってました。

たしかに、小さなころの記憶と言うものは大切です。
ブリッジのない姿の船の進水式を心に刻んでしまうと、違った記憶になるかもしれませんね。



立地的な問題や安全の為に一気にレッコーする所も少ないですが
それでも陸にいた船が海へ滑り下りていく姿は、良いものです。

あってはならないことですが・・・
昔はこう言うこともあったんでしょうね・・・
YouTube

進水式はいつ見ても感動ですね。

2008.02.08    カテゴリ:  造船所 

   佐世保重工

PACIFIC EMPIRE
IMG_9277.jpg

FALCON EXPRESS
IMG_9282.jpg

調査船かなにかでしょうか?
IMG_9280.jpg

ヘンリー・J・カイザー級給油艦
ラパハノック 42000t積み
1995年11月就役
IMG_9276.jpg

2008.02.05    カテゴリ:  造船所 

   今治造船 丸亀

今治造船丸亀事業本部
第1号船渠 270m × 45m 第2号船渠 370m × 57m
IMG_9368.jpg

IMG_9370.jpg

NAVIOS ALDEBARAN
IMG_2392.jpg

TORM ORIENT
IMG_2393_20080204125118.jpg

2008.01.16    カテゴリ:  造船所 

   貨物船用の新型住居区開発

ツネイシホールディングス 貨物船用の新型住居
内航船も快適かつ機能的な部屋が求められますね。
中・小型船は、トン数的にギリギリの設計で荷物をとるか居住区を取るかで
大抵居住区が犠牲になっていると思います。

豪華さは必要ないかもしれませんが快適な船室ライフをおくりたいものです。

2007.12.07    カテゴリ:  造船所 

   波方造船

全天候型ドックでおなじみの波方造船
IMG_8761.jpg

新造船台では、〔株〕ブリジストン汽船の499GTが建造されてました
IMG_8762.jpg

2007.11.01    カテゴリ:  造船所 

   尾道水道から松永湾

省エネ・省力型RORO船「わかなつ」 ”シップ・オブ・ザ・イヤー2006” 受賞の尾道造船
オートラッシング装置『シャーロック』の開発

EAGLE HOPE
s-IMG_1504.jpg

寒冷地仕様でしょうか?
全閉型ブリッジですね
s-IMG_1505.jpg

s-IMG_1506.jpg

どこの造船所でも建造中の三光汽船を見かけます
再上場の日は近いのでしょうか?
s-IMG_1508.jpg

205mと175mまで入渠可能な修繕ドックもあります
国内のフェリー、RORO、自動車船なども入渠します
s-IMG_1507.jpg

清澄丸 第一船舶 3429GT 3500DW
1982.10 内海造船田熊
外売待ちでしょうか?
s-IMG_1509.jpg

2007年9月3日に自己破産を申請し倒産したシャトルハイウエイライン
しゃとるおおいた(元さんふらわあ おおあらい)
s-IMG_1510.jpg

しゃとるよこすか(元さんふらわあ えりも)
s-IMG_1525.jpg

原油が100ドルにタッチしそうな勢いです・・・
内航業界は、燃料費上昇を運賃転化できるでしょうか?
船会社・海運会社の倒産が増えれば困るのは、誰でしょうか?
共存共栄でいきたいものです。

ツネイシホールディングス株式会社

常石造船
s-IMG_1511.jpg

BEIJING 2008
s-IMG_1513.jpg

LONDON 2012
s-IMG_1516.jpg

オリンピックに合わせた船名なんですね。
これだけ船が増えると船名を考えるのも大変だと思います。
s-IMG_1518.jpg

s-IMG_1514.jpg

船の大きさからしたら操舵室が小さいような気がしますが・・・
中に入ると広いのでしょうね
s-IMG_1520.jpg

GLORIOUS LOTUS
s-IMG_1521.jpg

s-IMG_1524.jpg

NORD PHOENIX
s-IMG_1522.jpg

変わったゴライアスクレーンですね
s-IMG_1523.jpg

どこの造船所も生産能力を上げるためにクレーンやゴライアスクレーンの設備投資が活況です
s-IMG_1434.jpg

2007.07.23    カテゴリ:  造船所 

   レクサスLS460

昨日は、レクサスLS460の1ヶ月点検でした。
IMG_0488.jpg


とは言ってももちろん、私のではございません。
もちろん、車は軽四で十分という変な信念を持っている
本船のオーナーのものでもないです。

私がお世話になっている、他業種の社長さんの車です。
同行してくれと言うことでしたから一緒に行ってまいりました。
社長さん、昨年もレクサスGS430買ってました…
買い替えじゃなく純増です…

私のトヨタ自動車に勤めている後輩が言ってました…
そんな買い方する人がいるから売れるんですねと…
その後輩は、新潟の地震の影響で本日も操業停止です。

ディーラーにいったらオーナーズルームがありました。
商談ルームも各ブースに分かれていて
あんな雰囲気のなか値引き交渉なんてできません…

そもそも、レクサス買いに来た人が値引きなんて
セコイことしません…

私がLS600HLを眺めていると…

担当の人が「乗りますか?」と言うものですから…

では…と後部座席の左に乗りました。
電動リクライニングでオットマン付です。
なんと背中は、マッサージ付です。
メーカー希望小売価格 1510万…
小さな家が建ちますね。

私のようなぺーぺーの船員には買う気も買うお金もないですが…
とりあえずカタログもらってきました(笑)
DVDもくれました。
IMG_0379.jpg


若者に対して夢や希望がなくなったらいけないので
書きますが、船乗りしてたら結構いい車乗れますよ(笑)
私の周りもみなさん良い車乗ってます。

若手船員を集めるためには、違う観点から攻めていかないと
いけないかもしれませんね(笑)

きみも船乗りになってレクサスを買おう!


ぐらいのキャッチフレーズが必要かもしれません。

先日テレビでやってましたね
農業には非常に不利な山間部の大分の山村で
農協の組合長が田んぼに梅栗植えてハワイへ行こう!と
キャッチフレーズをたたき出し
みなさんもそれを信じて稲作中心から
梅や栗、その他多種他品目に移行し
山村農家としては異例の年収1000万プレイヤーが続出

もちろんハワイには、行けたそうです。
その上みなさん何ヶ国も海外旅行をしているそうですよ。

2007.07.11    カテゴリ:  造船所 

   船内で爆発、14人軽傷

自動車運搬船「グルス」
ドックの船で爆発、14人けが 山口・下松市

2007.07.04    カテゴリ:  造船所 

   桃取水道

桃取水道
IMG_0094.jpg

右手に見えるのがイルカ島
IMG_0095.jpg

IMG_0096.jpg

鳥羽港 
IMG_0097.jpg

ミキモト真珠島が有名ですね

位置IMG_0098.jpg

左手に見えるのが海女さんの島 菅島

IMG_0099.jpg

この島、かなり削られています。
コマツの巨大ダンプが砂煙を立てながら坂道を駆け上がってました
IMG_0101.jpg

変針点
IMG_0102.jpg

前から来たのは、中谷造船建造の電気推進式ケミカルタンカー千祥
IMG_0103.jpg

ポッド型推進機2基のため肥大化させたトモが特徴
海面上は肥大しているが海面下は、ポッド式のため
推進効率はかなり良いと思われる
IMG_0104.jpg

ニュー八幡 新和内航 199GT 
1995.1岡島造船建造 ジェットスラスターがついています。
IMG_0106.jpg

ここを抜けると太平洋です
IMG_0107.jpg

鳥羽の旅館に一度泊まってみたいものですね。

2007.07.02    カテゴリ:  造船所 

   IHI知多

年内に再開予定のIHI知多
IMG_0084.jpg

石川島播磨重工業から「IHI」に社名変更へともない
この日は門の前を通ると看板架け替え工事がおこなわれていた。
船台にはブロックが載っていたがすでに建造が始まっているのであろうか?
翌日、IHI沖を通ったが濃霧のため撮影できず…

2007.07.02    カテゴリ:  造船所 

   ドック7日目

今回は、いろいろな事が重なりドックが予定をオーバーしてしまったが
それなりに良い仕事ができたように思う。

左舷スラスター
IMG_7141.jpg

右舷スラスター
IMG_7143.jpg

プロペラ付近
IMG_7144.jpg

白のペンキはニッペンのシーチェストスーパーガードの残りを塗りました。
IMG_7147.jpg

本船の省エネ装置 PBCF
IMG_7148.jpg

今治鉄鋼センター
荷役中の船は 兵機海運 明豊丸 2003.12 徳岡造船建造
IMG_7172.jpg

この船、ボックス型倉内オールステンレスです。
IMG_0236_20070929174123.jpg

ひので丸 274GT 720DW 住友大阪セメント 1995.5高砂造船
IMG_7175.jpg

2階のサロンがものすごく広い船です。
IMG_7176.jpg

日本船のようだけど…見慣れないファンネル
IMG_7178.jpg



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog