企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2015.11.03    カテゴリ:  造船所 

   省エネ最適船 進宝丸 補償ドック

2月頃からバタバタとしていて未発表の内容がたくさんあるのですが・・・追々、記事にしていきたいと思います
7月に伯方島の佐川造船株式会社にて進宝丸の補償ドックが行われました
IMG_4661_20151103144145289.jpg
やはり気になるのが船底状態
IMG_4663_201511031441469a5.jpg
新造塗料はNKMコーティングスの省エネ塗料タカタクォンタム X-mile
IMG_4694_20151103144151273.jpg

IMG_4687_2015110314414941d.jpg

IMG_4686_20151103144148529.jpg
良く加水分解されています
IMG_4697_20151103144955b29.jpg

IMG_4714_20151103144958b93.jpg
シーチェストは・・・
IMG_4713_20151103144957965.jpg
貝の収穫なし
IMG_4717_20151103145503423.jpg
1年目のバラストタンクチェック 使用頻度が一番多かった1番タンク
浅い港も結構行く為、ヘドロがありましたが、塗装状態は良好で発錆もありませんでした
IMG_4747_20151103145000a8e.jpg
ホールド サイドオール塗装
私は、ネタ番
IMG_6334_20151103145505a3d.jpg

IMG_6343_20151103145508c14.jpg
ハッチ開閉装置初期版を取り外し、ABUNAI-ZSを搭載
IMG_6344_20151103145509ed6.jpg

IMG_6357_20151103145524e7f.jpg


主機関係は、燃料弁の交換
IMG_6356.jpg

IMG_6338_20151103145507176.jpg

IMG_6345_20151103145522ba8.jpg
今回もNKMコーティングスの省エネ塗料タカタクォンタム X-mileを塗装
IMG_6368_20151103145526f94.jpg

IMG_2052_20151103145556720.jpg
船体広告 上からNKMコーティングス 阪神内燃機工業 ナカシマプロペラ 
IMG_2058_20151103145558351.jpg

IMG_2060_201511031455597e6.jpg
美しすぎるプロペラ ナカシマプロペラ NHV55には中国塗料のペラクリンを塗装
この新造船を造って、一番質問されたのがこのNHV55の5翼についてでした。
NHV55と言う商品名は4翼でも55と付きます。本船は、かくかくしかじかありまして、5翼に行き着きましたが
プロペラの奥深さと重要性を勉強させてもらいました。
新造船を造る際はプロペラを良く研究すると良いと思います
IMG_2062.jpg

IMG_2066_20151103145615d08.jpg
出渠
IMG_2085.jpg
有津瀬戸【船折瀬戸】を通過中
IMG_2096_20151103145618623.jpg
連れ潮の場合は、エンジンストップしても行き脚で10ノットくらい出ますので有津港に入港の際は、
Y潮とクイックターンで船をピタリと止めます
IMG_2098_201511031456197a9.jpg

IMG_2105.jpg
ドック明けのマイレージモニターの航海情報
無題1

佐川造船株式会社
〒794-2303 愛媛県今治市伯方町伊方甲2270
TEL 0897-72-1111

セミドライドック
199GT~

スポンサーサイト

2014.03.27    カテゴリ:  造船所 

   有限会社中之島造船所

有限会社 中之島造船所
IMG_9193.jpg

■新造船台■ 
建造能力 999GTまで L 84.00m B 22.00m
船種   貨物船・ガット船・サンドポンプ船・曳船・起重機船等々

■修繕船台■
 999GTまで L 65.00m B 17.00m

■クレーン能力■
 走行ジブクレーン 30t×2 
 固定ジブクレーン 10t×1
 門型クレーン   2.8t 等々 


IMG_9206_20140327101303266.jpg

〒781-0112 高知県高知市仁井田4515‎
TEL 088-847-5111
FAX 088-847-5141




先進二酸化炭素低減船 中之島新型船型一番船
第五進康丸【Shinko Maru No.5】 泊洋汽船 JRTT 日鐵物流 499GT 1730DW
2012.3 中之島造船所  新潟原動機 6M34BGT 2000ps
IMG_1452.jpg
第五弘栄丸【Koei Maru No.5】茂弘海運 JFE物流 499GT 1800DW
2008.8 中之島造船所 新潟原動機 6M34BGT 1000ps
IMG_6970.jpg
第二観音丸【Kannon Maru No.2】 平井海運 JFE物流 499GT 1800DW
2008.5 中之島造船所 新潟原動機 6M34BGT 1000ps
IMG_0906.jpg

第二観音丸 紹介記事→第二観音丸

建造された船主さんが異口同音に丁寧な造りで良かったと船主満足度が高い造船所になっています(内航.COM調べ)
確かに、今回見学してペンキや仕様など丁寧さが伺えました
また499GTクラスまでの修繕も可能です
今回、愛媛から陸路で見学に行ったのですがイメージより意外と近いです。
新居浜から90分 今治からでも2時間あれば行けます
アルファマップ26インチの標準提案など新たな取り組みで船主満足度のさらに向上を目指している造船所です

近所にスーパーなどもありドック中の監督滞在には良い立地だと思われます
近くに美味しいラーメン屋さんもありました
DSC_1889.jpg


関連ランキング:ラーメン | 桟橋通五丁目駅桟橋車庫前駅桟橋通四丁目駅


2014.02.17    カテゴリ:  造船所 

   MAX/MIN

伯方造船修繕ドック

MAX 5000KL
鶴俊丸【Kakushun Maru】愛和海運 JRTT 鶴見サンマリン 3495GT 5000klダブルハル黒油タンカー
2004.5 伯方造船 阪神内燃機工業 LH46L 4000ps
IMG_1422_20140217090618f43.jpg

IMG_1425_20140217090619a7e.jpg
MIN VSOC(Very Small Oil Carrier)
松柏丸【Syouhaku Maru】 麗澤海運 村上石油140GT 370DW
2011.4 伯方造船 ヤンマー 6RY17P-GV 1000ps
IMG_0453_20140217090620ed0.jpg

IMG_0454_2014021709062206d.jpg

2013.12.11    カテゴリ:  造船所 

   波止浜散策

矢野造船
富栄丸が保証ドックに入ってました
富栄丸【Tomiei Maru】富栄海運 三星海運 499GT 1800DW
2012.11 矢野造船 阪神内燃機工業 LA32G 
IMG_8215.jpg
シリンドリカルバルパス
見た目は豊満ボディですが、推進効率の良い省エネ船型です
隣も新省エネ船型一番船の建造が始まっています
IMG_8219_20131210151457d75.jpg
先日進水した清幸汽船の大晋丸
IMG_8220_20131210151500aee.jpg
大晋丸【Daishin Maru】清幸汽船 上組海運 273GT 840DW
矢野造船 阪神内燃機工業 LH28G 1000ps
IMG_8223_20131210151610604.jpg
内海汽船の第十五内海丸(11月後半撮影)
第十五内海丸【Naikai Maru No15】内海商船(内海汽船)JFE物流 499GT 1670DW
山中造船 阪神内燃機工業 LA28G 1800ps
IMG_7828_201312101516558f4.jpg
第二十二すみせ丸
IMG_8221_2013121015150203d.jpg
檜垣造船 
艤装岸壁ができるのでしょうか?
IMG_8222_20131210151505606.jpg


2013.04.10    カテゴリ:  造船所 

   今月18歳

この四月で18歳を迎える私のバイト先の職場 二泊三日のお色直しをして19年目に突入

上架後
IMG_0409-1.jpg
まだまだ肌はピチピチで化粧のりも良いです
IMG_0417_20130410163157.jpg
シリルポリマー加水分解型防汚塗料『タカタクォンタム』
IMG_0423_20130410163157.jpg
船尾付近は少し剥離あり
IMG_0415_20130410163158.jpg
春の大収穫祭!
IMG_0425_20130410163159.jpg
網を外すと・・・
IMG_0426_20130410163159.jpg
今年も不作でした・・・
お金を出す価値のあるクォンタム シーチェスト用
IMG_0427_20130410163317.jpg
四年前の状態はこちら→ペンキ効果
IMG_0329_20130410163317.jpg
大本マリン塗装の丁寧な仕事でしっかりと仕上がりました
IMG_0332_20130410163318.jpg

IMG_0333_20130410163318.jpg
二日目の夜は、慰労会で久しぶりの松本町出勤
IMG_0466_20130410163319.jpg


関連ランキング:焼き鳥 | 今治駅



IMG_0467_20130410163320.jpg
チューリップのせんざんきです
これが結構美味しい
IMG_0468_20130410163417.jpg

IMG_0469_20130410163417.jpg
鳥刺し盛り合わせ
IMG_0471_20130410163418.jpg
これは珍しい、鳥のゴールデンボール・・・
IMG_0472.jpg
そして、松本町をパトロールして、ラーメンで締め
IMG_0473_20130410163419.jpg
A重油満船で01:30 ドック到着 
ん?音がしてる?
IMG_0474_20130410163420.jpg
若手工員さん達がこんな時間まで頑張ってくれ2泊3日の強行スケジュールを終わらせることができました

頑張ると無理するは違いますが19年目 頑張ります!THE延命!

2012.12.19    カテゴリ:  造船所 

   太陽造船株式会社

太陽造船株式会社【Taiyo Shipyard Co.,Ltd.】

IMG_6011_20121219125317.jpg

■新造船台■ 
建造能力 620GTまで L 70.0m B 11.00m
船種   貨物船・タンカー・ケミカルタンカー等々

■修繕■
 修繕・鉄工工事も対応可能

■クレーン能力■
 固定ジブクレーン 47t×1 18t×1(NEW!) 10t×1  4.5t×1
IMG_6007_20121219125311.jpg

 18t固定ジブクレーン新設!

IMG_6007_20121219125311.jpg
ブロックの大型化 生産性の向上
IMG_6010_20121219125315.jpg

■プレス機能力■
  油圧プレス機 350t×1 100t×1 

本社 〒756-0834 山口県山陽小野田市小野田7523-8

TEL 0836-83-2362
FAX 0836-84-5319



大きな地図で見る

■最近の竣工船■

新日光丸【Shin Nikko Maru】浜口海運 新日本近海汽船 384GT 1285DW
2012.12 太陽造船 阪神内燃機工業 LA28G 1000ps
LOA 67.79m B 11.0m D 6.1m
試運転最大速力 12.2ノット
貨物倉内・ブリッジ・エンジンルームにライブカメラ搭載
電子海図表示装置アルファマップ タッチパネル式モニター
AISクラスA・Xバンドレーダー・測深機
スラスター3t(かもめプロペラ)
バラストコントロール標準搭載
荷役照明にLED採用【SANSHIN】
室内床材に傷がつきにくい板材を採用
船室は7部屋を確保
IMG_6016_20121214122658.jpg

第三神協丸【Shinkyo Maru No.3】神協海運 199GT 720DW
2012.7 太陽造船
ポンプジェットスラスター・バラストコントロール
AISクラスA 電子海図アルファマップ
Xバンドレーダー 二基
投光器 LED【伊吹工業】
室内LED【三信船舶電具】
補機二台・停泊用補機二台
DSC_0448.jpg

大進丸 新納汽船 日本マリン 237GT 780DW
2012.4 太陽造船 赤阪鐵工所 K28B 1000ps
トライアルMAX 12.2ノット
LOA 59.93m B 9.8m D 5.6m
ホールドサイズ 30.80m×7.7m
スラスター2.5t
Xバンドレーダー・電子海図(アルファマップ)・GPS魚探・AIS搭載
DSCF1439.jpg

福栄丸【Fukuei Maru】藤田海運 富士海運 213GT 725DW 
2011.12 太陽造船 阪神内燃機工業 LH26G 1000ps
鉄板BOXホールド ボトムステンレス 電子海図アルファマップ搭載
IMG_3041.jpg

第一松宝【Shoho No1】船主:山下さん 神協海運 199GT 725DW
2011.8 太陽造船 阪神内燃機工業 LH26G 1000ps
電子海図 アルファマップ搭載
試運転最大速力 12.1ノット
LOA 55.63m B 9.5m D 5.45m
ホールドサイズ 30.0×7.6×5.1m 線材仕様ホールド
DSCF1316.jpg

第二さんのう【Sannou No2】八重垣船舶商会 船舶管理:堀内海運
229GT 780DW LOA 60.02m B 9.5m D 5.45m
2011.4 太陽造船 阪神内燃機工業 LH28G 1000ps 
試運転速力 12.5ノット
ホールドサイズ 31.0m×7.6m
DSCF1255.jpg

小型タンカークラスでは日本初のダブルハル黒油タンカー第五隆昌丸
第五隆昌丸【Ryusyo Maru No5】 隆昌汽船 鶴見サンマリン 299GT 599DWダブルハル黒油タンカー
2010.12 太陽造船 阪神内燃機工業 1000ps
LOA 54.70m B 8.8m D 3.7m
DSC_0298-1.jpg

第三昭洋丸【Shoyo Maru No.3】昭洋海運 三栄港運 299GT 1050DW
2008.8 太陽造船 新潟原動機 6M28BGT 1000ps
IMG_1612.jpg

第三昭洋丸船内探訪

第十八栄進丸【Eishin Maru No.18】 中元海運 日鐵物流 199GT 725DW
2006.9 太陽造船 新潟原動機 6M26AGTE 1000ps フレンドフィン搭載
AISクラスB・電子海図アルファマップ搭載
IMG_4964.jpg


内航海運ポータルサイト E-SHIP JAPAN

2012.11.12    カテゴリ:  造船所 

   株式会社徳岡造船

499GT型省エネバラ積み船 11明純を建造した徳岡造船


株式会社 徳岡造船

■新造船台■ 
建造能力 1000GTまで L 84.20m B 23.00m
船種   貨物船・タンカー・ガット船・曳船・客船等々

■修繕船台■
 749GTまで L 79.00m B 14.00m

■クレーン能力■
 走行ジブクレーン 70t×1 30t×1
 固定ジブクレーン 15t×1  12t×2
 クレーン     5t 2.8t 等々 


■最近の徳岡造船建造船■

第三十八三晃丸【Sanko Maru No38】三晃海運 JRTT 日鐵物流 499GT 1770DW
2012.2 徳岡造船 新潟原動機 6M34BGT 2000ps
LOA 75.27m B 12.00m D 7.28m
先進二酸化炭素低厳船
徳岡造船新型船型一番船
電子海図表示装置・AISクラスA・居眠り防止装置搭載

IMG_4156_20120203201237.jpg

幸栄丸【Koei Maru】幸栄海運 徳山運輸 279GT 830DW
2012.4 徳岡造船
Sバンドレーダー 電子海図 AISクラスA搭載
IMG_2918_20121112091720.jpg

第七幸伸丸【Koshin Maru No.7】幸泉汽船 住友金属物流 499GT 1840DW
2010.1 徳岡造船 新潟原動機 6M34BGT 2000ps
IMG_2856_20121112092101.jpg

意外なところでは、日本一世間に有名な内航船 カルビーポテト丸も徳岡造船建造です
カルビーポテト丸【Calbee Potato Maru】 エヴァライン 499GT【近海】 1312DW
1999.8 徳岡造船 新潟鉄工所 6N38GT 2000ps
IMG_0900.jpg

11明純【Myoujyun 11】大越汽船 全農物流 499GT 1640DW
2012.10 徳岡造船 阪神内燃機工業 LH30LG 1000ps
IMG_4553_20121105102651.jpg

11明純 船内探訪

11明純が神戸にやってきた

祝 本日進水 大越汽船 11明純


新造船・修繕のお問い合わせは

TEL 088-687-0450
FAX 088-687-1125

〒722-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊28-4

 

大きな地図で見る

2012.06.28    カテゴリ:  造船所 

   前川造船

昨日は、南あわじにある湊港に入港
IMG_1173_20120628104700.jpg
港外は網があります
IMG_1175_20120628104701.jpg
入り口も狭いです
IMG_1176_20120628104701.jpg
更に狭い左の奥に入ります
IMG_1177.jpg
中に入れば案外広い
IMG_1182_20120628104703.jpg
ここには、前川造船があります
小さなタグと漁船のような船を造っていました
IMG_1179.jpg
内航船建造実績もあります
大神丸【Daijin Maru】 浦田海運 東海運 316GT 950DW
2010.4 前川造船 新潟原動機 6M28BGT 1000ps
IMG_6503_20100608103531.jpg


大きな地図で見る

そして夕方、徳島からお迎えがきたので徳島遠征。
カメラ持って行ったのにメディアカード忘れ・・・
最後はもちろん徳島ラーメンで〆
なかなか楽しい夜でございました

2011.11.21    カテゴリ:  造船所 

   祝 本日竣工 舛宝山丸

本日、三浦造船所にて竣工した舛宝海運の499GT型省エネバラ積みカーゴ 舛宝山丸
IMG_2382.jpg
舛宝山丸【Masuhozan Maru】舛宝海運 上組海運 499GT 1600DW【限定近海】
2011.11 三浦造船所 赤阪鐵工所 新型AX31R 1800ps (1324kw)
LOA 76.60m B 12.5m D 6.9m
ホールドサイズ 40m×10m 
TRIAL MAX 14.099ノット

IMG_2391_20111121233008.jpg
かんばろう!東北の看板を掲げ、主に東北・北海道メインの穀物飼料・肥料を中心にコンテナや原発関連など
多目的バラ積み船として活躍予定
IMG_2389_20111121233008.jpg

IMG_2409.jpg

IMG_2592.jpg
引渡し式
これで、三浦造船所所有から舛宝海運所有にかわりました
IMG_2631.jpg
社旗交換
IMG_2633.jpg
軍艦マーチに合わせ舛宝山丸の旗が上がりました
IMG_2636_20111122194549.jpg

IMG_2638_20111122194555.jpg
神事
神棚に入魂します
IMG_2640_20111122194555.jpg
船を清め
IMG_2642_20111122194555.jpg
玉串奉奠
舛宝海運 木村社長
IMG_2652.jpg
舛宝山丸 木村船長 及び甲板部一同
IMG_2656.jpg
舛宝山丸 坂口機関長 及び機関部一同
IMG_2659.jpg
平田海運 平田社長
IMG_2660_20111122200607.jpg
三浦造船所 三浦社長
IMG_2663_20111122200608.jpg
三浦造船所 三浦社長よりあいさつ

記念撮影
IMG_2672.jpg
舛宝山丸建造に関わった、造船・工員関係者の皆様
木村船長曰く、本当に設計や工員の人たちが一生懸命頑張ってくれ、すばらしい船ができたと言っていました
IMG_2676.jpg
そして日本一のチームワークを誇る、舛宝山丸 乗組員一同と、この船の随所にアイデアを出した艤装設計の田中君
左から田崎一等機関士・坂口機関長・木村船長・木村一等航海士・・小林宴会部長(次席一等航海士)・田中艤装設計士
IMG_2678.jpg
坂口機関長の手でAX31R エンジンスタンバイ
IMG_2681.jpg



IMG_2684.jpg

IMG_2685.jpg
タラップ取り外し
船体に傷がつかないようクッション付きです
IMG_2682_20111122201725.jpg
紙テープも準備OK
IMG_2683.jpg
いよいよデリバリーです
IMG_2686.jpg
オモテもスタンバイOK
IMG_2687.jpg
試運転職人 甲斐さんの指示でオールラインレッコー
IMG_2689.jpg
皆さん笑顔で見送り
IMG_2692_20111122202110.jpg

IMG_2694.jpg

IMG_2695.jpg

IMG_2696.jpg

IMG_2697.jpg
三浦会長も見送りに来ていました
IMG_2698.jpg
オーナーズトライアルです
IMG_2699.jpg





引き渡し後、オーナーズトライアル。関係者が下船した後
三角港に回航され船祝いをした後、初荷を積みに瀬戸内向け出港予定

11/22の昼前に三角入港。入港後、一般公開。
DSC_0386.jpg
両舷ワーフラダー付き
見学者に優しい岸壁の高さ
DSC_0389.jpg
本船ぶら下がりを考慮したセンターユニバーサルローラー・両舷スプリングもユニバーサルローラー
船尾ドラフトは、本船船足積みの時に見やすいようセンタードラフト
DSC_0393.jpg

2011-11-22 11.26.46PaperCamera
この後、大矢野にシフト
DSC_0398.jpg

DSC_0400.jpg
木村家子ども監督たちと舛宝山丸関係者によるに餅まき
小学生も参加の凄い人数です。
DSC_0414.jpg

DSC_0411.jpg

【三角・餅投げの写真は、内航.COM熊本支店長夫人による撮影】



つづく・・・

2011.10.13    カテゴリ:  造船所 

   特殊船建造の三浦造船所

IMG_1043_20111007075922.jpg
様々な船種と199GTから外航船までの幅広いラインナップそして斬新的なデザイン 
まさに特殊船建造の三浦造船所
船種のラインナップを持っている造船所はいくつかありますが、これを199GTから建造できる造船所は
国内唯一ではないでしょうか
IMG_1110_20111013075533.jpg
船台は二本で9990GTまで建造可能
150tクレーンも新設され主機一括搭載可能
かつては年間建造20数隻の日本新記録も樹立
IMG_1117_20111013075533.jpg
艤装岸壁で艤装中の外航LPGタンカー
IMG_1622.jpg
4000GTまで上架可能なフローティングドック
ファイナルドック・保証ドック・修繕対応。
IMG_1624_20111013075534.jpg
事務所と監督室
工場の発電を一部自家発電、寮の発電を一部太陽光発電、
事務所内にLED照明を採用し、節電活動に努めているようです
また多数の社有林を保有しCO2削減活動に貢献しています

IMG_1111_20111013090327.jpg
入り口に内航.COMの紹介がありました(笑)
IMG_1143_20111013075534.jpg
新塗装基準(PSPC)対応工場新設

PSPC基準以外の内航船でも高品質なブロック塗装が可能

そして、特殊船建造の三浦造船所をささえる設計棟を見学
IMG_1630_20111013075534.jpg

IMG_1629.jpg

IMG_1628.jpg
自動殺菌スリッパ
ボタンを押せば殺菌されたスリッパが出てきます
IMG_1627.jpg
ここへは並び切らない三浦造船の竣工船ラインナップ
現在、三浦造船所では全船引渡後に航空写真を撮影し、オーナーさんに渡しているそうです
IMG_1626.jpg
そして、特殊船建造の三浦を支えてきたと言っても過言ではない 日本三大設計士の一人に数えられていた設計の石上氏
病魔と戦い、志半ばでこの世を去り、現在建造中の舛宝山も石神氏が携わった遺作になっております
石上氏のアイデンティティは、必ずや若手からベテランまで揃っている設計軍団チーム三浦に引き継がれることでしょう

設計部を訪問した後、設計課 村上課長の案内で三浦造船所 周辺工場を案内してくれました

三浦造船所 野岡工場
IMG_1631.jpg
ブロック別のパイプの仕分けや小さな艤装品を製作していました
IMG_1634.jpg
野岡工場の一部が九州初の造船技術研修施設「大分地域造船技術センター」になっています
佐伯市と臼杵市にある造船関連会社のベテラン技術者や作業員、そのOBらが講師を務め、若手を指導
佐伯市と臼杵市も造船集積地になっています
IMG_1633.jpg
三浦造船所 海崎工場
ブロック製作を行なっています
IMG_1635.jpg
150トン走行ジブクレーン
IMG_1636_20111013104705.jpg
開閉型天井
IMG_1638.jpg


東京電力株式会社 広野火力発電所向け 川崎近海汽船 石炭専用船 三浦造船所が受注

三浦造船所ではこの船の建造の為に船台拡張工事を行うそうです

今後も目を離せない三浦造船所のホームページはこちら⇒株式会社三浦造船所

2011.10.05    カテゴリ:  造船所 

   祝 本日進水 舛宝海運

三浦造船所にて本日進水の省エネ型499GTバラ積み船

午後からの進水に備え、準備中
IMG_1108_20111007084952.jpg
命名の儀用の幕は、船体にテープでピースを付けて
IMG_1130_20111007090104.jpg
テープが目立たないよう、ペイントまでする丁寧な仕事
IMG_1131_20111007090104.jpg
そしてオモテでは、シャンパン割りのリハーサル
IMG_1133_20111007090104.jpg

IMG_1134_20111007090104.jpg
「おーい。もう一回やってくれー!」
IMG_1135.jpg
芯に当たっていることを確認
IMG_1136.jpg
丁寧な仕事です
祝い旗も完了
IMG_1139_20111007084952.jpg
進水準備完了
IMG_1200_20111007084953.jpg
そして、準備完了と共に空からも、お祝いの水が・・・

朝から雨予報考えれば、よく持ちました。

2011.09.08    カテゴリ:  造船所 

   ショートムービー コンテスト 賞金10万円

【テーマ】
向島ドック PR動画募集
向島ドック㈱でのロケ作品、または向島ドック㈱を映像またはアニメーションで表現したもの。

【賞金】
10万円 大賞 1点
5万円 準グランプリ賞 1点
2万円 審査員特別賞 1点
1万円 優秀賞 3点

【締切】
応募締切 2012年1月5日 木曜 必着
pr_omo.jpg

【応募及びお問い合わせ先】
向島ドック㈱ ショートムービーコンテスト係
〒722-8605
広島県尾道市向島町864-1
TEL:0848-44-8982 E-mail: contact@dock.co.jp
http://www.dock.co.jp/recruit.html

ショートムービーですので、あまり難しく考えず、動画でなくとも
撮影した写真をムービーメーカーなどで編集すると良いと思います。

まだデジカメを持っていない船員さんも、パチンコで散財したつもりでカメラ買ってみましょう!
一眼レフでもレンズキットなら10万以内であります。
船乗りにしか見れない風景があります。船乗りにしか撮影できない写真があります!

あなたも船乗り写真家になってみませんか?





向島ドックに入渠される船主さん・船員さんチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

向島ドックに入渠していない方でも以下の方法で撮影可能だそうです

・向島ドック㈱内での撮影を希望する方は事前に応募及びお問い合わせ先に
 記載の動画コンテスト係まで問い合わせください。
・構内での撮影時にはヘルメットの着用をお願いします。(ヘルメットは貸与します)
・手持ち・三脚以外の撮影には事前に相談してください。

注意:応募しなければ10万円の大賞を取れるチャンスはありません

    こちらをクリック
向島ドック ショートムービーコンテスト応募要項

2011.05.27    カテゴリ:  造船所 

   NAIKOU-SHIP 2日目

NAIKOU-SHIP 二日目は、小野田にある太陽造船を荷役の合間に訪問。

松宝丸の代替船

船主:山下さん 神協海運 199GT 725DW
IMG_1294_20110527090309.jpg
コーミングトップ SUS仕様
IMG_1295_20110527090309.jpg
線材仕様のホールドです
ホールドダクトは、ハウスサイドに隠してあります
IMG_1297_20110527090309.jpg
ホールドは30×7.6×5.1m
IMG_1296.jpg
エンジンは阪神内燃機工業 LH26-G 1000ps
セントラル仕様
IMG_1302.jpg
居住区2Fは、199GTクラスでは、最大クラスの船員室床面積
2Fの通路をなくし、踊り場だけにしたアイデア
IMG_1303.jpg
約1畳ほど広くなっています
居住区は、全部で4部屋
IMG_1304.jpg
ボートデッキへの直行階段
操舵室からの動線がいいですね
手前がホールドダクト
IMG_1305_20110527091805.jpg

ぶらり途中下船ではないですが、年に数回、小野田荷役の際に太陽造船にお邪魔させてもらうのですが
いつも暖かく迎えてくれます。
今後の受注状況や動向を伺ってきました。

決して内航海運の状況が良くなったわけではないですが、小型内航船も船齢的に少しづつリプレースの
動きが出てきているように感じました。

やはり199GTの船主を中心に仕上げと仕様に絶大なる信頼がある太陽造船ですね

昨夜の、体験航海は、ゴロリンゴロリン。2時間遅れで名古屋到着。
同行船はあまりいませんでしたが、下り船は、一目散に瀬戸内に向かってました。
しばらく雨と台風に悩まされそうです。

2011.04.22    カテゴリ:  造船所 

   金力丸 年次検査

4月某日、伯方造船にて金力汽船のグループ会社 多田海運の金力丸が年次検査でした

震災後の3/23に鹿島へ最初に飼料を運んだのがこの金力丸です。

金力丸【Kinriki Maru】多田海運 鈴与海運 499GT 1585DW【限定近海】
1997.4 山中造船波方 ダイハツ 6DKM-26L 1800ps
IMG_0843_20110422081651.jpg
エラ船型の初期型(2番船)
IMG_0847_20110422081651.jpg
大口径ペラ 吊り舵です
IMG_0853_20110422081652.jpg
セミコンテナ仕様
IMG_0851_20110422081652.jpg
ファンネルは鈴与海運
IMG_0849_20110422081652.jpg
操舵室
IMG_0848_20110422081652.jpg
ステアリングルーム
IMG_0850_20110422081733.jpg
ダイハツ 6DKM-26L 1800ps
メーカー自主検査
IMG_0852_20110422081733.jpg

金力汽船グループのホームページはこちら→金力汽船株式会社

2010.11.25    カテゴリ:  造船所 

   向島ドック

瀬戸内修繕専業ドック二強の一つ向島ドック
IMG_9867.jpg
全長162m 幅30m 15000GTまで入渠可能な巨大フローティングドックが特徴でもあります
また、ホテル並みのドックハウスやサウナ付きの大浴場
焼肉コーナーまである船員食堂など充実した設備で工務監督から人気の高いドックでもあります
IMG_9866.jpg
NHK朝ドラ「てっぱん」のオープニングで第八新水丸と一緒に映っているドックが向島ドックです
IMG_9868.jpg
第八新水丸【Shinsui Maru No.8】東神油槽船 3317GT 5799㎥
1998.12 三浦造船所佐伯 阪神内燃機工業 M-B&W 6L35MC 5280ps
IBS搭載 SUPER-CARGO-X ベクツインラダー ジョイスティック操船 トレーニングルーム設備
IMG_2482_20100128131638.jpg
君津丸【Kimitsu Maru】日鐵物流 10741GT 16999DW
1991.3 四国ドック 三井造船 M-B&W 5L50MCE 5700ps
IMG_9765.jpg
20年が近い船には、見えないくらい綺麗ですね
IMG_9863.jpg
バージ:THUNNUSⅡ【ツーナス2】+プッシャー:THUNNUSⅢ【ツーナス3】
140GT バージ:1261DW+240DW 岡本海運 マルヨシ物産
2004.9 渡辺造船所本社 ダイハツ 6DKM-26 1000ps
IMG_9764.jpg
荷役革命を起こしたと言われている全自動荷揚専用システム 
コマツディスチャージシステムとセルフアンローダー方式荷役
IMG_9767.jpg
ホールド幅のバケット一掴み11t センサーにより自動で山を探し荷役可能です
浚えは荷役用ブルで取り切りです
IMG_9860.jpg
荷役ホッパー
IMG_9859.jpg
周辺環境に配慮した飛散防止カーテン
IMG_9858.jpg

IMG_9778.jpg
バージ側の荷役エンジン
IMG_9769.jpg

IMG_9772.jpg
ファンネルはマルヨシ物産
排気管はSUS仕様です
積み荷は、石灰石・石炭・石炭灰など中国電力系の荷物が中心です
IMG_9775.jpg
操舵室は、コンパクトにまとめられ、バージ側のウイングと連結します
IMG_9857.jpg
外から想像すると視界が悪そうに見えますが意外にも視界は良好です
IMG_9776.jpg
バージとプッシャーの連結はファーストジョイント方式
IMG_9768.jpg
連結コントロール
乾ドック内で注水中に分離
IMG_9777.jpg
サイドは、油圧ではなくガス押し
IMG_9782.jpg
ガス圧用ガス
IMG_9781.jpg
プッシャーのエンジンはダイハツ 6DKM-26 1000ps
船尾にかけトリムが付いているのが特徴です
IMG_9855.jpg
オイルも食わないし、お金のかからない調子の良いエンジンだそうです
IMG_9856.jpg

IMG_9854.jpg

JFE N1 N3 船主さんである岡本海運のツーナスⅡが向島ドックに入ると聞いたので
岡本海運の専務さんに連絡し、見学させてもらいました。

岡本海運では、勤続40年以上の船長を筆頭に
ほとんどが20代30代の若手船員が多い会社であります。

新人採用も積極的に行い。育てる経営を目指しています

ツーナスを見学させてもらった時も、船内調和の取れている
若い雰囲気の船内を感じました

岡本海運に興味のある方は、こちらをクリック→岡本海運株式会社ホームページ

そして今回、向島ドックの杉原社長とお話する機会も設けていただきました。
変革のリーダーと言われるだけあって、ユーモアのある話の中にも
目線は10年後、20年後の先を見た「あるべき姿」の目標に基づいた次の変革

とかく、目先の経済情勢にとらわれがちで「木を見て森を見ず」の人が多いですが
杉原社長のお話には、森から見ているので、頂上を目指す道は、無理やり一本道にする必要は
ないのでは?と私は、受け取りました。

外から見た内航海運と言うお話もなかなか斬新的で面白かったです。

来月初旬には向島ドックの名前が業界の話題になるのではないでしょうか。

2010.04.07    カテゴリ:  造船所 

   第十二金力丸

三和ドックにてホールド改造中の第12金力丸
IMG_3830.jpg
第十二金力丸【kinriki Maru NO12】 多田海運 室町海運 499GT 1600DW
1993.11 本田造船 赤阪鐵工所 A31R 1800ps
IMG_3833.jpg
バラ積みBOX工事中
IMG_3834.jpg

IMG_3855.jpg
行った時は、最終段階でしたが、固定していたものを切って外したり結構な大工事です
IMG_3837.jpg
ファンネルは室町海運株式会社
IMG_3835.jpg
きれいに仕上がった精油所仕様の排気管
IMG_3836.jpg
日本コークス工業(旧三井鉱山)の100%子会社である室町海運は、
新和内航海運が全株式を取得し、新和内航の完全子会社になります
IMG_3858.jpg

2010.03.12    カテゴリ:  造船所 

   あれから1年・・・

早いもので、2009年3月末に村上秀造船を旅立ち、東電専行船として就航して、はや1年
第二十一霧島丸が村上秀造船に帰ってきました

IMG_3482.jpg
第二十一霧島丸【Kirishima Maru No21】 霧島海運商会 鶴見サンマリン 鉄道・運輸機構共有船 1791GT 
3000klダブルハル黒油タンカー(黒船3000klクラスでは国内初のダブルハル仕様)
IMG_3469.jpg
熱媒膨張タンクinファンネルは鶴見サンマリン
IMG_3463.jpg
荷役デッキ
IMG_3462.jpg
赤阪鐵工所 A41R 2427kw
IMG_3492.jpg

昨年、この船を紹介した時に物議を醸した二つのTワード(キーワード)
【荷役ラインべったりタイプ】【フィッシュテール型膨張タンク】
たぶん、インターネットで検索した人もいたんじゃないでしょうか(笑)

この際ですから勉強しましょう!

【荷役ラインべったりタイプ】
IMG_3460.jpg
高さで言うと65cmくらいですね
大手メジャーの基準では70cm以下がべったりタイプ
IMG_3498.jpg
【フィッシュテール型膨張タンク】
訂正:私自身、マニホールドの斜め配管と勘違いしていたフィッシュテール型
フィッシュテール型とは鶴見サンマリン仕様の膨張タンクのコーミングが
高さ150から250に斜めに上がっているのをフィッシュテールとネーミング
dc021212.jpg

IMGP0370.jpg
【参考文献:Tファイル】

注:勉強したところでテストには出ません(笑)
新造の際の仕様決めにこの手の案を使うには写真添付の上説明しないと
担当者の頭の中は?になりますのでお気を付けください(笑)

そして私が勘違いしていたマニホールドは…

【ガルウィング型マニホールド】
右にかけて斜め配管になっているのがわかりますか?
配管内の残油が漏れないようにちょっとした工夫です
これはタンカーに限らずカーゴでも燃料取り口に応用できますね
IMG_3458.jpg
尚、ステンレス仕様のこのような型は別名【デロリアン型マニホールド】と言います

IMG_3512-1.jpg

続きはこちらをクリック→造船.COM

2010.03.05    カテゴリ:  造船所 

   矢野造船

中間検査中
IMG_3390-1.jpg
新吉祥【Shin Kissho】 平野海運 上組海運 199GT 700DW
2003.1 矢野造船 新潟鉄工所 6M26AGTE 1000ps
あるドック関係者はこの船型と同リーズの船をカジキマグロと呼んでいました
IMG_3389-1.jpg
ジェットスラスター
IMG_3404-1.jpg
エラ型船型
IMG_3403-1.jpg
ビルジキール3枚タイプ
IMG_3391-1.jpg
現在、艤装岸壁を沖へ80m延長中
IMG_3394-1.jpg
波止浜湾内は潮が行くのでドック後のトモ着けなど大変です
これで安心して着桟できます 
IMG_3393-1.jpg
そして65tクレーンも走行可能な桟橋なので生産効率は上がりますね。
あと少し伸ばせば山中造船にもクレーンが届きます(笑)
IMG_3392-1.jpg



2010.02.16    カテゴリ:  造船所 

   鈴与海運 at 伯方造船修繕ドック 

第一鐵運丸【Tetsuun Maru No.1】 鐵運汽船 鈴与海運 499GT【限定近海】 1530DW
2003.9 山中造船波方 阪神内燃機工業 LH34LA 2000ps
IMG_2948_20100215140436.jpg

IMG_2950_20100215140436.jpg
操舵室の幅があるので船が大きく見えます
IMG_2947.jpg
操舵室はT字型ですね
IMG_2946.jpg
【撮影:2/10】

第五金力丸【Kinriki Maru No5】金力汽船 鈴与海運 498GT 1598DW
1998.9 波方造船所 赤阪鐵工所 A31 1800ps
IMG_1157_20100216085845.jpg

IMG_1165.jpg

IMG_1161.jpg

IMG_1164.jpg
ホールド
IMG_1167.jpg

IMG_1178_20100216090446.jpg

IMG_1186_20100216092901.jpg
セパレート付き
IMG_1189.jpg
操舵室
レーダーも途中で換装しているようですね
IMG_1168_20100216090445.jpg
エンジン場 16クラスだとエンジン場にも余裕があります
IMG_1172.jpg
海洋生物付着防止装置
IMG_1176.jpg
船名リニューアル第五金力丸【元第三大越丸】
IMG_3865_20100216092901.jpg
【撮影:昨年11月末】

2009.12.24    カテゴリ:  造船所 

   46トンクレーン新設

太陽カラーに光る巨大なタワークレーン
マックス46t 最大ブーム35m-23t IHI タワークレーン
IMG_1842.jpg

続きはこちらをクリック→造船.COM

2009.10.09    カテゴリ:  造船所 

   台風18号被害

ユニバーサル造船津事業所で建造中の大型鉱石運搬船(29万7千トン積み、全長329メートル)が台風18号の影響で流される

そして思い出されるのが
1994年9月29日台風26号により、三重県津市出雲鋼管町のNKK津製作所岸壁から流され
海岸に、建造中の大型貨物船2隻が座礁


2トンコンテナが散乱 愛知・豊橋

台風に備えコンテナ固定中に落下

2009.09.30    カテゴリ:  造船所 

   伯方造船

ファイナルドックを終え引き渡し前のコンテナ船 MOL AQUA 富晴産業株式会社 商船三井
5999GT 10000DW Loa 123.20mx B 23.20m x11.00m
IMG_9210_20090929135004.jpg

IMG_9209.jpg
艤装中のバイオエタノールタンカー 第二十一福神丸【Fukujin Maru No21】 630GT 1242㎥
ケミカル仕様のダブルハルタンカー 丸掬 鶴見サンマリン 
阪神内燃機工業 LH28G 735kw
IMG_9207_20090929135005.jpg
船台には日伸運油・邦洋海運(デュカム)の新造船黒油5000klタンカー 旭タンカー 3591GT 5600㎥
IMG_9206_20090929135005.jpg

IMG_9167.jpg
阪神内燃機工業 6L35MC 5310 ps
IMG_8748-1.jpg
高度船舶安全管理システム」搭載船
IMG_8750-1.jpg

2009.07.16    カテゴリ:  造船所 

   波止浜地区

栄造丸 栄造海運(株) 浪速タンカー 999GT  2475㎥
山中造船
IMG_7510.jpg
東汽船(株) 旭タンカー  3595GT  5519㎥
新来島どっく 波止浜
IMG_7509.jpg

IMG_7553.jpg
第二十一すみせ丸 スミセ海運(株) 3800GT 6100DW
新来島どっく波止浜  赤阪鐵工 3300kw
IMG_7508.jpg
SUNNY DREAM
IMG_7514.jpg

IMG_7550.jpg
SUN UNIVERSE 檜垣造船
IMG_7511.jpg
JUTHA MALEE 檜垣造船
IMG_7512.jpg
AUROA ISLAND
IMG_7547.jpg
QUEZON BRIDGE
IMG_7549.jpg
ひの峰 宇部興産海運 幸宝海運 749GT  2330DW
IMG_7554.jpg
まもなく竣工 恵将丸 恵比須汽船 新和内航海運 
阪神内燃機工業 LH34LG 1471kw
IMG_7507.jpg

IMG_7513.jpg
最近の船はシアーも少なくなっているのでウインドラスのお立ち台のない船も増えています
IMG_7515.jpg
スラスター
IMG_7516.jpg
エンジンは、いすゞマリンディーゼル 213kw
IMG_7518.jpg
できる限り船底に近い位置にトンネルを持っていくために
斜めに設置されたスラスタートンネル
スラスター自体が斜めにカットされていればもう少し下に
行けるそうだがメーカー側は既製品なので無理ですとの回答らしい・・・
せめて斜めジョイントでもあれば良いと思いますが
IMG_7519.jpg
テーパーになったチェーンロッカー入口
最近は、デッキの裏面までがチェーンロッカーの縦長タイプが多いですね
IMG_7521.jpg
乾舷甲板通路
IMG_7522.jpg
スイング逆止の外板エア抜き
IMG_7523.jpg
阪神内燃機工業 LH34LG 1471kw
IMG_7530.jpg

IMG_7528.jpg

IMG_7527.jpg
過給機
IMG_7532.jpg
ボイラー
IMG_7526.jpg

IMG_7524.jpg
24時間対応風呂
IMG_7533.jpg
二階の通路の一部に空調を置き、1部屋確保(船室7部屋)
IMG_7534.jpg
煙突との隙間にある出っ張りは
IMG_7542.jpg
洗面台
外に出すことで部屋の広さを確保
IMG_7535.jpg
コンベックスタイプ エルマンハッチ
IMG_7539.jpg
操舵室
IMG_7536.jpg
Xバンド2台+電子海図情報表示装置 (ECDIS)EC8000
IMG_7538.jpg


新和内航海運
IMG_7540.jpg





2009.07.10    カテゴリ:  造船所 

   大西組造船所

大西組造船所(旧共栄造船所)

近海カーゴのようですね
IMG_3813.jpg

IMG_3809.jpg
写真はE丸船長さん提供

2009.04.20    カテゴリ:  造船所 

   本日進水

いきなり間が飛びますが
今朝、7時前無事に進水しました。
IMG_5198.jpg
ドック中の写真は追々、追記していきます
IMG_5220_20090420110354.jpg
景気動向を考慮して、進水神事及び披露宴は行わず
利鳳園にて参加者5名の前々夜祭のみとなりました。

仕上がり
IMG_5206_20090420105916.jpg

IMG_5205_20090420105909.jpg

IMG_5206_20090420105916.jpg

IMG_5204_20090420105912.jpg

NKM タカタ クォンタム 
IMG_5190_20090419212306.jpg
スラスター
IMG_5191_20090420110351.jpg
シーチェスト及びスラスターはNKM シーチェスト用A/F
IMG_5189_20090419212303.jpg
試運転
IMG_5228_20090420111734.jpg

IMG_5231_20090420111737.jpg

2009.04.19    カテゴリ:  造船所 

   定期検査 

先週日曜日、定期検査の為、矢野造船にドックイン
IMG_5097_20090419192707.jpg
波止浜湾内の造船群
IMG_5100_20090419192714.jpg
山中造船にて艤装中の大島一丸 499GT 1840DW 第二十八青雲丸 499GT 1840DW
IMG_5098_20090419192711.jpg
大島一丸(おおしまかずまる) 499GT 1840DW メインパピルス㈱ 大王海運
山中造船建造
昨日バンカーしていたのでまもなく竣工だと思います
IMG_5150_20090419202858.jpg

IMG_5101.jpg
SUNNY DREAM
IMG_5103_20090419193144.jpg
HOYU
IMG_5105_20090419193147.jpg
EAGLE ASIA 01
IMG_5106_20090419193150.jpg
出渠中の第八伊豫丸 199GT 647DW 伊予正海運 JFE物流
2001.5 矢野造船 新潟鉄工所 6M285GT 1000ps
IMG_5673-1.jpg

IMG_5681-1.jpg
入れ替えで本船、入渠
IMG_5687-1.jpg
  
 

2009.04.10    カテゴリ:  造船所 

   カナサシ重工会社更生法申請

カナサシ重工、静岡地裁に会社更生法の適用を申請負 債総額は約201億円

カナサシ重工、会社更生法申請 内定取り消し者の扱い白紙 片上久志社長陳謝

【よっさん様情報及びニュースソース】

「13日から操業再開のめどが立った」として、内定を取り消した19人に対して
改めて入社を求める方針を示していた矢先


会社更生法とは

2009.04.08    カテゴリ:  造船所 

   造船技術センター入所式

大分地域造船技術センターの入所式が二日、佐伯市の研修所(三浦造船所野岡工場)であった
十五社の三十二人が入所のうち初の女性も

内航においても若年船員OJT(船上教育)に対応した船や会社も
出て来ていますが5000キロタンカーなど比較的大きな内航船の話。

昔は499GTクラスでも10人以上が乗り込み「山出し船員」と言われる中学校卒業生を採用し、
実地から乗船履歴を積んで独学や海技学院などと言った機関で免許取得が
一般的な養成パターンでした。

現在では、少数精鋭。法定定員ギリギリ乗船。養成する余裕もなければ予備船室もない
求められるのは即戦力と言うのが中小型内航船の現実。
それで内航船員が足りないと言い続けて早何年?
団塊の世代・漁船上がり・外航上がりで対応してきた内航船員も数年でピラミッド崩壊

ならば、外国人船員を内航に・・・カボタージュの規制緩和など唱えている人も
いますが、コスト削減イコールで考えているならあまりにもナンセンスと言うか・・・
チープな考え。そう唱えている人がそれに対応するだけの対策や案を一緒には出せないくらい
問題山積みで・・・そうなると、「特区」とか言い始めるのでしょうけど・・・

現場や将来を見ないで自己の利益だけを考えている典型でしょうね。

カボタージュ制度とは、船舶法第3条に基づく制度であり、国の安全保障・治安維持、
国内における産業・生活物資の安定輸送の観点から、
国内沿岸輸送を自国船に留保するというもので、欧米、アジア諸国をはじめとする
世界の主要国で採用されている世界共通のルールです

絵にかいたモチじゃなく、やれることからできる限りやり、生き残っていくことが
必要なのかもしれません。

2009.03.31    カテゴリ:  造船所 

   向島で船舶火災

修理中のLPGタンカー「第十博晴丸」から出火、LPGタンクの一部などを焼く

2009.03.28    カテゴリ:  造船所 

   太陽造船

現在、建造中の399GTケミカル船 ともえ丸
明細聞くのを忘れてました・・・
IMG_4848.jpg
ハウス
IMG_4851.jpg
ゴムライニング中のようでした
IMG_4850_20090327062344.jpg
バルバスバウ
IMG_4849_20090327062340.jpg

IMG_4847_20090327062333.jpg


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog