fc2ブログ
検索フォーム
企業広告
内航.COM 公式LINE
(広告依頼/撮影/質問)

友だち追加
えびす商会 公式LINE
(船員募集/見学/質問)

友だち追加

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース
カテゴリー 《 航海中 》   全96ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2023.11.28    カテゴリ:  航海中 

   Mt.FUJI

今回の乗船は、カメラを自宅に置いてくると言う失態を犯してしまい、何度かチャンスを逃してしまいました。
富士山バックにチャンスが訪れたので弊社、写真部採用枠で採用した野鳥写真家の一機士にお願いして撮影してもらいました。
S__88588299_0.jpg

JMU津で建造中の二元燃料ケープサイズバルカー
S__88588302_0-1.jpg

神北丸【Kamikita Maru】 北星海運 JRTT 栗林商船 12430GT 6600DW
2017.5 新来島どっく大西 三井造船 B&W9S50ME-G 21659ps
S__88588303_0.jpg

S__88588304_0.jpg

一機士のインスタアカウント

スポンサーサイト



2023.08.30    カテゴリ:  航海中 

   夏休み乗船②

GLORY SHENGDONG
DSC02531.jpg
DONG JIN FIDES
DSC02532.jpg
海運丸【Kaiun Maru】 海運船舶 湊海運 293GT 900DW 
2018.1 矢野造船 IHI原動機 6M28BGT 1000ps
DSC02535.jpg
山和丸【Sanwa Maru】 大西海運 鶴見サンマリン 818GT 2218m3
2006.8 鈴木造船 IHI原動機 6M34BGT 2200ps
DSC02562.jpg
第八宝生丸【Housei Maru No.8】 相馬海運 鶴見サンマリン 567GT 1260m3
2017.9 三浦造船所 阪神内燃機工業 LA28G 1000ps
DSC02565.jpg
雄翔丸【Yusho Maru】 天草シッピング 不二海運 499GT 1700DW
2021.5 村上造船鳴門 IHI原動機 6M31NT-G 1000ps
DSC02566.jpg
瑞陽丸【Zuiyo Maru】 イイノガストランスポート 1435GT 1829m3
2020.1 新来島波止浜どっく 赤阪鐵工所 AX33B 2000ps
DSC02569.jpg
東英丸【Toei Maru】 TSマリン JRTT 鶴見サンマリン 747GT 2250m3
2008.6 前畑造船 阪神内燃機工業 LH34LG 2200ps
DSC02573.jpg
第五大洲丸【Oozu Maru No.5】 平汽船 上野トランステック 749GT 2160m3
2008.1 栗之浦ドック淡路 赤阪鐵工所 AX33R 2200ps
DSC02574.jpg
第二玉力丸【Tamariki Maru No2】 玉力汽船 鶴見サンマリン 1989GT 3300㎥
2017.4 山中造船 赤阪鐵工所 A41R 3300ps【2427kw】
DSC02577.jpg
きんよう【Kinyo】 近和海運 近海タンカー 3763GT 6499m3
2013.11 新来島広島どっく 阪神内燃機工業 6L35MC6 4420ps
DSC02581.jpg
新豊力【Shin Toyoriki】 翔洋 大阪旭海運 499GT 1680DW
2018.12 松浦造船所 赤阪鐵工所 AX33R 1000ps
DSC02584.jpg
第十博晴丸【Hakusei Maru No.10】 成和海運 田渕海運 1162GT 1850m3
2021.5 三浦造船所 阪神内燃機工業 LA34 2400ps
DSC02588.jpg
白虎 引き揚げ台船
国の要請とは言え、我々内航事業者のP&I保険が15%近くUPし、100億近いとも言われる引き揚げ費用をかけて引き揚げる必要はあったのだろうかと疑問に思う。
有事の際、潜水艦の航行に支障が出るとの事だが、その程度の障害物を避けれないようでは、そもそも戦わずして負けである。
もちろん、そうじゃない政治的な云々があるのだとは、思いますが。
DSC02603.jpg



DSC02608.jpg
第二十一浪速丸【Naniwa Maru No21】 浪速タンカー JRTT 1332GT 2980㎥
2001.10 山中造船 阪神内燃機工業 LH38L 3000pss
DSC02611.jpg
新洋丸【Shinyo Maru】 日宣汽船 JRTT JFE物流 749GT 1520m3
2014.3 本瓦造船 IHI原動機 6M34BET 2000ps
DSC02614.jpg
雄海丸【Yukai Maru】室町海運 NSユナイテッド内航海運 4383GT 6300DW
2013.7 警固屋船渠 阪神内燃機工業 LH41LA 3600ps
DSC02615.jpg
ひびき丸【Hibiki Maru】 マリーンリンク 日鉄物流 14851GT 13500DW
2007.12 佐世保重工 マキタ B&W6S35MC 6037ps
DSC02618.jpg
昭久丸【】昭和日タンマリタイム 昭和日タン 3910GT 4998DW
2023.2 臼杵造船 阪神内燃機工業
DSC02622.jpg
第十五幸伸丸【Koshin Maru No15】 幸泉汽船(シーポートライン) 日鉄物流 499GT 1740DW
2023.03 徳岡造船 IHI原動機 6M34RGT 749kw(1018ps)
STEER-jet(ステアジェット)一番船
9/4にシーポートライングループの三福海運の499新造船が進水予定です
DSC02637.jpg
こうよう【Kouyou】 井本船舶 井本商運 499GT 1438DW
2006.8 長島造船 新潟原動機 6M34NT-G 2500ps
DSC02639.jpg
爆走出稼ぎ中
DSC02643.jpg
備讃瀬戸の夜明け
DSC02651.jpg
播磨灘で日の出が見れるのは、珍しいような気がする
DSC02669.jpg
第二神陽丸【Shinyo Maru No.2】 たをの海運 NSユナイテッド内航海運 749GT 1757DW
1996.11 山中造船 阪神内燃機工業 LH30LG 1800ps
DSC02681.jpg
船に乗っていれば、シャッターチャンスが勝手にやってくる
DSC02683.jpg
1000TEU型内航コンテナ船2番船 篠野海運の かいふ
DSC02704.jpg
仕様がOcean Going なので外転も容易に可能です。
DSC02716.jpg
竜良【Tatsuryo】 藤井汽船 山機運輸 598GT 1730DW
2021.1 三浦造船所 ヤンマー 6EY26W 2000ps
DSC02734.jpg
れいめい【Reimei】 新光海運 日鉄物流 509GT 1600DW
2020.3 山中造船 阪神内燃機工業 LA30G 1800ps
このクラスでは、最大の居室12室を備え、実務型練習船としての役割を持っています
DSC02739.jpg
矢野造船で竣工したばかりのトピー海運の社船 東進丸
竣工後、台風避難でした
DSC02745.jpg
帆船みらいへ
DSC02746.jpg
日和丸【Nichiwa Maru】 大豊運輸 497GT 1055m3
2019.2 鈴木造船 ヤンマー 6EY22AW 1000ps
DSC02757.jpg
小豆島内海避難
DSC02760.jpg
マルキン船団
DSC02761.jpg
LNG二元燃料フェリー さんふらわあむらさき
DSC02779.jpg

DSC02783.jpg
IVS KNOT
台風を避け、宮崎沖まで避難していました。
DSC02786.jpg
大倖丸【Taiko Maru】 東伸海運 全農物流 498GT 1650DW【セパレート付き】
2018.08 三浦造船所 新潟原動機 6M34BGT 1000ps
5年船ですが、まだピカピカです
DSC02796.jpg
神英丸【Shinei Maru】 神鋼物流 3305GT 5016DW
2020.7 新来島波止浜どっく 阪神内燃機工業 LH41LA 3600ps
DSC02811_20230831110057081.jpg
ながら【Nagara】井本船舶 井本商運 7300GT 6900DW【670TEU 冷凍コンテナ最大110TEU】
2018.7 旭洋造船 阪神内燃機工業 MAN B&W 6S35ME-B9.5(電子制御式) 5,220kW (7,097PS)
DSC02804_202308311101470e5.jpg
瀬戸内の暴走特急 PANSTAR DREAM
DSC02822.jpg
第一エーコープ【A coop No1】全農物流・松村海運 499GT 1700DW【近海非国際】
2016.3 矢野造船 阪神内燃機工業 LA32G 1000ps
DSC02861_20230831110101693.jpg
潮岬の日の出
DSC02889.jpg
秀邦丸【Shuho Maru】 四宮タンカー イイノガストランスポート 999GT 1828m3
2007.3 三浦造船所 赤阪鐵工所 A37 2000ps
DSC02896.jpg
ONE COSMOS
DSC02900.jpg

つづく・・・

2023.08.25    カテゴリ:  航海中 

   夏休み乗船①

8月6日 今年も弊社事務所前で今治市のおんまく花火が盛大に開催されました。

まずは、恒例の子供プール設置
DSC02437_20230825103351015.jpg
そして今回は、台風接近で避難なども重なり、3隻の船から若手メンバーが事務所に集結して観覧できました。
DSC02446.jpg

DSC02448.jpg

DSC02464.jpg

DSC02503_20230825103616d4a.jpg

DSC02504.jpg
そして、花火の余韻冷めぬうちに、病欠が出て、翌日佐世保へスクランブル発進
今回は、原因が外傷ではない網膜剥離 失明の危険もあるとの事で即入院でした。手術で無事快方に向かってます。
IMG_4970_202308251041574f8.jpg
翌朝出港でしたが、閉店前になんとか買い出しにも間に合いました
IMG_4971_20230825104159344.jpg
個食船ですが、まずは皆にカレーを振舞う
ホルモン、スジ肉、ステーキ赤身肉の肉肉カレー
IMG_5011_20230825103913f09.jpg
カレーの一番旨い作り方は、カレーの箱の説明通りに作る事だそうです。
※ホルモンは湯通しして、肉類玉ねぎは、フライパンで炒めて煮込んでいます。
IMG_5013_20230825103914792.jpg

IMG_5015[1]
人生二回目のポンプジェット船 ユーザビリティーじゃないダイヤルの並びですが、今回、何となく攻略しました。
IMG_4992_20230825104200a54.jpg
正転回しっぱなしで左右操作しない時は、前後位置でホバリング状態にする事でダイヤル誤操作を防ぐ。
小回りが効くのがポンプジェットのメリットでもあります。

それでも、やっぱり、一度は間違えました(笑)
★失敗事例★

台風接近までに積める予定で土日仮バースでしたが、トランシップ予定の本船が宮崎沖まで避難してしまい、単なる仮バースになってしまいました。
炎天下の芦屋を走り、世の中には、こんな大豪邸があるのかと思いながら足元に違和感
信号で止まると、暑さで靴底が溶けてました(笑)
IMG_5036_20230825105946e3e.jpg

IMG_5037_20230825105948a1c.jpg

IMG_5041.png
久しぶりに大阪パトロール 心斎橋は、凄い人でした
IMG_5048_202308251059513bd.jpg
電動スーツケース。乗船の時に欲しいアイテムです。
IMG_5052_20230825105952555.jpg


Airwheel 乗れる電動スーツケース SE3Mini 乗って移動できる!おしゃれ 機内持込可 TSAロック搭載 ユニック


夜は、大阪の船造りの師匠と会食
IMG_5055_202308251103058c0.jpg
台風が関西直撃コースと言う事もあり、深江でも停泊避難できない事もないと思いつつも2018年の21号台風を目の当たりにしていると、君子危うきに近寄らずでオペの了解を得て小豆島まで避難。

小豆島内海は、ほぼ一杯


翌朝から風が吹き始め、坂出にいる僚船に聞くと、大して吹いていないとの事。小豆島が暴風圏内ギリギリラインだった模様

この船は、実習船登録しているので尾道海技大学校徳島阿南校の6級海技士機関の生徒が乗船(弊社内定)
IMG_5020_202308251109452af.jpg
坂出入港では、僚船の若手たちが綱取りに来てくれました。

雨で荷物揚がらず、坂出合宿
IMG_5143_20230825110947969.jpg
そして休暇中の先輩にご飯を食べさせてもらう
IMG_5144_2023082511094990f.jpg
サテライトコンパスの調子が悪く、タイミグ良く業者が捕まり点検してもらって、電池交換

ここ最近、経年と温度変化による同軸ケーブルの接触不良でサテライト停止、復旧を繰り返す船がいるようです。
1-2時間で復旧するようであれば、その原因の可能性が高いそうです。
499GT以下は、サテライトのみの船も多いと思うので10年から13年の範囲で換装もしくはバックアップ増設が好ましいと思います。
サテライト壊れて、換装となると入荷の関係で1-2週間じゃすまない場合もあります。
また新造時に2号機を付ける方法もありますが、新造コストに吸収されイニシャルは安く収まりますが、経年は同じですので得策ではありません。

鳴門の時間調整で僚船の若手たちに見送られ夕刻出港


作業も楽しそうにやっています
IMG_5157_20230825110951def.jpg

現在、所属船員の年代別で言うと30代が一番多く、次に40代。もう少し20代の採用も強化したいと考えています。
もし、弊社の船団に興味がある人がいましたら、まずは船内見学をおススメします。

★えびす商会 採用情報

★えびす商会 船員情報

問い合わせは、公式LINEから https://lin.ee/wUbHFiz







Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog