FC2ブログ
企業広告
Google AdSense





出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース
カテゴリー 《 新造船 》   全21ページ
このページのリスト
2021.02.10  
  470GT型ケミカル船 とばせ
2021.02.01  
  祝 竣工 船員育成508GT型白油タンカー 洋隆丸
2021.01.13  
  祝 竣工 499GT労働軽減バラ積み船 たいせい丸
2020.12.21  
  ユナイテッド・有津瀬戸と第6オーナミ
2020.12.14  
  祝 竣工 749GTアスファルトタンカー 永宝
2020.11.25  
  5000KL黒油タンカー 第十二松丸 【船内探訪】
2020.11.20  
  祝 竣工 5000KL黒油タンカー 第十二松丸
2020.10.12  
  祝 竣工 499GTケミカルタンカー 菱美丸
2020.10.07  
  快適タンカー ペルセウス 
2020.10.06  
  祝 竣工 快適居住区タンカー ペルセウス
2020.09.29  
  祝 竣工 3800DW型 バイオマス燃料輸送船 海栄丸
2020.08.27  
  祝 竣工 998GT白油タンカー 宝山丸
2020.08.21  
  祝 竣工 469GTTypeⅡ ケミカルタンカー 丸岡丸
2020.08.18  
  5000KLタンカー 第一金洋丸 船内探訪【ハウス編】
2020.08.13  
  5000KLタンカー 第一金洋丸 船内探訪【デッキ編】
2020.08.07  
  祝 竣工 5000KL白油タンカー 第一金洋丸 
2020.07.07  
  499GT鋼材船 第五十八進宏丸
2020.07.02  
  とにかく錆びない船 日徳丸
2020.07.01  
  祝 竣工 499GT鋼材船 第五十八進宏丸
2020.06.30  
  祝 竣工 499GTバラ積み船 日徳丸
2020.06.19  
  Ship to Ship方式LNGバンカリング船
2020.05.22  
  499GT貨物船 明運 船内探訪 【デッキ】
2020.05.18  
  499GT貨物船 明運 船内探訪
2020.05.15  
  祝 竣工 499GT貨物船 明運 
2020.05.11  
  祝 竣工 430GT貨物船 新太陽丸
2020.04.20  
  祝 竣工 499GT鋼材船 松星丸
2020.04.08  
  祝 命名 松星丸
2020.03.06  
  日鉄物流、内航船員育成を目的に実務型練習船を建造
2020.02.25  
  祝 竣工 バラ積み貨物船 大王丸 type SUS
2020.01.28  
  祝 竣工 マリンライナーとかしき
► 次のページへ

2021.02.10    カテゴリ:  新造船 

   470GT型ケミカル船 とばせ

現在、前畑造船で艤装中のとばせ
1月末に進宝丸が佐世保揚げだったので、リモートによる取材を行ってきました。
S__4202549.jpg

S__4202551.jpg
上部斜めカット型トンネルスラスター
S__4202552.jpg
とばせ【Tobase】天翔汽船 辰巳商會 470GT 665m3【苛性ソーダ】
前畑造船 阪神内燃機工業 LH28LC 1000ps
LOA 61.99m B 9.8m D 4.5m
電子海図表示装置アルファマップ
ライブカメラ
トンネルカット型スラスター
SKウインチ type T
S__4202553.jpg
ドラム内側SUS ブレーキ等SUS チェーンパイプ立ち上がりSUS
S__4202555.jpg
オイルタイトハッチSUS
S__4202557.jpg
マニホールド SUS
S__4202559.jpg
ポンプ室コンパニオン 荷役コントロール
S__4202567.jpg
ブリッジ
S__4202563.jpg
ポンプ室
S__4202570.jpg
トモ ムアリングウインチ
S__4202571.jpg
エアコン室外機ルーム
S__4202587.jpg
室外機ルームについては、個々でいろんな考え方とらえ方があると思います。
ただ言える事は、個別エアコンは快適ですが5年~10年で室外機の交換を予定しておく必要があります(塩害)のでランニングコスト(換装)はかかります。
S__4202588.jpg
エンジン場側はロックウールを使っているようですね
S__4202574.jpg
グラスウール24kを使っているのか、断熱施工が美しいです。
断熱が美しいということは、施工が丁寧と言うことになります。それを私は、断熱美と呼んでいます
S__4202576.jpg
操舵室
S__4202580.jpg
エンジンルーム
S__4202591.jpg
床板は、アルミ縞板
アルミ艇の建造実績もある前畑造船ならではの仕様(オプション)ですね
S__4202593.jpg

S__4202595.jpg


天翔汽船有限会社

株式会社辰巳商會

前畑造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社
スポンサーサイト



2021.02.01    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 船員育成508GT型白油タンカー 洋隆丸

1月27日に伯方造船株式会社にて三洋物産株式会社(光隆海運株式会社)の船員育成型タンカー洋隆丸が竣工しました。
この船は暫定措置事業の現行納付金制度としては、最後の建造認定船となっています。

DSC03662.jpg

洋隆丸【Yoryu Maru】 三洋物産 鶴見サンマリン 508GT 1219m3【白油】
2021.01 伯方造船 阪神内燃機工業 LA28G 1000ps
船員育成型508GT(定員7名)
ライブカメラ
船内WIFI
電子海図表示装置アルファマップ
LOA 64.50m B 10.0m D 4.5m


DSC03652.jpg
ファンネルは鶴見サンマリン
DSC03646.jpg
佐々木造船建造の同社所有3000キロタンカー光隆丸は、アッパーデッキ、トランクデッキ、配管ともにオールオレンジでしたが
今回は、色分けされています
DSC03648.jpg

IMG_2257_20210201104921e1c.jpg
オモテから
ウインドラスはSKウインチ スプリングウインチ付き
IMG_2254_2021020110562524e.jpg
フォアマストはガイド付き ガイドのあるなしより、センターバーがあるかどうかで安心感が全く違います
DSC03659.jpg
揚錨照明が上から下へ照らされる角度になっています。
LEDは直線的な光で眩しく、低い位置や角度を間違えると夜間作業でオモテからトモが見えないなど視界に影響がでます。
角度と高さを変えるか、揚錨照明だけ白熱式の投光器にするとよいと思います。
DSC03658.jpg
トランクデッキ
DSC03660.jpg

DSC03653.jpg
マニホールド
DSC03655.jpg
軽量タイプのレデューサー
DSC03656.jpg
ユニックはブーム伸長固定方式(通称:SHIGEAKI style)
DSC03654.jpg
フライングパッセージはSUSチェッカープレート
DSC03649.jpg
ポンプ室
IMG_2261_2021020111135369b.jpg
多分、前船からの持ち込み品と思われる直圧式サンドブラスト
IMG_2260_20210201111351b37.jpg

動線の良い出入口と階段 ドアはワンタッチロック SUSクリップ
ワンタッチロックの水密ドアは、世の中に何種類かありますが京泉工業製の伯方造船Typeが一番気持ちよく閉まります。
本当にワンタッチでガッチャンです
IMG_2279_20210201111354f56.jpg

トモムアリングウインチ
IMG_2240_2021020111135027b.jpg
船尾 パノラマカメラ
トモの状況を見ながら着桟できますのでロープ巻き込みなど防ぎより安全に着桟できます
IMG_2290_20210201111357945.jpg
オイルフェンス格納庫
DSC03647.jpg
ゴミステーション
DSC03645.jpg
外部水栓
メッキTypeのハンドルは、いずれ潮錆などで溶けたり破損したりします(特にオモテやデッキ上の暴露部)
ボールバルブが賢明です
IMG_2281_20210201111356e93.jpg
操舵室
室内は濃い青色で統一されています。青は人をリラックスさせ、落ち着かせる効果があります
IMG_2285_2021020111300794b.jpg
ノンスリップマット ヨーロッパの外航船などによく見られるタイプのマットです
IMG_2287_20210201113010e6b.jpg

IMG_2283_20210201113004dd4.jpg
操舵機とエンジンリモコンの微妙な隙間も良い動線になっています
IMG_2284_20210201113006f5e.jpg
レーダーと電子海図表示装置アルファマップ
IMG_2286_202102011130099e5.jpg
ライブカメラ 小型のTypeですが、これでも十分映ります
IMG_2276_20210201113001549.jpg
前後から利用できる海図台
1人当直の場合、航海中、海図台もしくは航海日誌記入は、前向きであることが大事だと思います
IMG_2288_202102011130125a9.jpg
船内WIFI
IMG_2280_20210201113003555.jpg
508GT型なのでサロンも通常の499タンカーより広くなっています
IMG_2265_20210201112955ae6.jpg
テレビとは別にライブカメラ・電子海図副モニター
IMG_2267_20210201112957941.jpg
事務室・液面計
IMG_2263_202102011129527e6.jpg
キッチンギャレー
IMG_2269_20210201112958e30.jpg
バラストコントロール
IMG_2264_20210201112954010.jpg
24時間風呂
IMG_2271_202102011130002b8.jpg
ジャンパーロッカー
IMG_2262_20210201112951a3d.jpg

ご竣工、誠におめでとうございます。

主機へつづく・・・

三洋物産株式会社

光隆海運株式会社

鶴見サンマリン株式会社

伯方造船株式会社


阪神内燃機工業株式会社


株式会社SKウインチ


2021.01.13    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 499GT労働軽減バラ積み船 たいせい丸

昨年12月25日に松浦造船所で竣工した有限会社増田海運の499GT新造船 たいせい丸
暴露部、発錆しやすい部にSUSを多用し、船員の労働を軽減する船になっています

S__25878556.jpg
たいせい丸【Taisei Maru】増田海運 JFE物流 499GT 1680DW
2020.12 松浦造船所 IHI原動機 6M34BGT 1000ps
LOA 76.20m B 12.0m D 7.3m
電子海図表示装置 YAMAX操舵機組み込み型(戸高製作所)
漁網情報重畳
レーダー3基
外舷、上甲板 上部構造物 オールウレタン塗装【中国塗料】
ライブカメラ搭載
アッパーデッキSUS貼り
スラスター4.7t
SKウインチ
船内焼却炉 三浦工業・BGW-5N
ジャイロコンパス(練習船登録&サテライトのバックアップ用)
SURF-BULB


ファンネルはJFE物流 鉄鋼系バラ専用船です
排気管SUS
S__25878572.jpg
ホールドはSUS張り ボトム板厚は25mm
S__25878569.jpg
オモテから

ウインドラスはSKウインチ type SUS
S__25878561.jpg

S__25878558.jpg
チェーンパイプはSUS アンカーチェーンは亜鉛仕様 海水洗い&清水洗い
S__25878563.jpg
チェーンカバーはワンタッチ開閉装置(SKウインチ)
S__25878562.jpg
波除け付きコンパニオン
S__25878566.jpg
フォアマスト Type SUS
S__25878567.jpg
ボースンストア
ヒーター付き
S__25878629.jpg
停泊補機 ヤンマー 清水仕様
S__25878640.jpg
雑用コンプレッサー
S__25878626.jpg
バラ積みの重要アイテム 高圧洗浄機 2台
有光工業 TRY-7100D2
10Mpa 27.6L/min
バラ積み船での高圧洗浄機選びで需要なのは高圧よりも吐水量が掃除の効率を上げます。(もちろん圧力も必要)
そして1台よりも2台(作業効率と故障リスク)
S__25878610.jpg
ペイント置き場
S__25878628.jpg
黒モノ系バラ積みには必要なスロップタンク(ホールド洗浄水)
S__25878631.jpg
製鉄所のバケットは大きいモノが多く、軽く当たっても水密ドアなど破損します
S__25878632.jpg
安全に配慮した中デッキからの昇降口
S__25878633.jpg
ダンネージストア
S__25878634.jpg
スラスターは4.7t
S__25878636.jpg
アッパーデッキSUS
製鉄系バラは、デッキにコークス、石炭落ちてくるので痛みます
S__25878578.jpg
ハッチウォッシャー ハッチは八潮工業
S__25878580.jpg
旋回付き電動ワーフラダー
S__25878577.jpg
船尾 ムアリングウインチ
S__25878575.jpg
ロープは船員満足度の高い石田製綱
S__25878576.jpg
スプリング ユニバーサルローラー
S__25878570.jpg
スカッパーは排水口 一段下げてホース排出
S__25878642.jpg
レーダーマスト Type SUS レーダー3基
S__25878573.jpg
操舵室 センター幅広窓の3面タイプ
S__25878588.jpg
練習船登録ができるようジャイロコンパスを装備(サテライトコンパスも装備)
S__25878587.jpg
ストレッチバー付き
S__25878586.jpg
ジャンバー、ヘルメット収納は廊下を利用 2F
S__25878585.jpg
1F
S__25878647.jpg
食堂サロン
S__25878648.jpg

S__25878583.jpg
ライブカメラ 別モニター
S__25878584.jpg
キッチンギャレー 食洗器付き
S__25878581.jpg

S__25878651.jpg

S__25878650.jpg
洗濯・脱衣室
S__25878589.jpg
24時間風呂
S__25878591.jpg
ハウス形状のデッドスペースを使いシャワー室
S__25878592.jpg
主機は、貨物船中心に“特に問題がない”と評価の高い IHI原動機 6M34BGT 1000ps
この特に問題ないと言う評価は、皆さんにはどう聞こえるかわかりませんが、他メーカーからすれば脅威なんです。
この特に問題がない=トラブルが起こらない 結果的に船主経済に優しいエンジンと言えます
S__25878596.jpg
機関監視室
S__25878605.jpg
監視室でもライブカメラ 電子海図がモニタリングできます
S__25878606.jpg
エンジン場とホールドのスペースを利用したストア
石炭やコークスは、真っ黒になるので、生活スペースと仕事場のオンオフは分けたいとこです
S__25878607.jpg
船内焼却炉 三浦工業㈱ BGW-5N
ようやく船のゴミについて議論され始めましたがまだまだ受け入れ先不足です
S__25878595.jpg
作業・工具スペース KTC KTC メカニキットがありますね
S__25878594.jpg
補機
S__25878599.jpg
電気式バラストコントロール 中北製作所
S__25878598.jpg
マグ馬力 【アメロイド】
海洋生物防止効果です
S__25878602.jpg
清浄機 アメロイド
S__25878604.jpg

よく研究され安全運航と労働軽減を考えた素晴らしい船に仕上がっていると思います。
ご竣工、誠におめでとうございます。
137218213_1509687592557856_6594407854570996314_o.jpg

チャンネル登録者数 3.76万人 造船系YouTuberとして全世界から注目されている松浦造船所

松浦造船所 YouTube

松浦造船所 Facebook

有限会社増田海運

JFE物流株式会社

株式会社IHI原動機

株式会社SKウインチ

YAMAX株式会社

【順不動】

【写真提供:増田海運 増田常務 殿】

2020.12.21    カテゴリ:  新造船 

   ユナイテッド・有津瀬戸と第6オーナミ

冬の景色になってきたユナイテッド・有津瀬戸(船折瀬戸・宮窪瀬戸)
DSC03259.jpg

近年は、安全の観点からここの通狭を禁止しているオペレーターも多くなりました。
有津で生まれ育った私でも、ここの通狭は緊張します。また、来島を回避する台船などがこちらを通るケースも近年増えたような実感です。
DSC03270.jpg

ここの特性を知らず逆潮を突っ込んで立ち往生する船もたまに見かけます。
ですので、自分の技量でここを通れる自信があっても、相手がとんでもないレベルの場合があると言う事も想定しなければなりません。

第6オーナミ【Onami No.6】オーナミ 335GT 1000DW
2020.3 小池造船海運 阪神内燃機工業 1000ps
LOA 62.0m B 11.00m D 6.1m
ハッチサイズ 33m✕8.5m✕5.715m
DSC03265.jpg

199GTクラスしか入れない港へも入港可能で通常このクラス7.5-7.6m幅のホールドですが8.5mの幅まで可能。
大型船の主機を始め、プラントなどの輸送ができる、ある意味小型特殊船となっています。

鉄鋼ショックとコロナ禍の中、年度末に向け199GT一杯船主の廃業ラッシュですが、今後この199GTクラスは特殊船と呼ばれる時代がすぐそこに来ていると思います。
ただし、特殊だから価値があるとは、また違い、家族船と言う二重価格構造マーケットがある限り、ニッチでありながら価値を創造しずらいマーケットになると予想しています。

2020.12.14    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 749GTアスファルトタンカー 永宝

先週、土曜日に伯方造船株式会社にて竣工した久宝海運株式会社の749GTアスファルトタンカー 永宝
DSC03192.jpg
永宝【Eiho】 久宝海運 上野トランステック 749GT 1295m3【アスファルト】
2020.12 伯方造船 阪神内燃機工業 LA32G 2000ps
LOA 70.817m B 11.20m D 4.60m
電子海図表示装置アルファマップ
船内WIFI
船内共聴システム

ファンネルは上野トランステック
DSC03172.jpg

IMG_2205_20201214102536ba5.jpg
オモテから
IMG_2168_20201214102529e0f.jpg
ウインドラスは、SKウインチ
IMG_2171_20201214102530a3a.jpg
遠隔レバー付き
IMG_2172_20201214102532aa7.jpg
アスファルトは、高温液体貨物なので断熱材で囲われたタンクを搭載しています。
DSC03182.jpg
バルブ類も断熱巻き
IMG_2201_2020121410253555e.jpg
マニホールド
DSC03179.jpg
断熱防水巻きです
DSC03180.jpg
荷役ホースも断熱仕様
DSC03181.jpg

DSC03175.jpg
オイルタイトハッチを開けると、断熱仕様のタンクが見えます
IMG_2174_202012141025334e4.jpg
荷役用ユニック
DSC03183.jpg
ポンプ室入り口 バラストコントロール
IMG_2175_20201214102538eba.jpg
ポンプ室 配管は全て断熱仕様
IMG_2176_202012141025390bd.jpg

DSC03174.jpg
リギンスクリュー・リギンワイヤーSUS
IMG_2213_2020121410441201a.jpg
どのメーカーもアクリルのペンキでトラブっていますが関西ペイントマリンだけは、材料供給が続く限り塩ゴム塗料を出しています
既にアクリルを使っている船において戻す事はトラブルの原因となりますが新造船を検討している船主さんは塩ゴム仕様も一つの方法だと思います
アクリルのトラブルは、メーカーが悪いのではありません。材質の特性により船での使用にまだ不向きな状態だと言えます
IMG_2212_20201214104410594.jpg
ブリッジ
DSC03177.jpg
操舵室
IMG_2214_2020121410441379c.jpg

IMG_2216_20201214104414fc5.jpg
電子海図表示装置 アルファマップ
漁具・沿海ライン対応バージョン
IMG_2219_20201214104416690.jpg
操舵室トイレ
IMG_2220_20201214104417634.jpg
誰しも経験があると思いますが1人当直でトイレ行くたくなったら電話で呼んで交代すれば良い事なんですが、実際その状況になったら仮眠中の人を起こすのは躊躇します。
これだと当直しながら用を足せます
IMG_2221_2020121410441940c.jpg
機関長室
IMG_2184_20201214104405c8b.jpg
甲板員室
IMG_2183_20201214104404e4f.jpg
事務室
IMG_2182_20201214104402cae.jpg
キッチンギャレー
IMG_2185_20201214104407e9f.jpg
ジャンパーロッカー兼用洗濯室
IMG_2177_202012141043558cb.jpg
良いものは長持ちします。
IMG_2180.jpg
浴室
IMG_2178_20201214104356b72.jpg
タイルではなく、タイルシートの貼り付けになってました。
IMG_2179_20201214104358af6.jpg
船内WIFI
IMG_2181_20201214104401c45.jpg
主機は阪神内燃機工業 LA32G 2000ps
IMG_2195_20201214105933af5.jpg
エンジン監視室
IMG_2187_20201214105923a76.jpg
L字タイプとなっています
IMG_2188_20201214105924dba.jpg

IMG_2189_202012141059269e7.jpg
停泊用補機は三井E&Sパワーシステムズ 65KVA
IMG_2192_20201214105930235.jpg

IMG_2191_20201214105929c3f.jpg

IMG_2193_20201214105932974.jpg
補機はヤンマー 6HAL2-WHT 265Kw 280KVA ✕ 2基
IMG_2197_202012141059351ad.jpg
船尾
IMG_2198_20201214105936382.jpg
オイラはボイラ。三浦のボイラ
IMG_2199_20201214105938abd.jpg

ご竣工、誠におめでとうございます。

久宝海運株式会社

上野トランステック株式会社

伯方造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社

株式会社SKウインチ

AIS Live Japan - エーアイエス・ライブ・ジャパン

2020.11.25    カテゴリ:  新造船 

   5000KL黒油タンカー 第十二松丸 【船内探訪】

5000KL黒油タンカー 第十二松丸の船内を紹介していきます
IMG_2158.jpg

DSC02871.jpg
操舵室
IMG_2125_202011251116394d6.jpg
船長室 執務室
IMG_2128_202011251116425e3.jpg
船長室
IMG_2129_20201125111644577.jpg
甲板員室
全室2ドア冷蔵庫付きです
IMG_2126_2020112511164082f.jpg
喫煙ルーム
最近は、船乗りでも非喫煙者が多くなってきました。ありがたい分煙設備ですね
IMG_2130_20201125111645f35.jpg
海上温泉 松藤の湯
DSC02858.jpg
食堂サロン
IMG_2113_20201125111633062.jpg

IMG_2114_20201125111634ef5.jpg
キッチンギャレー
IMG_2112_202011251116313ce.jpg

IMG_2111_202011251116302ec.jpg
COCルーム【個別エアコン付き】
IMG_2116_202011251116376cf.jpg
証書類を一括で貼っておくと便利です
IMG_2115_2020112511163670f.jpg
騒音コード適合の為、エンジンケーシングと分離
IMG_2118_20201125112338d62.jpg
エンジンルーム
IMG_2120_20201125112340dde.jpg
主機は阪神内燃機工業 LH46LA 4500ps【3309kw】
IMG_2151_202011201028582c9.jpg
過給器は三菱重工マリンマシナリMET過給機
IMG_2142_202011251123534f3.jpg

IMG_2143_20201125112355b1e.jpg
油圧動弁
IMG_2154_20201125112404ab6.jpg

IMG_2146_20201125112359dc1.jpg
補機はダイハツディーゼル 6DL-16Ae 440kw【500KVA】✕2基
IMG_2137_2020112511234979c.jpg
荷役は主機駆動
IMG_2149_2020112511240258c.jpg
荷役増速機と軸発500KVA
IMG_2147_202011251124010ac.jpg
清浄機は三菱セルフジェクター
IMG_2121_20201125112342420.jpg
エンジンコントロールルーム
IMG_2122_2020112511234332a.jpg
作業台
IMG_2134_202011251123440ba.jpg

IMG_2135_20201125112346686.jpg

IMG_2136_202011251123472f6.jpg
セカンドデッキ作業台
IMG_2139_202011251123528cf.jpg
オールLEDです
IMG_2144_202011251123565b0.jpg
焦点の関係で暗く見えますが、最近のLEDは室内全体が明るいです
IMG_2145_20201125112358ff6.jpg
逆転機
IMG_2153_202011251139132be.jpg
舵機室
IMG_2155_2020112511240507f.jpg
オモテから
DSC02873.jpg
ウインドラスは川崎重工
IMG_2161_20201125114053b6b.jpg
マストはガイド付き 電球交換用のガイドも付いていて安全かつ船員に優しい設計になっています
IMG_2160_2020112511405173c.jpg

IMG_2162_20201125114054fe9.jpg
ボースンストア
IMG_2164_20201125114056bc2.jpg
エアハッチ
IMG_2166_20201125114057a7c.jpg
フライングパッセージ
DSC02872.jpg
マニホールド
DSC02862.jpg
レジューサー
DSC02861.jpg
デッキ階段は幅広でSUS角棒
DSC02860.jpg
マストワイヤー、リギンスクリューSUS
DSC02852.jpg
トモ ムアリングウインチ
IMG_2156_20201125114050341.jpg

こんな船に乗ってみたい方は、こちらから→→→株式会社エムエスケイ 採用情報

先輩社員インタビュー【船員】


松藤グループ

株式会社エムエスケイ【石油海上輸送事業】

鶴見サンマリン株式会社

伯方造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社

株式会社中北製作所

中国塗料株式会社

三浦工業株式会社

【順不同】

2020.11.20    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 5000KL黒油タンカー 第十二松丸

昨日、伯方造船株式会社にて松藤グループの株式会社 エムエスケイの5000KL黒油タンカー 第十二松丸が竣工しました。
DSC02876.jpg
第十二松丸【Matsu Maru No12】 エムエスケイ 鶴見サンマリン 4010GT 5839m3【黒油】
2020.11 伯方造船 阪神内燃機工業 LH46LA 4500ps【3309kw】
補機 ダイハツディーゼル 6DL-16Ae 440kw【500KVA】✕2基
軸発 500KVA
中国塗料 ウレタン塗装(デッキ・構造物)
展望風呂
荷役コントロール 遠隔のみ自動 【中北製作所】

DSC02871.jpg
ファンネルは鶴見サンマリン
DSC02853.jpg
デッキ、構造物はウレタン塗装の高防錆仕様となっています
DSC02856.jpg

IMG_2158.jpg
主機は阪神内燃機工業 LH46LA 4500ps TRIAL MAX 14.653ノット
IMG_2151_202011201028582c9.jpg
オイラはボイラ、三浦のボイラ、知ってる人は知っている、知らない人は覚えてね。
IMG_2140_202011201028562aa.jpg
COC【中北製作所】
IMG_2117_20201120102855107.jpg
松藤温泉
ちょうど進水直後の洋隆丸が見えます
DSC02858.jpg

ご竣工誠におめでとうございます

つづく・・・
松藤グループ

株式会社エムエスケイ【石油海上輸送事業】

鶴見サンマリン株式会社

伯方造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社

株式会社中北製作所

中国塗料株式会社

三浦工業株式会社

【順不同】




2020.10.12    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 499GTケミカルタンカー 菱美丸

9月末に興亜産業株式会社にて竣工した株式会社萬周海運の499ケミカルタンカー 菱美丸
DSC02288-1.jpg
菱美丸【Ryobi Maru】 萬周海運 菅原ジェネラリスト 三菱ケミカル物流 499GT 1230m3【フェノール】
2020.09 興亜産業 阪神内燃機工業 LA26G 1000ps
ライブカメラ
貨物温度管理装置
カーゴタンク SUS304
IMG_2094.jpg

IMG_2096_202010121047074ba.jpg

DSC02271.jpg
タンクは、SUS304
エポキシ2回塗りに加え、ウレタン仕上げの長期防食仕様。
構造物の多いケミカル船は、最初の塗装が重要です。最初にお金をかけるか、あとで苦労しながらお金がかかるかコストパフォーマンス考えると選択肢は決まってきます
DSC02264.jpg
ファンネルは菅原ジェネラリスト
DSC02263.jpg
オモテから
IMG_2086_20201012110318366.jpg
アンカーは、亜鉛仕様
DSC02270.jpg

DSC02269.jpg

DSC02266.jpg
ポンプはディープウェル
DSC02267.jpg

DSC02277.jpg
防爆LED
DSC02275.jpg
ステンレスダイヤフラムポンプ
DSC02276.jpg
ポンプ室にバラストバルブ
IMG_2084.jpg

IMG_2082_20201012110315ca0.jpg
エア抜きにスピルタンクを付け漏油防止
IMG_2081_202010121103138dd.jpg
船尾にパノラマ式ライブカメラ
IMG_2055.jpg
ロープは、船員満足度の高い石田製綱のタストン
IMG_2097_20201012111156d06.jpg
リギンクスリュー リギンワイヤーはSUS
IMG_2080_20201012111153d78.jpg
停泊補機はデンヨー 70KVA
IMG_2079_2020101211115247b.jpg
塩害対策 エアコン室外機室(ファン付き)
IMG_2077_20201012111150645.jpg
高床式倉庫 GTに影響しないようにうまく空間を利用しています
IMG_2061_202010121111470dc.jpg
航海灯は伊吹工業のLED
IMG_2076.jpg
操舵室
操舵機は、YAMAX
IMG_2099_20201012111654da3.jpg
海図台は前方方向へ
IMG_2100_20201012111655a84.jpg
火災警報装置とガス検知器
IMG_2098_20201012111652fe2.jpg
コンパスデッキを凸型にするとエアコン室内機が操舵室にもうまくハマります。(窓高を犠牲にしている船が多い)
IMG_2075.jpg
ライブカメラ
ライブカメラは船員を監視する為ではなく、船員を守る為の見守るカメラです。
IMG_2065_20201012111639a43.jpg
操舵室トイレ
トイレに行きたくなった時に交代できるチームワークも必要ですが、実際その状況になれば、寝ている人を起こすのは申し訳ないなどと考えてしまうのが人情です。そんな不安要素をなくす為に操舵室のトイレは一理あると思います。
IMG_2067_202010121116400a3.jpg
船内WIFI
IMG_2074_20201012111646257.jpg
食堂サロン
IMG_2072.jpg
貨物温度管理装置
フェノールは凝固点が摂氏40.9度と非常に高いため、常にそれ以上の温度を保たないと凍ってしまいます
非常に温度管理にシビアな貨物になっています。
菱美丸では、PCでの温度管理に加え、タブレットでも温度管理ができるようなシステムになっています
IMG_2088_2020101211165188a.jpg
お風呂
IMG_2069_20201012111642430.jpg
船では、珍しいオーバーヘッドシャワーが付いていました。
IMG_2087_20201012111649e35.jpg

株式会社萬周海運

株式会社菅原ジェネラリスト

三菱ケミカル物流株式会社【MCLC】

興亜産業株式会社

阪神内燃機工業株式会社

2020.10.07    カテゴリ:  新造船 

   快適タンカー ペルセウス 

快適居住環境のペルセウスは、仕事場であるデッキにも様々な装備がなされています

IMG_1960_202010071231190f8.jpg
Perseus【ペルセウス】 アズーロジャパン 浪速タンカー 348GT 660m3【白油】
2020.10 井村造船 阪神内燃機工業 LH26G 1000ps
IMG_2031_202010071231205bb.jpg
チョッサーデッキは、ノンスリップ塗装
リギンスクリュー、リギンワイヤーSUS
DSC02231.jpg
ウインドラスは、政田鉄工
ウインチにも工夫が・・・それはのちほど
IMG_2038.jpg
スプリングローラーは、ユニバーサルローラー SUSタイプ
DSC02232.jpg
タンカーでは、珍しい起倒式マスト
大村湾での荷役で倒すそうです
DSC02233.jpg
そして起倒式だけどガイド付き
これはカーゴでも参考になりますね。
DSC02234.jpg
そして黄金比率の60cm センターバー付き
前にも書きましたが、ガイドがあってもセンターにバーがあるのとないでは、不安感が大きく違います
IMG_2037_20201007123119023.jpg
ボースンストア
IMG_2021_20201007131646c47.jpg
トランクデッキ
主要バルブのほとんどはフレストバルブ ベントは、各タンク独立
DSC02241.jpg
今年、明和海運が船員安全・労働環境取組大賞の労働災害防止部門で大賞となり話題となった内航船で国内初となる涼霧システム(屋外冷房装置)を使った熱中症対策。
ペルセウスにも導入されています。
DSC02252_20201007124912c25.jpg
タンカーにおける夏場の荷役では、デッキの照り返しと庇のない現場
また、聞くところによると荷役中座ってはいけない、と言う昭和の部活じゃあるまいしという時代錯誤の現場
こういった対策の前に荷役現場の現実を荷主様に知ってもらう方が先なのではないかと感じます。
ちなみに座ってはいけない桟橋の職員は、休憩時間にそこら辺に寝っ転がってたりしている人も一部には、いるという事は、皆さん内緒にしておいてください。
 
ミストを使った人に聞くと、夏場の荷役ではあるのとないのでは、随分違うようです。
DSC02253.jpg
サビが出てメンテしにくい場所は、メンテしやすいようにSUSの角棒
IMG_2039_202010071249123cd.jpg
このクラスでは珍しいフライングパッセージ 荒天や満船時の安全性や非常時の機動力向上

DSC02236.jpg
スイベルジョイント SUS
DSC02235.jpg
ポンプ室 コンパニオン
IMG_2025_20201007131649038.jpg
ポンプ室
このクラスにおいては、広いと思います
IMG_2027_20201007131653970.jpg

IMG_2029_20201007131655a90.jpg
ブリッジの上部は、蛍光ハチマキ
濃霧時には、船体より先に蛍光ハチマキが視認できます
DSC02240.jpg
天井フラットなのでペン塗りが楽です。
コンパスデッキにエバクールフィニッシュ(太陽熱高反射塗料)
DSC02246.jpg
コンパスデッキにリラックスベンチを搭載
IMG_2019.jpg
停泊用発電機もブラック塗装
IMG_2020_20201007131644755.jpg
トモには、パノラマカメラを搭載 着桟時にトモの動作が確認出来ることは、安全着桟につながります。
IMG_2018_20201007131641f22.jpg
トモもスプリングローラーはSUS ユニバーサルローラー
DSC02243.jpg
オモテもトモもウインチは、高い位置に設置
万が一巻き込まれても死亡リスクの回避とメンテナンス性の向上
IMG_2024_20201007131647d03.jpg
ペルセウスには、ルールではないですが、イマーションスーツが定員分搭載されています。
もちろん、船の一生としても出動機会があってはいけませんが、もしものときの命綱になります。
世の中の流れもありますが、安全やルールは、命を守る事に主眼を置いて欲しいと願います
IMG_2022_20201007140656727.jpg


Azzurro Japan & Co.(株式会社アズーロジャパン)

浪速タンカー株式会社


井村造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社


エンジンへつづく・・・

2020.10.06    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 快適居住区タンカー ペルセウス

10月4日に井村造船株式会社にて竣工した株式会社アズーロ ジャパンの600KL積みタンカー Perseus【ペルセウス】

竣工後、鳴門海峡を北上するペルセウス
120705617_2732010967125825_2626178751485171130_n.jpg
Perseus【ペルセウス】 アズーロジャパン 浪速タンカー 348GT 660m3【白油】
2020.10 井村造船 阪神内燃機工業 LH26G 1000ps
120758470_2732035670456688_1780243865701145485_n.jpg
ファンネルは浪速タンカー
DSC02245.jpg

DSC02260.jpg
居室にも大型窓を採用し、採光と視界を確保。操舵室、居室の大窓はペアガラスで結露防止
DSC02239.jpg
風向風速計も遊び心満載
DSC02240-1.jpg

120138428_2722206081439647_4764444694209261192_o.jpg
モダンリビン化することで仕事と居住が同じ船特有の仕事場に癒やしを提供しオンとオフの明確化
120123008_2722206194772969_7416294200167732989_o.jpg

注意:これは船内です

サロン大型テレビ 福利厚生面も充実 プレステ搭載
120275342_2722206114772977_2462391246390784254_o.jpg
居酒屋や店舗では、当たり前のむき出し天井。天井高も取れメンテナンス性とコスト削減にデザインセンスが加わる居住区デザインの新しいカタチです
大型テレビとは、別にライブカメラと電子海図表示モニター
IMG_1985_202010061023456ce.jpg
キッチンとサロンをピラーレスにし、小型船でも広い空間を提供
冷蔵庫も同型で左右開きにする細かなセンス
IMG_1983_20201006102343f9b.jpg
キッチン家電はバルミューダーなどを採用
IMG_1977_202010061023374b3.jpg
隠れミッキー
DSC02244.jpg
荷役事務室を個室化できるようにセパレート 個別エアコン付き
IMG_1975_2020100610233573e.jpg
小型船では、難しいジャンパロッカースペースも確保 オンとオフの切り替えスペースでもあります
120596577_2727501824243406_7434867213586870285_o_20201006102332bad.jpg
居住区廊下は、ホテルのような雰囲気
IMG_1990.jpg
個別エアコン、大型窓の採用(遮光ロールスクリーン付き) ベッドもテーブルも低位化し、くつろぎ重視の空間デザイン
ハイブリッドマットレスで質の高い睡眠の確保
IMG_1988_202010061024256eb.jpg
各部屋にスーツケース収納スペース
120196292_2722174181442837_9067528372881433440_o_20201006102328f38.jpg
物干しスペース
120075776_2722173978109524_5415842237218041155_o.jpg
調光式照明とUSBコンセント
120120987_2722174018109520_1345108678769482467_o_2020100610232786d.jpg
ホワイトノイズマシンで質の高い睡眠の確保
Bluetoothスピーカー内蔵デジタルロック、全室個別WIFIルーターで各人が容量を独占できます
IMG_1996_20201006102434fdf.jpg
交代を考慮して、鍵付きセパレートクローゼット。交代時の荷物の削減や交代作業のスムーズ化になります
120367125_2722174051442850_7991417414654111874_o.jpg
女性船員の乗船も考慮して、共用シャワー付き部屋が2部屋
IMG_1992_202010061024307db.jpg
コロナ禍の感染リスク考慮で浴室ではなくシャワー室に変更
IMG_1989_20201006102427519.jpg
トイレは全部で3ヶ所 人感センサー付き空気清浄機付き照明を設置
IMG_1982_20201006102424ab9.jpg
操舵室
ブラック塗装により見張りへの集中力向上 前面方向に海図台があり、前を向いて航海日誌の記入、海図の確認ができます。
IMG_1998_20201006102436df3.jpg
499GT以下では、計器類との兼ね合いでスペースが取りにくいですが、1人当直船では、せめて航海日誌を書くスペースだけでも、前方向であるべきだと思います。
IMG_2002_20201006102439275.jpg
細かいところまでセンスが光ります
IMG_2003_20201006102440e22.jpg
天井には背伸び用のバーを設置、背面にヒップバーを設け、当直時の疲労軽減
体重100kgまでは、大丈夫な設計のようです。
IMG_2006_2020100610244329c.jpg
良い事書いてあります。ご一読ください。
IMG_2007_20201006102445af9.jpg

IMG_2009_20201006102446ead.jpg
操舵室外に展望トイレ。外側に設置するメリットとしては、操舵室内に匂いが来ない事とドア部分のデッドスペースがなくなる
IMG_2005_20201006102442fbe.jpg

コンセプトは、船員のセカンドハウス。
小型船の常識を覆しつつ、創意工夫とデザイン性を備えた快適居住空間になっています。

デッキ、エンジンへつづく・・・

Azzurro Japan & Co.(株式会社アズーロジャパン)

浪速タンカー株式会社


井村造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社

2020.09.29    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 3800DW型 バイオマス燃料輸送船 海栄丸

本日、村上秀造船株式会社にて竣工した内海汽船株式会社のバイオマス燃料輸送船 海栄丸
DSC02207.jpg
海栄丸【Kaiei Maru】 内海汽船 商船三井内航 2152GT 3800DW【石炭・PKS・木質ペレット】
2020.9 村上秀造船 阪神内燃機工業 LA28G 1800ps ✕ 2基
三井三池製作所運搬機械 セルフアンローダ
ライブカメラ
電子海図表示装置 アルファマップ

IMG_1906_20200929140140e7e.jpg

DSC02206.jpg
ハンマーヘッド型ブリッジ
DSC02199.jpg
ファンネルは商船三井内航
DSC02203.jpg
三井三池製作所運搬機械 セルフアンローダ
DSC02188.jpg
フォアマストの役割もある垂直BCタワー
IMG_1921_20200929140142a5a.jpg
死角は、ライブカメラで補助
IMG_1923_202009291401431d9.jpg
広島ガス株式会社と中国電力株式会社の共同出資で構成された海田バイオマスパワー株式会社
IMG_1924_20200929140145b00.jpg
舷灯はオモテ寄りにあります
IMG_1926_20200929140146110.jpg
ハッチコーミング
DSC02202.jpg
巨大走行ローラーはSUS ハッチは八潮工業M8オートII型
DSC02201.jpg
ムアリングウインチは川崎重工
IMG_1932_20200929140151b89.jpg
船尾にもライブカメラ
IMG_1929_20200929140148ffd.jpg
操舵室
IMG_1943_20200929143037e96.jpg
両舷に操船リモコンとレーダー 電子海図・カメラ副モニター
IMG_1934_20200929143027bc6.jpg
主機は2基2軸なのでリモコンも2つ
2基うまく使えば、細かい操船もできますし、当て舵をすれば1基でも航行可能です
IMG_1938_202009291430325c4.jpg
操舵機 
IMG_1940_202009291430339d4.jpg
レーダー二基は両舷に一基づつ センターは副モニターになっています
IMG_1941_20200929143034c24.jpg
バラストコントール
IMG_1937_20200929143030dd2.jpg

IMG_1935_20200929143029642.jpg

IMG_1942_20200929143036525.jpg
船長室
IMG_1845_20200930102856547.jpg


IMG_1846_202009301028574b5.jpg
機関長室
IMG_1850_20200930102903384.jpg

IMG_1847_20200930102858680.jpg

IMG_1849_20200930102901c92.jpg
キッチンギャレー
IMG_1945_202009301032022b8.jpg
食堂サロン
IMG_1946_20200930103204437.jpg

IMG_1947_202009301032055cc.jpg
監視室に繋がる室内階段
IMG_1944_20200930103201aea.jpg
機関監視室
IMG_1908_202009301036098d2.jpg
主機は阪神内燃機工業 LA28G 1800ps ✕ 2基
IMG_1955_20200930103618df3.jpg
主機はイニシャルトリム付き
IMG_1956_20200930103620ee8.jpg
右舷逆転機側
IMG_1958_202009301036215c8.jpg
発電機は、ヤンマー 6NY16L-DW 310kw(421ps) 350KVA ✕ 3基
IMG_1954_20200930103617af0.jpg

IMG_1952_20200930103614e77.jpg

IMG_1953_20200930103615807.jpg
舵機室 舵はベッカーラダー 2枚
IMG_1959_202009301036234f0.jpg
エンジン場前ストア
IMG_1911_202009301036117f6.jpg
荷役制御盤 専用エアコン付き
IMG_1918_20200930103612ed1.jpg

ご竣工、誠におめでとうございます。

こんな船に乗ってみたい方は、こちらから→→→内海汽船 船員採用情報

~採用出身校~
【大学】東京海洋  【商船高専】弓削
【海上技術短期大学校/海上技術学校】小樽/館山/清水/波方/口之津/宮古
【水産高校】気仙沼/久慈/宮城/隠岐/宇和島/福岡/長崎/宮城
未経験者の採用実績もあります


海田バイオマスパワー株式会社

株式会社商船三井内航

内海汽船株式会社

村上秀造船株式会社

株式会社三井三池製作所

阪神内燃機工業株式会社




2020.08.27    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 998GT白油タンカー 宝山丸

26日に村上秀造船株式会社で竣工した宝山汽船株式会社の新造船 宝山丸
奇しくも2013年に竣工した第十五宝山丸と同じ8月26日に竣工となりました。
DSC02056.jpg
宝山丸【Houzan Maru】宝山汽船 鶴見サンマリン 霧島海運商会
998GT 2474㎥ 2020.8 村上秀造船 ダイハツディーゼル6DK-26eF 2200ps
電子海図表示装置 アルファマップ
ライブカメラ
Wifi 3系統(事務・娯楽✕2)

ファンネルは、鶴見サンマリン
DSC02058.jpg
機関室ファン
DSC02062.jpg
ブリッジから荷役デッキへの直行方式
DSC02059.jpg

IMG_1873_20200827112439e92.jpg
リギンスクリューはSUSのターンバックル廻り止めナット付き
ターンバックルにする事でSUSでもコスト削減になります。
DSC02061.jpg

DSC02063.jpg
ウインドラスは政田鉄工
IMG_1874_20200827112552973.jpg
ヒンジ付きチェーンパイプ蓋
IMG_1876_20200827112553724.jpg
調整版付きチェーンストッパー
IMG_1877_20200827112555a79.jpg

IMG_1878_20200827112556bd8.jpg
トランクデッキ
DSC02067.jpg
マニホールド
DSC02068.jpg
スピルタンクのグレーチングは強化プラスチックノンスリップタイプ
DSC02069.jpg
アッパーデッキ
DSC02070.jpg
スイベルジョイント
DSC02071.jpg
ブリッジ
DSC02072.jpg
操舵室
IMG_1870_20200827112435af4.jpg
電子海図表示装置 アルファマップ
IMG_1872_20200827112437945.jpg
Wifi 3系統 事務用と娯楽用2系統に分けています。
IMG_1868_20200827112434ef0.jpg
食堂サロンにも電子海図表示
IMG_1886_20200827112558749.jpg
荷役事務室
IMG_1887_202008271125597bb.jpg
機関室
IMG_1888_202008271126018b4.jpg
主機はダイハツディーゼル 6DK-26eF 2200ps
IMG_1889_20200827112602a64.jpg

IMG_1890_2020082711260478e.jpg
貨物油ポンプ駆動増速機は完全に床下にinしています
IMG_1893_20200827112605777.jpg
主機前スッキリ
IMG_1894_20200827112607640.jpg
補機はヤンマー 6NY16L-HW 300KVA✕2
停泊用補機は三井E&Sパワーシステムズ(三井ドイツ) 95KVA
IMG_1901_20200827112611aff.jpg
機関監視室
IMG_1900_20200827112610556.jpg
監視盤をライブカメラで見れるのでコストを下げたデジタル化
IMG_1899_202008271126082d8.jpg

若手が多い会社です。求人問い合わせは、こちらから→宝山汽船 求人情報

2013年の第十五宝山丸の竣工記事の中に以下のように書いています
Screenshot_2020-08-27 内航.com 祝 竣工 第十五宝山丸(2)

私の中で一つの内航海運経済指標としているのが宝山汽船社長である野間福男さんがいつ建造するのか?有津海運 馬越社長がいつ建造するのかと言う指標です。2013年の有津海運・福男指数では、2013年、貨物船を中心に権利マーケットが不調で権利が余っていると言う状態でした。2014年あたりから船価上昇、権利も底をうち上昇してきたので、やはり2013年建造はボトムだったような気がします。
今回、暫定措置終了前の建造でもう少し待てば暫定措置終了後の建造になり、判断の別れどころですが数年後、福男指数がどうだったか検証したいと思います。尚、有津海運も当初、暫定措置終了前の建造計画が出てたと伺っていますので今回も有津海運・福男指数と言えるのではないかと考えています。

あと、余談になりますが○○海運が建造したら不況が来る(貨物船バージョン)と言う不況指数も持っています。

ご竣工、誠におめでとうございます


宝山汽船株式会社

鶴見サンマリン株式会社

株式会社霧島海運商会

村上秀造船株式会社

ダイハツディーゼル株式会社

ダイハツディーゼル四国株式会社





2020.08.21    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 469GTTypeⅡ ケミカルタンカー 丸岡丸

7月末に前畑造船株式会社にて竣工した甲斐機船株式会社のケミカルタンカー 上から読んでも下から読んでも丸岡丸が竣工しました。
丸岡丸(甲斐機船)_200813_0

丸岡丸【Maruoka Maru】 甲斐機船 469GT 664m3 TypeⅡ SUS304【苛性ソーダ】
2020.7 前畑造船 阪神内燃機工業 LH28G 1000ps
LOA 62.21m B 9.8m D 4.5m


ファンネルは、大正4年創業 小型ケミカルの老舗 甲斐機船
丸岡丸(甲斐機船)_200813_27

丸岡丸(甲斐機船)_200813_6
TypeⅡ タンクはSUS304
丸岡丸(甲斐機船)_200813_22

丸岡丸(甲斐機船)_200813_36
操舵室
丸岡丸(甲斐機船)_200813_17
展望トイレ
丸岡丸(甲斐機船)_200813_13

丸岡丸(甲斐機船)_200813_11
食堂サロン 
丸岡丸(甲斐機船)_200813_9
キッチンギャレー 水密ドアはワンタッチロック
丸岡丸(甲斐機船)_200813_35
空調は、個別エアコンになっています。
潮風対策がしっかりできています。潮風考えて倉庫内設置と言う方法もありますが、熱暴走します。
丸岡丸(甲斐機船)_200813_19
ウインドラスはSKウインチ
丸岡丸(甲斐機船)_200813_44
アンカーチェーンは亜鉛仕様
丸岡丸(甲斐機船)_200813_42
チョッサーデッキは、ノンスリップ塗装
丸岡丸(甲斐機船)_200813_45
フライングパッセージ
丸岡丸(甲斐機船)_200813_40
マニホールド
この受け皿方式は、カーゴでもバンカーラインに良いかもしれません
丸岡丸(甲斐機船)_200813_51
スイベルジョイント
丸岡丸(甲斐機船)_200813_38
主機は阪神内燃機工業 LH28G 1000ps
丸岡丸(甲斐機船)_200813_31

丸岡丸(甲斐機船)_200813_2

ご竣工まことにおめでとうございます



甲斐機船株式会社

前畑造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社

株式会社SKウインチ




2020.08.18    カテゴリ:  新造船 

   5000KLタンカー 第一金洋丸 船内探訪【ハウス編】

第一金洋丸は、2013年に竣工した黒油タンカー 第五金洋丸のコンセプトを引き継ぎながら改正SOLASの騒音コードを適用した白油タンカーになっています
居室は育成を考え、15部屋確保
DSC01873.jpg
エンジンケーシングをトモ側へ移動し騒音部分と居住区を分離
内航船でも1600GT以上が適用船になります。
騒音コードにしろ、新ILO基準にしろ国際ルールとして船員の健康や快適性を考えていただくのは、大変ありがたいのですが、本当に船に乗ったことある人が考えているのか疑問です。
DSC01870.jpg
操舵室
床は板張り、エンジンの循環水を利用した床暖仕様です。
IMG_1742_20200818101331e15.jpg

IMG_1743_20200818101333425.jpg
操舵機はYOKOGAWAの次世代オートパイロットPT900
ジャイロコンパスが内蔵され、交換も容易に行なえます。
DSC01938.jpg
操舵機横のスペースは、ワッチスペース  センター窓はSOLASOLV ローラースクリーン
DSC01939.jpg
両舷ウイングにスタンドリモコン
DSC01641.jpg

DSC01640_202008181013369fe.jpg
このパイプは・・・
IMG_1574_20200818101338116.jpg
当直中にストレッチなど、このように使います。時化た時にぶら下がれば一人アンチローリングにもなります
IMG_3853_20200818101037480.jpg
操舵室は、土禁です
IMG_1741_20200818101330881.jpg
船長室
DAYルーム・執務室
IMG_1564_202008181244076fe.jpg
ほとんどの船で居室内はロープを張り巡らせた物干しになっていますが、こうする事で物干しもきれいに干せます
IMG_1565_20200818124408022.jpg
居室
全部屋 テックス・クッションフロアになっています
IMG_1566_20200818124410943.jpg
一等航海士室
IMG_1557_2020081812492772b.jpg
船長とほぼ同じ間取りです
IMG_1558_20200818124928086.jpg

IMG_1559_202008181249305b0.jpg
二等機関士室
IMG_1560_20200818124931543.jpg
カーテンをRにすることで、ドアの開閉とカーテンが干渉しません
IMG_1562_20200818124933437.jpg
展望風呂
向こうに見えるのは、内海汽船の石炭・PKS運搬船 
木浦湾内に伯方島船主 金力汽船、内海汽船、宝山汽船の建造船が浮いています
DSC01636_20200818125135cec.jpg
内風呂
IMG_1563_202008181251379e2.jpg
世の中の流れでもありますが、喫煙室 船乗りでも非喫煙者が増えてきたような気がします。
喫煙者と非喫煙者がストレスなく共存できる環境がベストです。
操舵室での喫煙は、タバコのヤニがホコリと一緒にくっついて機器類に悪さをするので避けた方が賢明です。
第一金洋丸では、各階に喫煙室を設け分煙しています
IMG_1745_2020081812525612f.jpg
COCルーム
第一金洋丸の荷役は手動バルブ操作になっています。
IMG_1798_202008181253055f0.jpg
省力化の為の全自動荷役や遠隔バルブのみ自動の船が主流ですが、若手が増えて来たことで技術や知識の伝承、また今回は
船員側からの要望もあり手動化にしたそうです。
1990年代終わりにできた当時、超近代化船と呼ばれたタンカーに全自動荷役が設置され、省人化、省力化をめざしましたが
20年たった現在でも陸上設備の遅れや現場無視した安全ルールなどで現場配置の人数は減らず荷役事故や荷役トラブルはなくなりません。
IMG_1799_20200818125307338.jpg
レクリエーションルーム
IMG_1797_2020081812530406d.jpg
食堂サロン
IMG_1795_20200818125301dbe.jpg

IMG_1796_20200818125302b61.jpg
キッチンギャレー
IMG_1793_2020081812525862d.jpg

IMG_1794_20200818125259fb9.jpg
ジャンパーロッカー
IMG_1740_20200818131025a22.jpg
1Fにあるメンテナンス用発電機 99KVA
IMG_1586_20200818144524fb5.jpg
伊予プラスチック製 高速ボート
IMG_1583_20200818144523028.jpg





多田海運株式会社・金力汽船株式会社

JRTT 鉄道建設・運輸施設整備支援機構

鶴見サンマリン株式会社

伯方造船株式会社

横河電子機器株式会社


以上で終わりです。ご竣工、誠におめでとうございました。



2020.08.13    カテゴリ:  新造船 

   5000KLタンカー 第一金洋丸 船内探訪【デッキ編】

第一金洋丸【Kinyo Maru No1】多田海運・金力汽船・JRTT 鶴見サンマリン3933GT 5499m3【白油】
2020.8 伯方造船 ダイハツディーゼル 6DCN-32Fe 4000ps
補機 ダイハツディーゼル 6DL-16A2 450KVA×3
LOA 104.95m B 16.00m D 8.70m

デッキは、トランクデッキなしのアッパーデッキTypeです。

ペンキメーカー 関西ペイントマリン株式会社

船底塗料は、タカタクォンタム HP

甲板上、マスト、デッキ構造物、配管、デッキ通路、ハウス、煙突は全てウレタン塗装のハイグレード仕様になっています レタン6000
甲板上歩行部分は、ノンスリップ塗装
一見、贅沢に見えるウレタン塗装もアクリルやラバーに比べ、2液性なので硬化しやすく、防水、防錆の面から考えても、一つの方法です。
DSC01908_202008131125025f7.jpg
ウインドラスは株式会社SKウインチのSKウインチ Type kinriki  油圧機器はボッシュレックスロス製
DSC01875.jpg
スリップストッパーのターンバックル置き場はSUS板
センターは、通れるように動線を作り、ドラム下は、メンテナンスしやすいよう高さを取っています。
DSC01877.jpg
随分、操作台が高いなと思いましたが、リモコン操縦者がデッキのロープ状態や作業を見やすいよう高めに設定だそうです。
DSC01878.jpg

DSC01879.jpg
チョッサーデッキは、半周囲くらいで少し長めに配置
IMG_1634_20200813114456e5f.jpg
水道蛇口は、ボールバルブ式
一般的なメッキハンドルだとサビてガタガタになる事が多いです
IMG_1635_20200813114458268.jpg

DSC01643.jpg
ピストンフォーン
IMG_1648_20200813114459917.jpg
意外と盲点なのがピストンフォーン下の手入れが出来ない事
こうすることで、手入れができます。また新造時に本体を塗装するのも長持ちに繋がります
ピストンフォーンを付けている船をよく見てください。たいてい下の方がボロボロになっています
IMG_1649_20200813114501c42.jpg
スカッパーの工夫
フォクスルデッキのあるタンカーは、この二段階スカッパーが可能です。
甲板上のSSパイプは、全てSUS角棒の3点溶接止めになっています(SUSパイプは、そのまま)
DSC01959.jpg
アッパーデッキトモ側のスカッパーの工夫
台を付けることで、大量に水が溜まっても濡れずに開放しにいけます。
階段は、ダンボールなど荷物を持って上がれるよう広めの設定
DSC01965.jpg
フォクスルデッキ コンパニオン
ここは、ワンタッチロックではなく、6点SUSロック
IMG_1654_20200813120214b2c.jpg
溶接機
IMG_1655_20200813114507f9c.jpg
スラスター ナカシマプロペラ 電動 8.0t 506kw
IMG_1659_2020081311450854d.jpg
ボースンストア
ワンタッチSUSロック【京泉工業】 この水密ドアを使った事ある人ならわかると思いますが「ガッチャン」と気持ちよくロックがかかります。
IMG_1651_20200813114503fe8.jpg
ボースンストアの奥がペイントストア
IMG_1652_20200813114504472.jpg
駐輪場
トランクデッキがないので自転車の動線は良いですね
IMG_1653_2020081311450610c.jpg
オイルタイトハッチ
IMG_1626_20200813114453ee4.jpg
アレッジホール 二連窓
IMG_1628_202008131144555f2.jpg
フライングパッセージはSUSチェッカープレート
DSC01957.jpg
アッパーデッキ トランクデッキがないことでペン塗りや作業動線は良くなります。
DSC01958.jpg
スピルタンク
DSC01960.jpg
レジューサー(一部アルミ仕様)置き場
DSC01961.jpg
マニホールド
DSC01962.jpg
コンタミ防止の観点から中央ラインをなくしています
IMG_1395_202008131456458fc.jpg

IMG_1396_20200813145646dfd.jpg
燃料液面計
DSC01967.jpg
液面計や高液面警報、二次警報などあらゆる機器に勝るのが、液面目視です。
第一金洋ではCFOタンクのオイルハッチを装備し、バンカー手順の中に目視での確認も行って漏油防止に努めています
DSC01966.jpg

DSC01974.jpg
ハウス前スプリングウインチ
IMG_1390_20200813150503209.jpg
ワンタッチロック式水密ドア(京泉工業)
DSC01968.jpg
ドアフックは、レバーを利用し
DSC01969.jpg
こちらもワンタッチロック
DSC01970.jpg

DSC01971.jpg
トモ ムアリングウインチ
IMG_1828_202008131446147bc.jpg
ウインチの並びとフェアリーダーの取り方は、各社それぞれの考え方があります
IMG_1784_202008131446127b1.jpg
リギンワイヤー・リギンスクリュー SUS
DSC01452.jpg
騒音コードの関係でファンネルが後ろ寄りになりナビゲーションデッキに大きなスペースができました
IMG_1384_20200813145056fd0.jpg
その結果、機関室送風機をデッキ下に配置できました
IMG_1383_202008131450556bf.jpg
多目的テラスです
IMG_1381_20200813145052acd.jpg

IMG_1582_20200813144726fca.jpg
ナカシマプロペラ NHV エコキャップ付き
IMG_1418_2020081314505836d.jpg

多田海運株式会社・金力汽船株式会社

関西ペイントマリン株式会社

株式会社SKウインチ

京泉工業株式会社

ナカシマプロペラ株式会社

2020.08.07    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 5000KL白油タンカー 第一金洋丸 

本日、伯方造船株式会社にて竣工した多田海運株式会社・金力汽船株式会社・JRTTの三社共有船5000KLタンカー 第一金洋丸
第一金洋丸【Kinyo Maru No1】多田海運・金力汽船・JRTT 鶴見サンマリン3933GT 5499m3【白油】
2020.8 伯方造船 ダイハツディーゼル 6DCN-32Fe 4000ps
補機 ダイハツディーゼル 6DL-16A2 450KVA×3
LOA 104.95m B 16.00m D 8.70m

DSC01867-1.jpg
トランクデッキなしタイプのアッパーデッキタイプタンカーになっています。
デッキはオールウレタン塗装【関西ペイントマリン】
DSC01908.jpg
ファンネルは、鶴見サンマリン
DSC01925.jpg
ブリッジ
DSC01873.jpg
操舵機は、YOKOGAWAのオートパイロット
電子海図表示装置はアルファマップ
DSC01639.jpg
両ウイング 遠隔操縦
DSC01640.jpg
COCルーム
IMG_1799_202008071529030c5.jpg
各階喫煙ルーム 
IMG_1745_20200807152901956.jpg
展望温泉 金力の湯
DSC01636.jpg
主機はダイハツディーセル 6DCN-32Fe 4000ps 無塗装タイプ
IMG_1765_20200807164230b6f.jpg
社旗
DSC01881.jpg
造船所と社旗交換
DSC01904.jpg
竣工
DSC01953.jpg

DSC01955.jpg

IMG_1826_202008071529042a4.jpg

ご竣工、誠におめでとうございます

船内紹介へつづく・・・

多田海運株式会社・金力汽船株式会社

JRTT 鉄道建設・運輸施設整備支援機構

鶴見サンマリン株式会社

伯方造船株式会社

ダイハツディーゼル株式会社

株式会社SKウインチ


2020.07.07    カテゴリ:  新造船 

   499GT鋼材船 第五十八進宏丸



先月末竣工した進宏海運株式会社の499鋼材船 第五十八進宏丸
DSC01523.jpg
第五十八進宏丸【Shinko Maru No.58】 進宏海運 日鉄物流 499GT 1710DW
2020.06 山中造船 赤阪鐵工所 AX31 1000ps
ライブカメラ搭載
電子海図表示装置 アルファマップ
船舶動静共有航行支援システムAisea
石田製綱 タストン5
DSC01524.jpg
ファンネルは、製鉄オペ最大手 日鉄物流
DSC01525.jpg
操舵室
コンソールに見えるタブレットはアイディア株式会社の船舶動静共有航行支援システムAisea(アイシア)
IMG_1508.jpg
ライブカメラ搭載
IMG_1509_20200707154342038.jpg
居眠りによる事故は年々減っていますが、スマホを一因とする事故は、公式、非公式合わせて増えていると思います。
各社対策があると思いますが、最終的には本人の自覚の問題でもあります。
よく昔から言われている、舵を持つ(当直者)は、皆の命とその家族を預かっていると
IMG_1510_20200707154343e3f.jpg
オモテ
ウインドラスは、SKウインチ
IMG_1516_2020070715434956b.jpg
アンカーチェーンは亜鉛仕様
IMG_1514_202007071543463ad.jpg
ロープは、現場評価の高い石田製綱のタストンシリーズ
IMG_1515_20200707154348a16.jpg
ENEOS 長寿命・省エネ作動油  スーパーハイランドSE32
49BD6DED-093F-4201-9C6A-3175BA50FA69.jpg
ホールド
IMG_1505_20200707154336105.jpg
暴露部天井フラット
IMG_1513_20200707154345651.jpg
主機は赤阪鐵工所 AX31 1000ps
IMG_1502_20200707154334a7d.jpg

IMG_1500_20200707154333364.jpg

IMG_1506_20200707154337d35.jpg
監視室
IMG_1507_20200707154339139.jpg



ご竣工、誠におめでとうございます

進宏海運株式会社

日鉄物流株式会社

山中造船株式会社

株式会社赤阪鐵工所

株式会社SKウインチ

アイディア株式会社

2020.07.02    カテゴリ:  新造船 

   とにかく錆びない船 日徳丸

とにかく錆びない船をと、朝日海運三宅社長のコンセプトの下、日徳丸が竣工しました
DSC01374.jpg
日徳丸【Nittoku Maru】 朝日海運 日本マリン 499GT 1650DW【ホールドSUS】
2020.06 波方造船 赤阪鐵工所 A34C 2000ps
LOA 74.53m B 12.00m D 7.10m 
ライブカメラ搭載
電子海図表示装置 アルファマップ搭載
スパレスター搭載
船内WIFI
アッパーデッキ クラッド鋼板(SUS)
SKウインチ type MIYAKE
ウインチ及び暴露部にSUSを多用
石田製綱 タストン5
DSC01349.jpg
ファンネルは、日本マリン
DSC01335.jpg
精油所でのオイルコークス積みがあるので貨物船では、珍しい スパレスター付き
IMG_1493_20200702110011ee2.jpg

IMG_1494_202007021100131ae.jpg
ペイントにも特徴があり、ハウス側面の白と外板以外は、全て上塗り工程をエポキシ仕上げ。ハンドレールの白もエポキシです。
ツヤは、ないですが新造船の工程と予算内で行う防錆の工夫の一つです。
通常行う上塗り工程をエポキシで行うので下地の強化になり、今後のランニングでアクリルなどの上塗りをかけていくと言う考えです。
DSC01361.jpg
コークスやスクラップがデッキにボトボト落ちて、デッキやコーミングトップがボロボロになるのがバラ積みの悩みです。
そこで日徳丸では、コーミングトップと側壁はSUS板、アッパーデッキはクラッド鋼(SUS)を使用して船員の労力削減を行っています
DSC01353.jpg
走行ローラーSUS
DSC01354.jpg
ホールド側壁 オールクラッド鋼(SUS)
IMG_1445_20200702112357f38.jpg
バラ積みは、下手なクレーン士にホールドボコボコにされたり、錆びるような荷物積まされても、錆びさせるな、コンタミさせるなと要求されます。
また、ニードルコークスなど、電極棒に使われる高級な品物の高品質輸送のためにもSUSホールドが必要です。
IMG_1469_20200702112359bb2.jpg
高圧洗浄機 ツルミ HPJ-760-3  5.9Mpa 41.4L/min
高圧洗浄機は圧力が重要と思いがちですが、バラ積みの掃除においては水量が大事です。
IMG_1461.jpg
オモテから
ウインドラスは、SKウインチ Type Miyake
IMG_1434_20200702112650512.jpg
アンカーチェーン 亜鉛仕様
最近は、499船主でも亜鉛仕様を選ぶ人が多くなってきました
IMG_1437_20200702112652d03.jpg
ドラム内側SUS板巻き 
IMG_1438_202007021126534e7.jpg
ロープは切れにくい、劣化しにくい 石田製綱 タストン5
DSC01465_20200702112655a63.jpg
船尾 フェアリーダー配置
IMG_1492_20200702112659bef.jpg
毛利元就の三本の矢ならぬ、三宅敏の三本のSUS(半丸)
DSC01467.jpg
法定上必要なワイヤー曳航索
新造船建造の際は、オモテのロープストアのあたりにブロック段階から搭載すると邪魔にならないと思います。
さて、この曳航索 ルールとは言え必要でしょうか?これを利用するような状況だとタグなりサルベージが来るでしょうし、おそらく99%の船が一生使わない備品の一つだと思います。
これがあってもなくても、船価からしたら誤差ですが、とにかく499以下クラスでは、場所をとって邪魔なんですとご報告申し上げます
IMG_1447_20200702112656bbb.jpg
ハウス
DSC01469.jpg

DSC01470.jpg
操舵室
IMG_1489_20200702114614cba.jpg
ライブカメラと電子海図表示装置アルファマップもMiyake Styleの標準になってきました
IMG_1490_20200702114616117.jpg
レーダーはSバンドとXバンド
IMG_1432_20200702114625fd0.jpg
船長室
IMG_1428_20200702114622aab.jpg
機関長室
IMG_1430_2020070211462342e.jpg
食堂
IMG_1425_202007021146208d1.jpg
食堂にも電子海図が表示されます
IMG_1495_202007021146173ca.jpg
ギャレー
IMG_1424_2020070211461922d.jpg
水密ドアSUS
DSC01356_2020070211433876b.jpg
暴露部天井フラット
DSC01355_20200702114337b72.jpg
膨張式救命筏架台SUS
IMG_1467_20200702114340afb.jpg

私の船造りの師匠は、何人かいますが、三宅社長もその1人。
船主自ら二重底に入って塗装チェック。バラストタンクのコバチェック。ピンホールチェック。Uボルトの周りチェックの大切さを教えてくれました。
古くなって、バラストタンクに泣かされた人なら、その手間が将来の修繕費削減に大いに役立つ事がわかると思います。
もっと言えば、補償ドックでバラストチェックして発錆していれば、そこが塗り残し。そこさえ拾ってあげれば、20年以上乗れます。


朝日海運株式会社

日本マリン株式会社

株式会社波方造船所

株式会社赤阪鐵工所

株式会社SKウインチ

日本ペイント株式会社

2020.07.01    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 499GT鋼材船 第五十八進宏丸

昨日、夕方 山中造船にて竣工した進宏海運株式会社の499鋼材船 第五十八進宏丸
DSC01523.jpg
第五十八進宏丸【Shinko Maru No.58】 進宏海運 日鉄物流 499GT 1710DW
2020.06 山中造船 赤阪鐵工所 AX31 1000ps
ライブカメラ搭載
電子海図表示装置 アルファマップ
石田製綱 タストン5


ファンネルは、製鉄オペ最大手 日鉄物流
DSC01525.jpg

DSC01524.jpg
※間違ったマスク着用の事例【コロナ禍2回目の出演】
マスクは顎を保護するものではありません
DSC01539.jpg
山中造船 社員総出でお見送り
DSC01544.jpg
世間の経済状況は荒波ですが、攻める姿勢を崩さない進宏海運 大木社長
DSC01550.jpg

DSC01554.jpg

DSC01558.jpg

DSC01561.jpg

DSC01565.jpg
大木社長のように「背中で語れる男」になれるかどうかは、この経済状況での彼の営業力が試されるところです 重松 弘治 【38歳 B型】
DSC01566.jpg

ご竣工、誠におめでとうございます

2020.06.30    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 499GTバラ積み船 日徳丸

「とにかく錆びない船を」と言う朝日海運 三宅社長のコンセプトで造られた、499GTバラ積み船 日徳丸が本日、波方港で竣工しました

日徳丸【Nittoku Maru】 朝日海運 日本マリン 499GT 1650DW【ホールドSUS】
2020.06 波方造船 赤阪鐵工所 A34C 2000ps
ライブカメラ搭載
電子海図表示装置 アルファマップ搭載
スパレスター搭載
船内WIFI
アッパーデッキ クラッド鋼板(SUS)
SKウインチ type MIYAKE
ウインチ及び暴露部にSUSを多用
石田製綱 タストン5
DSC01469.jpg
ファンネルは日本マリン
DSC01471.jpg

DSC01470.jpg
石田製綱のロープ タストン5
DSC01465.jpg
もしかしたら、この船が最後の新造船任務かもしれない、中村監督の後ろ姿が感慨深かったです
DSC01490.jpg
本日、波方造船で朝日海運の竣工 夕方より、山中造船にて進宏海運の竣工
朝日海運 三宅社長と進宏海運 大木社長の波方内航船主2大巨塔が互いに励まし合い見送りました
DSC01503.jpg
ご竣工 誠におめでとうございます。
DSC01518.jpg

2020.06.19    カテゴリ:  新造船 

   Ship to Ship方式LNGバンカリング船

現在、川崎重工業坂出にて艤装中の国内で稼動する初のLNGバンカリング船
IMG_9656_20200619151115084.jpg
JERAの川越火力発電所を拠点とし、中部地区でShip to Ship方式による船舶向けLNG燃料の供給事業に従事する予定


セントラルLNGシッピング株式会社

アルミニウム合金製の横置円筒・蓄圧型独立タンク1基

4100GT 3500m3 LOA 81.7m B 18.0m


LNG 50年の軌跡とその未来



LNG船がわかる本



LNG船・荷役用語集



LNG船運航のABC



海事総合誌COMPASS2016年9月号 変革するLNG船ビジネス【電子書籍】[ COMPASS編集部 ]

2020.05.22    カテゴリ:  新造船 

   499GT貨物船 明運 船内探訪 【デッキ】

オモテから
IMG_1336_20200522091429d46.jpg
ロープは、評価の高い石田製綱のタストン5
IMG_1337_2020052209143151a.jpg
ドラム内側SUS
IMG_1305_202005220914205f4.jpg
アンカーチェーン 亜鉛仕様 清水洗い付き
亜鉛仕様のチェーンは、海水で洗って清水をかけてやれば、
カーゴだと10年以上はチェーン交換する必要はありません。
使用頻度と洗い具合にもよりますが20年チェーンを変えなくて済んだ船主もいます。
IMG_1338_20200522091433176.jpg
チェーンパイプ SUS
ここも古くなると穴が空きやすい場所です。
IMG_1306_20200522091421292.jpg
造船所に言うとたいてい嫌がられると思いますが・・・
IMG_9729_20200522093228e1d.jpg
建造の際になにかアドバイスくれと言われたら、こういった場所はSUSの方が良いとアドバイスします。
アンカー頻度の高い、タンカーはチェーンパイプをスケ8にすると良いと思いますが、これも造船所には嫌がられる事案です
IMG_0143_20200522093227d61.jpg
ロープハッチ SUS
IMG_1303_20200522091418c87.jpg
コンパニオン 水密ドア SUS
IMG_1301.jpg
清水ホースリール
ポンプはタイコーの5t/h
高圧洗浄機は、きれいになりますが、水量が少ない為、素早く広範囲にと言う洗い方ができません。
エルマン コンベックスタイプの一つの苦労は、入港時の清水塩流し。
二本ラインで大量にかけてやればすぐに終わります。
ホールド洗いも同様に水圧よりも水量が大事です。
IMG_1339_202005220914342f6.jpg
製材とチップ輸送を行う為、中デッキをオープンにし、チップ輸送の最大量を確保
掃除しやすいよう斜板付き
IMG_1340_20200522091436547.jpg

IMG_1332_20200522091427b03.jpg
バラ積みのホールド水密ドアは、ホールド側ツライチタイプがマストです
IMG_1317_20200522091423967.jpg
ロックも蝶ネジじゃなく、このタイプがマストです
IMG_1314_20200522091422760.jpg
トモ ムアリングウインチ
天井には、船尾パノラマカメラ
IMG_1320_20200522091425e7a.jpg
ロープは、石田製綱のタストン5
白よりも黄色よりも青がベストです(紫外線劣化対策)
DSC01177.jpg
最後に模型職人 赤瀬専務の作品集

中央断面図など本物の図面を船殻まで再現し、艤装品も可能な限り図面を利用して再現していく、業者のレベルを超えた作品です。
一度、飾られている外航船など船舶模型を見る機会があれば、ウインチなど細部をみてください。業者の模型の小物類は割と雑です。
o0800060014574951014.jpg
コンテナ船 翔洋丸
o0800060014574932866.jpg
第五鶴吉丸
o0450033714574980841.jpg
第十八春日丸
o0500037514574971879.jpg
第2いずみ丸
o0450033714574996173.jpg
第二金洋丸
o0400030014574950982.jpg
そして、本人曰く引退作品と言っている第二十一東丸
o0500037514669379455.jpg

o0500037514669379464.jpg

o0500037514669379574.jpg
専務お気に入りの新来島型排気管
o0500037514669379599.jpg
いろんな材料を使い小物もすべて手作りです。
船体のほとんど紙で出来ています
o0640048014574950629.jpg
趣味のレベルを超えた趣味です。これを乗船中の空いた時間で作るのですから脱帽です。

石田製綱株式会社


2020.05.18    カテゴリ:  新造船 

   499GT貨物船 明運 船内探訪

DSC00952.jpg

DSC00957.jpg
業者よりも精巧に造ると言われている船舶模型職人である専務のこだわりである排気管角度は新来島型
雨のの侵入など色々考え方はあると思いますが、私も排気管角度は、船の美しさを決める一つの要素だと思います。
DSC00924.jpg
まずは、この船の最大の特徴である女性船員の為の設備から
洗濯室にも鍵がかけれる、女性専用洗濯/シャワー室これだと、逆に男性船員も気を使わなくて済みます。
女性船員を載せる場合は、もちろん女性側のプライバシーの確保も重要ですが、男性側の気苦労軽減も必要です
IMG_1279_20200518100827835.jpg
女性専用居室1
個別空調なので夏場、極寒の船内という事も避けれ、体調にも良いと思います
IMG_1280_2020051810082832a.jpg
各居室 冷凍冷蔵庫付き
IMG_1282_20200518100831ddd.jpg
各部屋室内物干し付き
IMG_1281_20200518100830c37.jpg
女性専用居室2
IMG_1287_20200518100839bbb.jpg
シャワー付きの居室です
IMG_1286_20200518100837ddb.jpg

IMG_1288_20200518100840817.jpg
操舵室
センター窓は反射防止、熱伝達防止機能を持つ舶用サンスクリーンSOLASOLV
電子海図表示装置は、アルファマップ26インチ
IMG_1293.jpg
ライブカメラ
IMG_1294_20200518100845f9f.jpg
カーステ設置 
IMG_1295_20200518100846bf0.jpg
BGMには鳥羽一郎の兄弟船
IMG_1296_20200518100848a89.jpg
船内WIFI完備
IMG_1289_20200518100842184.jpg
機関長室
一般的には、右舷側が船長室ですが階段の方向で操舵室から一番近い左舷側が船長室になっています。動線は大事です。
IMG_1283_202005181008335d8.jpg

IMG_1284_2020051810083490e.jpg
全居室リクライニングチェアー
IMG_1341_20200518100852967.jpg
食堂・サロン
IMG_1276_2020051810074174d.jpg
キッチンギャレー
IHは2台
IMG_1319.jpg
浴室 24時間風呂
トイレは、女性専用トイレ1つと共用2つの全部で3つ
IMG_1278_20200518100825652.jpg
暴露部天井はフラット
この仕様、造船所は嫌がりますがフラットにはメリットがあります。
新ILO基準になり、居室のクリアハイト203cmを確保するために暴露部の天井高は230-240cmになります。
日本人の平均身長167cm(20歳以上) 手を伸ばした高さが約200cm
操舵室の天井にスイッチがついていたらギリギリ届かない(新ILO基準に操舵室は含まず)当然、暴露部の天井には台がないと届きません。私の身長で177cm 手を伸ばして215cmくらい 背伸びして届くか届かないかと言う作業性の悪いギリギリの高さです。
フラットにすることでローラー刷毛が利用できメンテナンス性が向上します。また、この暴露部上の居室にとっては、二重底となり、底冷えと床面結露の軽減になります。
どこかで枠組みを決めないといけませんが、499GT以下においては、このクリアハイト203cmは、日本人船員にメリットはなく、船のスタビリティも悪くなるし、ペン塗り等の作業性も悪くなる、日本人船員及び小型内航船にとっては、全く快適でない条約である事を現場からご報告申し上げます。
IMG_1297_20200518100849d47.jpg


室内物干しワイヤー 室内物干し 2019最新デザイン 洗濯物干し 部屋干し 最大耐重荷25KG ロープ伸縮可能 穴開け不要 スローリカバリー 隠し室内物干し用ロープ HNSUN




2020.05.15    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 499GT貨物船 明運 

昨日、矢野造船にて竣工した明運汽船有限会社の499GT貨物船 明運
DSC01232.jpg
明運【Meiun】 明運汽船 大王海運 499GT 1600DW
2020.5 矢野造船 IHI原動機 6m34-NTG 2000ps
女性専用区画(鍵付きシャワー/洗濯室・トイレ)
女性専用居室(シャワー付き)最大2名の女性専用スペース確保
各居室個別エアコン
船内WIFI
電子海図表示装置 アルファマップ 26インチ
ライブカメラ搭載
中国塗料 シープレミア 3000 PLUS
外板、ハウス ウレタン塗装
石田製綱 タストン5
舶用浄水システム 名水百船

DSC01170.jpg
ファンネルは、大王海運株式会社
排気管角度は、新来島どっくStyle(SUS)
中国木材株式会社の専用船として、製材及びチップ輸送に従事します
DSC01176.jpg
この春、国立波方海上技術短期大学校より新卒3名を採用 うち女性1名
乗り出しメンバーは、中途採用の女性船員も合わせて2名の女性船員が乗船します
DSC01187.jpg
乗り出しメンバーの最年長が44歳 新卒2名含め7人の若いチームでスタートです
DSC01202.jpg
新造には、新造の苦労やトラブルもありますので色々勉強になると思います
DSC01180.jpg
また明運汽船の僚船、明運GTが19歳ですので、社内で古い船と新造の両方を経験できます
DSC01185.jpg

DSC01206.jpg

DSC01209.jpg

DSC01215.jpg




DSC01239.jpg

ご竣工、誠におめでとうございます

明運汽船有限会社

中国木材株式会社

大王海運株式会社

株式会社IHI原動機

矢野造船株式会社


2020.05.11    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 430GT貨物船 新太陽丸

先週末、太陽造船にて竣工した、太陽海運株式会社の新造船 新太陽丸
S__22405139.jpg
ファンネルは大正九年創業 ケミカル輸送・倉庫・港湾・総合物流企業の辰巳商會
S__22405186.jpg
新太陽丸【Shintaiyo Maru】太陽海運 辰巳商会 430GT 1350DW
2020.5 太陽造船 阪神内燃機工業 LC28LG 1000ps
S__22405159.jpg
27型ワイドモニター フルノレーダー
S__22405176.jpg
東京計器の電子海図もワイド画面になりました。電子海図はワイド表示であるべきだと思います。
スクエア型(四角)や縦型は、使いがってが悪いです。紙海図がそもそも横型ワイドが基本ですから
S__22405166.jpg

S__22405164.jpg
バックに付けられたバックモニター
S__22405161.jpg
パノラマなので、船尾作業状況だけでなく船尾方向も見え、トモ付けなどに便利です。
操舵室から死角のトモの状況を視覚で把握出来る事は、安全に繋がります。
と言うのも499以下少数精鋭での運航でロープが噛んだ云々のトラブル時にマイクどころじゃない状況がありますから
S__22405162.jpg
ライブカメラ
この高さからでも全体が把握できるワイドさです
S__22405144.jpg
前船からの引き継ぎでバックアップ側になったアルファマップ。
比較的、低コストでバックアップ機を作れるのがアルファマップの特徴でもあります。
S__22405180.jpg
主機は、阪神内燃機工業 LC28LG 1000ps
1600psまで出力可能な隠れた省エネエンジンです。299~399クラスには、ベストマッチなエンジンです。
S__22405145.jpg
機関監視室
S__22405149.jpg

太陽海運株式会社

株式会社辰巳商會

阪神内燃機工業株式会社

太陽造船株式会社


ご竣工誠におめでとうございます

※尚、新型コロナウイルス感染症対策のためリモートフォトにて取材を行いました

2020.04.20    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 499GT鋼材船 松星丸

先週、山中造船にて竣工した松田海運株式会社の499GT鋼材船 松星丸が竣工しました。
DSC00828.jpg
松星丸【Shosei Maru】 松田海運 三星海運 499GT 1680DW
2020.04 山中造船 赤阪鐵工所 AX31 1000ps
船内WIFI
居室は個別エアコン
DSC00639_20200420104301891.jpg

DSC00824_20200420104303349.jpg

IMG_1244_20200420104306e29.jpg
操舵室
DSC00636.jpg

DSC00638_2020042010471929e.jpg
電子海図表示装置は戸高製作所
DSC00637.jpg
赤阪鐵工所の自己診断機能付き新形リモコン
IMG_1222_20200420104721de3.jpg
船長室
IMG_1216_20200420105214228.jpg
電子海図 副モニター
IMG_1217_20200420105215d82.jpg
ベッド下の引き出しよりも、こう言った引き出しの方が使いやすいですね
DSC00640.jpg
キッチンギャレー
DSC00643.jpg
個食化に伴い、個別冷蔵庫は必須になってきています
IMG_1212.jpg
食堂
DSC00644.jpg
WIFIも必須設備になってきています
IMG_1213_20200420105212911.jpg
オモテ
ウインドラスはSKウインチ
ロープは、評価の高い 石田製綱のタストン
IMG_1239_2020042011035400d.jpg
アンカーは亜鉛仕様
IMG_1237_20200420110353469.jpg
ハッチ開閉注意喚起装置 ABUNAI-Z ライブカメラの予備配線もフォアマストまで来ています。
新造の際にフルスペックも一つですが、LAN配線だけしておくのも一つの方法です
IMG_1240_20200420110356a9b.jpg
ピストンフォーン
IMG_1246_2020042011035738c.jpg
予算が許せば、走行ローラーをSUSにすると20年安泰です
IMG_1247_20200420110359719.jpg
倉内
IMG_1234_202004201103501f8.jpg
倉内カメラ
鋼材船には必要です。船内から荷役監視や航海中の監視もできます。また、貨物トラブルの際の検証、証拠にもなります
IMG_1236_20200420110351ed4.jpg
水密ドア ワンタッチロック
IMG_1224_20200420110347095.jpg
トモ ムアリングウインチ
IMG_1223_20200420110345802.jpg
スカッパーは、ホースタイプ
IMG_1225_20200420110348837.jpg
機関室ファンは、フィルター仕様
DSC00819.jpg
ボートデッキ
DSC00818.jpg
舶用浄水システム名水百船
IMG_1227_20200420111604554.jpg
船に高級な浄水器を搭載してもすぐにフィルターが詰まります。
その手前である程度低コストで浄化して、台所の浄水器を長持ちさせると言うのがこのシステムのコンセプトです
IMG_1226_20200420111602ee2.jpg
主機は赤阪鐵工所 AX31 1000ps
IMG_1229_20200420112411269.jpg

IMG_1228_20200420112410155.jpg

IMG_1232_20200420112414a9b.jpg

IMG_1231_20200420112413161.jpg
制御室
IMG_1233_2020042011241616b.jpg

ご竣工、誠におめでとうございます。

松田海運株式会社

三星海運株式会社

株式会社赤阪鐵工所

山中造船株式会社

株式会社SKウインチ

2020.04.08    カテゴリ:  新造船 

   祝 命名 松星丸

昨日、山中造船株式会社にて松田海運株式会社の499GT型鋼材船の命名式が行われました。
当初予定されてた式典から縮小して、荷主様、オペレーター様もいない少人数にてマスク着用で行われました。

世の中の天気とは、打って変わっての快晴の青空
船体色は、今はいない三星海運の社船カラーになっています
DSC00625.jpg
ファンネルは中山製鋼所を荷主とする鉄鋼オペレーター 三星海運
DSC00639.jpg
松田海運 社旗
DSC00651.jpg

DSC00635.jpg

DSC00656.jpg

DSC00658.jpg

DSC00661.jpg
命名 松星丸
DSC00679.jpg
清祓
DSC00707.jpg
支綱切断
支綱切断は、松田社長のお孫さん二人にて行われました。女の子が私の娘と同じ名前 同じ漢字でちょっと親近感がわきました
DSC00722.jpg
操舵室
DSC00638.jpg
主機は赤阪鐵工所 AX31 1000ps
DSC00631.jpg

ご命名 誠におめでとうございます

松田海運株式会社

三星海運株式会社

山中造船株式会社

株式会社赤阪鐵工所



※間違ったマスク着用の事例
マスク着用の際はしっかり鼻も覆いましょう
DSC00667.jpg


2020.03.06    カテゴリ:  新造船 

   日鉄物流、内航船員育成を目的に実務型練習船を建造

日鉄物流、内航船員育成を目的に実務型練習船を建造【日本経済新聞】


・運航管理:日鉄物流株式会社

・船舶所有者:株式会社新光海運

・船舶借入人:大泉物流株式会社(日鉄物流グループ会社)

・建造造船所:山中造船株式会社

・509GT(499GTの規制緩和)

・1630DW

・ブリッジ:約22.5m2(標準船 約14.5m2)

・食堂:約14.5m2(標準船 約10.5m2)

・船室:12室(標準船 7室)

実務型練習船の特徴は、以下の通りです。

(1)自社の船員に限らず、他社が雇用する船員も対象に育成します。

(2)船長経験のあるベテラン船員が専属指導員として乗船し、練習生の業務面の指導に加え、生活面もフォローできる指導体制とします。

(3)499総トン型をベースに居住区を拡大した509総トン型船舶とし、船室は通常より5室多い12室を確保しました。また教育の場とすることを意識した広いブリッジスペース、座学用の教室兼ミーティングルームとして使用し得る広めの食堂など、船員養成のためのスペースの充実を図りました。

(4)防音設備(天井・側壁)と発電機防振ゴムの設置、遮熱塗料(天井)の塗布に加え、各室にセパレートエアコン、浴室1室とシャワー室2室、トイレを1フロア毎(3フロア)に設置し、Wi-Fi設備も完備するなど、船員の快適な居住空間を確保しています。

(5)船内で機関の状態を監視するシステムについても、特別に船陸間通信機能を追加しました。この機能により陸上からの遠隔監視が可能となり機関部の業務を支援し、船舶の安全・安定航海と船員育成のバックアップが可能となります。

船員リクルートサイト 「 BECOME A CREW 」 日鉄物流

URL
http://www.log.nipponsteel.com/recruit/crew/index.html

2020.02.25    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 バラ積み貨物船 大王丸 type SUS

先週末、矢野造船株式会社にて竣工した大王汽船有限会社のバラ積み貨物船 大王丸
DSC00130.jpg
大王丸【Daio Maru】大王汽船 新日本近海汽船 279GT 850DW【オールクラッド】
2020.02 矢野造船 阪神内燃機工業 LA26G 1000ps
電子海図表示装置 アルファマップ
倉内オールクラッド鋼板(SUS)仕様
バラストコントロール
サテライトコンパス予備機搭載

DSC00080.jpg
ファンネルは、バラ積み船を中心としたコモンキャリアー大手 新日本近海汽船株式会社
DSC00094.jpg
この船の大きな特徴は、倉内オールクラッド鋼板を使用 硫安を始め、耐腐食性、コンタミ防止などあらゆるバラ積み貨物に対応できます。
また、八潮工業マック式ハッチで裏面が鉄板張りのフラットになっているのでハッチ裏に残った貨物やサビの落下を防ぐ事ができます
DSC00096.jpg

DSC00060.jpg
コーミングトップSUSに加え、コーミング立ち上がりは、クラッド鋼ではなく、無垢のSUSを使用し、防錆になっています
DSC00061.jpg
バラストエア抜き SUS
DSC00064.jpg
暴露部天井フラット
ILOの基準でクリアハイトが高くなり以前は、届いていた天井も台がないと届きません。フラットにすることでメンテナンスが楽になります。バラ積み船は、L字アングルの部分にホコリが溜まったりするので、その防止にもなります
DSC00065.jpg
ブリッジ
DSC00084.jpg
操舵室
DSC00088.jpg
操舵機を電子海図とレーダーで挟む、黄金バランス
DSC00089.jpg
主機リモコンと過給器回転計
実質Mゼロの小型内航船は、シケなどの際にブリッジでエンジンの情報が知れる事で安心感が出ます
DSC00090.jpg
ポンプ類プレッシャーゲージ
DSC00091.jpg
サテライトコンパス 2基
DSC00092.jpg
サテライトコンパスは壊れにくいと言われていますが、壊れる事もあります。壊れたら船が止まります。納期がかかります。(オフハイヤー)
考え方としては、新造船でバックアップ機をつける。10年-13年で壊れてなくても換装する。この二通りが結果的にコストが安いと思います。

バラストコントロール タッチパネル
DSC00093.jpg
機関長室
DSC00021.jpg

DSC00022.jpg

DSC00023.jpg
事務室
DSC00025.jpg
シャワー室
DSC00026.jpg
居住区窓は網戸仕様
DSC00086_20200225113355c5e.jpg
オモテ 
ウインドラスはSKウインチ
DSC00081.jpg
ロープは、船員満足度の高い石田製綱のタストンシリーズ
DSC00013.jpg
ウインチリモコンは、ワイヤー式
DSC00011.jpg
これだと故障がありません。
DSC00012.jpg
交通挺は、前船からの引き継ぎ大王丸
DSC00017.jpg
主機は、阪神内燃機工業 LA26G 1000ps
DSC00034.jpg

DSC00030.jpg

DSC00037.jpg
過給器はMAN
DSC00041.jpg

DSC00075.jpg
補機はヤンマー 130KVA
DSC00035.jpg
配電盤
DSC00027.jpg
各機器 積算タイマー付き
DSC00028.jpg
補機は、自動発停仕様です
DSC00029.jpg
エンジンルームもオールLEDですが、数年前に比べLED仕様のエンジンルームも明るくなりました。(死角になる部分が少ない)
DSC00066.jpg
停泊用発電機はデンヨー 50KVA 2台
DSC00054.jpg
雑用エアー
DSC00051.jpg
エンジンルームからの溶接機延長コード
DSC00071.jpg

IMG_9217_20200225115541618.jpg

ご竣工、誠におめでとうございます。

大王汽船有限会社

新日本近海汽船株式会社

矢野造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社

株式会社SKウインチ

石田製綱株式会社





2020.01.28    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 マリンライナーとかしき

昨年12月に竣工した沖縄県離島海運振興株式会社の高速旅客船 マリンライナーとかしき
DSC_7453r.jpg
マリンライナーとかしき 沖縄県離島海運振興 運行:渡嘉敷村 197GT 定員200名
2019.12 ツネイシクラフト&ファシリティーズ MTU/DDC16V4000M70 3,046ps×2
LOA 35.50m B 9.00m D 2.80m
水中翼&トリムタブ 
バリアフリー設備
ライブカメラ装備
WIFI装備
DSC_7317r.jpg
操舵室
沖縄海域なのでサイドと前面に舶用サンスクリーンSOLASOLV
DSC_7635r.jpg

DSC07554.jpg

DSC07553.jpg

DSC07557.jpg

DSC07556.jpg

DSC07549.jpg
ライブカメラ表示もアプリによって色々できます
DSC07565.jpg
職員 事務・サロンスペース
DSC07563.jpg

DSC07561.jpg
職員用シャワー
DSC07560_20200128142218ad6.jpg
令和2年1月1日に社名変更したSKウインチの電動式オールSUSウインチ
ユニバーサルローラーもオールSUS
DSC07578.jpg

DSC07569.jpg

DSC07568.jpg
客室
DSC_7720r.jpg

DSC_7705r.jpg

DSC_7692r.jpg
船内はバリアフリー設備になっており、車椅子用昇降階段が設備されています
DSC_7686r.jpg
トイレ
DSC07598.jpg
主機はMTU/DDC16V4000M70 3,046ps×2 航海速力30ノット
DSC07588.jpg

DSC07583.jpg
補機はヤンマー 100KVA
DSC07582.jpg

ご竣工誠におめでとうございます

渡嘉敷村

ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社

株式会社SKウインチ




Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog