企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
内航.net
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース
カテゴリー 《 海難事故 》   全8ページ
このページのリスト
2014.12.26  
  貨物船沈没、海上保安庁による乗組員救助の瞬間
2014.11.12  
  玉野海保巡視艇がノリ網乗り上げ
2013.06.16  
  濃霧注意
2012.10.22  
  沖縄沖で貨物船炎上
2012.09.28  
  貨物船で火災 乗組員全員救助
2012.07.07  
  3DAYS
2012.06.28  
  製油所から東京湾に流出 千葉のコスモ石油
2012.04.03  
  SANKO INFINITY
2011.02.23  
  高松で貨物船が座礁
2011.02.16  
  荒波のなか命がけの脱出劇、黒海で貨物船難破
2011.02.14  
  韓国沖で船の衝突事故
2011.02.01  
  鳴門海峡でタンカー乗り上げ
2010.12.22  
  貨物船が座礁
2010.11.11  
  世間が騒ごうが現場は粛々と・・・
2010.11.05  
  本当の尖閣 海上保安庁
2010.10.25  
  タンカーが桟橋に接触、油漏れ
2010.09.08  
  備讃瀬戸東航路で衝突
2010.08.11  
  傾くコンテナ船、油も流出
2010.08.04  
  商船三井タンカーの損傷、アルカイダ系グループが犯行声明
2010.07.28  
  商船三井のVLCC 海賊攻撃で爆発
2010.07.26  
  造船所で爆発事故
2010.07.06  
  市川の水路で座礁
2010.05.21  
  連日濃霧 航海注意!
2010.05.20  
  瀬戸内海沿岸で濃霧
2010.05.10  
  国東半島沖で貨物船同士が衝突
2010.03.28  
  鳴門海峡で貨物船同士が衝突
2010.03.26  
  28日にも離礁作業 石狩の座礁船
2010.03.22  
  貨物船が座礁 強風と高波で動けず
2010.03.19  
  博多港衝突事故
2010.02.27  
  貨物船から木材700本流出
► 次のページへ

2014.12.26    カテゴリ:  海難事故 

   貨物船沈没、海上保安庁による乗組員救助の瞬間

連日、荒天を起因とする海難事故が続いています。
統計を取ったわけではありませんが、海難事故がつづく時には本当に続きます
青森県鰺ケ沢町の北西沖で26日、カンボジア船籍の貨物船「Ming Guang」号(1915トン)が沈没し、
海に投げ出された乗組員10人を海上保安庁­が救助した海難事故
おそらくGoProの映像だと思われますが救助した海上保安官には敬意を表したいと思います

残念ながら3名亡くなったのですが逆に言えば、真冬の日本海に投げ出され10名も助かったのです
助かった要因としては、映像を見てわかる通り イマーションスーツの着用



船舶設備規定
①イマーション・スーツの備付け
1)国際航海に従事する総トン数 500 トン以上の貨物船
2)遠洋・近海区域を航行する総トン数 500 トン以上の貨物船(限定近海船を除く。)
3)総トン数 500 トン以上の漁船

イマーションスーツ一着約10万円です⇒イマーションスーツ

10万円で命が助かる可能性が増えるなら安いものです。
命を守る本当の安全を全船義務化しないで意味のないとこを義務化していく規制
新ILOなんて最たるものです
クリアハイト203cm 日本人なら98パーセントの船員がクリアハイト195あればヘルメットかぶって室内にいても快適に過ごせます
逆にクリアハイトが高くなるとスタビリティの低下 積みトン減少による不経済船 
それでも旧ILOの貨物ロットに近づけようと設計することによる耐荒性の減少
ようするに船員にも荷主にも良くない船ができるのです。今まで走れてた荒天(運航管理規程内)も走れなくなります。
今まで積めてたトン数も積めなくなります。(特に499GT貨物船)
水も油も以前のように積めず長距離航海に支障がでます(バンカー場所指定の会社が多い為)

世界の労働者の労働条件と生活水準の改善を目的とする国連最初の専門機関であるべきILOが内航船員にとっては最悪な船を造る条約であることをもう少し考えるべきではないでしょうか
少なくとも外売までは国際航海しない内航船がほとんどなんですから、200t以下の拡大解釈をもっと広げるべきではないでしょうか

スポンサーサイト

2014.11.12    カテゴリ:  海難事故 

   玉野海保巡視艇がノリ網乗り上げ

11日午前4時20分頃、瀬戸内海の豊島(香川県土庄町)の北約1・8キロの海上で、玉野海上保安部所属の巡視艇「せとかぜ」(23トン、4人乗り組み)がノリ養殖用の網に乗り上げた

日頃、船舶の立ち入り検査で良心的な人(スムーズな立ち入り検査)もいれば、
ごく一部ではこの船から土産を持って帰ろうと高圧的な態度の人もいる保安庁(及びごく希な一部の検査官) 
これはどの組織社会にでもある”権限”と”権力”を履き違えた事例

もちろん多くの海上保安官は、海を舞台に海洋秩序の維持、海難の救助、海上防災・海洋環境の保全、海上交通の安全確保、国内外の関係機関との連携・協力を使命とし、「海の危機管理」の仕事を日夜たゆまず行っていると思っています
日本の平和と秩序を維持し、人命及び財産を保護するため、保安隊及び警備隊を管理し、運営し、及びこれに関する事務を行い、
あわせて海上における警備救難の事務を行うことを任務としている保安庁


最近では、休暇中の船員の部屋も開けろと部屋を開けさせ立ち入りする一部の保安庁
プライバシーも何ももありゃしないとの話も一部では聞かれますが・・・

彼らもそれは仕事 捜査令状なくとも船上においては彼らの権限?権力?
でもそれは、多数の問題の上 苦渋の選択だと私は理解しています

さて、この海難事故ニュースにおける事例を考えた場合 おそらく、ヒューマンエラーなどが想像されますが
どういった安全対策が正解でしょうか?

現状では一般的に水路部発行の定置漁具図あるいは現地の代理店等より漁網の情報を得るしかありません。
この情報を今普及しているレーダープロッターに表示あるは電子海図に表示できれば
漁網に関連する事故は相当減るのではないでしょうか。
このような情報をデジタルで提供しようする動きはありますが現状で提供しているところはありません。

そこで現在できることとして
以下のサイト(海上保安部、海洋情報部)で全国の漁網図が提供されています。
前面に広報されていないようで「大規模流出油関連情報」として公開されています。

スマホ、iPadでも見られます。
もちろん海上で電波の届く範囲であれば問題ありません。
ほとんどGPS機能が付いてますので現在地をスマホ上で確認できます。
またGPS端末をパソコンにつなげば船上でも現在地を確認できます。


漁網情報 CeisNet(シーズネット)
http://www4.kaiho.mlit.go.jp/CeisNetWebGIS/index.html?config=config_gyogyou.xml


また六管区、八管区、九管区では独自の漁網図を提供しています。
各管区ごとに独自の色々な情報を提供しているようです。

八管区
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN8/jouhou/jouhouzu.html
九管区
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN9/map/9FISH/9fish-top.htm

六管区
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN6/1_kokai/gyogu/index.html

内航船的な安全対策で言えば・・・

・保安庁の巡回禁止?
・海苔網がある海域の航行禁止?
・巡視艇のホールド 1ヶ月と安全教育?
・巡視艇の乗組員総入れ替え?

そうすれば親会社?であります国土交通省も納得してくれるでしょうか?
今後事故も減るでしょうか?

現在の多くの安全基準における対策では、その締めつけにより船員は減っても(離職者)
事故は減りません
そろそろ、本質を考える時が来たのではないでしょうか

安全とは「危険がなく安心なこと」安心とは「気にかかることがなく心が落ち着いていること」
つまり安全とは身の危険がなく心が落ち着いていること


本来、生命と財産及び環境を守るべき安全が、荷主様(担当者レベル)を納得させるための安全基準になり
船へは極度のプレッシャーを与え、現場レベルでは「いいよいいよ大丈夫だから。」と事が起これば
「オレ知らね。船がそうやったもん」と信じた船が馬鹿だったと・・・
白が黒になったり、それが組織社会と言われればそれまでですが・・・

今の技術では、エーアイエスライブジャパンのエーアイシップによるロスト・遅延なき航跡・リアルタイムデータ
AiShip_01.jpg
また、ライブカメラ 録画機能のよる約1ヶ月による録画データなど

自分の身は自分で守る時代にきています

最近の海外無料アプリ等のAIS情報で遅延 ロストの経験も多いと思いますが
全く独自の民間基地局及び船舶移動局にてAISデーターの遅延・ロストなき船舶管理を実現できているのが
AIS LIVEJ APANのエーアイシップのクオリティです

現在置確認やロストしても遅延でもしょうがないやと思われる方は、無料アプリで十分です(一部有料)
もし、その無料情報に惑わされて「どうなってるんだ?」と船に連絡しても受信側の問題ですので船側は?な場合が多いです。

正しいAIS情報における船舶管理をご希望の方はこちらをクリック⇒AIS Live JAPAN

2013.06.16    カテゴリ:  海難事故 

   濃霧注意

一昨日から各地で濃霧による事故が続いているようです
レーダーや電子海図 AISの発達により視界ゼロでの航海も可能ですが
”会社の為に頑張る”と”会社の為に無理する”は違いますので安全運航最優先でお願いします
IMG_2741.jpg

IMG_2738.jpg

IMG_2727_20130616183019.jpg

関門海峡:航路外待機を指示 濃霧で2年ぶり−−門司海保

2012.10.22    カテゴリ:  海難事故 

   沖縄沖で貨物船炎上

沖縄沖で大型貨物船火災「MING YANG」(1万2700トン) 中国人64人救助

今月は、ニュース規模の海難事故が続いています。
気をつけていても起こる事故もありますが防げる事故もたくさんあります
まずは、防げる事故から防いで行きましょう

小さなヒューマンエラー・小さなヒヤリハットの積み重ねが事故です

それにしてもさほど大きくないクラスの古いタイプの外航船ですが64人の乗組員って凄い人数ですね

2012.09.28    カテゴリ:  海難事故 

   貨物船で火災 乗組員全員救助

パナマ船籍の貨物船、「HAOHAN」1999GT
貨物船が激しく炎上 15時間経ても消えず 大阪湾

貨物船炎上、中国人乗組員12人救助 大阪・泉大津沖



120928_154752.jpg

2012.07.07    カテゴリ:  海難事故 

   3DAYS

5日博多港内2区で自動車運搬船 TRANS FUTURE 10 【トランスフューチャー10】が座礁

6日来島海況でMIGHTY ROYALが豪雨視界不良・レーダー故障で座礁

7日鳴門海峡でCHUNXING【チュンシン】が座礁


鳴門マーチスの設置を切に願います

もしくは、鳴門を通狭する外国船への潮汐表と電子海図の義務化

鳴門マーチスの設置

重大海難事故が起こってからでは遅いのですよ

死者が出てからでは遅いのですよ

今すぐ鳴門の外国船に対する航行管制をしてください

2012.06.28    カテゴリ:  海難事故 

   製油所から東京湾に流出 千葉のコスモ石油

海上に液体アスファルト流出 千葉・市原のコスモ石油 800KLのうち500KL流出か?

年々厳しくなっているタンカーの安全基準ですが、その方向性は間違ってはないのでしょうか?

安全という言葉の意味は「危険がなく安心なこと」

安全とは身の危険がなく心が落ち着いていること



皆さん、ここで想像してみてください。
このニュース、我社の船から流出と・・・

ヒヤリ・ゾットしましたね?

さぁ今日も安全第一で頑張りましょう!

2012.04.03    カテゴリ:  海難事故 

   SANKO INFINITY

沖出し避難していた、あいえす造船で艤装中のハンディサイズバルカー SANKO INFINITYが強風により走錨し、座礁。

爆弾低気圧に備え、今治地区の造船所には避難勧告が出ていました
しまなみ海道、尾道方面向けでトラックが横転。一車線の為、不通
IMG_5297_20120403203126.jpg
船が風に立ってないのは、潮の関係です。
ですので、風が受ける体面積が広く、走錨してしまったのだと思われます。
この後、3時間ほどこの海況より猛烈に吹かれましたので、状況的には不幸としか言いようがありません
IMG_5300_20120403204055.jpg

IMG_5301_20120403203126.jpg

IMG_5304_20120403170613.jpg

座礁2時間前のSANKO INFINITY
この後、瀬戸内で経験する台風以上の暴風でした

2011.02.23    カテゴリ:  海難事故 

   高松で貨物船が座礁

高松市の男木島北側にパナマ船籍の貨物船「SHENG TANG」(1997トン)が乗り上げ

2011.02.16    カテゴリ:  海難事故 

   荒波のなか命がけの脱出劇、黒海で貨物船難破

ロシア・ソチ(Sochi)沖の黒海(Black Sea)で13日、トルコ船籍の貨物船が悪天候のため難破

2011.02.14    カテゴリ:  海難事故 

   韓国沖で船の衝突事故

対馬近海で貨物船の一部漂流 海保が注意呼び掛け

2011.02.01    カテゴリ:  海難事故 

   鳴門海峡でタンカー乗り上げ

鳴門海峡で、韓国船籍のケミカルタンカー(1479トン)が浅瀬に乗り上げ

貨物船が防波堤に乗り上げ、重油流出…金沢港

それでもあなたは、カボタージュ規制緩和・廃止を推進しますか?

2010.12.22    カテゴリ:  海難事故 

   貨物船が座礁

パナマ船籍の貨物船SEA ACE「シーエース」(2976トン)から、福島県いわき市小名浜の海岸近くで座礁

2010.11.11    カテゴリ:  海難事故 

   世間が騒ごうが現場は粛々と・・・

パナマ船籍「Nasco Diamond(ナスコ・ダイアモンド)」号」
(中国人乗組員25人、1万7000トン)
西表島沖で貨物船不明、1人死亡・1人心肺停止


貨物船捜索、3人救助1人死亡 沖縄、中国人乗組員か

中国船籍コンテナ船から 急病乗組員を空輸 犬吠埼沖 9/30

過去は「水に流す」日本人、「いつまでも忘れない」中国人

人から受けた恩に対しては感謝と礼を表すのは日本人も中国人も共通ですが、
人から受けた仇に対しては日本人と中国人の考え方は正反対と言っていいほど違っています。

はたして、一連の尖閣問題の真相、先日の急病患者にしろ今回の救出劇にしろ
どう感じているのでしょうか?

現場は、様々な思いがあろうとも人の為、国家の為任務を遂行しております

今回の件、ボディブローのように中国国民感情には効いてくるでしょう。
いずれ矛先は中国政府です
仙谷さん、あんたが中国内部崩壊の導火線に火をつけてしまった張本人かもしれませんね。

民主党政権になって何か良いことありました?
自民党がやってもダメ。どうせダメなら一度民主党にやらしたら良いと言う意見も以前にはありました。

しかし想像以上にダメな政権だと言うことがわかりました。

仙谷さん、あんたは戦後まれにみるA級戦犯ですよ。

私の好きな言葉に山本五十六の言葉があります

やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ

話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず

やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず

やってみせたところ、政策も支離滅裂。させたのが間違い。ほめるところもなければ、人も動かず

話し合い、耳を傾けない仙谷さん、中国船長保釈を承認し、現場の海保に任せないから反乱し

やっている姿を感謝の気持ちどころか犯罪者あつかいの仙谷さん、信頼しないから国民の信頼も得られず

さらに山本五十六はよく言ったもので

苦しいこともあるだろう 言い度いこともあるだろう 

不満なこともあるだろう 腹の立つこともあるだろう 

泣き度いこともあるだろう これらをじっとこらえてゆくのが 男の修行である

まさに、この言葉は現場の海保職員の気持ではないであろうか

仙谷さん、あんたの発言・行動においての日本の損失は経済・国家権力において
莫大ですよ

2010.11.05    カテゴリ:  海難事故 

   本当の尖閣 海上保安庁

尖閣諸島の中国漁船衝突事件ビデオ映像

「ミンシンリョウ5179」と「みずき」との衝突


昨夜見れた、ホンモノ 作成者: sengoku38 の映像は消されていますね

2010.10.25    カテゴリ:  海難事故 

   タンカーが桟橋に接触、油漏れ

西原町の石油桟橋に着岸しようとしたタンカーパシフィック・ポラリスが衝突

2010.09.08    カテゴリ:  海難事故 

   備讃瀬戸東航路で衝突

備讃瀬戸東航路でタンカーと作業船が衝突 作業船は転覆船

2010.08.11    カテゴリ:  海難事故 

   傾くコンテナ船、油も流出

「MSCチントラ」と「MVカリジア111」インド・ムンバイ沖合いで衝突

2010.08.04    カテゴリ:  海難事故 

   商船三井タンカーの損傷、アルカイダ系グループが犯行声明

商船三井が運航する大型原油タンカー「M. Star」が7月28日、中東のホルムズ海峡(Strait of Hormuz)を航行中に船体後部に損傷を受けた問題で、イスラム武装勢力「アブドラ・アッザム旅団(Brigades of Abdullah Azzam)」がウェブサイトに犯行声明を出した

IMG_4270_20081117222520.jpg




やはり地震による波ではなかったですね。

2010.07.28    カテゴリ:  海難事故 

   商船三井のVLCC 海賊攻撃で爆発

商船三井のVLCCタンカーM.STARに外部から攻撃 ホルムズ海峡

M.STAR【エム スター】PROBE SHIPPING S.A. 商船三井【MOL】160,292GT 351,580㎥
2008.12 川崎造船坂出工場【Kawasaki Shipbuilding Corporation 】
KAWASAK-MAN B&W 7S80MC-C 23,090 kW
LOA 333m B60m D29m
IMG_4267---1.jpg

ホルムズ海峡で日本のタンカー爆発、攻撃?高波?原因調査中

UAE当局、事件性否定 「タンカー外部に爆発跡ない」

商船三井タンカー事故:「地震の波原因」UAE紙が報道

謎めいた事件になりつつありますね

地震による波とは考えにくいですが…

タンカー事故:断熱材むき出しに 商船三井が船内写真公開

タンカーを報道関係者に公開

商船三井タンカー、衝突か=潜水艦や機雷の可能性-UAE当局者

2010.07.26    カテゴリ:  海難事故 

   造船所で爆発事故

静岡市清水区の三保造船所で船が爆発する事故

2010.07.06    カテゴリ:  海難事故 

   市川の水路で座礁

私が知っている限りでも数年に一度は必ずある市川航路座洲
JFEのRORO船や5000キロタンカーも入港する航路ですが
航路外れたらそこは、ヒザ下海域 ノリ網多数
入口のブイ付近は少し周りも掘られていますがショートカットしたら大抵アウト

昨日、韓国船籍の貨物船「WEAL POS(ウエルポス)」(2479トン)が座礁
IMG_0459.jpg

『WEAL POS』が何故か私のブログのアクセス解析でアクセスキーワード上位

撮影してたかな?と思って調べたら、本船の船長とひと悶着あった船のようでした

本船船長 VS WEAL POS 日韓交流試合
ちなみに本船船長 韓流ドラマ好きチャングムの誓いを必死で見ています

こう言った船が鳴門を通るのですから。
ホント用心です。本船も以前書いたと思いますが
強潮流の鳴門で本船、順潮(北向け)。3000トンクラスの外国船が逆潮突っ込んできて橋下立ち往生
その上、圧流で本船の通り道ない状況まで逆行(完全淡路寄りギリギリ)
本船、衝突回避で決死の覚悟で一か八かのY潮突っ込み磯ギリギリ
ゴールデンボールが収縮した一場面でヤレヤレやり過ごしたと
後ろ振り返れば通狭諦め転針している外国船・・・なんじゃそら

私は、操船技術・知識ピン切りの外国船が鳴門を通過する事実が
ありながらマーチスがないのは不思議でなりません
備讃・神戸・大阪のマーチスがレーダー・AISで管轄できる範囲だと思います

ぜひとも鳴門マーチスの開設を願います
そうでなければ、鳴門における人身含めた重大海難事故は増える一方です

内航船でも比較的大型船は鳴門を自主的に敬遠し友ケ島に落としています
499でも安全考慮で友ケ島と聞きます

AISは義務化になりましたが市川の座洲含め電子海図も外国船には必要不可欠な法定備品では
ないでしょうか?
重大海難事故を起こさない為にも“日本メーカー”の電子海図もしくはECDISを搭載した船で
なければ国内入港を認めないとしてください


例えば、港湾知識不足で重大海難事故を起こす。国内で船舶同士の海難を起こす
誰ですか損をするのは?起こってからでは遅いですよ

タンカーなどはターミナルで接触でも起こせば数カ月干されたりします
国内の港において内航船に対してものすごく厳しいのですよ

方や、外国船などは岸壁破損などは日常茶飯事です
南九州で本船の近くに着いた外国船
アンカー着桟
アンカーレッコー…ガラガラガラ
船脚止まらず岸壁激突
一度下がるのかと思えばそのままケツ振りガリガリ着桟
岸壁破損
綱取りに来ていた代理店に聞けば、保険でどうにかなるからとの返答

これ内航船がやれば大問題 
タンカーがターミナルでやれば殺人未遂並みの扱いで懲役数ヶ月(入港禁止)

安全航海2010 命あっての人生です

2010.05.21    カテゴリ:  海難事故 

   連日濃霧 航海注意!

本日正午すぎ播磨灘でタンカーと貨物船が衝突。
IMG_0052_20100521150421.jpg

瀬戸内全域で視界が悪いようです。

霧の明石海峡、船の接触事故相次ぐ

2010.05.20    カテゴリ:  海難事故 

   瀬戸内海沿岸で濃霧

たこフェリーなど欠航 三原市沖の瀬戸内海では同日午前4時頃、た貨物船(198トン)が座礁

濃霧の瀬戸内海、貨物船とタンカーが衝突

2010.05.10    カテゴリ:  海難事故 

   国東半島沖で貨物船同士が衝突

パナマ船籍の貨物船「シン・シャン」(1997トン、乗組員14人)と兵庫県姫路市の「岡田海運」の貨物船「第五早矢(そうや)丸」(495トン、同4人)が衝突、第五早矢丸が転覆した



商船三井/鉄鉱石運搬船“BRIGHT CENTURY”(ブライト センチュリー)、中国山東半島沖で衝突、沈没

2010.03.28    カテゴリ:  海難事故 

   鳴門海峡で貨物船同士が衝突

28日午前0時15分頃、徳島県鳴門市の鳴門海峡で、広島県江田島市の貨物船「日進丸」(199トン、4人乗り組み)と、マーシャル諸島船籍の貨物船「OUTSAILING9(アウトセイリング9)」(2926トン、15人乗り組み)が衝突し日進丸が沈没 二人が行方不明

<貨物船衝突>1隻沈没、2人が行方不明 鳴門海峡

貨物船「OUTSAILING9(アウトセイリング9)」(2926トン、15人乗り組み)
IMG_6305.jpg

日進丸【Nisshin Maru】 199GT 649DW
1990.3 三浦造船所佐伯 阪神内燃機工業 6LU26G 800ps
IMG_2772.jpg

ニュースの情報によると日進丸の左舷側にOUTSAILING9が衝突した模様
このクラスの外国船の鳴門通狭が多いです。
逆潮の最強に突っ込み圧流されたりむちゃくちゃな走り方をよく見かけます

外航船の通航制限をするか、今こそ鳴門マーチス(もしくは備讃・大阪マーチス)の鳴門海峡管理を願います

さもなければ今後もこのような痛ましい事故は続きますよ

2010.03.26    カテゴリ:  海難事故 

   28日にも離礁作業 石狩の座礁船

【石狩湾新港】21日の暴風の影響で、石狩浜に座礁したベトナム船籍の貨物船ドンフォン号(乗組員20人、5552トン)

空船と言うことがまだ幸いでしょうか。早くしないと一回の時化で大破の可能性もあります

2010.03.22    カテゴリ:  海難事故 

   貨物船が座礁 強風と高波で動けず

北海道石狩市沖で、ベトナム船籍の貨物船「ドン・フォン」号(5552トン)が座礁

私の知っている船があと3時間で北海道某港に入ると夕方船長さんからメールが
ありましたが、今回、関西からノンストップで北海道に来たので、すさまじい強風と波だったようです。

千葉では風速38・1メートル

台風並みという言葉がありますが完全に台風以上の爆弾低気圧ですね。
普段は、少々の波でも関係のない大型のRORO船や自動車船も厳しい航海だったと想像します
この風が吹いていた時の石廊崎あたりの波はどの程度何でしょうか?
神子元灯台にライブカメラ欲しいですね

船橋に停泊していた友人は、土曜の夜に強風に遭遇し
行き(電車)片道210円帰り電車ストップ(タクシー)5000円だったそうです

2010.03.19    カテゴリ:  海難事故 

   博多港衝突事故

先程、博多港防波堤付近でガット船とタンカーの衝突があった模様



昨夜、強潮流の某海峡で16チャンネルに上品な会話がなされていました。

「あの、バカたれな走りをするタンカー○○○○丸を○○マーチスどうにかしろ(怒)」

しばらく上品な会話が続いた後に最後には

某社社船、第○○○○○○丸が○○マーチスを呼び出しオッサンマーチスを14チャンネルで説教タイム

おそらくあの付近にいた船は皆さん聞いていたでしょうね
船名名乗り、あの説教はある意味凄いです…

最後はオッサンマーチスのブチ切れ気味で
「こちらも○○○○丸には追い越さぬよう再三指導しました。
こちらには停止命令など権力はございませんので。了解ですか?」と…

マーチスは割と的確な指示はしていたと思いますが…

強引に追い越ししておきながら前に巨大船がいた為、
追い越した船が減速して危なかったと言うのが原因のようです。

怒り心頭で第○○○○○○丸がマーチスを説教していましたけど結果的に事故なく良かったのではないでしょうか?

危ない時は勇気ある停止も必要です。寝ている人たちに気を使ってなかなかしづらいのですが
衝突するよりはマシです


やはりAISの漁船も含む国内を航行する全船導入が海難事故を削減する近道ではないでしょうか?
私は、船舶機器メーカーの回し者ではないですが比較的紳士的航法を取る500GT以上の船が
義務で比較的アグレッシブな航法を取ることが多い小型内航が対象ではないのは
方向性としていかがなものでしょうか?

炭素税などあまり意味をなさないものよりAIS補助金など作ったほうが現実的に海難事故は減りませんか?
海難事故減って誰が困ります?誰も困りませんよね。
たらればですが、AISが付いていたなら重大海難事故にならなくて済んだ事故もあると思います。

本船はAIS受信機(電子海図アルファマップ表示)しか付いておりませんが
非常にAIS情報は便利です

濃霧や狭水道の際、前から来る船が外航船か日本船。一般商船かガット船とわかるだけでも
大変助かります。
来島西口、広島方面なのクダコなのか釣島なのかわかると助かります。

漁船などはクラスBで良いと思います。

皆さんも気をつけましょう。

もらい事故でも得は一つもありません。

守ろう!財産と生命 安全航海2010

2010.02.27    カテゴリ:  海難事故 

   貨物船から木材700本流出

宗谷海峡を航行中の貨物船「TKB TAKANO」(3127トン、ロシア人13人乗り組み)から木材が流出


パナマ船籍の貨物船傾く 貨物船「LONG TRADER」(1899トン)串本沖

チリ地震の津波、28日午後1時過ぎ日本へ
1960年5月のマグニチュード9・5のチリ地震では、三陸地方を中心に国内でも約140人の死者・行方不明者を出す大津波が発生している


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog