fc2ブログ
検索フォーム
企業広告
内航.COM 公式LINE
(広告依頼/撮影/質問)

友だち追加
えびす商会 公式LINE
(船員募集/見学/質問)

友だち追加

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2024.01.30    カテゴリ:  エンジン 

   12000台目のメモリアルエンジン 阪神内燃機工業 LH38LG 2800ps

749GT型コンテナ船まやに搭載されたエンジンは、阪神内燃機工業が1918年(大正7年)の創業から105年で、累計1万2000台目となったエンジン


阪神内燃機工業 LH38LG 2800ps
阪神内燃機工業 LH38LG
阪神内燃機工業HANASYS5を装備。モニタを確認しながら日誌記入をしやすいレイアウト
阪神内燃機工業HANASYS5を装備。モニタを確認しながら日誌記入をしやすいレイアウト
海水冷却ポンプはインバータを使用し、夏や冬の海水の温度差へ省エネ効果を発揮
DSC03933.jpg
陸電受電配電盤
DSC03934.jpg
制御室から、機関始動までの動線を一連作業でできるよう考えられています
DSC03935.jpg

機関室1
指圧器弁を下段からも開けることが出来る特注仕様
指圧器弁を下段からも開けることが出来る特注仕様
主機の排気温度計は村山電機製作所 YMT-700
主機の排気温度計は村山電機製作所 YMT-700
船型に合わせて足場を250mm下げた特注仕様
船型に合わせて足場を250mm下げた特注仕様

機関室下段
機関室上段と主機付き足場をウォークスルーとし点検整備性を向上
機関室3 機関室上段と主機付き足場をウォークスルーとし点検整備性を向上
汚損して視認が困難となるガラスゲージのに代わり、マグネット式フロートゲージを採用
汚損して視認が困難となるガラスゲージのに代わり、マグネット式フロートゲージを採用
海水管はポリライニング仕様
海水管はポリライニング仕様
船尾管軸受は、省エネ効果だけでなく、近年多くなっている船尾管の詰まりによる焼き付きなどの
発生リスクが少ない
MIKASA FFベアリングを採用
DSC03940.jpg
FFベアリング
FFB写真
LO清浄機はアメロイド A重油専焼なので機関部の労務負担は、かなり軽減されます。
LO清浄機はアメロイド
作業頻度の高い船尾管ストレーナーはコーミングを設置
LO清浄機はアメロイド
発電機はヤンマー 6HAL WHT 250kVA
発電機はヤンマー 6HAL WHT 250kVA

井本商運株式会社

阪神内燃機工業株式会社

株式会社 ミカサ



スポンサーサイト



2023.12.26    カテゴリ:  エンジン 

   祝 竣工 748GT石炭灰専用船 誠安丸 エンジン編

平安海運の船団は、ヤンマーで統一されています。
誠安丸は、ヤンマーの6EY26W 1471kw

ホワイト企業は、主機までホワイトです
DSC03596.jpg
コンプレッサー主機駆動 軸発付きです
DSC03599.jpg
主発 ヤンマー 6N165L-EW 530kw 600KVA
DSC03600.jpg
停泊補機 ヤンマ^ 6HAL2-N 90kw 100KVA
DSC03603.jpg
主機前コンプレッサー
DSC03606.jpg
ドストルはアルミ板
DSC03607.jpg
手すりはメッキ仕様
DSC03598.jpg
機関制御室
DSC03608.jpg

DSC03609.jpg
作業室
DSC03610.jpg
平安海運の一つの特徴として、エンジン場にシリンダーカバーの完備品を6気筒分常備しています。
お手玉方式のピットイン整備です。低速主機に比べシリンダーカバーが小さいので、保管場所も省スペースで保管できます。
DSC03594.jpg
ボルテッドハッチにて搬入、搬出可能
DSC03595.jpg
現在、造船所や鉄工所不足に加え、現場の技量不足も聞こえてきます。ドックアウト後のエンジントラブルなども良く聞くようになりました。
完備品を常備して、お手玉方式で交換する事で、多少コストはかかりますが、船を止めない持続可能な運航が実現します。

エンジンルーム送風機
これもいろんな船主さんの考えがありますが、誠安丸では送風機室を設け、プープデッキおよびボートデッキ(半開、全開)など
天気や海象に合わせ、水分、塩分の吸い込みを少なくする方式を採用しています
DSC03613.jpg

DSC03657.jpg
スラスターは電動5T
DSC03572.jpg
舵はロータリーベーン方式でシリングラダー
DSC03597.jpg
平安海運では、2ポッド式電気推進の安鷹 べクツインラダーFPPの和平丸 シリングラダーFPPの誠安丸と、3パターンの749GTセメント船を所有しています。

2023.03.15    カテゴリ:  エンジン 

   赤阪鐵工所 A45S 4000ps(2942kw)

5500KLタンカー ひかるに搭載された主機は、赤阪鐵工所A45S 4000ps

赤阪を採用する5000キロクラスではベストセラーエンジンです
DSC02457_20230315112926eff.jpg
過給機は三菱重工マリンマシナリ MET過給機
DSC02458_2023031511292850a.jpg
荷役は主機駆動ではなく、補機駆動です
DSC02489.jpg
荷役補機 ダイハツディーゼル 6DW-23 1280kw
499貨物船並みの出力です
DSC02456_20230315112924f06.jpg
増速機・荷役補機軸発 1250KVA
DSC02485.jpg
主発 ヤンマー 6EY18LW 450KVA × 2
DSC02340.jpg
補機がダイハツで荷役補機がヤンマーと言う組み合わせは、何度か見かけましたが、逆パターンは初めて見ました。
東幸海運さんの知見によるコンセプトだそうなので、ご興味ある船主さんは、直接聞いてみてください。

非常用発電機
DSC02459.jpg
操舵機
DSC02461.jpg
東幸海運では、Mゼロを採用し、エンジン監視室をエンジンルーム内に設けていません。
監視室は、操舵室後方に配備しています。3段ブリッジなので操舵室とエンジンルームの距離も遠くはないです。
DSC02465_20230315112931c7e.jpg

DSC02466.jpg
スペース的には難しいですが499~749クラスの1人当直船こそ、こういった設備が必要かもしれませんね
DSC02496_202303151129376ea.jpg
動画は、笹木社長を前にして私が出る幕ではないですが、オーナートライアルのエンジンルームの動画をどうぞ


東幸海運新着動画 空撮動画は、ヤマト空撮



2022.07.27    カテゴリ:  エンジン 

   三井MAN B&W D.E 9S50ME 14940kw(20,300PS)

RORO船 しゅりに搭載されたエンジンは、2サイクルの電子制御エンジン 三井MAN B&W D.E 9S50ME
このクラスのRORO船に多く採用されている主機です
IMG_3481.jpg
9気筒20300ps
DSC00371_20220727081910b63.jpg

IMG_3480.jpg

IMG_3479_20220727081916402.jpg
過給機はMAN
DSC00382.jpg

DSC00372_20220727081912505.jpg
チャンバー
DSC00381.jpg
機関監視室 Mゼロ仕様
DSC00369.jpg
主機監視システム 「SIMS3」を搭載
DSC00370.jpg
補機 ダイハツディーゼル 8DEL-23 1700kw 2000KVA × 3基
DSC00390.jpg
清浄機は三菱セルフジェクター
DSC00386.jpg

DSC00387.jpg
このクラスになるとポンプ類がとにかく大きいので交換用の吊り具が設置されていました
DSC00394.jpg

DSC00393.jpg
舵機室
DSC00363.jpg

株式会社三井E&Sマシナリー

ダイハツディーゼル株式会社


2022.05.06    カテゴリ:  エンジン 

   J-ENG/赤阪鐵工所 6UEC35LSE-Eco-B2(フル電子制御式) 7097PS

のがみに搭載された主機はJ-ENGライセンスの赤阪鐵工所 6UEC35LSE-Eco-B2(フル電子制御式) 7097PS
DSC08448.jpg

IMG_3403_202205061042371a8.jpg

IMG_3395_202205061042333d0.jpg

DSC08467.jpg
過給機は三菱重工マリンマシナリ MET過給機
DSC08449.jpg

DSC08464.jpg

DSC08462.jpg
補機はダイハツディーゼル 6DE-18 860kw 1000KVA ×3
DSC08470.jpg

DSC08472.jpg
右のモーターはスターンスラスター
IMG_3398_202205061042353b3.jpg
スターンスラスター
DSC08461_20220506104218b39.jpg
エンジン監視室
DSC08450.jpg
通勤がないのが船乗りの特徴ですが、この船における機関部は、居室から徒歩3分くらいかかると思います
DSC08453.jpg

DSC08451.jpg

DSC08452.jpg
舵機室
DSC08474.jpg
ゲートラダーの油圧操舵機
DSC08475.jpg





井本商運株式会社/井本船舶株式会社

旭洋造船株式会社

株式会社ジャパンエンジンコーポレーション

株式会社赤阪鐵工所

中国塗料株式会社

かもめプロペラ株式会社



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog