FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース
 全2ページ
このページのリスト
2008.03.20   カテゴリ:《 外航船 》
  第五十八鳳生丸
2008.03.21   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  どこの世界も問題は同じ?
2008.03.21   カテゴリ:《 全農物流 》
  第10エーコープ
2008.03.21   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  電子航行支援システム(ENSS)を5年以内の実用化へ
2008.03.23   カテゴリ:《 外航〔自動車船〕 》
  PROMETHEUS LEADER
2008.03.23   カテゴリ:《 航海中 》
  熊野灘の朝日
2008.03.24   カテゴリ:《 外航船 》
  商船三井 神山丸   第十五ひかり丸
2008.03.24   カテゴリ:《 海難事故 》
  香港沖でタグボートと貨物船衝突    さんふらわあで海上ブロードバンド
2008.03.25   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  工具販売のエイシン自己破産申請
2008.03.25   カテゴリ:《 新造船 》
  山根海運、新アンモニア船の建造
2008.03.26   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  【事件・事故】
2008.03.28   カテゴリ:《 新造船 》
  伊勢丸 進水!
2008.03.28   カテゴリ:《 海難事故 》
  貨物船が激突、橋げた落下   水島港
2008.03.29   カテゴリ:《 新造船 》
  世界最大級のダブルハルVLCC
2008.03.31   カテゴリ:《 造船所 》
  800t型ゴライアスクレーン設置
2008.03.31   カテゴリ:《 荷役 》
  米ノ津港
2008.03.31   カテゴリ:《 内航船〔カーゴ〕 》
  たいしん丸
2008.03.31   カテゴリ:《 海難事故 》
  漁船とタンカー衝突
2008.03.31   カテゴリ:《 新造船 》
  金比羅丸
前のページへ ◄

2008.03.20    カテゴリ:  外航船 

   第五十八鳳生丸

YIN LONG

元鳳生汽船の第58鳳生丸 1990.10 本田造船建造 阪神6LU35
スラスター付き
2番ハッチ、センターグレンタイプのガット船だったようです
036.jpg


グレンはなくなり、船体を10mほど延長しているようでした。
船底は、オールブラストが打たれ、本船の肌よりずいぶんきれいでした。
039_20080319121253.jpg

デッキはかさ上げされ、ベルマウスの位置も上になってました
040_20080319121330.jpg


SKY ANGELA 元、泉汽船〔住金物流〕の泉隆丸
1995.2 中谷造船
IMG_9869.jpg

まだ国内でも十分にやっていけるレベルです
スラスター付き
IMG_9870.jpg

これはたしか、二階中央が台所とサロンですかね
IMG_9871.jpg

現在、新造船価高騰やその他諸々の事情により、15年オーバーの内航カーゴが
国内売船で活気をおびています。
数年前まで考えられなかった年数の売買が成立している状況があります。
今まで外国人に対して、安過ぎる水準での海外売船しすぎていたのではないでしょうか?

何年も前の話ですが、外国人ブローカーは言います。
日本の古い船を、数千万から1億程度で買って帰って、日本とアジアを数往復(1.2年)で元が取れると・・・

日本の造船所が丹精込めて造った船を安く買って、日本との往復で儲ける・・・
なんか日本人損してないですか?
外国人にいい様にやられてません?

もっと日本人得しても良いのでは?
丹精込めて造った船で儲けて、更に外国人に高く売りつけ、また良い船を造る・・・
一粒で二度美味しいじゃないですが・・・

でもこれが成立するなら、海運業と言うより、船舶売買業が横行しそうですが・・・

今の国内マーケットのように中古船売買が活況ですと
外国人ブローカーは焦っているのではないでしょうか?
もちろん、本当に中古船を必要としている国内オーナーさんも
焦りと言うより手を出せない人が多いというのも事実ですが・・・

海外売船された船でも、明らかに日本人が絡んでいるであろう船も、よく見かけますね。

ある人は、言います。
もっと外国人に高く、新しい船(10年程度)を売る仕組みを作れば
内航船主は、メンテナンスコストが高まる前にリプレースができ、内航造船所も活気を帯び
国内海運経済も安定するのではないかと・・・

いつも、ひとつだけ疑問があります。
海外売船された船のエンジン部品はどうしているのでしょうか?

やはり、同型模造品などの業者がいるんですかね?


関連記事

2008.03.21    カテゴリ:  海運ニュース 

   どこの世界も問題は同じ?

乗員不足、リスク慢性化
当直、8人もいて乗員不足とは・・・と内航船員から聞こえてきそうですが(笑)
お国を守る自衛艦と一般商船との違いもありますが
まぁいろいろ問題はあるようで、
内航の船員不足とおおまかに見ると似たような問題ではないでしょうか?

人員不足を安易に外国人で対応できないところも、同じような境遇かも知れませんね。
管轄するお役人は受験戦争を勝ち抜いてきた頭脳明晰の方の集まりでしょうから、
おそらく抜本的な対策のアイディアをだしてくれるでしょう・・・

そこに、ヒントがあれば良いですが(笑)

その裏に・・・
自衛官自殺増加で全隊員の携帯電話に相談番号

こう言ったことはストレス社会の弊害でしょうか?
ストレスをなくすることも大切ですが、ストレスを逃がすことも大切です。
もちろん私も仏ではないのでストレスが溜まることもありますが
ストレスは溜めても1円にもなりませんのでできる限り滞在時間を
短くして放出しております。

自殺するくらいなら自殺する前に一般商船に乗ってみてはいかがでしょうか?
それからでも遅くはありません。
問い合わせれば、採用してくれる海運会社もあります。
私の知っている船員さんも海自から一般商船乗りになりました。
現在、499カーゴに乗っています。
スタート時、多少の温度差はあったようですが・・・
やってやれないことはありません。

船員さんのストレスのひとつに安全教育があります。
安全に関することはもちろん大切ですなのが大前提ですが
行き過ぎると尼崎の電車事故のような結果を時に生みます。
プレッシャーをかければかけるほど、人間は失敗しやすくなります。

スタンフォード監獄実験にみられる看守と囚人の有名な実験です。

「地位が人をつくる」と言いますが良い意味での地位が人をつくるであって欲しいですね。

安全教育と現場のバランス。
何事もバランスと力加減が大切ですね。

業界発展の為の意味のある安全教育であって欲しいです。

プレッシャーじゃないですが、
先に入ってた友達の船が綱とりにきてくれた時。

普段、投げている何気ない岸壁と船の距離なのにレットが届かなかったりするんですね(笑)
友達も同じようなことがあったのか、その場は見て見ぬふりをしてくれますが(笑)

関連記事

2008.03.21    カテゴリ:  全農物流 

   第10エーコープ

第十エーコープ 499GT 1500DW 東伸海運株式会社 全農物流
阪神内燃機工業 LH30LG ハッチサイズ 40.20×9.30 鉄板BOX型
2004.02 三浦造船所

199GTカーゴからコンテナ船・5000kタンカー・セメント・LPG・フェリー・外航・近海まで
多種多彩なラインナップのある株式会社三浦造船

惜しくもシップオブザイヤー2003を逃した、なんせい丸を始め内航コンテナ船の常識を
覆した、つるかぶとなど設計アイディアと設計力に定評のある造船所です。

佐伯湾に勢い良く進水していく三浦造船の進水式は、感動します

4000GTまで修繕可能なフローティングドックでドック中の第10エーコープ
DSC00824.jpg

DSC00825.jpg

DSC00829.jpg

デッキの緑が鮮やかなので沖ですれ違うとハウスの白が映えてきれいに見えます。
DSC00830.jpg

【写真提供:10エーコープ】
関連記事

2008.03.21    カテゴリ:  海運ニュース 

   電子航行支援システム(ENSS)を5年以内の実用化へ

海保 イージス艦衝突など事故絶えず、“海のカーナビ”開発へ

予想はしてましたがAISの全船設置義務も近そうですね。

もし全船設置義務になったとして、新造から無事故の船及び数年以上(10年など)無事故の船は、
割引価格で提供してもいいのではないでしょうかね?

こんなことしなくても無事故の船はたくさんいるわけですから
一律に負担と言うのもちょっと無事故の船に申し訳ないような・・・


イージス艦など事故絶えず・・・とありますから、もちろん”漁船も”義務化になるんでしょうね。
そうなると、海難事故(衝突)がかなり減りますね。


ついでに鳴門もマーチスのターゲット範囲に入れて欲しいですね。
あれだけ外国船が通ると危なすぎます。


関連記事

2008.03.23    カテゴリ:  外航〔自動車船〕 

   PROMETHEUS LEADER

PROMETHEUS LEADER
試運転でしょうか?
IMG_2637.jpg

ハウス前面が斜めになってますね。
車両船のような大きな平面のある船だと空気抵抗を考えるだけでも
燃費が違うそうです。
IMG_2638.jpg

IMG_2639_20080323153156.jpg

IMG_2640.jpg

こちらも試運転を終了して檜垣造船に帰港していると思われる青海丸
IMG_2625.jpg
関連記事

2008.03.23    カテゴリ:  航海中 

   熊野灘の朝日

早朝の当直なら普段なにげない風景ですが・・・
水平線からの日の出
IMG_2594.jpg

ウイングにでてドリップコーヒー飲みながら見物・・・
IMG_2596.jpg

一般的に見たら贅沢な時間かもしれませんね
IMG_2599.jpg

船乗りになれば、こんな風景毎日のように見れますよ(笑)

刻一刻と空の表情が変わる朝の空はきれい
関連記事

2008.03.24    カテゴリ:  外航船 

   商船三井 神山丸

「神山」が縁で文通 東中生と貨物船「神山(しんざん)丸」

なかなか良い試みですね。船からの映像や写真があるともっと興味持ってくれると思いますけどね。
世間的には、船に関する映像や資料が少なすぎますね。

船乗り=マグロ漁師と言うイメージですから・・・

それだけまだ、漁師やマグロ漁船の方が映像的にも多いと言うことの現れなのでしょうけど。

私がしなくても、この船員不足を背景に国交省や海運局・内航総連や業界団体が
小中学生に対する、船員への道のり及び船乗りの仕事の周知の徹底をしてくれますよね!

きっと・・・

そうであって欲しいですけど・・・

関連記事

2008.03.24    カテゴリ:  内航船〔タンカー〕 

   第十五ひかり丸

第15ひかり丸 第一船舶(株) かんでんエンジニアリング
2041GT 3500㎥ ダイハツ8DKM-28F
1999.5 内海造船瀬戸田
IMG_2620.jpg

IMG_2621.jpg

この船は、ハウスも操舵室も大きいですね。
二階に何部屋あるのでしょうか?
IMG_2622.jpg

遠くからでも良くわかります
IMG_2623_20080323155003.jpg

階段の段数や窓の位置からしても、天井が高い造りになっていると想像されます
IMG_2624.jpg


この外国船は、オモテから冷却水が出てましたが
オモテの箱型のプラントは何でしょうね?
IMG_2615.jpg

IMG_2619.jpg

関連記事

2008.03.24    カテゴリ:  海難事故 

   香港沖でタグボートと貨物船衝突

タグボート「Naftogaz-67」と貨物船「耀海(Yao-Hai)」が衝突

室蘭港の貨物船 船内に中国人遺体 

こう言うのを聞くと、フェンスで囲われた同じバースにいるのは、盗難の心配もありますが
別の心配もしてしまいますね。
大半は、シーマンシップを持った人たちだとは思いますが・・・
関連記事

2008.03.25    カテゴリ:  船内インターネット 

    さんふらわあで海上ブロードバンド

下り回線は定額、最大3Mbps・大幅コストを削減月額料金は定額5万8,000円(下り回線のみ)初期導入費用が150万円

海洋ブロードバンド実現まであと0が一桁削減目標ですね。

沿海ブロードバンド・港内ブロードバンドは、なんとかau・FOMAなどで
陸上と比べ低速ながらもなんとかなってますね。
私の周りにもauやFOMAなど船でインターネットしてみようかと
導入した方が増えました。大変いいことです。

もちろん陸上との通信のコスト削減は、船舶電話経由やFAXとは話にならないくらい
削減できますし、情報取得面に関しても気象情報や台風情報など
活用すればインターネットと言うのは、幅が広がります。

ウイルコムで問題だった電波も携帯のつながる範囲だと
大体OKですので沿海を航行の船なら問題ないのではないでしょうか?

これからの新造船は、船内LAN設備だけはしておいた方が良いと思います。
費用としては、たいした金額ではないと思います。
無線LANは、マンションに弱いと同様、鉄板に囲われた
船は、電波が通りにくいそうです。
中継アンテナ付けて強力な電波の無線LANでやればできないこともないそうですが・・・

これのPLC-ET/M-S HD-PLC方式 高速電力線通信アダプター スター...
船内の電力配線で使えるか実験してみたいところですが・・・




船内でインターネットをやる際にネックになるのが電波。
ブリッジなど窓が多い場所は、電波もよく通りますが・・・
部屋でインターネットをやるには、どうしても窓の近くを選ばざるを得ません。
auは、補助アンテナがついているのですが、50cm程度。

そこでウイルコムで使っていたI・O DATA USB2-PCA...auデータ通信カードW05Kを差し込んで使用しても問題なく使用できました。



これを窓にもって行けば室内でも極力良い電波域を確保できます

あと新造の際にはアンテナ用の予備配管。
ブリッジに後から穴を開けるのは痛々しいですから。
何か通信系の設置義務があると予想して配管だけでもしておくと良いですね。

最近の、通信速度結果
詳細を読む »
関連記事

2008.03.25    カテゴリ:  海運ニュース 

   工具販売のエイシン自己破産申請

負債はエイシンが約80億円、ツール王国が約15億円

工具類など通常価格でも激安を超えているビックリ価格のエイシンでしたが・・・

こんなことならもっと買っておけば良かった・・・

民事再生でなく自己破産と言うのが痛い・・・

オンラインショップのES POWERSHOPもこう言う状態ですので・・・

ちなみに電話は、まだ開通してますが音信普通でした

次のカタログが来るのを楽しみにしていたのに残念です。

これも材料費高騰のアオリですかね・・・
関連記事

2008.03.25    カテゴリ:  新造船 

   山根海運、新アンモニア船の建造

1000トン積みアンモニア船 前畑造船建造

文章を見る限りでは、フレンドフィンを採用のようですね
関連記事

2008.03.26    カテゴリ:  海運ニュース 

   【事件・事故】

【油流出】貨物船「DONG YA NO9」(1592トン)

【船舶火災】貨物船「SAKURAKAWA」(1195トン)

【覚醒剤】中国船籍の貨物船
関連記事

2008.03.28    カテゴリ:  新造船 

   伊勢丸 進水!

コスモ海運(株)の社船 伊勢丸(ISEMARU) 6000KL積みタンカー
3799GT 6,316㎥ 佐々木造船(大崎上島)にて進水
dc032710.jpg

コスモカラーですね
dc032711.jpg

スターンスラスター装備 吊り舵方式 荷役はディープウエルポンプ方式
dc032712.jpg

ブリッジも視認性の高いデザインでヨーロッパ系の船に見えますね
dc032713.jpg

全船員室にバストイレ トイレはバキューム方式
船員と環境のことを考えた至れり尽くせりの船になっています。
関連記事

2008.03.28    カテゴリ:  海難事故 

   貨物船が激突、橋げた落下

「舟山大陸連島」プロジェクト最大の金塘島と大陸部を結ぶ橋

貨物船「勤豊128」
関連記事

2008.03.28    カテゴリ:  内航船〔タンカー〕 

   水島港

浪速タンカーの船かなと思ったら、日本タンカーのあき丸でした。
まだ新しい船のようです
IMG_2644_20080328161415.jpg

第一金星丸 2996GT 金洋海運(株)と大鶴丸 2948GT いずれも檜垣造船建造
IMG_2646.jpg

アステリックス 神戸船舶 2634GT
1983.11 アメルスビーブイとなっていますが、海外ビルドでしょうか?
IMG_2642.jpg

ゼウス 光マリン(株) 飯野海運 2230GT
1998.1 三浦造船  阪神内内燃機工業 LH41LA 3600PS
IMG_2641_20080328161549.jpg
 
関連記事

2008.03.29    カテゴリ:  新造船 

   世界最大級のダブルハルVLCC

三井造船千葉 マラッカマックス GRAND SEA(グランド シー)

全長333m、総トン数16万218トン、載貨重量は31万444トン


中国製大型タンカー「中海タンカー」建造開始
関連記事

2008.03.31    カテゴリ:  造船所 

   800t型ゴライアスクレーン設置

サノヤス・ヒシノ明昌
IMG_2648.jpg

どこの造船所も設備投資がすごいですね。
活況な受注に対応する為の工程短縮。クレーンの大型化は必至ですね。
IMG_2649.jpg

クレーン製造企業の受注もさることながら、設置を請け負うフローティングを持っている会社も忙しそうですね。
寄神建設株式会社
IMG_2650_20080328193849.jpg

関連記事

2008.03.31    カテゴリ:  荷役 

   米ノ津港

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
関連記事

2008.03.31    カテゴリ:  内航船〔カーゴ〕 

   たいしん丸

たいしん丸 直江海運 199GT 700DW
1989.9 本田造船 新潟鉄工 6M28BGT
IMG_9816.jpg

とても19年目の船には見えないですね。
手入れが行き届いてます。
IMG_1310.jpg
関連記事

2008.03.31    カテゴリ:  海難事故 

   漁船とタンカー衝突

福島県相馬市の鵜ノ尾埼灯台沖
関連記事

2008.03.31    カテゴリ:  新造船 

   金比羅丸

金比羅丸 田町運輸  西部タンカー  
499GT  2008.2 前畑造船
フレンドフィン採用船

IMG_9942.jpg

IMG_9943.jpg

最近では珍しい、丸いケツです。
三角トモは、斜めケツからの追い波に弱いと言われています。(波を受ける面積が平面になる為)
昔の人は、丸いケツの方が追い波は走りやすいと言いますね。(波を曲面で受ける為)
造船所は、曲げ工程が多くなるので丸いケツは、造船所があまり良い顔しませんね
IMG_9944.jpg

ケッチンアンカーにACアンカーが使われています
関連記事


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog