企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
内航.net
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース
 全2ページ
このページのリスト
2008.04.01   カテゴリ:《 航海中 》
  瀬戸大橋の朝日
2008.04.01   カテゴリ:《 海難事故 》
  海自潜水艦から油流出
2008.04.03   カテゴリ:《 内航(自動車船) 》
  ダイハツ丸8
2008.04.07   カテゴリ:《 海難事故 》
  貨物船と衝突、漁船転覆
2008.04.07   カテゴリ:《 内航〔電気推進〕 》
  電気推進船の発注加速
2008.04.08   カテゴリ:《 起重機船 》
  第50吉田号
2008.04.08   カテゴリ:《 海難事故 》
  強風海域で荷崩れ
2008.04.08   カテゴリ:《 VLCC 》
  出光丸
2008.04.09   カテゴリ:《 航海中 》
  第21浪速丸
2008.04.10   カテゴリ:《 海運会社 》
  会社紹介ビデオ
2008.04.11   カテゴリ:《 新造船 》
  鶴祥丸
2008.04.11   カテゴリ:《 新造船 》
  丸井丸
2008.04.12   カテゴリ:《 外航〔自動車船〕 》
  FAUST
2008.04.14   カテゴリ:《 新造船 》
  JP COSMOS 
2008.04.15   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  神戸製鋼 クランク軸、5割増産   美晴丸
2008.04.17   カテゴリ:《 新造船 》
  SIBULK TRADITION
2008.04.17   カテゴリ:《 外航船 》
  SNK LADY
2008.04.17   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  「日本郵船氷川丸」、リニューアルオープン
2008.04.18   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  中国の船員数が世界一
2008.04.18   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  関東地方で大荒れ
2008.04.19   カテゴリ:《 航海中 》
  市川~浦賀水道
2008.04.20   カテゴリ:《 荷役 》
  チップ荷役
2008.04.21   カテゴリ:《 海難事故 》
  日本郵船タンカーが被弾
2008.04.21   カテゴリ:《 海難事故 》
  湘南海保の巡視艇、衝突
2008.04.22   カテゴリ:《 テレビ番組 》
  NHK プロフェッショナル
2008.04.22   カテゴリ:《 海難事故 》
  おーしゃんさうす 海中転落
2008.04.23   カテゴリ:《 未分類 》
  南日本汽船 優昭丸
2008.04.23   カテゴリ:《 クルーズフェリー 》
  STATENDAM
2008.04.23   カテゴリ:《 LNG船 》
  LNG BARKA
► 次のページへ

2008.04.01    カテゴリ:  航海中 

   瀬戸大橋の朝日

IMG_9963.jpg

YONG YUE
IMG_9964.jpg

JUNIPER PIA
六島沖を西向け航行中、東向け航行のこの船。
センターブイを過ぎたところで水島方面に変針。
いきなり本船の前を思いっきり青で突っ込んできた。
IMG_9965.jpg

本船の後ろ、後続船もいなく十分に交わして行くスペースあるのに・・・
とりあえず、なかなかファンキーなことをしてくれたのでお礼に記念撮影。
IMG_9966.jpg

IMG_9967.jpg

航跡
IMG_9968.jpg

第十一鐵運丸 鐵運汽船(株) 699GT 2004DW 
1991.9 山中造船
IMG_9971.jpg

竹山丸 199GT (有)竹田汽船 
2003.4 太陽造船
IMG_9972.jpg

関連記事
スポンサーサイト

2008.04.01    カテゴリ:  海難事故 

   海自潜水艦から油流出

潜水艦「なつしお」(2450トン)
関連記事

2008.04.03    カテゴリ:  内航(自動車船) 

   ダイハツ丸8

自動車専用船が1万トン超えが主流になる中、
軽自動車のダイハツらしい小型のダイハツ丸8
699 GT  1653 DW 興国海運
IMG_9924_20080403155120.jpg

ちょっと明細がわからないのですが、
エンジンはもちろんダイハツでしょうね
IMG_9926.jpg

大興丸21  1848 GT  1848 DW 興国海運
085.jpg

オモテのらせん階段がおしゃれですね。

関連記事

2008.04.07    カテゴリ:  海難事故 

   貨物船と衝突、漁船転覆

貨物船と衝突、漁船転覆
関連記事

2008.04.07    カテゴリ:  内航〔電気推進〕 

   電気推進船の発注加速

2万トン積みのセメント船〔山機運輸〕・1000キロ積みケミカル〔豊晃海運〕

2010年の秋、国内最大の電気推進セメントタンカーの登場ですね。
どんな船が出来上がるのか楽しみです。
関連記事

2008.04.08    カテゴリ:  起重機船 

   第50吉田号

3700t吊 吉田組の起重機船第50吉田号
IMG_0077_20080408101731.jpg

IMG_0078_20080408101816.jpg

グリスアップだけでも大変な作業ですね。
IMG_0079_20080408101812.jpg

IMG_0080.jpg

IMG_0081.jpg

こちらのフローティングクレーンがずいぶん小さなものに見えます
IMG_0076_20080408102008.jpg
関連記事

2008.04.08    カテゴリ:  海難事故 

   強風海域で荷崩れ

伊豆大島沖 アンダルシアエキスプレス(7769トン)

尾鷲沖 スカイ トレジャー(7451トン)

東日本は大荒れですね。
無理すると頑張るは、似て非なるものですから・・・

安全航海・安全輸送第一!
関連記事

2008.04.08    カテゴリ:  VLCC 

   出光丸

IDEMITSU MARU 苫小牧初入港
関連記事

2008.04.09    カテゴリ:  航海中 

   第21浪速丸

第二十一浪速丸  浪速タンカー 1332GT 3000k
2001.10 山中造船
080.jpg

日宝丸 朝日海運 日本タンカー 999GT 2731㎥
1994.3 山中造船
日タンの船は、ファンネルが大きい印象があります
078.jpg

新栄丸 宇部興産海運 13787GT 21493DW
1991.6 神田造船川尻
082.jpg

083.jpg

第三十八かねと丸
ガット船風の造りですね
086.jpg

津久見海運の石灰石船でしょうか?
コーミングを板で囲ってありますね。これなら錆びにくくて良いかもしれません。
087.jpg


昨今の鋼材船18型はハッチコーミングも限界まで下げられ、
手入れするにも厳しいスペースになっております。
ハッチコーミングが高い船は、荷役会社が嫌がります。
清水で常に塩気を飛ばしてやってれば、ペンキ塗りさえしっかりできていれば
そう錆びることはありません。
本船のように、バラ荷役後、海水で洗浄しないとラチがあかない船は、
錆びやすくなります。
海水洗浄の後、清水かけてやれば、問題ないのでしょうけど・・・
そんなことしてたら何時間あっても足りません。
船が傷みすく、バラ荷物が船から嫌煙される所以でもあります。

では、なぜ貴船はバラ積みなんですか?と言われそうですが・・・
本船は、バラ積み仕様ですがバラ専門ではありません。

時には、巨大タイヤを積んだり・・・
IMG_9939.jpg

1つ○○億円の自衛艦の連射砲を積んだり・・・
IMG_9700.jpg

IMG_9701.jpg

IMG_2479.jpg

ある時は、1つ○億円のタービンエンジンを積んだり・・・
063.jpg

064_20080409094642.jpg

065.jpg

066.jpg

067.jpg

プラント海上輸送船にもなったりします。

もちろん、鋼材や水道管などホールドに入るものなら何でも積めます。

本船のキャッチフレーズは、『何でも積めます○○丸』です。

海上輸送の荷物のご用命のある方は、こちらまでどうぞ(笑)

特徴としては、事務所にいながらにして、荷役状況(積み地・揚げ地)がわかる
写真つき荷役電子報告書(e-mail)
写真つき動静電子報告(e-mail)などオプションサービスも取り揃えております。

プラント海上輸送用のラッシング資材・鋼材用ダンネージ常備。
ただし、ラッシングワイヤーは製品安定輸送の為に新品持ち込みでお願いします。


なぜ、このように人があまりやりたがらないことをするのかと言いますと
1つは、景気の影響を極力受けにくいようにとのリスクヘッジと
もう1つは、いろんな港・いろんな荷物を経験しておきたいこと。

そして、人の行く道の裏に宝の山ありと密かに思いながら・・・
なかなか宝の山が見えてきませんが・・・

念ずれば花開く時が・・・内航業界に来て欲しいです・・・

待っても来ないようなので自分で行くしかないですね(笑)

鉄鋼大手、原料炭の価格を前年度に比べ約3倍引き上げに合意

なかなか風向きは厳しそうです。
関連記事

2008.04.10    カテゴリ:  海運会社 

   会社紹介ビデオ

こんな会社紹介ビデオだとかっこいいですね。



関連記事

2008.04.11    カテゴリ:  新造船 

   鶴祥丸

鶴祥丸 4,000トン積型石炭灰専用船

全長99.80m
型幅17.50m
型深 8.55m
満載喫水5.20m
総トン数:4526 GT
載貨重量トン数:4500 DW

かんでんエンジニラリング ・ 第一中央汽船 ・ 第一船舶

主機関 マキタ 5L35MC

ベクツイン舵、CPP付  スラスタ カモメ


発電機 (西芝電機)
主機駆動(オメガKラッチ付)1000KVA 常時使用
補機発電機          850KVA 2台装備
揚げ荷役時は主機駆動発電機と補機駆動発電機を並列運転
配電盤メーカーは渦潮電機
無線関係は古野電気 

職員 8名 部員 4名 その他2名 最大搭載人員14名
各室ユニットバス装備 
その他 トイレがブリッジと船尾楼甲板に配置。


荷役制御室と機関監視室を同一の区画に装備(上甲板)
荷役装置はマックグレゴー(旧名 BMH)

建造は、小型内航から外航近海まで建造と設計力に定評のある三浦造船
2008.4.1就航

年間約24 万トンの石炭灰を国内セメント会社向けに輸送する予定
071_20080403073436.jpg

かんでんエンジニアリングのファンネル
072_20080403073451.jpg

それより、ブリッジの前面に目が行った
074_20080403073505.jpg

日本海航路の為、この船の最大の特徴であるアンチローリングタンク
ダブルウィング式自動制御減揺装置
075_20080403073517.jpg

すごいですね。
RORO船や自動車船のアンチローリングタンクは、見ますが・・・
しかも、ブリッジ前に配置と言う斬新な配置。
076_20080403073604.jpg

冬の日本海は厳しいですが・・・こう言った、最新鋭船に載れる船員さんをうらやましく思います
077_20080403073538.jpg

アンチローリングは、現在、タンク式とフィン型との二つが主流になっていますね。

中・小型内航は、予算的にも設置スペース的にもアンチローリングをつけることは難しいですが
荒天時、スイッチ押したらビルジキールが延びてくれないかと・・・
いつも思います。
ビルジキールは推進抵抗との兼ね合いもありますから
なんとか工夫して揺れにくい船にならないものかと思いますね。

巨大タンカーでビルジキールをなくした船がいたそうですが
揺れて揺れて大変ですぐにビルジシールを付けたそうです。

内航船でも昔、あったそうです。
船主から、速力が出ないと建造造船所に相談があり
それならビルジキールを切ってしまえと切ったところ。
波もないのにコロコロして、大変だったそうです。
もちろん付け直したそうですが(笑)
船の大きさからしたらたいしたものに見えないのですが
ビルジキールと言うものは、大切なものですね。
逆に言うと、あれだけのもでもずいぶんな抵抗力があるということですね。


清澄丸(1982年竣工)の代替船になっております
s-IMG_1509_20080411072610.jpg

関連記事

2008.04.11    カテゴリ:  新造船 

   丸井丸

上から読んでも下から読んでも・・・ではないが・・・
丸井丸 丸井海運 日鐵物流 499GT 1840DW
山中造船
IMG_2773.jpg

第六十五浪速丸
IMG_2774.jpg
関連記事

2008.04.12    カテゴリ:  外航〔自動車船〕 

   FAUST

WALLENIUS WILHELMSEN
FAUST
大宇造船建造
095_20080411084701.jpg

管制塔かなと思うような、建物・・・
いや、違います
巨大車両船です
093_20080411083852.jpg

手前の倉庫よりデカイ
094_20080411084701.jpg

IMG_0022_20080411085920.jpg

ちょうど出航中でした
IMG_0023_20080411085819.jpg

IMG_0024_2008・0411090029.jpg

何でしょうか?先端の開閉できそうな扉は?
IMG_0025_20080411090122.jpg

IMG_0026.jpg

人間工学に基づいた、すばらしい形のブリッジですね。
IMG_0027.jpg

人の位置から見ても窓の高さがかなりあります。
おそらくサイドに人がいますので全てサイドで操船できるようになっているのでしょうね。
ウイングの下も骨材を隠してデザイン性にもメンテナンス性にも優れているようです
IMG_0031.jpg

全周囲見渡せます
IMG_0032_20080411091538.jpg

IMG_0028.jpg

IMG_0029.jpg

IMG_0030.jpg

IMG_0033_20080411092050.jpg

これは衛星を使った海洋ブロードバンドのようですね
IMG_0035_20080411095241.jpg

IMG_0034_20080411095432.jpg

IMG_0037.jpg

乗降は専用のタラップが良い位置にありますね
IMG_0036_20080411095832.jpg

IMG_0038_20080411101304.jpg

IMG_0039_20080411101318.jpg

IMG_0040_20080411101507.jpg

IMG_0041_20080411101515.jpg

IMG_0042_20080411101716.jpg
関連記事

2008.04.14    カテゴリ:  新造船 

   JP COSMOS 

JP COSMOS 
IMGP0437.jpg

総トン数 :   7287
載貨重量 : 6,600
載貨容積 : グレーン 7689.5

ジェイペック 川崎近海汽船

2008.2 三浦造船建造

まもなく専用岸壁が完成し就航が始まる、内航石炭専用船 JP COSMOS 

磯子の火力発電所向け

荷役は、環境に配慮し陸電で全て賄う、次世代型内航船になっております

船員の労働環境も考慮され監視室と荷役制御室を上甲板上に配置して荷役制御も
総合制御室で行います。

船舶明細

職   員 5 名
部   員 3 名
予備船員 2 名
その他 2 名
最大搭載人員 12 名


全長 : 115.00
長さ : (垂線間) 110.60
幅 : (型) 20.00
深さ : (型) 上甲板 12.00
喫水 : (型)
 満載喫水 : 6.20
 構造喫水 : 6.20
甲板間高さ : 船首楼甲板 2.60
上甲板 ~ 端艇甲板 2.50
端艇甲板 ~ 船長甲板 2.50
船長甲板 ~ 航海船橋甲板 2.50
航海船橋甲板 ~ 羅針儀甲板 2.60
舷弧 : 前部 (F.P.にて船体中心線上) 上甲板 0.30
後部 (A.P.にて船体中心線上) 上甲板 0
梁矢 : (型幅  20.00mに対し) 上甲板 0.15
        船首楼 ・船橋甲板 0.10
船底勾配 : 0.00

関連記事

2008.04.15    カテゴリ:  海運ニュース 

   神戸製鋼 クランク軸、5割増産

2010年までに300億円投資 低速ディーゼル機関用で50%増の年540本、客船、小型船舶向けの中速ディーゼル機関用で同40%増の3600本

国内の内航建造造船所の船台も向こう3年以上まで受注が決まっているのが
ほとんどだそうですが、それより確保が難しくなってきているのがエンジン関係。

関連記事

2008.04.15    カテゴリ:  内航船〔タンカー〕 

   美晴丸

まだ新しいタンカーのようですね。興洋海運で船籍横浜以外明細わかりません。
建造は栗之浦ドックでしょうか?

IMG_0171_20080415185724.jpg

IMG_2805.jpg

IMG_0172.jpg

マストトップには巨大なレーダーです。Sバンドでしょうか?
JRCのようです。
IMG_2806_20080415191705.jpg


関連記事

2008.04.17    カテゴリ:  新造船 

   SIBULK TRADITION

SIBULK TRADITION
IMG_0181_20080417162052.jpg

IMG_0182_20080417162052.jpg

新造船のようですね
IMG_0183_20080417162256.jpg

IMG_0184_20080417162313.jpg
関連記事

2008.04.17    カテゴリ:  外航船 

   SNK LADY

SNK LADY
変わった感じの外国船です。
このクラスの外国船は古い船が主流ですが・・・
IMG_2816_20080417171548.jpg

まだ新しそうな船である
IMG_2817.jpg

ブリッジも変わった感じの造りになっている。
レーダーはFURUNOがついていた
IMG_2818.jpg
関連記事

2008.04.17    カテゴリ:  海運ニュース 

   「日本郵船氷川丸」、リニューアルオープン

「日本郵船氷川丸」、リニューアルオープン

氷川丸
この船が、戦前に造られ、日本とシアトル間を航海してたとは、
当時の造船技術のすごさが伺える。

IMG_2456.jpg

IMG_2458.jpg

かなり速力の出そうなお尻です
IMG_2457.jpg

IMG_2459.jpg
関連記事

2008.04.18    カテゴリ:  海運ニュース 

   中国の船員数が世界一

世界一の155万人

大陸国の中国でも沿岸輸送の内航船が必要なのだとか・・・
しかしサイズは万トン級・・・
関連記事

2008.04.18    カテゴリ:  海運ニュース 

   関東地方で大荒れ

三井造船千葉でクレーン倒壊
クレーン士が軽症で済んだ事と船舶に倒れてないことなどを考えると不幸中の幸いと言えるのでしょうか・・・
しかし、今後の建造スケジュールには少なからず影響しそうですね。
IMG_6292_20080418145902.jpg


横浜で外国船が風に流され岸壁に激突

低気圧の過ぎ去った西日本でも玄海などは現在、大時化のようです。
関連記事

2008.04.19    カテゴリ:  航海中 

   市川~浦賀水道

市川港
IMG_0155.jpg

緑隆丸 あすか汽船 JFE物流 5199GT 2780DW
1997.1 今治造船 阪神内燃機工業 8L35MC 6080ps
IMG_0156_20080419094740.jpg

裕翔丸 あすか汽船 JFE物流 586GT 1570DW
1994.5 宇野造船 阪神内燃機工業 LH30L 1800ps
IMG_0164.jpg

裕紀丸 榎本回漕店 617GT 1600DW
1994.5 中谷造船 阪神内燃機工業 6LH34LAG
IMG_0159_20080419094748.jpg

裕翔丸も裕紀丸も名前も建造時期も良く似ていますね。
一段上がったコーミングの高さや499GTオーバーまで良く似ています。
昭久丸 昭和油槽船 2593GT 5050㎥
1994.2 臼杵造船所
IMG_0158_20080419094801.jpg

新造船 昭和丸 昭和油槽船
カナサシ重工
IMG_2804_20080419101855.jpg

昭和丸とIBUKISAN
IMG_2803.jpg

第12和加丸 新松浦海運 日鐵物流 499GT 1550DW
1996.1 山川造船鉄工
IMG_0154.jpg

明恒丸 岡田海運 JFE物流 495GT 1600DW
1993.3 馬刀潟造船
IMG_0160.jpg

第5健星丸 東都海運
山中造船建造
IMG_0163_20080419094942.jpg

IMG_0161_20080419102857.jpg

誠慶丸  誠洋汽船〔株〕 日鐵物流  499GT 1860DW
国内最大クラスの499鋼材船
山中造船建造
IMG_0166_20080419095139.jpg

IMG_0165_20080419095024.jpg

第二海堡
東京湾の要塞として造られて人工島。現在は、関係者以外上陸禁止だそうである。
浦賀水道から中の瀬航路に入る変針点として役割をなしている
IMG_2808_20080420090837.jpg

赤潮が発生してました
IMG_2809_20080420090909.jpg

HANSA NARVIK
IMG_0169.jpg

IMG_0168.jpg

IMG_0170_20080419095149.jpg

IMG_2807_20080419095301.jpg

関連記事

2008.04.20    カテゴリ:  荷役 

   チップ荷役

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2008.04.21    カテゴリ:  海難事故 

   日本郵船タンカーが被弾

日本郵船の大型原油タンカー「高山」(150,053トン、岡村秀朗船長) 船尾損傷で燃料漏れ
関連記事

2008.04.21    カテゴリ:  海難事故 

   湘南海保の巡視艇、衝突

湘南海上保安署の巡視艇「うみかぜ」
関連記事

2008.04.22    カテゴリ:  テレビ番組 

   NHK プロフェッショナル

不屈のリーダー、極寒の海へ
~ ファクトリーマネージャー・吉田憲一 ~


4月22日 22:00から22:45 NHK総合
関連記事

2008.04.22    カテゴリ:  海難事故 

   おーしゃんさうす 海中転落

オーシャン東九フェリーおーしゃんさうすの徳島→新門司(高知沖経由)で海中転落があった模様。
関連記事

2008.04.23    カテゴリ:  未分類 

   南日本汽船 優昭丸

南日本汽船 優昭丸 499GT 1600DW 大東海運産業株式会社
篠崎造船鉄工所
IMG_2820.jpg

IMG_2821.jpg

フレンドフィン採用船
関連記事

2008.04.23    カテゴリ:  クルーズフェリー 

   STATENDAM

STATENDAM 14泊15日 香港~神戸クルーズ

IMG_2829.jpg

世界一周クルーズなどに比べると、まだ私たち庶民に手の届く値段だろうか・・・
IMG_2830_20080423090523.jpg

IMG_2831.jpg

IMG_2832.jpg

IMG_2833.jpg


2008.04.23    カテゴリ:  LNG船 

   LNG BARKA

LNG BARKA 川崎造船
IMG_2824.jpg

ENERGY NAVIGATORとLNGタンク艤装中の内航LNG船 S618
IMG_2823.jpg
関連記事


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog