企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
内航.net
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース
 全2ページ
このページのリスト
2008.11.01   カテゴリ:《 海難事故 》
  貨物船が橋に接触
2008.11.01   カテゴリ:《 その他 》
  10月回顧
2008.11.01   カテゴリ:《 新造船 》
  祝!進水 SINAR BROMO
2008.11.04   カテゴリ:《 航海中 》
  鳴門海峡
2008.11.04   カテゴリ:《 海難事故 》
  わかしまねを陸揚げ
2008.11.04   カテゴリ:《 海難事故 》
  台船、岸壁で爆発炎上
2008.11.04   カテゴリ:《 その他 》
  トレーニング施設
2008.11.05   カテゴリ:《 その他 》
  10月在庫写真
2008.11.06   カテゴリ:《 鶴見サンマリン 》
  鶴令丸 Sea trial
2008.11.07   カテゴリ:《 新造船 》
  新造船 公華丸
2008.11.08   カテゴリ:《 海難事故 》
  タグボート乗り上げ
2008.11.09   カテゴリ:《 海難事故 》
  ロシアの原子力潜水艦事故
2008.11.09   カテゴリ:《 練習船 》
  練習帆船「日本丸」名古屋寄港
2008.11.10   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  先行き不安
2008.11.10   カテゴリ:《 歴史 》
  11月9日という日
2008.11.11   カテゴリ:《 海難事故 》
  坂出沖、座礁
2008.11.12   カテゴリ:《 造船所 》
  13年ぶりに新船引き渡し
2008.11.12   カテゴリ:《 内航〔電気推進〕 》
  国朋丸
2008.11.12   カテゴリ:《 未分類 》
  そろそろ
2008.11.13   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  覚せい剤輸送船
2008.11.13   カテゴリ:《 港 》
  伊勢湾
2008.11.14   カテゴリ:《 内航〔コンテナ〕 》
  ハッチレスコンテナ船 まや 本日就航!
2008.11.17   カテゴリ:《 内航〔コンテナ〕 》
  コンテナ船 まや
2008.11.18   カテゴリ:《 VLCC 》
  M.STAR
2008.11.18   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  VLCC 乗っ取り
2008.11.18   カテゴリ:《 海難事故 》
  交通船が防波堤に衝突
2008.11.19   カテゴリ:《 省エネ 》
  バウキャップ装置
2008.11.19   カテゴリ:《 新造船 》
  月刊 内航.com 11月号
2008.11.19   カテゴリ:《 海運ニュース 》
  受注減と資金難
2008.11.20   カテゴリ:《 内航〔コンテナ〕 》
  コンテナ船 まや
► 次のページへ

2008.11.01    カテゴリ:  海難事故 

   貨物船が橋に接触

橋が崩壊 2人負傷
関連記事
スポンサーサイト

2008.11.01    カテゴリ:  その他 

   10月回顧

10月前半、私は旅に出て花畑牧場で牛とたわむれ
IMG_2591.jpg
そして羅山で牛を食し
IMG_2622_20081101104908.jpg
さらに食し
IMG_2625_20081101104937.jpg
生で美味しく頂きました。
IMG_2626_20081101125256.jpg
もちろん、金ちゃんの店吟寿司で大将の驚異的なスピード握りと
IMG_2526.jpg
牛トロ寿司
IMG_2524.jpg
絶品穴子と絶品シャコを堪能してまいりました
IMG_2525.jpg



旅から帰ってアメリカ発の100年に一度の経済暴風雨といわれている中、
血眼になって働いております。

10月は終わってみれば、11航海揚げきり。今季最高記録更新です。

これもひとえに、オペレータの営業努力と敏腕配船職人H氏の
天気と航海のヨミの賜物ではないかと思います。

麦揚げ
IMG_3298.jpg
軽石積み
IMG_3299.jpg
雨に日には、雨OKの荷物を積み・・・
ホールド一杯のガードリング積み
IMG_3302.jpg
ドイツ製の年代物の海上クレーン
IMG_3315.jpg
荷役時間15分
IMG_3313.jpg

IMG_3314.jpg
活性炭積み(柳井港)
IMG_3328.jpg
川崎揚げ
IMG_3356_20081101105446.jpg
坂出揚げきり10月終了
IMG_3402_20081101124148.jpg

100年に一度の経済危機と言われれば、どうしても100年に一度のチャンスと聞こえてしまうもので・・・
(たぶん、錆び打ちしすぎて耳がおかしくなった)

今年の年初に、中国から帰ってきたお金を全力投球しおきました。

不均衡や異常は、いずれ是正されるもので・・・

ピンチの中にチャンスあり?(今回はちょっとだけ・・・)

機会損失を気にするあまり急いては事を仕損じるかもしれませんが

やらずに後悔するよりもやって後悔する方がよい。

今回は、何もしないのが一番かもしれませんが(笑)

関連記事

2008.11.01    カテゴリ:  新造船 

   祝!進水 SINAR BROMO

本日、伯方造船にて進水したコンテナ船 SINAR BROMO 鶴見汽船(株)
IMG_1313.jpg
サイズは伯方造船MAXです。
IMG_1316.jpg
写真は、進水式に参加したあるオーナーさんからいただきました。
関連記事

2008.11.04    カテゴリ:  航海中 

   鳴門海峡

南流最強8ノット 30分過ぎたあたりで本潮を避け潮目を北上していく
本船船長。
良い子は、マネしないように!
関連記事

2008.11.04    カテゴリ:  海難事故 

   わかしまねを陸揚げ

衝突個所2メートル四方の穴 福島造船所森山第2工場

転覆・沈没船は、数年前まで修理可能な場合、引き揚げ修繕の道もありました。
保険会社も、全損と修繕を天秤にかけ1円でも安い方法を選択していました。
現在では、理論上は修繕の方が安くとも修繕ドックの不足・工期や人員がかかるなどの理由から
よほどでない限り、エンジンが塩濡れした船を引き受けるドックはありません。

活魚運搬船や鋼船漁船との衝突は、よく聞きます。
船舶の走り方の特性を理解し、早めの回避が必要ではないかと思います。

安全航海2008!
関連記事

2008.11.04    カテゴリ:  海難事故 

   台船、岸壁で爆発炎上

北九州市門司区太刀浦海岸の岸壁 台船「広瀬2500号」
関連記事

2008.11.04    カテゴリ:  その他 

   トレーニング施設

本船にサンドバッグが付きました。
IMG_4051_20081104135418.jpg

このサンドバッグが総トンに含まれるか激論を交わした末
サンドバッグはトン数に含まずと言うグレーゾーンを勝ち取り・・・
認定されました。

トレーニング施設を船内に併設することにより
メタボリック改善モデルシップの認定も受けました(嘘)。

3食昼寝付きの船員の皆さん、運動をしましょう!

閉塞的な離社会性の船内生活でストレスがたまっている皆さん、ストレス解消に
ギャンブルやお酒に走らず、ランニングシューズを履いて走りましょう!

オカや現場での理不尽な衝突で殴ってやりたいと思った皆さん、
人を殴ると自分の手も心も痛いです、サンドバッグを殴っておきましょう!

関連記事

2008.11.05    カテゴリ:  その他 

   10月在庫写真

第二十二金栄丸 片山汽船 日鐵物流 699GT 1811DW
1992.1 西大寺造船所 阪神内燃機工業 6LU38G 1000ps
IMG_3275_20081104091235.jpg
第十二金栄丸 片山汽船 日鐵物流 749GT 2390DW
2008.6 山中造船
IMG_2311.jpg
エラ型749型です
IMG_2313.jpg
749GTなのでハウスも広いです
ブリッジには、西大寺風のデザインが一部に残されています
IMG_2314.jpg
ホールドに赤外線カメラが付いています
IMG_2315.jpg
第八進宏丸  進宏海運(株) 第一中央汽船 499GT 1800DW
2008.5 波方造船所
IMG_3273.jpg
PRINCESS ALIEL
IMG_3274.jpg
ASIAN DYNAMICS
IMG_3276.jpg
外航・近海では珍しいくらい長いバルバス
IMG_3277.jpg
第十五らん丸 蘭丸商船 トクヤマロジスティクス 368GT 1052DW
1988.6 今村造船所呉 阪神内燃機工業 LH28GD 1000ps
IMG_3278_20081104092549.jpg
信貴山 壽海運 杤木汽船 731GT 2050DW
1993.7 三浦造船所
IMG_3279.jpg
ちぐさ丸 瑞洋汽船 不二海運 499GT 1468DW
1995.10 木村造船 阪神内燃機工業 LH30LG 1000ps
IMG_3285.jpg
千津川丸 神戸棧橋 川崎近海汽船 3487GT 5811DW
1999.5 西造船 阪神内燃機工業 5L35MC 3350ps
IMG_3286.jpg
BW VIK
IMG_3288_20081104092926.jpg
鳳王 富士商運 390GT 935DW
1987.5 伯方造船 阪神内燃機工業 6LU26G 1000ps
IMG_3289_20081104093536.jpg
あいらんど 今福海運 徳山海陸運送 186GT 560DW
1992.4 大内造船 ヤンマー MF26-HTD4 1000ps
IMG_3291.jpg
大船山丸 双葉商会 498GT 1600DW
2006.11 村上造船所鳴門 赤阪鐵工所 K31SFD 2000ps
IMG_3292.jpg
WOO TAE
IMG_3293.jpg
RIO BELLA
IMG_3294.jpg
AXEL MAERSK
IMG_3296.jpg
第十一エーコープ 大越汽船 全農物流 199GT 700DW
1995.11 新浜造船所玉野 阪神内燃機工業 LH28LG 900ps
IMG_3297.jpg
第十八喜宝丸 喜宝汽船 アマコウ海運 422GT 1117DW
1995.9 村上造船所鳴門 赤阪鐵工所 A31R 1000ps
IMG_3351_20081104095211.jpg


 
関連記事

2008.11.06    カテゴリ:  鶴見サンマリン 

   鶴令丸 Sea trial

内航LNG船 鶴令丸 鶴見サンマリン 桧垣造船建造
2008_1105画像 0820009

2008_1105画像 0820011

2008_1105画像 0820018
ブリッジ前に階段がありますね
2008_1105画像 0820019

2008_1105画像 0820017
(写真はE丸提供)

内航LNG関連記事
岡山ガス、内航LNG船を2隻体制に 四国ガスと共同用船
岡山港は浅いので、このクラスの船での入港だと船長は非常に気を使うでしょうね



LNG船がわかる本増補改訂版

関連記事

2008.11.07    カテゴリ:  新造船 

   新造船 公華丸

太陽造船で建造中の昭栄海運株式会社の新造船 公華丸 370GT 1200DW
就航は12月末予定
IMG_3403_20081107082842.jpg
今回は設計のK氏からいろいろ説明を受けながら見学させてもらいました。
IMG_3443.jpg
船体色は良く目立つ色になっています
IMG_3442.jpg
この状態である程度完成したら、最終段階で船台を少し下ろしオモテのブロックを搭載します
IMG_3444.jpg
オモテブロック
IMG_3445.jpg

IMG_3427.jpg
鋼材仕様のホールド
IMG_3404_20081107083732.jpg
オモテから
IMG_3428.jpg
コーミングはステンレス仕様
IMG_3426.jpg
このあたりは、太陽造船標準仕様です。原材料高騰の中でこう言ったところを
落とさないあたりは、良い船を造ろうと言う造船所の方針でしょうか。
ハッチローラー・吊りピースの当たり面などもステンレス仕様です
IMG_3441.jpg
IMG_3440.jpg
オペレーターはアマコウ海運 排気管もステンレス仕様でした
IMG_3436.jpg
起倒式マスト
IMG_3408.jpg
油圧シリンダーで倒れます
IMG_3409.jpg
操舵室(トイレ付)
IMG_3407.jpg
こう言った場所は、完成したら見えない場所ですが
補強材などは、少し厚みのあるものを使っていました
IMG_3439.jpg
ハンドレールを利用したウォッシャー
IMG_3406.jpg
船室は2階に6部屋
IMG_3435.jpg
1階は、太陽造船では珍しく、サロン・食道・ギャレーが横型配置になっていました
IMG_3432.jpg
IMG_3429.jpg
空調は、ダイキン USP8HTG
冬は、セントラルクーリングの高温水を使って温風も可能
IMG_3430.jpg
右舷から空調室・エンジン場入口・トイレ・洗面・浴室になっています
IMG_3431.jpg
室内側からのエンジン場入口
IMG_3434.jpg
水周り
IMG_3433.jpg
エンジンは、新潟原動機 6M28NT-G A重油仕様
IMG_3414.jpg

IMG_3420.jpg

IMG_3418.jpg
広いステアリングルーム
IMG_3415.jpg
機関制御室
IMG_3416.jpg
補機はヤンマー 4HAL2-TN 150kVA
防振ゴム仕様(防振ゴムを付けると振動・騒音が全く違うそうです)
主発電機との並列運転可能な停泊用補機もエンジン場にありました(ヤンマー)
IMG_3419.jpg
プライミング機能付き遠隔自働発停。
航海中オメガに異常があってもすぐに発電機が自動で立ち上がり復旧する仕組みです

IMG_3417.jpg
トモ側
IMG_3413.jpg
フェアリーダーは芯棒との一体型の台座です
IMG_3422.jpg
取り付けも簡単で
IMG_3424.jpg
強度も保てます
IMG_3423.jpg
小野田を出港すると太陽造船の自社船(太陽海運) 第十一太陽丸とすれ違いました
第十一太陽丸 太陽海運 富士海運 397GT 1145DW
1990.1 太陽造船 阪神内燃機工業 LH28G 1000ps
IMG_4068_20081107102359.jpg
自社船での試行錯誤やデータが建造船に生きてくると言う良い循環になっているのではないでしょうか。

写真にはないのですが、隣の建屋にある実寸サイズの線図場も見学させてもらいました。
今では、プログラムが主流になるなか線図を引ける人も少なくなり
貴重な存在であります。
設計のK氏は、慣れたらこれ見ると船の形が見えてくると言ってましたが
ど素人の私には、線にしか見えませんでした(笑)
関連記事

2008.11.08    カテゴリ:  海難事故 

   タグボート乗り上げ

広島県尾道市の因島沖、タグボート「第八美栄丸」(16トン)
関連記事

2008.11.09    カテゴリ:  海難事故 

   ロシアの原子力潜水艦事故

日本海で航行試験を行っていたアクラ級原潜「ネルパ」
関連記事

2008.11.09    カテゴリ:  練習船 

   練習帆船「日本丸」名古屋寄港

独立行政法人航海訓練所

スケジュール
本船機関長が昨日、一般公開に先駆けて見学してきたようです
IMG_4118_20081109115314.jpg

IMG_4119_20081109120429.jpg
日本丸の藍青
船首像(フィギュアヘッド)
IMG_4120.jpg
日本丸
IMG_4122.jpg
船尾
IMG_4123_20081109120827.jpg
船内
IMG_4125_20081109120842.jpg
操舵機
IMG_4126_20081109120959.jpg
レーダー JRC JMA-9000
IMG_4127_20081109121027.jpg
電子海図 アルファマップ
IMG_4128_20081109124614.jpg
チャート台
IMG_4130_20081109122734.jpg
日本丸の歴史
IMG_4134.jpg

IMG_4129_20081109122730.jpg

IMG_4132_20081109122826.jpg

IMG_4133.jpg
舵輪
IMG_4135.jpg

IMG_4136.jpg
鳥羽商船高等専門学校 練習船 鳥羽丸
IMG_4138.jpg
セイドリル
IMG_4143.jpg

IMG_4145.jpg

IMG_4150.jpg

ライトアップ
IMG_4167_20081109123542.jpg

IMG_4175_20081109123559.jpg

名駅イルミネーション
IMG_4191_20081109123713.jpg

IMG_4188_20081109123845.jpg

IMG_4193.jpg
こちらはある意味有名な一般公開(注意:現在ではこのような一般公開はしてません!)

航海中
関連記事

2008.11.10    カテゴリ:  海運ニュース 

   先行き不安

韓国造船業界、10月の受注ゼロ(上)

韓国造船業界、10月の受注ゼロ(下)
関連記事

2008.11.10    カテゴリ:  歴史 

   11月9日という日

昭和49年1974年11月9日東京湾中ノ瀬第7浮標近くの海域で雄洋海運のLPGタンカー第10雄洋丸(4万3723t、38人乗り組み)とリベリア船籍の貨物船パシフィック・アリス号(1万6000t、29人乗り組み)が衝突して爆発炎上、両船で33人が死亡、8人が負傷した日本海難史に残る重大海難事故が起こった日である。

第十雄洋丸は当時日本最大のLPG・石油混載タンカーで、プロパン、ブタン、ナフサを合計57,000トン積んでいたためにその後20日間炎上し続けた。

11月28日には航空攻撃および潜水艦からの魚雷攻撃、護衛艦部隊からの艦砲射撃が行われ、18時47分、20日間炎上し続けた第十雄洋丸は犬吠埼燈台の東南東約520kmの海域に沈没した。

これを契機に昭和52年に、わが国初となる海の管制塔、東京湾海上交通センターがつくられ現在の海上交通安全の歴史が変わったきっかけの重大海難事故である

参考文献

参考文献(新聞記事)

参考文献:衝突位置など

産経ニュースに出ている言葉を借りれば
横須賀海上保安部の赤石節雄さん(58)は、「GPSやレーダーなど、安全航行を支援する計器がどんなに進化しても、最後の頼りは人間の目」だと信じている。

全くその通りである。

心技体じゃないが機(器)・船・人に勘と経験である。コンピューターと勘ピューター時に必要です。

しかし、時に失敗も経験のうちと許され経験を積まれてきた諸先輩方の経験と勘を
失敗の許されない時代の現在に、いかに失敗しないで経験を積むか、
難しい課題です。

西武・渡辺監督にみる「育成術」「いまどきの若手はホメて使え!」

「叱らずホメる」
「行動を評価する」
「数字を使う」

見て学べが当たり前の職人的器質のこの船乗り業界ですが
私も乗り始めにはカルチャーショックを受けました。

分からないから聞く→こんなことも分からないのかと馬鹿にされる→1.腹立つから聞かないで自分で調べる
2.辞める
→なぜ聞かないのかと激怒される→1.聞かなくてもやれるようになってやるとがんばる
2.辞める
→できたらできたで(自分と)やり方が違うといちゃもんつけられる
私は、スパルタありきの世界に生きてましたので1の選択でしたが
反骨精神で何とかねじ伏せてやろうと思う方ですが・・・

分からないから聞く→教える→できる

このフローチャートで良いわけです。
門外不出の伝統技術を教えるわけじゃないんですから。学ぶ側の私にも問題はあったとは思いますが(学ぶ心さえあれば万物みな師である)

私は長所伸展法が人を伸ばすと思ってます。
日本の教育は、たとえば数学が得意な生徒に先生が
数学はもういいから英語をやりなさいという訳です。

数学が得意ならさらに日本一目指して数学やりなさいとは言いませんね。
しかし、数学日本一目指して数学を頑張ってたら英語もそれなりに
伸びるものです。

どんな人間にも得手不得手はあるものです。
まれにオールマイティな人もいますがそれなりのレベルまではいけますが
どっちつかずで大成は難しいものです。

話が脱線しましたが、若手が頑張りがいのある業界であってほしいですね。
同時にどの業種でもやりがいがないのでと辞めていく若者も多いと聞きますが
やりがいは与えられるものでなく自分で作るものです。

同時に経営者側・業界側・業界の重鎮の方々には、環境作りにご尽力いただきたいところです


若手もよほど理不尽な対応や状況に置かれない限り、3年から5年は続ける必要があると思います。
それからです、やりがい云々語るのは。

自分が変われば世界が変わる

あんまりこう言うこと書くと、あいつ変な宗教に入っているんじゃないかと思われるかと
思いますが、私は、先祖を敬う気持ちは大切だと思いますが宗教の類が苦手です。

2008.11.11    カテゴリ:  海難事故 

   坂出沖、座礁

「第八住福丸」499GTガット船
関連記事

2008.11.12    カテゴリ:  造船所 

   13年ぶりに新船引き渡し

IHIMU、IHI愛知工場けのばら積み貨物船「フューチャー56」
関連記事

2008.11.12    カテゴリ:  内航〔電気推進〕 

   国朋丸

C重油焚第1番船のスーパーエコシップ ケミカルタンカー国朋丸 国華産業㈱
IMG_3488.jpg

1065GT 2500㎥ 76.90m×12.20m×5.80m

推進システム:発電方式 ディーゼル発電機700kW×3式
制御方式 インバーター可変速制御×2 式
推進方式 推進用電動機745kW×2 基
ラインシャフト二重反転プロペラ
二重船殻(IMOタイプ2)
電動ディープウエルポンプの採用
インバーター制御により、スムーズな加減速や安定した荒天時航行が可能

建造は鈴木造船(四日市)
IMG_4095_20081112082537.jpg
建造中の船台。門型クレーンが特徴ですね
IMG_4094.jpg
国華産業のコンテナ船 ひよどり
749GT 1830DW
2007.2 大旺造機 阪神内燃機工業 LH38LG 2800PS
IMG_4230.jpg
以前は、松山⇔日立を499コンテナ船でピストンしていたようですが
749GTの新造船に代わりひよどりは、井本商運のコンテナサービス網に
投入され、松山日立航路は井本商運の499コンテナが入っているようです
IMG_4231_20081112085305.jpg

IMG_4229_20081112085308.jpg
圧巻の7段ブリッジ
IMG_4234_20081112085415.jpg
3連スライドワイパーに回転窓つきですね
IMG_4233_20081112085439.jpg
6階は少し高さがありますね。
7段ブリッジと言うより7.5段ブリッジくらいですね
IMG_4235.jpg
ファンネルマーク部分だけ広めの鉄板であとは極限まで絞られたファンネル
ブリッジにコンテナが当たらないようにセルガイド付き
IMG_4238_20081112085953.jpg
三浦造船開発のつるかぶとからマイナーチェンジされたオーバーデッキ
IMG_4236_20081112085823.jpg

IMG_4237_20081112090011.jpg
井本商運コンテナ船部隊のトレードマーク Imoto Linesは
鉄板で造られてました。これならドックの際、ペンキ屋も楽ですね
IMG_4239_20081112090118.jpg
関連記事

2008.11.12    カテゴリ:  未分類 

   そろそろ

布団から出るのも暖気運転が必要な季節になり・・・

フスマも積もり始めた今日この頃・・・
IMG_4240_20081112112838.jpg
強風の中のフスマ荷役・・・美しいです
IMG_4246.jpg
紀伊水道の渡りも冬らしい海況になってきました

昨夜の日向灘は、北東及び東からのうねりが太く、斜めケツから追わせても
部屋がひっくり返ってました。

関連記事

2008.11.13    カテゴリ:  海運ニュース 

   覚せい剤輸送船

門司港に入港したシエラレオネ船籍の貨物船「UNIVERSAL」
覚せい剤約330キロ(末端価格200億円相当)
関連記事

2008.11.13    カテゴリ:   

   伊勢湾

コンテナ船 扇駒丸 神宝汽船 センコー 499GT 1550DW
2007.12 渡辺造船所 阪神内燃機工業 LH34LAG  1618kw
航路:千葉、四日市、豊橋、泉大津、玉島、詫間、徳山
IMG_4098.jpg

IMG_4097_20081113084640.jpg
MACTAN BRIDGE
IMG_4096.jpg
第十八八幡丸 篠野海運 JFE物流 499GT 1530DW
1994.2 新浜造船所阿南 阪神内燃機工業 LH30L-230 1000ps
IMG_4107.jpg
第八朝日丸 朝日汽船 日鐵物流 199GT 649.79DW
1996.4 濱本造船所徳島 新潟鉄工所 6M26AGTE 1000ps
IMG_4108_20081113084824.jpg
FIRMAMENT ACE
IMG_4109.jpg
TORM ORIENT
IMG_4111.jpg
日興丸 日鮮海運 第一中央汽船 3112GT 6186DW
1992.1 伯方造船 阪神内燃機工業 6LF50 4000ps
今治船主BIG3の一角 日鮮海運の内航船
IMG_4112.jpg
第八青昇丸 船主:三浦信夫 名古屋港平水汽船協 242GT 299.77DW
1991.4 岡島造船所 住吉マリンD. S23G 390ps
IMG_4113.jpg
泰晴丸 田渕海運 3789GT 6500kl
2002.9 三浦造船所佐伯 マキタ 6L35MC 5303ps
IMG_4114.jpg
清海丸 清丸海運 住友金属物流 498GT 1650DW
2001.6 吉田造船工業 赤阪鐵工所 A34CR 2000ps
IMG_4115.jpg
ニュー高州 日高海船 日鐵物流 498GT 1599.5DW
1993.3 下ノ江造船 赤阪鐵工所 A31R 1800ps
IMG_4116_20081113130722.jpg
海陽丸 FUJITRAS 特殊RORO船 プッシャー64GT 飛行機器材専用のようです
2007.4 渡辺造船所本社
IMG_4227_20081113092529.jpg

IMG_4226.jpg
東輝丸 東洋海運 JFE物流 499GT 1750DW 2008.1渡辺造船建造
IMG_4244_20081112102019.jpg
錦隆丸 錦城海運 JFE物流 499GT 1800DW
2007.12 中之島造船所
IMG_4241_20081113132143.jpg
社長さんは、30代前半の若手だそうです。代替わりができる会社は将来性がありますね。
IMG_4242.jpg

IMG_4243_20081112101940.jpg
関連記事

2008.11.14    カテゴリ:  内航〔コンテナ〕 

   ハッチレスコンテナ船 まや 本日就航!

井本商運の新型ハッチレスコンテナ船 まや が本日神戸にて就航
748GT 1680DW 230TEU 小池造船海運建造
2008_1014画像 0820042
特許出願中のバルバスフィン(ピッチング抑制)
2008_1014画像 0820065

2008_1014画像 0820033
独特の形状のトモです。2008_1014画像 0820034
排気管は後方排気
2008_1014画像 0820035


見学許可を頂いていたのにタイミングが合わず残念・・・
写真提供はE丸さん。
撮影時期は、10月中旬

つづく・・・
関連記事

2008.11.17    カテゴリ:  内航〔コンテナ〕 

   コンテナ船 まや

10月28日に行われた公式試運転
2008_1028画像 0820057
後方排気の為、ファンネルマークはウイングサイド
2008_1028画像 0820053
居住区はデッキ下に置かれブリッジは操舵室がメイン
2008_1028画像 0820054

2008_1014画像 0820045
写真提供はE丸さん
関連記事

2008.11.18    カテゴリ:  VLCC 

   M.STAR

川崎造船を出航中のVLCC M.STAR
IMG_4267_20081117220218.jpg
バルバスと言うより壁・・・
IMG_4266.jpg
M.STAR
IMG_4268_20081117220225.jpg
しかし、こんな肥大化された巨大船でも
IMG_4263.jpg
トモは急激に絞り込まれたスリムな船型
IMG_4270_20081117222520.jpg
大きなペラをゆっくり回し、30万トン積んで15ノットで走るのですから凄い・・・
比べる物が違いすぎますが・・・15ノット出れば内航コンテナ船といい勝負です
IMG_4269_20081117222619.jpg

関連記事

2008.11.18    カテゴリ:  海運ニュース 

   VLCC 乗っ取り

巨大石油タンカー乗っ取り ケニア沖最大の被害船
サウジ・アラムコ所有の大型石油タンカー「シリウス・スター」
関連記事

2008.11.18    カテゴリ:  海難事故 

   交通船が防波堤に衝突

三菱マテリアル従業員ら7人重軽傷 交通船「うつみ」(7.3トン)が防波堤に衝突

長崎沖でカンボジア貨物船から遭難信号、船体傾く

わかしまね売却へ 一般競争入札公告 再生可能 修繕費約5億
関連記事

2008.11.19    カテゴリ:  省エネ 

   バウキャップ装置

中・小型船用の省エネ装置 MHIマリンエンジニアリング
造波抵抗低減少による省エネ効果。
IMG_4259.jpg
敬天 松村海運 499GT 1634DW 
1996.6 山川造船鉄工 阪神内燃機工業 LH32LG 1000ps
フレンドフィン装着
IMG_4258.jpg
関連記事

2008.11.19    カテゴリ:  新造船 

   月刊 内航.com 11月号

POLARIS STARDOM 
三好造船
IMG_4253_20081117222858.jpg
トライアルでしょうか?沖出ししてました
IMG_4254_20081117222923.jpg
宇和島港内は、結構浅いです
IMG_4255_20081117223816.jpg
豊後水道の夕日
IMG_4256_20081117230638.jpg

IMG_4257_20081117223852.jpg
【撮影は先週】

昨日から瀬戸内も寒気の影響を受け播磨灘・伊予灘ともに波がありました。
高松沖でコンテナ船まやと遭遇。夜間の為、撮影できず残念
関連記事

2008.11.19    カテゴリ:  海運ニュース 

   受注減と資金難

中小造船所を直撃(上)

中小造船所を直撃(中)

中小造船所を直撃(下)

10月の造船受注、8割減 金融危機で投資意欲減退

がんばれ海洋王国・ニッポン 技術と品質・付加価値で勝負!
関連記事

2008.11.20    カテゴリ:  内航〔コンテナ〕 

   コンテナ船 まや

皆さんが注目のハッチレスコンテナ船まや
フルコンテナ状態
まや01
オンデッキフルコンテナがコンテナ船の姿として一番美しいですね
【写真提供は井本商運様】

仕様の一部
1)航海・荷役状況監視カメラ
操舵室に4台カメラを設置して船長、1航士、機関長、サロンのテレビで監視可能。
(画像情報は120日分録画可能)
2)航海装置にYAMAX社の電子海図を導入 電子海図上に本船表示。
上記と同様に各室テレビで位置情報をモニター監視。


安全航海・安全荷役の為には複数の“目”が必要です。 
鋼材船の話しですが荷役カメラは便利だと言ってました。

STOP!ヒューマンエラー2008 
関連記事


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog