fc2ブログ
検索フォーム
企業広告
内航.COM 公式LINE
(広告依頼/撮影/質問)

友だち追加
えびす商会 公式LINE
(船員募集/見学/質問)

友だち追加

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース
 全16ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2009.03.02    カテゴリ:  新造船 

   第七十二英山丸 船内設備

操舵室
IMG_4820_20090227170819.jpg
チャート台
IMG_4822_20090227170846.jpg
ワイパーは三連ダブルスライドワイパーですね
IMG_4838.jpg
これなら横殴りの雨でも、ブリッジに波がかぶる時化でも視界良好です
IMG_4824_20090227170858.jpg
計器類はJRC日本無線
Sバンド・XバンドにECDIS
IMG_4825.jpg
ECDIS
これ一台で高級車一台買える値段です
IMG_4829_20090227170922.jpg
無線屋さんがデモンストレーションしてくれました
外航分野に強いJRCなのでボタン類は、英語表記でした
IMG_4828.jpg
測深機(プリンター付き)
IMG_4827_20090227171057.jpg
ダイキン家庭用クーラー 2台
IMG_4826_20090227170945.jpg
ウイングからの眺め
IMG_4830_20090227171144.jpg
立派なマスト
こちらも転落防止ガイド付きです
IMG_4834.jpg
船長室 ベッドスペース
右側映し忘れ。収納などがありました
IMG_4817_20090227165406.jpg
DAYスペース
IMG_4819_20090227170806.jpg
窓はペアガラス
船の窓は結露がすごいですからね。これなら結露防止になります。
IMG_4818_20090227165417.jpg
どの部屋だったか忘れましたがたぶん一等航海士あたり
十分な広さでした
IMG_4816_20090227165347.jpg
食道・サロン
IMG_4795_20090227131800.jpg
サロンスペース
IMG_4796.jpg
この扉は
IMG_4797_20090227131842.jpg
できた食事の保温庫
IMG_4798_20090227131853.jpg
ギャレー
アイランド型キッチンですね。水流し可能な作業台が使いやすそうです
IMG_4799_20090227131904.jpg
業務用+家庭用2台でした
IMG_4800.jpg
浄水器
IMG_4802_20090227131931.jpg

現在、試運転も終わり最終仕上げに入っているところだと思います。

環境に配慮し安全基準をクリアーした伯方造船株式会社の建造力と
信頼される船を提供する山本汽船さんのコンセプトがマッチした船のように感じました。

第七十二英山丸のご安航と山本汽船株式会社のご活躍を期待しています
関連記事
スポンサーサイト



2009.03.03    カテゴリ:  船舶機器 

   VHF

安全航海のためVHF聴取は必須ですが

国際マリンVHF無線機&マリンVHFアンテナフルセット

高感度・国際マリンVHFハンディATLANTIS



時に、日本船同士から怒号が聞こえてきたり・・・

おそらくヨーロッパ船員だと思いますが、フィリピンモンキーと揶揄したり・・・

また、口笛やわけのわからない音楽など・・・

バラエティに富んだ16チャンネル。

最近では、女性船員からのマーチスへの通報や
応答するマーチスが女性であったりと、女性の進出もみえてきました。

先週末、新幹線を積んだ新造船が・・・僚船に向かって呼びかけてました。
チャンネルチェンジして聞き耳を立てると
本日の動静と行き先などの情報交換をしたあと、
本船の新造の姿見てやってくださいと新造船側から
僚船の方に語りかけ、お互いのご安航をかわし16バックしました。

なんか、良かったですね。

電話のような双方通話じゃない良さと味が出てました。
メールが全盛期の現代に手紙を出すような味わい?

ほのぼのとした場面でした。

しかし、現状に目を向けると、契約更改前の
下請法無視の暴挙に出ている会社もあると私の耳に入ってくる海運市場ですが・・・

安全・安全と船側に厳しい安全基準厳守・法令遵守を求め
何かあったら船の責任・・・生かさず殺さずをモットウに栄枯盛衰を重ねた内航海運も

今度ばかりは、鳴かぬなら(荷物がないなら)殺してしまえホトトギス?

今回は、おそらく泣き寝入りしない人が多く出ると予想しています。
コンプライアンス違反にならないよう気をつけましょう。
信用失墜により荷主からも船からも見放されるとあっという間です

今年1年と言うより毎月毎月が勝負になってきています。

調子が良い時環境が良い時は、誰でも頑張れるし、
実力通り強いもの・大きいところが勝つものです。

誰もが経験したことのない、経済暴風雨の現在、
実力通りいかない・小さいところにもチャンスがあるのが勝負の世界の面白いところですが・・・

小さいところは、一撃で吹き飛びそうな現況ですね。

こんな状態だと、同じ会社の船同士で足の引っ張り合いや
一方的な対応で裁判も辞さないような雰囲気のオペとオーナーの関係など・・・

寂しい噂も聞こえてきますが・・・

苦しい時こそ、できる範囲で協力して、乗り越えていくことができないものでしょうか?

頑張れ内航海運2009!



関連記事

2009.03.03    カテゴリ:  海運ニュース 

   船の舳先にナガスクジラ 

クジラ引っかけたまま入港 貨物船、乗員気付かず 苫小牧
ひたち 旭汽船 川崎近海汽船 7096GT 5517DW
1993.6 今治造船今治 D.ユナイテッド DU16PC4-2V 26400ps

オモテの人は、ビックリしたでしょうね。

状況としては、クジラは赤を見せて航行中だったようですね。

しかし、気になることが・・・
相手がクジラなんで・・グリーンピースが船に乗り込んでこないかどうかですね。

関連記事


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog