fc2ブログ
検索フォーム
企業広告
内航.COM 公式LINE
(広告依頼/撮影/質問)

友だち追加
えびす商会 公式LINE
(船員募集/見学/質問)

友だち追加

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2009.08.01    カテゴリ:  外航船 

   激突

八代外港にて出航中のQING LI
IMG_7928.jpg
この後、アンカー揚げるもオモテもたいして離れずスルスルアンカーアップ
オモテでは、すでにアンカー揚がりましたけど?と言わんばかり
IMG_7929.jpg
風は岸壁に向かって吹きつけ
まさか、その距離・その角度で出航・・・?

バルバスに男の勲章をつけ岸壁スレスレ・本船スレスレで出航していきました
IMG_7930.jpg
さすが中国4000年の歴史
匠の技は違います

出航角度がついたから良かったもののケツが岸壁に接触してたら
反動で本船に突っ込んできてただろうし、もう少し角度がなかったら
吹き付けで本船寄り当たりだったでしょうね

しかしこれが、中小型の外国船クオリティ
こんなこと石油バースでやってたら安全担当の胃に穴が開くでしょうね。

じゃあタグ付けろ。
入出港だけでもかなりのコストアップでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト



2009.08.02    カテゴリ:  海運ニュース 

   讃岐造船 破産申請

2000年の民事再生に続き2度目の民事再生は認められず自己破産申請

2007年10月には2号ドックの完成により最大建造能力が1万トン級となるなど大型化

工事も残っているようですし、契約手付け金払っている船主や
メーカー・下請けなど関係者への影響も甚大ですね。

関連記事

2009.08.03    カテゴリ:  漁船 

   不知火海に浮かぶ帆船

不知火海(八代海)に海王丸と日本丸?
IMG_7932_20090803093747.jpg
これは不知火海で今でも残る、伝統漁法で風の力で袋網を引いて魚介類を漁獲する底引き漁法です
IMG_7936_20090803093747.jpg
風力により水平移動で底引きしていきます
これならば、船舶の方から避けなければと言う気分にもなります
主に瀬戸内に見られる暴走底引き漁船。
後ろを大きく避けて通ればいきなり、網巻き上げ開始
無人ワッチで網を片付けながらの寄港
船が近づけば必殺回転灯
彼らも昔の祖先はこのような自然の動力を使った漁法で漁をしていたようです
うたせ網業法の起源は瀬戸内海の「芸州流し」といわれています
IMG_7939_20090803093748.jpg
ブリッジにいつもカメラを置いているのですが
おそらく、この数枚の写真は船長がワッチにの時に勝手に撮ったものだと思われます
IMG_7938_20090803093748.jpg
関連記事

2009.08.06    カテゴリ:  船舶模型 

   タグボート ふぁるこん

タグボート ふぁるこん 日本栄船 栄吉海運 206GT
新潟原動機 6L28HX×2 4400ps 国内最速クラスの16.5ノット
2006.4 金川造船
IMG_4125_20090806125843.jpg

IMG_4130_20090806125844.jpg
一枚窓
IMG_4128_20090806125843.jpg
この船の特徴であるバルバス
IMG_4129_20090806125843.jpg
そして、こちらが砂利船展示会さんが建造中の全長138cmのふぁるこん型ラジコン模型 
IMG_5693.jpg
試運転は終了し現在艤装中だそうです
IMG_5694_20090806124340.jpg
ライン図は自分で引いたそうです
IMG_5697_20090806124341.jpg
これ見た人は、普通に模型屋さんでラジコンキット買って組立ているようにしか見えないでしょうね

建造工程はこちら→ふぁるこん建造工程

ドイツ製のショッテルドライブ 1基2万円
IMG_5695.jpg

IMG_5699_20090806124734.jpg
電動モーター駆動
IMG_5700_20090806124734.jpg
これに喫水調整で鉄板とバイク用のバッテリーが入り走行可能
一日遊んでもバッテリーは持つそうです
IMG_5698_20090806124341.jpg
その他にも砂利船展示会さんの親父さんが製作した帆船などがありました
IMG_5689_20090806124735.jpg

IMG_5690.jpg

IMG_5691.jpg

IMG_5688_20090806124735.jpg
細かい
IMG_5701_20090806125610.jpg
世の中不況不況と言われている中、2年先まで受注が決まっているそうです

しかし、採算は?と笑っていましたし、
奥さんは、休日は模型ばっかりでどこにも連れて行かないと怒ってました(笑)


内航船模型工房 則久造船所はこちらから→則久造船所

則久造船所の近くにある讃岐造船にはブリッジ搭載待ちの1万トンクラスの船が
静かに鎮座していました
関連記事

2009.08.07    カテゴリ:  携帯撮影 

   海上気象

紀伊水道から大王にかけ南からのうねりあり

大王埼付近 濃霧
視界1マイル以下
関連記事

2009.08.08    カテゴリ:  航海中 

   水島~名古屋

第二十二英山丸【Eizan Maru No.22】 愛媛商船 旭タンカー 2976GT 5470㎥
1993.1 西造船 阪神内燃機工業 6LF50 4000ps
カットバウですね
IMG_5703_20090808083800.jpg
第五八照丸【Hassho Maru No.5】 西山汽船 日本タンカー 2995GT 5402㎥
1993.1 栗之浦ドック本社 阪神内燃機工業 6L35MC 4000ps
IMG_5705.jpg
あき丸 坂井汽船 日本タンカー 3300GT 5557㎥
2008.2 警固屋船渠
IMG_7962_20090807210424.jpg
第一大英丸【Daiei Maru No.1】 大英汽船 日本タンカー 2920GT 5349㎥
1993.3 檜垣造船 神戸発動機 6UEC37LA 4070ps
IMG_7960.jpg
CRANE POSEIDON 鶴見サンマリン 7662GT 14228㎥
2005.3 伯方造船
IMG_7958.jpg
アスファルト船 日照Ⅰ【NISSHO Ⅰ 】 鶴見サンマリン 3964GT
IMG_7942.jpg
MONA LIBERTY
IMG_5706.jpg
VLCC YUFUSAN
IMG_5708_20090808083801.jpg
VLCC IWATESAN
IMG_7961.jpg
新明幸【Shin Meiko】 明幸汽船 JFE物流 352GT 830DW
1996.2 矢野造船 松井鉄工所 MA29GSC-31 1000ps
IMG_7965_20090807210845.jpg
新日聖【Shin Nissei】 増田海運 JFE物流 499GT 1541DW
1996.11 山川造船鉄工 新潟鉄工所 6M34BGT 1000ps
IMG_7976.jpg
OCEAN ACE NO7
IMG_7975.jpg
第八同栄丸【Doei Maru No.8】 大王海運 498GT 1600DW
1987.6 宇野造船所 阪神内燃機工業 LH28RG 1400ps
IMG_7972.jpg
山貴丸【Yamaki Maru】 南豫汽船 商船三井内航 498GT 1599DW
1994.5 檜垣造船 阪神内燃機工業 LH30LG 1800ps
IMG_7978.jpg
翔洋丸【Syouyou Maru】 三原汽船 マロックス 499GT 1410DW
2008.8 山中造船
最近ちょっと注目されている話題の船ですね
IMG_7970.jpg
紀伊半島周辺は、周期の大きなうねりでコロコロしていました
はくちょう丸【Hakucho Maru】 宮和海運 日本塩回送 499GT 1550DW
1994.12 タチバナ船舶鉄工 阪神内燃機工業 LH31RG 1000ps
IMG_7979_20090807211610.jpg
熊野灘から鳥羽手前まで濃霧で困りました。
IMG_7983.jpg
鳥羽から晴れましたが伊良湖方面は依然、視界不良で
巨大船の航行規制がでたようでした
IMG_7986.jpg

IMG_7987.jpg
いせじ
IMG_7988.jpg
第一英雄丸【Eiyu Maru No1】 英雄海運 旭タンカー 2972GT 5510㎥
1993.5 西造船 阪神内燃機工業 6LF50 4000ps
(旧名:第三十二英山丸)
IMG_7992.jpg
第五松山丸【Matsuyama Maru No.5】 松山海運 鶴見サンマリン 3493GT 6299㎥
2002.10 来島どっく波止浜 赤阪鐵工所 6UEC33LS 4078ps
IMG_7993_20090808074152.jpg
逍遥丸【Shoyo Maru】 四宮海運 JFE物流 419GT 1199DW
1995.8 タチバナ船舶鉄工  新潟鉄工所 6M30BLGT 1000ps
IMG_7989.jpg
龍昇【Ryusho】 川崎汽船 不二海運 199GT 730DW
2004.9 矢野造船   新潟原動機 6M26AGTE 1000ps
IMG_7995.jpg
航空機材専用RORO船 FTB 1【台船】+海陽丸 FUJITRAS
IMG_7997_20090808075002.jpg
中部国際空港向け
IMG_7998_20090808075003.jpg
JALCARGO ポリッシュド・スキンの無塗装機体
IMG_8001.jpg
こちらは、しばらく無塗装なのか美しい船体色になっていました
IMG_8004.jpg
愛昌丸【Aisho Maru】 愛昌汽船 新和内航海運 499GT 1449DW
1996.10 波方造船所 赤阪鐵工所 A31 1000ps
IMG_7999.jpg
第七十二英山丸【Eizan Maru No.72】 山本汽船 旭タンカー 3500GT 5550㎥
2009.3 伯方造船 阪神内燃機工業 LH46LA 4000ps
IMG_8005.jpg
PERSEUS LEADER 正栄汽船 日本郵船
1999 今治造船
IMG_8007_20090808080113.jpg

IMG_8008.jpg
IPANEMA 日本郵船
IMG_8010_20090808080113.jpg
安芸嶋【Akishima】 安芸嶋汽船 新菱海運 199GT 710DW
1993.9 古本鉄工造船所 新潟鉄工所 6M26AGTE 1000ps
IMG_8011_20090808080114.jpg
協和丸【Kyowa Maru】 千代田開発 498GT 1099㎥
2005.3 内海造船因島 阪神内燃機工業 LH28G 1000ps
IMG_8012_20090808081033.jpg
TRANS FUTURE7
IMG_8015_20090808081034.jpg
伊勢湾平水船
IMG_8013.jpg
JEWEL OF NIPPON
IHI知多
IMG_8014_20090808081034.jpg
ひびき丸 日鐵物流 マリーンリンク コークス専用船 14927GT 13500DW
2007.11 佐世保重工
IMG_8021_20090808081035.jpg
PACIFIC VENUS
おっさんがこちらに向かって手を振ってきましたが
おっさんだったので無視しておきました
IMG_8026_20090808081916.jpg
海宝丸 大宝海運 愛知海運 499GT 1650DW
2009.4 徳岡造船
IMG_8029_20090808081917.jpg
第七鉄栄丸【Tetsuei Maru No.7】 共栄汽船 三栄港運 199GT 700DW
1998.8 矢野造船 松井鉄工所 ML627GSC-35 1000ps
IMG_8031.jpg
慶洋丸【Keiyo Maru】 三洋汽船 日鐵物流 499GT 1594DW
1998.11 濱本造船所徳島 赤阪鐵工所 A31R 1800ps
IMG_8034.jpg

関連記事

2009.08.11    カテゴリ:  新造船 

   月刊内航.COM 8月号

8/26 進水予定の黒油タンカー 第十八東丸【Azuma Maru No18】 東汽船㈱ 旭タンカー㈱
3595GT  5519㎥  新来島どっく
IMG_8064.jpg
搭載待ちのブリッジ
IMG_8059.jpg

IMG_8071.jpg
ブリッジ搭載
IMG_8097.jpg
写真には写ってないですが18東丸の右舷側の修繕ドックにえひめ丸が入渠していました
IMG_8096.jpg
えひめ丸と小型漁船が衝突、1人軽傷 伊予灘

9月末進水予定の8かんのん【Kannnonn No8】 恒見海運㈱ トピー海運 419GT 1200DW
矢野造船 
IMG_8065.jpg

IMG_8077.jpg

IMG_8069.jpg

IMG_8070.jpg

IMG_8068.jpg

IMG_8073.jpg
鉄板BOXホールド
IMG_8074.jpg
エンジンは阪神内燃機工業 LH28-G 735kw
IMG_8076.jpg
9月中旬 山中造船にて進水予定の藤井綱海運㈱ 新造船 1833GT 3300㎥
霧島海運商会
IMG_8095.jpg
今月末、伯方造船にて進水予定の第二十一福神丸【Fukujin Maru No21】 630GT 1242㎥
㈱丸掬 鶴見サンマリン 
IMG_8101.jpg

IMG_8109.jpg

IMG_8131.jpg

IMG_8132.jpg
村上秀造船で艤装中の昇和海運(株)・英和運輸(株)共有船 れい丸【Rei Maru】
上野トランステック 3799GT 6400㎥
居住区に女性船員専用区画を配置した次世代型内航船
IMG_8119.jpg

 
関連記事


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog