fc2ブログ
検索フォーム
企業広告
内航.COM 公式LINE
(広告依頼/撮影/質問)

友だち追加
えびす商会 公式LINE
(船員募集/見学/質問)

友だち追加

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2010.08.02    カテゴリ:  新造船 

   800DW型新造バラ積み船 建神丸

7/29に矢野造船にて進水した(株)共進海運の800DW型バラ積みカーゴ建神丸
建神丸 共進海運 全農物流 267GT 800DW
IMG_7445.jpg
船室は6部屋確保
IMG_7443.jpg
ファンネルは全農物流 下地が黄色ですね
IMG_7442.jpg
ワイングラス型船尾
IMG_7441.jpg
ハッチはエルマンコンベックスタイプ
IMG_7420.jpg
セパレート用巻き上げウインチ付き
IMG_7430.jpg
電源はトモ側ホールドコンパニオンに
IMG_7431.jpg
ウインチ用電源コード
IMG_7432.jpg
ファンネルは、農産物流の巨大企業 全農物流
IMG_7424.jpg

続きはこちらをクリック→造船.COM






関連記事
スポンサーサイト



2010.08.02    カテゴリ:  その他 

   鰹

私の寄港に合わせ次世代を担う、船乗り仲間の若手船長から鰹一本が気仙沼からの直送便で届いていました。
IMG_0320_20100801135151.jpg
脂もよく乗っていました
IMG_0319_20100801135150.jpg
鰹のハラス焼き
IMG_0322_20100801135151.jpg
昨年は、サンマが届きました。
IMG_5946.jpg
スーパーの100円サンマとは訳が違う絶品サンマでしたね
IMG_5947.jpg
うろこと目の色が新鮮な証拠
IMG_5948.jpg

IMG_5950_20100802001812.jpg
前回も今回もおまけで生マグロブロック付き
さすが生マグロ スーパーのマグロとは赤身でも訳が違います
IMG_5949_20100802001813.jpg
7月末は本船でもボーナス支給月

私は経営陣から支給されたボーナスを握りしめ、直行カメラのキタムラを目指しましたが
途中で、財務大臣の厳しい職務質問を受け、「不況ですからねぇ。今年は…」と私は答えましたが
発言に不審な点があると取り調べを受けバックから見つかった全額を没収…
サラリーマンの平均お小遣いを若干下回る3万円の毎月の還付金のみでした

遠い…7D・・・


関連記事

2010.08.02    カテゴリ:  エンジン 

   ダイハツディーゼル 6DCM-32F 2942kw

金力汽船5000キロタンカー第二金洋丸【TYPE SUS 】のエンジン 

前回の見学ではカメラのダイヤルがまた壊れてエンジン場の撮影がイマイチでしたのでエンジン場から紹介。
カメラはダイヤルを絞り優先に固定して撮影

今回は、A汽船のO社長も一緒に見学。
タンカーオーナーさんと一緒に見学すると着眼ポイントが違いますので非常に勉強になります。
タンカーど素人の私は、素朴な疑問かカーゴ的視点でしか見れませんから

ダイハツディーゼル 6DCM-32F 2942kw
IMG_7464.jpg
中速エンジンなので非常にコンパクト
IMG_7466.jpg
過給器はABB 大きな逆転機
IMG_7463.jpg
船尾 確認しやすいよう段差付きです
IMG_7460.jpg
オイルミスト警報装置 MD-SX
IMG_7467.jpg
全体的にパッケージ型のエンジンですのでオイル飛びなどもなくエンジン場がきれいに保てます
IMG_7468.jpg
中はラックなど
IMG_7113.jpg
増速機付き荷役ポンプ
IMG_7465.jpg
ルーツブロワー付きです
IMG_7469.jpg
補機はダイハツディーゼル 5DC-17A 400kw 450KVA×3(パラレル方式)
開放用に高さも十分取っています
IMG_7115.jpg
防振バネ付き
IMG_7473.jpg

続きは、こちらをクリック→造船.COM
関連記事

2010.08.04    カテゴリ:  新造船 

   第二金洋丸【TYPE SUS 】

鉄板がフライパン状態の中、竣工に向け着々と艤装中

第二金洋丸【kinyo Maru No2】金力汽船 JRTT 鶴見サンマリン 3560GT 5000キロ黒油タンカー 
ダイハツディーゼル 6DCM-32F 2942kw

凸型セミウイングブリッジ
ブリッジもすっぴんから化粧済み
IMG_7515.jpg
ファンネルはメガコモンキャリア 鶴見サンマリン
SUS排気管 ミストボックス仕様
IMG_7534.jpg
荷役デッキ 艤装岸壁も着々と工事
IMG_7535.jpg
フォアマスト ピストンホーン 物見やぐらタイプの航海灯交換ステップ
IMG_7486.jpg
ウインドラスは4ドラムワーピングエンド 2ドラムスプリングウインチ
IMG_7485.jpg

続きは、こちらをクリック→造船.COM




関連記事

2010.08.05    カテゴリ:  その他 

   250万アクセス通過

月日が経つのも早いもので当ブログも今年の6月で5年目に突入しました。

気がつけば250万アクセス

平日  2000~2500アクセス(休日1000~1500)
月間  60000~70000アクセス

これもひとえに、他社オペレーター様方の業務そっちのけサイバーパトロールの賜物でしょうか(笑)
また、協力いただいた、オーナーさん・造船所さん・メーカーさん・
船長さんその他色んな方々達のおかげで内航.COMの内容が維持出来ています。

初めのころの内容と発言に比べるとずいぶん内容も趣旨も変わってきているように思いますが
日々成長・日々前進です。

私の願いは、ただ一つこの内航海運の未来に希望が持て・魅力ある職場・仕事であること

そして同時に、衰退産業の一つと自覚をしなければなりません。
あと5年もすれば問題は現実のものとなります
老朽船問題・船員問題・排ガス規制…

今、問題を直視して対応していかなければ、表面化した際には
みんなでみんなの体力を奪いあい。体力のある船主・会社まで疲弊しかねません。

私は、今こそ体力ある船主・会社には、より体力をつけてもらって
業界を引っ張って行ってもらわないと内航海運に未来は、ありません。

もちろん、体力の少ない中小船主・会社も必死に努力し協力していくしかありません。
毛利元就の「三本の矢」です

海運業界を取り巻く各分野の人々ができることからやって行きましょう

場当たり的な対応では、遅かれ早かれ・・・です
業界の自助努力・協力が必要です

時間は、ないですよ。あと5年です。
関連記事

2010.08.05    カテゴリ:  中古船.COM 

   中古船.COM

私のブログで船名にローマ字表記があるのを気づいている方もおられると思いますが
これは以前、ギリシャの人から、あなたのサイトは翻訳を通して見ると見づらい。
特に船名がまともに翻訳できない。どうにかならないかとメールがあり
こちらとしては面倒な作業が増えるなぁと思いつつ改善してローマ字表記にしました。

そのおかげかどうかわかりませんが海外からのアクセスもあり
総アクセス数は知れていますが、先月より中東の船舶仲介業者から
連絡が来るようになりました
下記の船舶を探しているとの連絡でした

【要目】

・199GT 貨物船

・1988年~1993年建造

・670DW~700DW

値段は、伺っていますが市場価格に準じた金額でした

バイヤーは6人いるとのことです


並びに1995年前後建造の199GT 700DWの貨物船も探しているとのことでした

いくつか内航.COMに載っている199GTを逆指名で売ってくれないかと
中東の船舶仲介業者から再三に渡り問い合せが来ましたが
私の調査した限りでは、まだ売れないとのことでした(リプレース問題)

尚、私は情報提供・情報収集のみで、売船に関する手続き及び流れについては
信頼のおける国内の有力な船舶仲介業者さんにお願いしてあります。



金額及びこの情報に関する問い合わせ・情報提供、
中古船売却を考えられている方がおられましたら

内航ドットコム 中古船.COM事業部係

こちら↓をクリック

naikou0000@gmail.com

までよろしくお願いします。

リプレースを促進させることも、明日の内航海運を支える一つです
関連記事

2010.08.07    カテゴリ:  新造船 

   大人の工場見学



IMG_7819.jpg

IMG_7820.jpg

IMG_7821.jpg

IMG_7829.jpg

IMG_7831.jpg

つづく・・・
関連記事

2010.08.09    カテゴリ:  内航〔電気推進〕 

   ハイブリッドセメントタンカー 興山丸

8/30竣工予定の国内最大ハイブリッドセメントタンカー 興山丸
 
興山丸【Kouzan Maru】山機運輸(株) JRTT 宇部興産海運株式会社 14950GT 21500DW
神田造船川尻工場で最終艤装中
IMG_7807.jpg
LOA 160.9m B 27.8m D 12.8m
主機 JFE-S.E.M.T.-Pielstick 7PC2-6L 3850kw
推進用電動機1,500kW×1 インバータ可変速制御×2
主機+電動ポッドのハイブリッド推進方式
発電機 ヤンマー 8EY26L 2450kw(3331ps)×3(パラレル方式)
停泊用発電機 ヤンマー 6EY18AL 750KVA
スラスター 10t×2
荷役方式 圧送式
IMG_7809.jpg

IMG_7803.jpg
船尾にかけての絞り込みは凄いです
IMG_7802.jpg
ソーサー型シャンパン・グラス船尾
IMG_7624.jpg
巨大なファンネルは、宇部興産海運
IMG_7709.jpg
船尾センターの大型マンホールは、ポッド抜き出し用マンホール
IMG_7625.jpg
船尾船橋にウインチリモコン
ウインチは、電動タイプ【真鍋造機】
IMG_7626.jpg
ブリッジは、フルウイングハンマーシャーク型
IMG_7629.jpg
投光器は、LEDタイプ 舶用LED最大手の伊吹工業製
IMG_7630.jpg
受注した時は、国内初だったようですが、竣工では国内2隻目のLED投光器になるようです
コンパスデッキに4台
IMG_7702.jpg

IMG_7633.jpg
全通甲板の荷役デッキ
IMG_7703.jpg
オモテから
IMG_7765.jpg

続きはこちらをクリック→造船.COM

関連記事


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog