fc2ブログ
検索フォーム
企業広告
内航.COM 公式LINE
(広告依頼/撮影/質問)

友だち追加
えびす商会 公式LINE
(船員募集/見学/質問)

友だち追加

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース
 全7ページ
このページのリスト
2012.03.01   カテゴリ:《 食事 》
  八代港
2012.03.06   カテゴリ:《 ペンキ 》
  フェアリーダー
2012.03.08   カテゴリ:《 航海中 》
  関門海峡付近
► 次のページへ

2012.03.01    カテゴリ:  食事 

   八代港

本日、八代一日雨でノック・オフ
熊本に来て、馬刺しを食べないと熊本県民に失礼にあたりますので八代の歓楽街へ

馬刺しメインの店ですが店名は“やまどり”
DSC_0256.jpg
極上馬刺し @1500円
非冷凍・純国産・食用馬肉
大将の話では、他所は競争馬の肉や冷凍馬肉を使っているとこも多いそうです
国産食用馬肉をこの値段で出せるのは、うちしかないと言っておりました
たしかに絶品の味でございました
DSC_0254.jpg
極上馬レバ刺し @1300円
DSC_0255.jpg



関連ランキング:居酒屋 | 八代駅



この店は海上自衛隊の演習の際、八代寄港時に艦長達御用達だそうですが
今回は、漁業補償で揉めて、寄港にならなかったそうです。
海上自衛隊の演習でも漁業補償があるんですね。
海上自衛隊も太刀打ちできない漁業権

山で工事しても海の漁業補償がないと工事できません
土建屋より強い漁業権

橋や港湾・空港造れば魚が取れなくなるとシュプレヒコールの漁業補償で御殿が建ち
フタをあければ、捨石などで漁礁ができ大漁ダブルインカム万歳!

諫早干拓や黒部川河口のヨコエビ被害など
見過ごせない漁業被害もありますが・・・

さて・・・海は誰のもの?

商船VS漁師

永遠の課題ですかね?
同じ海に携わる海上従事者。共存共栄の道を選べないのでしょうか?

我々、商船側は、航路・針路上の安全が保てるならコマセ・流し網・底引き、
自由に操業していただいてもかまいません

航路閉塞・航路横断。漁労中と言えばそれまでですが
“命”を最優先で考えましょう!
外国船はそこまで考えてくれませんよ

漁船も含めAISの設置。VHFの設置。それだけで年間死亡事故は減ります
最初は怒号が飛ぶかもしれませんが
漁船とVHFで交信できるようになればお互いスマートに交せるようになるのではないでしょうか?

たまにVHFで怒号が飛んでますが、気持ちはわからんではないですがハッキリ言って恥ずかしいです

船乗りたるものスマートに行きましょう!
関連記事
スポンサーサイト



2012.03.06    カテゴリ:  ペンキ 

   フェアリーダー

日曜日、谷山港で朝から休みも午後から雨予報
途中で雨に降られてもいいようにフェアリーダーのサビ打ち

ヤスリの様な肌でこれではロープによくありません。
DSC_0274.jpg
自然の甘さそのままに 甘栗むいちゃいました
スケーリングマシーンでジャンジャンバリバリ サビ打ちDAY!
DSC_0257_20120306110603.jpg
ある社船は、フェアリーダーがSUSだそうです。
ユニバーサルローラーのSUS巻きも見たことありますね。
そんなこと新造船の仕様打ち合わせで言ったら、営業さんが泣きますので過度なSUS仕様は控えましょう!

ジンクスプレーで下地処理
DSC_0258.jpg

DSC_0259.jpg
めんどくさがりの私は、ここから一気にいきます
最強の錆止め THE FRP
めんどくさがりの私でもここは分量を量ります
FRP樹脂 100ccに対し硬化剤は1cc(冬なら2cc)
100ccくらいが硬化前に塗りきれる分量です
面倒ですが、塗りきったらまた100ccを作ります
専門店に行くと、FRP樹脂にノンパラとインパラがありますが
パラフィンと言うワックスが入っているかどうか
値段は変わりませんが固まった時に、ツルツルがインパラ
重ね塗り向きなのがノンパラ
下地がツルツルすぎるとペンキが滑る可能性がありますのでノンパラをオススメします
ホームセンターで売っているFRPはノンパラともインパラとも表記がないのが多いです
DSC_0261.jpg
う、美しい・・・
DSC_0262.jpg
見とれている場合ではありません。本日は、次の工程
ガラスマット クロスタイプを貼ります
よく見る繊維タイプより、こちらのほうが貼りやすいです
DSC_0263.jpg
上からFRP樹脂を塗り重ね
DSC_0264.jpg
仕事が丁寧な人は、固まったら、ペーパーなどで突起部分がないか
研磨してあげると良いです。(私は却下)
DSC_0265.jpg
ひっくり返して、FRPが垂れたところをグラインダーで均してツライチに
裏面もジンク→FRP
DSC_0266.jpg
塗装して、一晩乾燥
DSC_0267.jpg
そして、昼間に、またチャリを盗まれ・・・二連敗
場所:谷山公共岸壁 時間: 15:00~16:00くらい 状況:本船サイド・無施錠・ボロチャリ・船名表記あり
今日もよく頑張ったと、萬サバと贅沢コラボ(大トロ・ウニ)で乾杯
DSC_0271.jpg
翌朝、重たいフェアリーダー担いで、腰が抜けそうになりながらも設置完了
あとは安全大好き虎マークで完成
DSC_0273.jpg

FRPの効果はどうでした?とよく聞かれますが、まずはやってみましょう!

FRPは、船の修理のあらゆるところに応用できます。
持っていて損はないです。少量のセットや少量の樹脂も売っています
パイプの修理・ポンプ類など鋳物部分の修理・油圧配管の応急処置にも使えます
油圧の場合は、あまりオススメできませんが、穴→パーツ洗浄→パテ→タイヤチューブ巻き(ここまで秒殺の工程)
その後、FRPとガラスマットで補強していきます。なんとか漏れず止まりました

事例:オモテウインドラス モーター30kw 配管 サビ打ち中にジェットタガネで破損 作動油漏れ
パテ・ゴムチューブ・FRP・ガラスマットで対応 固形後ウインドラス起動・操作するも漏れなし3年経過

FRP作業に必要なモノ

・FRP樹脂(ノンパラ)または(ワックスなし)
・硬化剤(FRP樹脂に100cc対して1cc~2cc)面倒でも測ってください。硬化剤はスポイドで測定(100均)
・プラスチックカップ
・ハケ 5号~10号程度の小型のハケ
・アセトン ハケの洗浄 カップの洗浄に使います
・パーツ洗浄 パイプ修理などの下地処理に使います
・ジンクスプレー 

FRPの購入は、有津船用品でどうぞ

お近くでなければ通販もあります

FRP素材屋さん

FRP-ZONE.COM


フェアリーダーの設置位置、角度でもロープの寿命が大きく違ってきます。
ロープの擦れ止めにロープをかましている船も多いかと思いますが(本船も)
船具屋さんに言わせれば、ロープ対ロープは摩耗の原因だそうです。
ロープも扱いによれば、大事故になります。
またウネリ・波浪の港では、ロープ破断だけでなく、フェアリーダーの破損なども時にあります。
実際、私の友人は、ウネリの港でスプリングフェアリーダーが欠損。
ロープに挟まれ骨折。大変な事故ですが、飛んだフェアリーダーは自身をかすめただけでも
不幸中の幸い。こう言った、サビ打ち作業で、フェアリーダーの軸芯にクラックが入ってないか
チェックできますので、夏場の暑い時期や、空模様が良くない時にオススメなのがこのフェアリーダーの
サビ打ちです。

本船は、何故かフェアリーダーの予備品が2つあります(笑)
関連記事

2012.03.08    カテゴリ:  航海中 

   関門海峡付近

国内最大の内航貨物船 第二興石丸【Koseki Maru No.2】 宇部興産海運 15631GT 23932DW
1983.3 来島どっく大西 三菱重工業 6UEC52/125H 8000ps
フォアマストも国内最大級です。ハンディサイズバルカーとして建造され、大改造で石灰石船になっています
IMG_4918.jpg
真幸丸【真幸丸】 三好海運 西部タンカー 260GT 570m³
1995.4 興亜産業 阪神内燃機工業 LH26G 1000ps
IMG_4924.jpg
第一隆昭丸【Ryusho Maru No.1】曹隆海運 富士海運 198GT 241m³【リン酸液】
2008.7 本瓦造船 ヤンマー 6N18A-EV 1000ps
タンクはAPVライニング(ゴムライニング)・攪拌機付き・配管等露出部分はSUS316L・AISクラスA搭載
エーアイシップにて運行管理
IMG_4932.jpg
陽康丸【Yoko Maru】旭陽タンカー 498GT 1300m³
2010.1 井村造船 阪神内燃機工業 LH28G 1000ps
IMG_4935.jpg
雄大丸【Yudai Maru】高野海運 西日鋼運輸 199GT 619DW
1992.10 底押造船 ヤンマー MF26-STD3 1000ps
IMG_4927.jpg
パイロットボート
トモの昇降機は、海中転落に使うのでしょうか?
爺さんパイラーが多い中、最近は女性パイロットも誕生したようです
IMG_4936.jpg
4月就航予定のシルバープリンセス 川崎近海汽船
IMG_4937.jpg

IMG_4940.jpg
百合丸【Yuri Maru】百本海運 上野トランステック 499GT 1212㎥
1994.6 三浦造船所 ヤンマー MF29-STD6 1000ps
今年の夏くらいには、新造船の登場ですね
IMG_4938.jpg
第十日丹丸【Nittan Maru No.10】 日本タンカー 4275GT 6447m³【近海】
2008.6 伯方造船 阪神内燃機工業 6L35MC 5310ps
竣工からもうすぐ四年ですね。月日が経つのが早い
この頃は、タンカー知識ゼロなのに、すごい船を見学させてもらってたんですね。
マニホールドってどんなホールドだろう?と思ってたくらいです。
今でもタンカーの事はわからないことだらけですが・・・
IMG_4943.jpg
第二十一光新丸【Koshin Maru No.21】宮崎海運 新和ケミカルタンカー 749GT 999DW
2005.11 渡辺造船所本社 赤阪鐵工所 A34CR 2000ps
IMG_4949.jpg
関連記事


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog