fc2ブログ
検索フォーム
企業広告
内航.COM 公式LINE
(広告依頼/撮影/質問)

友だち追加
えびす商会 公式LINE
(船員募集/見学/質問)

友だち追加

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2012.06.01    カテゴリ:  省エネ 

   舛宝山丸 ホールド投光器 LED化

今回、伊吹工業株式会社のご協力により
舛宝山丸のホールド投光器500wライト×4が新型LED投光器に変わりました
LED フラッドライト FLD-300W-WT
500W相当までの白熱灯と同等以上の明るさを有し、
消費電力は、なんと1/10以下の省エネ性能(35w)!
4万時間の高寿命(1日8時間使用で14年)

完全防水型(IP56)で船舶の暴露部設置も可能
IMG_0690_20111128195646.jpg

DSC_0372.jpg

P1050150.jpg

P1050158.jpg
船尾側は、移動隔壁(セパレート)がある為、サイドからの投光
P1050157.jpg

P1050156_20120601084320.jpg

竣工当時の仕様

中デッキ ホールド通気口兼ホールドライト
IMG_2430.jpg
普段は通気口もしくは水密状態
IMG_2414_20111128183047.jpg
大ちゃんが実演
IMG_2413.jpg
ライト用ハッチを付けて
IMG_2412_20111128183047.jpg
水密状態で点灯可能
ホールド4ヶ所 (500w×4)
荷役が終わって日が暮れて出港しながらホールドの清掃もあります。
点検口にクランプ式でも良いのですがそれでは、ホコリが中デッキに侵入してしまいます。
バラ積みのノウハウを持った船だからこそ細かなとこまで考えられています
IMG_3385_20111128182909.jpg

さて、肝心の明るさはどうでしょう?

こちらは、白熱灯500wでの投光
P1050134.jpg
こちらがLED フラッドライト FLD-300W-WT
P1050161.jpg
どうですか?明るさが全然違うでしょう?それで消費電力が1/10!
P1050166.jpg
これならハッチ閉めてのホールド清掃もバッチリですね。
我々、バラ積み船団は、ホールドの清掃が命です。
これを疎かにするとコンタミなど会社や荷主に迷惑かけることになります
P1050165_20120601084151.jpg
私が思うに、この投光器は、鋼材船のホールド投光器としては最適ではないでしょうか?
航海中の貨物状態の目視での確認
夜荷役での投光
熱がほとんど出ないので、長時間の投光でも安全かつ省エネです!

こちらは、舛宝山丸が鋼材を積んだ時のホールド状態
P1050139.jpg

P1050141.jpg

【舛宝山丸 木村船長の声】
大平洋沿岸の航海が多い本船はどうしても波やうねりの影響を受けやすく
安全上ハッチを閉めてのホールド清掃や水洗いを行う機会が多く投光器の明かりが頼りです。
伊吹工業さんのLED投光器はコンパクトで従来の投光器に比べても一目瞭然、
とても明るくストレスを感じる事なく行えるようになりました。
乗組員の安全を考え採用しました。

安全と省エネ、我々海上従事者には重要なキーワードですね

お問い合わせはこちらをクリック⇒伊吹工業株式会社


本船のLED投光器記事
関連記事
スポンサーサイト



2012.06.04    カテゴリ:  新造船 

   波止浜散策

五月末、一日フリーだったので波止浜地区を散策
IMG_0265.jpg
6/6は美津茂汽船(矢野造船)を皮切りに檜垣造船 山中造船と進水三連発 
伯方地区では霧島海運商会の3000kl(村上秀造船)の進水

ホールドは鉄板ボックス 
種子島からの砂糖輸送を中心に穀物・飼料輸送に従事します
IMG_0244_20120604090308.jpg
コーミングトップはSUS
IMG_0249_20120604090309.jpg
エンジン場 部品搬入口、もSUS枠
IMG_0250_20120604090310.jpg
オモテ
IMG_0254_20120604090310.jpg

IMG_0253_20120604090311.jpg
ハッチは八潮工業 エルマン フラットタイプ
IMG_0257_20120604090446.jpg
外板下塗り 船体色はウレタン塗装です
IMG_0259_20120604090446.jpg
ウレタン塗装だと、フェンダーのゴム痕などモップで拭いたら落ちるそうです
IMG_0262_20120604090447.jpg
ハウス周り天井フラット
IMG_0245_20120604090448.jpg
全国にたくさんいる天井アングル嫌いの船員たちには憧れの天井フラットです
IMG_0269_20120604090449.jpg
バンカーピットもSUS
IMG_0248_20120604090449.jpg
フェアリーダー ロープガード付き
IMG_0247_20120604090748.jpg
ファンネルはファンネルは慶応3年創業、全国の港湾津々浦々、国内6大港シェアトップクラス!
倉庫港湾最大手 上組その子会社になる上組海運株式会社
IMG_0264_20120604090744.jpg

昼は、皆で大潮荘
DSC_0373.jpg
来島御膳
DSC_0374.jpg


関連ランキング:懐石・会席料理 | 波止浜駅波方駅



昼飯から帰るとファンネル搭載中
ウレタン塗装も進んでいました
IMG_0271_20120604090745.jpg
ファンネルが載ると船らしくなってきますね
IMG_0273.jpg
次の船台予定 石宗汽船 JFE物流
IMG_0267_20120604095031.jpg

午前中に浅川造船にも訪船

豊洋丸【Hoyo Maru】三洋汽船 日鐵物流 199GT 640DW
1995.12 濱本造船所徳島 阪神内燃機工業 LH28G 1000ps
IMG_0237_20120604090746.jpg
この当時の199GTでは珍しいエルマンフラットタイプ
IMG_0225_20120604091025.jpg

IMG_0224_20120604090747.jpg
中間検査
IMG_0226_20120604091026.jpg


関連記事

2012.06.05    カテゴリ:  携帯撮影 

   本日の予定


今治へ移動して前日カメラリハーサル終了。祝い旗は圧巻の二列29本!
関連記事

2012.06.06    カテゴリ:  携帯撮影 

   祝 本日進水!第十七霧島丸

3000kl黒油タンカー 霧島海運商会 村上秀造船建造中


関連記事

2012.06.06    カテゴリ:  進水式 

   祝本日進水!美津茂汽船 有駿

有駿【Yusyun】美津茂汽船 上組海運 273GT 800DW
矢野造船建造中 新潟原動機 6M28BGT 1000ps
Loa 61.0m B 9.8m D 6.0m



関連記事

2012.06.08    カテゴリ:  進水式 

   美津茂汽船 有駿 進水前夜祭

台風の影響で前日は雨がパラパラ
IMG_0357_20120608164320.jpg
ノーズアップバルバス
IMG_0374_20120608164321.jpg
ワイングラス型船尾 リアクションラダー搭載
IMG_0363_20120608164321.jpg
祝い旗
IMG_0377_20120608164322.jpg

IMG_0378_20120608164323.jpg

IMG_0379_20120608164324.jpg

IMG_0380_20120608164434.jpg
多いですね。その数なんと二列29本
IMG_0381_20120608164435.jpg

IMG_0384_20120608164435.jpg
今造グループ 今治国際ホテルへチェックインして
IMG_0390_20120608164436.jpg
食事会場のボヌール・ブッソール3373(さざなみ)へ移動
IMG_0391_20120608164437.jpg


関連ランキング:フレンチ | 波止浜駅



来島海峡が一望できるいい景色です
IMG_0393_20120608164438.jpg

IMG_0402_20120608164656.jpg

IMG_0403_20120608164657.jpg

IMG_0404_20120608164658.jpg

IMG_0409_20120608164658.jpg

IMG_0411_20120608164659.jpg

IMG_0412_20120608164700.jpg
そして食後は、共栄町⇒松本町と場所を変え・・・
IMG_0422_20120608165407.jpg
最後はラーメンで〆て、翌朝に備えるのであった・・・
IMG_0424_20120608165408.jpg
関連記事

2012.06.09    カテゴリ:  進水式 

   3000kl黒油タンカー 第十七霧島丸 進水式

6月6日に村上秀造船にて進水した霧島海運商会の3000kl黒油タンカー 第十七霧島丸

第十七霧島丸 霧島海運商会 鶴見サンマリン 1790GT 3400m³
IMG_6443.jpg

IMG_6446.jpg
進水準備
IMG_6453.jpg
命名の儀
IMG_6454.jpg
支綱切断!
IMG_6455.jpg
進水!
IMG_6457.jpg

IMG_6459.jpg

IMG_6462.jpg

IMG_6464.jpg

IMG_6466_20120609132951.jpg

IMG_6469_20120609132952.jpg

進水誠におめでとうございます!

ほぼ同型の姉妹船 第二十一霧島丸

【写真提供:金力汽船 多田様】

IMG_1016_20120610134749.jpg
関連記事

2012.06.10    カテゴリ:  進水式 

   800DW型バラ積み船 有駿 進水式

6月6日に矢野造船にて進水した有限会社美津茂汽船の800DW型カーゴ 有駿

有駿【Yusyun】美津茂汽船 上組海運 273GT 800DW
矢野造船建造中 新潟原動機 6M28BGT 1000ps
Loa 61.0m B 9.8m D 6.0m

ライブカメラ搭載予定(AISライブジャパン・Aシップ)
IMG_0436_20120610191643.jpg
台風の影響もなく快晴の朝
矢野造船会長もこの笑顔!
IMG_0438_20120610191643.jpg
ノーズアップバルパス
外板は上組カラー ウレタン塗装
IMG_0440_20120610191644.jpg

IMG_0439.jpg

IMG_0446_20120610191646.jpg

IMG_0450_20120610191647.jpg
命名の儀 本船を有駿と命名する
IMG_0474_20120610192531.jpg
有限会社美津茂汽船 木村勝也社長による玉串奉奠
IMG_0478_20120610192532.jpg
美津茂汽船 木村会長
IMG_0542_20120610192532.jpg
5月末に5人目が誕生した美津茂汽船 木村一明専務
IMG_0545_20120610192533.jpg
餅まき
IMG_0550.jpg

IMG_0552_20120610192535.jpg
木村社長・専務ご令嬢による支綱切断
IMG_0556_20120610194310.jpg
支綱切断!
IMG_0558_20120610194310.jpg
進水!
IMG_0564_20120610194311.jpg
ゴトゴトとトロッコ船台の音と汽笛を鳴らしながら豪快に進水!
IMG_0573_20120610194313.jpg
私は必死に撮影
IMG_0576_20120610194313.jpg
感慨深げに見守る関係者たち
IMG_0579_20120610194617.jpg
祝い旗をなびかせ、波止浜湾に有駿が進水!
IMG_0586_20120610194618.jpg

IMG_0588_20120610194619.jpg
ファンネルは上組海運
IMG_0589_20120610194619.jpg

IMG_0595_20120610194620.jpg
ギャラリーも見学です
IMG_0596_20120610194621.jpg
この日は、矢野造船⇒檜垣造船⇒山中造船の順番で進水
檜垣造船の進水待機中のタグボートせと
せと【Seto】愛媛造船サービス 145GT
1983.3 岸上造船 ダイハツ 2000ps
IMG_0594_20120610194723.jpg


危うく動画のスタート押すのを忘れるとこでした・・・


見事な進水でした。進水誠におめでとうございます

披露宴へつづく・・・
関連記事

2012.06.12    カテゴリ:  海運ニュース 

   シップ・オブ・ザ・イヤー2011

三菱重工業が建造した世界最大のRORO船トンスバーグ【TΦNSBERG】が受賞した
TΦNSBERG【トンスバーグ】 Wilhelmsen Lines Shipowning Malta Ltd. 74622GT
2011.3 三菱重工業株式会社 MAN B&W 7L70ME-C8 20,100kW

尚、小型貨物船部門は南西海運の749GT高速セミコンテナ船 よね丸が受賞
2003年のシップオブ・ザ・イヤーにノミネートされながら受賞できなかった、南西海運所属 初高汽船のなんせい丸の
悔しさを晴らす結果となりました

よね丸【Yone Maru】南西海運 JRTT 744GT 1650DW
2011.7 三浦造船所 阪神内燃機工業  6L35MC 2,995kW 航海速力 17.0ノット


受賞誠におめでとうございます

誠に恐縮ですが、一つ業界を盛り上げる為にも部門を増やしてください。
せめて内航におきましては、貨物船・タンカー・その他船舶に分けてください
現在の選考委員では、内航の船が陽の目を見るのはよっぽどの時です
変えろとはいいませんが、もっと総連幹部・JRTTとか内航新聞・ジャーナルなどの人を選考委員に入れてください

日本船舶海洋工学会は、日本の船舶工学、および、海洋工学を代表する唯一の学会です
と書いてあります。よろしくお願いします。
関連記事


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog