企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
内航.net
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2014.11.07    カテゴリ:  新造船 

   海邦2 船内探訪

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2014.11.12    カテゴリ:  海難事故 

   玉野海保巡視艇がノリ網乗り上げ

11日午前4時20分頃、瀬戸内海の豊島(香川県土庄町)の北約1・8キロの海上で、玉野海上保安部所属の巡視艇「せとかぜ」(23トン、4人乗り組み)がノリ養殖用の網に乗り上げた

日頃、船舶の立ち入り検査で良心的な人(スムーズな立ち入り検査)もいれば、
ごく一部ではこの船から土産を持って帰ろうと高圧的な態度の人もいる保安庁(及びごく希な一部の検査官) 
これはどの組織社会にでもある”権限”と”権力”を履き違えた事例

もちろん多くの海上保安官は、海を舞台に海洋秩序の維持、海難の救助、海上防災・海洋環境の保全、海上交通の安全確保、国内外の関係機関との連携・協力を使命とし、「海の危機管理」の仕事を日夜たゆまず行っていると思っています
日本の平和と秩序を維持し、人命及び財産を保護するため、保安隊及び警備隊を管理し、運営し、及びこれに関する事務を行い、
あわせて海上における警備救難の事務を行うことを任務としている保安庁


最近では、休暇中の船員の部屋も開けろと部屋を開けさせ立ち入りする一部の保安庁
プライバシーも何ももありゃしないとの話も一部では聞かれますが・・・

彼らもそれは仕事 捜査令状なくとも船上においては彼らの権限?権力?
でもそれは、多数の問題の上 苦渋の選択だと私は理解しています

さて、この海難事故ニュースにおける事例を考えた場合 おそらく、ヒューマンエラーなどが想像されますが
どういった安全対策が正解でしょうか?

現状では一般的に水路部発行の定置漁具図あるいは現地の代理店等より漁網の情報を得るしかありません。
この情報を今普及しているレーダープロッターに表示あるは電子海図に表示できれば
漁網に関連する事故は相当減るのではないでしょうか。
このような情報をデジタルで提供しようする動きはありますが現状で提供しているところはありません。

そこで現在できることとして
以下のサイト(海上保安部、海洋情報部)で全国の漁網図が提供されています。
前面に広報されていないようで「大規模流出油関連情報」として公開されています。

スマホ、iPadでも見られます。
もちろん海上で電波の届く範囲であれば問題ありません。
ほとんどGPS機能が付いてますので現在地をスマホ上で確認できます。
またGPS端末をパソコンにつなげば船上でも現在地を確認できます。


漁網情報 CeisNet(シーズネット)
http://www4.kaiho.mlit.go.jp/CeisNetWebGIS/index.html?config=config_gyogyou.xml


また六管区、八管区、九管区では独自の漁網図を提供しています。
各管区ごとに独自の色々な情報を提供しているようです。

八管区
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN8/jouhou/jouhouzu.html
九管区
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN9/map/9FISH/9fish-top.htm

六管区
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN6/1_kokai/gyogu/index.html

内航船的な安全対策で言えば・・・

・保安庁の巡回禁止?
・海苔網がある海域の航行禁止?
・巡視艇のホールド 1ヶ月と安全教育?
・巡視艇の乗組員総入れ替え?

そうすれば親会社?であります国土交通省も納得してくれるでしょうか?
今後事故も減るでしょうか?

現在の多くの安全基準における対策では、その締めつけにより船員は減っても(離職者)
事故は減りません
そろそろ、本質を考える時が来たのではないでしょうか

安全とは「危険がなく安心なこと」安心とは「気にかかることがなく心が落ち着いていること」
つまり安全とは身の危険がなく心が落ち着いていること


本来、生命と財産及び環境を守るべき安全が、荷主様(担当者レベル)を納得させるための安全基準になり
船へは極度のプレッシャーを与え、現場レベルでは「いいよいいよ大丈夫だから。」と事が起これば
「オレ知らね。船がそうやったもん」と信じた船が馬鹿だったと・・・
白が黒になったり、それが組織社会と言われればそれまでですが・・・

今の技術では、エーアイエスライブジャパンのエーアイシップによるロスト・遅延なき航跡・リアルタイムデータ
AiShip_01.jpg
また、ライブカメラ 録画機能のよる約1ヶ月による録画データなど

自分の身は自分で守る時代にきています

最近の海外無料アプリ等のAIS情報で遅延 ロストの経験も多いと思いますが
全く独自の民間基地局及び船舶移動局にてAISデーターの遅延・ロストなき船舶管理を実現できているのが
AIS LIVEJ APANのエーアイシップのクオリティです

現在置確認やロストしても遅延でもしょうがないやと思われる方は、無料アプリで十分です(一部有料)
もし、その無料情報に惑わされて「どうなってるんだ?」と船に連絡しても受信側の問題ですので船側は?な場合が多いです。

正しいAIS情報における船舶管理をご希望の方はこちらをクリック⇒AIS Live JAPAN
関連記事

2014.11.13    カテゴリ:  新造船 

   太陽造船省エネ新船型 広佑丸

先月、太陽造船にて竣工した有限会社濱浦海運の鋼材船 広佑丸
21133.jpg
広佑丸【Kouyu Maru】濱浦海運 日鐵住金物流 247GT 820DW
2014.10 太陽造船 阪神内燃機工業 LH28LC 1000ps
LOA 61.23m B 9.80m
電子海図表示装置 アルファマップ タッチパネルモニター
倉内・船尾 ライブカメラ (エーアイエスライブジャパン)
ポンプジェットスラスター(ナカシマプロペラ)
投光器LED(三信船舶電具)
NHV55プロペラ(ナカシマプロペラ)
バラストコントロール
新日鐵対応水槽試験実施省エネ船型
21179.jpg
バルバスの雰囲気ががらりとかわりました
試運転結果もかなりいい数字が出たようです
この広佑丸で小型内航船を建造できる造船所の800DWクラス型 新日鐵対応62m以内水槽試験実証省エネ船がで揃いました
21176.jpg

21134.jpg

21165.jpg
ファンネルは、日鐵住金物流
21156.jpg
ハッチは、マック式 新日鐵対応パッキン
21153.jpg
オモテ
21140.jpg
ウインドラスは上原鉄工
21139.jpg

21138.jpg

21141.jpg

21142.jpg
停泊用発電機はパッケージ型
デンヨー50KVA
21172.jpg
デンヨー70KVA
21173.jpg

21155.jpg
操舵室
21167.jpg
電子海図 アルファマップ ナナオタッチパネルモニター
レーダー フルノ 21インチXバンド
21149.jpg
ポンプジェット操作盤
21152.jpg
バラストコントロール
21169.jpg
防水型ライブカメラ(トモ)
トモのロープ状況を映像で見れるのは、離着桟の際の安全につながります
21159.jpg
レーダーマスト 油圧起倒式
21170.jpg
ユニック
21157.jpg
2PSボート ヤマハ Y-320 Pokebo
21158.jpg

主機は阪神内燃機工業 LH28LC 1000ps
21145.jpg
ロングストロークのロングセラーエンジンですが、隠れた省エネエンジン
この800DWクラスにベストな回転数と燃料消費率を発揮しています
21147.jpg
配電盤
21146.jpg
工作台
21144.jpg

21148.jpg
排気管はSUS
21171.jpg



【撮影:内航.COM熊本部屋 大関 平原槙人】
関連記事

2014.11.18    カテゴリ:  新造船 

   清松丸 船内探訪

清松丸1
清松丸【Seisyo Maru】中谷海運 JRTT 上組海運 499GT 1600DW
2014.10 小池造船海運 阪神内燃機工業 LA30G 1800ps
LOA 75.50m B 12.50m D 6.93m
ホールドサイズ 40m×10m×6.2m
阪神内燃機工業 新型エンジン LA30G搭載
ホールド移動隔壁(セパレート二種積み)
電子海図表示装置 アルファマップ タッチパネル式
P1050067.jpg

新型省エネエンジン LA30G 1800ps supported by 昌永産業
IMG_2780_20141118114201252.jpg
リリース前から爆発的なヒットを飛ばしている 阪神内燃機工業 LA30G
IMG_2778_20141118114221372.jpg
制御室
P1050037.jpg

IMG_2779_2014111811415492e.jpg
制御室にWifi LINE通話やスカイプも可能です
P1050038.jpg

P1050039.jpg
空気冷却器冷却水ラインにバタフライ弁(ニイガタチクサン)
汎用バタ弁に比べ長寿命
P1050009.jpg
LO・FO清浄器 アルファラバル S815
ALCAP方式により燃料油の比重が変わっても異常流出しない清浄器
P1050027.jpg
LO熱回収用熱交換器 アルファラバル ブレージングプレート式 CB52-40H型
電気ヒーターの容量を低減
P1050031.jpg
セットリングタンク
P1050026.jpg
FO・LO電気ヒーター(2回路式)
P1050035.jpg
合計18kwのヒーターを12kwと6kwの回路に分け 12kwを常時オン 6kwの温度設定を少し低めにしてハンチング幅を
10℃に制御
P1050029.jpg
温水ボイラー 日本サーモエナー バコティンヒーター
真空式油炊き温水器 炊き上がりが早くメンテも手がかりません
P1050052.jpg



操舵室
P1050096.jpg

P1050126.jpg

P1050101.jpg
電子海図表示装置 アルファマップ 23インチタッチパネルモニター
情報も多く表示できるためワイド型ディスプレイは電子海図には最適だと思います
また、民製品のシステムで構成している為、ハードの故障 リプレースの際も安価で可能です
P1050157_20141118123024cd6.jpg
レーダーは東京計器
P1050098.jpg
船橋照明付き時計(鶴汐海運
P1050191.jpg
喫水計(ヒール・トリム)
P1050160.jpg
ハッチは八潮工業 エルマンフラットタイプ
P1050092.jpg
二種積み移動隔壁(セパレート)仕様
IMG_2781.jpg
電動チェーンブロック
P1050254.jpg
水密式ホールド投光器
P1050231.jpg
ホールド水洗い用1インチホースリール
P1050246.jpg
高圧洗浄機
P1050233.jpg
雑用コンプレッサー
P1050232.jpg
オモテ
P1050077.jpg
ウインドラスはヱスケヱ鉄工 SKウインチ
P1050076.jpg

P1050079.jpg
スプリングライン ユニバーサルローラー
P1050075.jpg
1インチ清水ホースドラム
潮流しなどには、非常に便利で短時間で作業が済みます
P1050074.jpg
ホールド通風器 船尾開口型
P1050071.jpg
トモ ムアリングウインチ
P1050065.jpg
ユニバーサルローラー
P1050064.jpg
船尾センターライン ユニバーサルローラー
ロープシフトや本船ぶら下がりが多いバラ積み船には重宝します
P1050211.jpg
バンカーライン
P1050181.jpg

清松丸のエンジン仕様についてのお問い合わせはこちらをクリック⇒昌 永 産 業 株 式 会 社

【写真提供:昌永産業 様】
関連記事

2014.11.21    カテゴリ:  航海中 

   秋晴れの航海

世界初の長尺レール運搬船 Pacific Spike 20506GT 24041DW 
住友商事 NSユナイテッド海運 2014.08 新来島ドック
ホールドサイズ 155m×8m 1ホールド 
新日鉄住金が製造する世界最長の長さ150メートルの鉄道レール約2000本積載可能
クレーン三基はシンクロ制御
IMG_6961_201411201733392fe.jpg
第二十三光新丸 豊洋海運 NSユナイテッドタンカー 749GT 999DW
2006.5 渡辺造船所本社 赤阪鐵工所 2000ps
IMG_6964.jpg
光星丸【Kousei Maru】 林海運 三星海運 424GT  1051DW
1996.3 高砂造船所 赤阪鐵工所 A31R 1000ps
来年リプレースが決まっています
IMG_6969.jpg
明秀【Meisyu】 安保商店 国華産業 1502GT 1689㎥
1999.03 新来島どっく 阪神内燃機工業 LH36L 2400ps
IMG_6973.jpg
第十一近雄丸【Kinyu Maru No11】 横田海運 近海タンカー 999GT 2357DW
2012.07 神例造船 阪神内燃機工業 
IMG_6972.jpg
阪急フェリー
IMG_6974.jpg
フェリーきかい
IMG_6975_20141120173930061.jpg
第七十二英山丸【Eizan Maru No.72】山本汽船 旭タンカー 3495GT 5500㎥【黒油】
2009.3 伯方造船 阪神内燃機工業 LH46-LA 4000 ps 
IMG_6982_20141120173914f11.jpg

IMG_6985.jpg
第十二大日丸【Dainichi Maru No12】相津海運 岩国海運 290GT 870DW
2013.3 井村造船
IMG_6987_20141120173941e25.jpg
第八朝日丸【Asahi Maru No8】 199GT 650DW
1996.4 濱本造船所 新潟鉄工所 6M26AGTE 1000ps
IMG_6989.jpg
豊洲丸【Toyosu Maru】東京エルエヌジータンカー 飯野海運 44652GT 78461㎥【LPG】
1997.1 三菱重工長崎 三菱重工業 7UEC60LS 16800ps
IMG_6991_201411201744468c7.jpg
昌栄丸【Shoei Maru】協和汽船 NSユナイテッド内航海運 499GT 1600DW
1999.5 三浦造船佐伯 阪神内燃機工業 LH34LAG 2000ps
IMG_6993_20141120174049092.jpg
千鶴丸【Chizuru Maru】八重川海運 日鉄住金物流 499GT 1530DW
1996.6 三浦造船所佐伯 赤阪鐵工所 A31R 1000ps
IMG_6994_2014112017464160d.jpg
第二菱恭丸【Ryokyo Maru No2】恭海海運 三菱化学物流 1522GT 2460㎥
2003.9 警固屋船渠 阪神内燃機工業 LA34 2500ps
IMG_6995_2014112017404981f.jpg

栄信丸【Eishin Maru】栄洋汽船 JRTT 西部タンカー 199GT 581㎥
1992.3 関門造船 阪神内燃機工業 850ps
IMG_6996_201411201744453d9.jpg
関連記事

2014.11.25    カテゴリ:  海運ニュース 

   巨大貨物船進水式をライブ中継

常石造船は11月25日10時50分から、全長230メートルの8万トン級貨物船の進水式をUstreamでライブ中継します。

常石造船 常石工場 進水式 ライブ中継
http://www.ustream.tv/channel/Tsuneishi



■式次第(10:50〜11:10)
1.開式の辞
2.花束贈呈
3.国旗掲揚&国歌吹奏
4.支綱御切断 
5.餅撒き
6.閉式の辞

■進水する船の概要
全長×船幅×深さ : 約229m x 32.26m x 20.00m
載荷重量トン数 : 約81,600mt
総トン数 : 約43,400
主 機 : MAN-B&W 6S60ME-C8.1
航海速力 : 約14.5knots
船種 : バルクキャリア
馬力 : 9,660kW

関連記事

2014.11.27    カテゴリ:  新造船 

   日本初  革新的電気推進コンテナ船 ふたば SEA TRIAL

小池造船海運で建造中の革新的電気推進コンテナ船 ふたばのSEA TRIALが行われました
IMG_3082_201411271640400c4.jpg
ふたば【Futaba】向島ドック 井本商運 749GT 1780DW 211TEU
小池造船海運 主発電機 ダイハツディーゼル 6DE-23 1500kw×2 二軸CPP

ブリッジ背面
IMG_3084_201411271640416d2.jpg

IMG_3088_20141127164201d25.jpg

IMG_3085_201411271640435ff.jpg
ファンネル一体型マスト
IMG_3083_2014112716404150e.jpg

IMG_3086_20141127164044ed7.jpg
内航コンテナ船はリーファーコンテナが何個積めるかが一つの営業力であり、それを実現するには
大きな補機を搭載しなければいけなくなります。ただ、毎回リーファーがあるとは限らず、その際には
補機の低負荷運転 燃費ロスなどの問題が考えられます
それを電気推進船にすることにより、電力マネジメントが行えます。
また、補機一台での二軸運航 一軸運航と航路や航海時間により省エネマネジメントを行え
減速運航に伴う低負荷運転のリスクも回避できます
まさに「革新的省エネ型海上輸送システム実証事業」にふさわしい船だと思います
関連記事

2014.11.28    カテゴリ:  新造船 

   省エネバラ積み船 甲子丸 就航

昨日、引渡しを終え 本日、船籍港である伯方島の有津港にて就航した甲子丸(きのえねまる)
IMG_7047_20141127185951c01.jpg
甲子丸【Kinoene Maru】小林海運 全農物流 282GT 860DW
2014.11 矢野造船 新潟原動機 6M28BGT 1000ps
ポンプジェットスラスター
電子海図表示装置
マック式ハッチtype SUS 
移動隔壁(セパレート) 6パターン


タイミング良く姉妹船が並びました
IMG_7045_20141127185951ede.jpg
姉妹船の進宝丸
IMG_7051.jpg
ポンプジェットなのでノンバラスト喫水です
IMG_7054_20141127185953a99.jpg
ブリッジ
IMG_7100_20141127210131482.jpg
ファンネルは農産系輸送の最大手 全農物流
IMG_7065.jpg
機関室送風ダクト メンテナンスハッチ
IMG_7066_20141127190035667.jpg
ボートデッキ 砂糖コンテナ搭載(4TEU) NO1 停泊用発電機 デンヨー 50KVA
IMG_7068_20141127190038c4f.jpg
操舵室
IMG_7075_20141127213025a24.jpg

IMG_7077_20141127213028d77.jpg
ポンプジェット操作盤
IMG_7076_20141127213026151.jpg
2F通路
IMG_7074_20141127213011243.jpg
予備船室
IMG_7073_20141127212947300.jpg
食堂サロン 座卓タイプ
IMG_7070_2014112721294305c.jpg
キッチンギャレー
IMG_7071.jpg
浴室
IMG_7072_201411272129463fe.jpg

ウインドラスはヤナセ鉄工 type SUS
IMG_7055_20141127185954e67.jpg
ハッチはマック式 裏面オール鉄板
IMG_7058.jpg
type SUS
IMG_7089_20141127210051e93.jpg
移動隔壁用リモコン
IMG_7090.jpg
ボースンストアコンパニオン type SUS
IMG_7059_20141127190011263.jpg
ボースンストア NO2停泊用発電機 デンヨー 50KVA
IMG_7092_201411272100536bd.jpg
ダンネージストア
IMG_7097.jpg
水密ドアでホコリの流入防止
IMG_7098_20141127210128815.jpg
NO1 雑用コンプレッサー 5.5kw
IMG_7099_2014112721013012c.jpg
ポンプジェットスラスター 2t
エンジンは、いすゞマリン UM6HEITCG 276kw
IMG_7094_20141127210054a6a.jpg
ポンプジェット用ユニシェル
IMG_7096_201411272101259a0.jpg
ホールド入口 水密ドア type SUS
IMG_7088_20141127210050162.jpg
天井フラット
IMG_7061.jpg
ホールド送風ダクト メンテナンスハッチ付き
IMG_7060.jpg
トモ ムアリングウインチ type SUS
IMG_7062_2014112719001549f.jpg
エンジン場入口 type SUS
IMG_7063_20141127190032b84.jpg
主機は新潟原動機 6M28BGT 1000ps
IMG_7081_20141127190103765.jpg

IMG_7080_20141127190102633.jpg
過給器はIHI
IMG_7086.jpg
補機は軸発80KVA 主発 ヤンマー 6HAL2-TN 120kw 130KVA
IMG_7084.jpg

御竣工 誠におめでとうございます 甲子丸の安全航海と小林海運有限会社の益々のご活躍を期待しています

全農物流株式会社

矢野造船株式会社

新潟原動機株式会社

日本政策金融公庫

(順不同)
関連記事

2014.11.28    カテゴリ:  新造船 

   1000TEU新型省エネコンテナ船 SUNNY DAISY

三菱重工業株式会社と伯方造船株式会社の共同開発による1000TEU新型省エネコンテナ船 SUNNY DAISY
IMG_7102.jpg
SUNNY DAISY HIMAWARI SHIPPING (PANAMA) S.A.  高麗海運(KMTC:Korea Marine Transport Co., Ltd.)
9900GT 12400DW 1000TEU
LOA 137.646m B 25.00m D 11.00m 伯方造船建造 
赤阪鐵工所 6UEC45LSE-Eco-B2 6700kw×128min-1【電子制御エンジン】
ウインチはエスケエ鉄工 SKウインチ

IMG_7103.jpg

IMG_7104.jpg
船台は同型船の建造
IMG_7105_20141128034620aec.jpg

IMG_7106.jpg
ウインチはヱスケヱ鉄工 SKウインチ
IMG_7108_20141128034652246.jpg

IMG_7110_20141128034653fb8.jpg

IMG_7111.jpg
ファンネルは高麗海運(KMTC:Korea Marine Transport Co., Ltd.)
IMG_7127.jpg

IMG_7133.jpg
主機は赤阪鐵工所 6UEC45LSE-Eco-B2 6700kw×128min-1【電子制御エンジン】
IMG_7117_20141128034658720.jpg

IMG_7116.jpg

IMG_7118_20141128034719e56.jpg
過給器がこの位置にあります
IMG_7121_20141128034722563.jpg

IMG_7122_2014112803472367f.jpg
主発は、ダイハツディーゼル×3
IMG_7120.jpg
関連記事


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog