FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2019.06.03    カテゴリ:  カレンダー 

   6月になりました

6月の内航.COMカレンダーは、ユナイテッドアローズ瀬戸を通過する飛鳥海運株式会社の飛薩丸
飛薩丸【Hisatsu Maru】飛鳥海運 新日本近海 499GT 1639DW【倉内オールクラッド】
2018.9 寿工業 新潟原動機 6M34BGT 1000ps
unnamed_201906031028372e5.jpg

バリシップも終わり、あっという間に今年の折り返し地点が見えてきました。

2019年に入り、今年は海難事故が多発していると思っていたら、痛ましい大きな事故が起こってしまいました。
過度な安全の為の安全対策よりも、原点に顧みて乗組員の命を守る安全対策が必要ではないかと感じます。

AISと電子海図を搭載していれば、防げた可能性の高い事故は、過去にも無数にあります。

ただし、機器は搭載したらOKではなく、正しい運用をしてこそです。

今回の事故とは、全く関係ないことですが居場所を知られたくないからAISを切る。居眠り防止の警報が鬱陶しいからと小細工する。

もうそんな事が通用する時代ではありません。命を天秤にかけてまでする事ではないと思います。

一日も早く、行方不明の人が見つかる事と。一日も早く、全船AIS搭載と電子海図搭載の義務化を願います。
関連記事
スポンサーサイト



2019.06.12    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 6000kL白油タンカー 第十五霧島丸

昨日、村上秀造船株式会社にて竣工した株式会社霧島海運商会の6000KLタンカー 第十五霧島丸
IMG_8375.jpg
第十五霧島丸【Kirishima Maru No15】霧島海運商会 鶴見サンマリン 3987GT 6499㎥【ジェット燃料】 
2019.06 村上秀造船 赤阪鐵工所 A45SR 4500ps【3309kw】 
【高度船舶安全管理システムAEMS搭載】
防爆ライブカメラ
LOA 104.51m B 16.0m D 8.4m
IMG_8372.jpg

IMG_0620_2019061215542948c.jpg

IMG_0633_201906121554312fb.jpg
ご竣工誠におめでとうございます

船内一部紹介
操舵室
IMG_0478_201906121600415c6.jpg
操舵室COC
IMG_0473_201906121600395af.jpg
両ウイング ワンマン操船 カメラモニター付き
IMG_0560_20190612160043d6e.jpg
スポーツルーム
IMG_0460_201906121600380d8.jpg
船長DAYRoom
IMG_0606_2019061215542892a.jpg
交通艇 ヤマハ SR-X EX 130ps
IMG_0563_201906121600453b5.jpg
赤阪鐵工所 A45SR 4500ps【3309kw】 
【高度船舶安全管理システムAEMS搭載】
IMG_0570_2019061216004791c.jpg
ポンプ室ライブカメラ
S__17850430.jpg

S__17850431.jpg

S__17850433.jpg

S__17850432.jpg
操船支援ライブカメラ
S__17850434.jpg

まだ船内の一部です。つづく・・・

こんな船に乗ってみたいと思う方は、こちらをクリック⇒ 株式会社霧島海運商会


42歳船長を中心に若手が多い船です
関連記事

2019.06.19    カテゴリ:  進水式 

   祝 進水 749GTガット付き貨物船 玄周丸

昨日、小池造船海運株式会社にて進水した、株式会社萬周海運の749GTガット付き貨物船 玄周丸
IMG_0637_20190619142017861.jpg
祝い旗も並んでいます
IMG_0644_20190619142019f7e.jpg

IMG_0646_2019061914202055f.jpg

IMG_0650_20190619142022c79.jpg

IMG_8441_20190619142034ad3.jpg

IMG_8440_201906191420323ab.jpg

IMG_0653_20190619142023551.jpg
小学生の見学もありました
IMG_0656_20190619142025ea2.jpg
餅まき
IMG_0662_20190619142026c09.jpg

IMG_0667_20190619142028a1b.jpg
命名の儀
IMG_8405_20190619142030141.jpg
本船を玄周丸と命名する
IMG_8406_20190619142031797.jpg
進水
IMG_8447_2019061914203505f.jpg





IMG_8454_201906191420376f5.jpg

IMG_8455.jpg

IMG_8460_20190619142040b25.jpg

IMG_8464_201906191421130d6.jpg
玄周丸【Gensyu Maru】萬周海運 御前崎海運 749GT 2350DW
小池造船海運 建造 阪神内燃機工業 LA32G 2000ps
ガット ツカサ重機
ヱスケヱウインチ
IMG_8479_20190619142114f67.jpg

祝賀会は、竹原のグリーンスカイホテルにて
IMG_1739_201906191452106e0.jpg

IMG_1740_20190619145212b74.jpg

IMG_1741_201906191452138cf.jpg
仮想通貨も発行されていました。
IMG_1712.jpg
小池社長あいさつ
IMG_8482_20190619142116537.jpg
萬周海運 菅原周平社長あいさつ
IMG_8488_20190619142117a16.jpg
乾杯!
IMG_8500_20190619142119196.jpg

IMG_1744_2019061914521530c.jpg
ここの料理は、すごく美味しかったです
IMG_1745_201906191452166f8.jpg

IMG_1746_20190619145218909.jpg

IMG_1760_20190619145221d33.jpg
中国雑技団
IMG_1749_201906191452195a1.jpg
記念ムービー
IMG_8502_20190619142121c26.jpg

IMG_8515_2019061914212224f.jpg
記念誌
IMG_1692.jpg


ご進水、誠におめでとうございました。
関連記事

2019.06.20    カテゴリ:  新造船 

   第十五霧島丸 ライブカメラシステム

第十五霧島丸に搭載されたライブカメラシステムで一番の特徴は、ポンプ室の防爆ライブカメラ(360度パノラマ)
これまで、アナログでの防爆カメラの搭載事例は、聞いた事がありますがライブカメラでの搭載は、おそらく国内初だと思います。
IMG_0500_201906200918508a5.jpg
タンカーの心臓部でもあり、危険エリアでもあるこのポンプ室へ防爆カメラを搭載すると言う事は、乗組員への危険リスクも軽減できます。
特にポンプ室の小さい749以下のケミカル船などには最適ではないでしょうか?
360度ポンプ室内を確認確認できるだけでなく、船内PCに映像を記録でき、クラウド上にも記録可能です。
IMG_0498_censored.jpg
カメラ防振装置 MAKITA stabilizerも大型バージョンに変わっています
IMG_0499_2019062009184913b.jpg
カメラ映像
S__17850433_20190620091901604.jpg

S__17850432_20190620091859e1a.jpg

操舵室にあるCOC
IMG_0473_20190620091847a98.jpg
フォアマスト、レーダーマストにパノラマカメラ
IMG_0574_20190620091858512.jpg

IMG_0555_201906200918551fd.jpg
船尾カメラ
IMG_0526_201906200918523ec.jpg
ウインチカメラ
IMG_0527_201906200918534cb.jpg
操船時に見えない船尾の視覚情報があると、非常に操船者としては、ありがたいです
IMG_0560_20190620091856bfc.jpg

カメラ搭載については、様々な考えがあると思いますが、何かあった時に乗組員を守るために必要な設備だと思います。
乗組員の安全を守り、そして、業界によくある冤罪(船への責任押し付け)に対する論より証拠で一発平和解決です。

あってはなりませんが、海難があった際の保安庁や荷主等の拘束も短くてすみます
関連記事

2019.06.21    カテゴリ:  未分類 

   第67回 全日本内航船主海運組合 通常総会

先週、13日に東京で全日本内航船主海運組合(全内船)の通常総会が開催されました。
IMG_1569_20190621103310ed7.jpg

IMG_1571_2019062110331178c.jpg

IMG_1573_20190621103314485.jpg
私も今年から本部理事に就任する事となり、本部理事の中で一番小さな会社の一番若手じゃないかと思います。
この底辺の立場から、暫定措置事業の終わりと内航総連のその後、内航5組合のその後を見届け、伝える役目なのかなと思っております。
IMG_1574_20190621103316015.jpg
今回で退任となる、永年表彰 阿部汽船株式会社の阿部範雄社長
IMG_1578_20190621103319db2.jpg
冨貴汽船有限会社 尾上幸三社長の二名が表彰されました
IMG_1576_20190621103317498.jpg
今総会にて全日本内航船主海運組合(全内船)会長には正和汽船株式会社 瀬野和博 社長が再任

6月19日、全国海運組合連合会(全海運)の会長には吉祥海運株式会社 藏本由紀夫 社長が新任


大坪新一郎 国交省 海事局次長のあいさつでは、働き方改革の部分の語気が強かったように感じます。
内航海運での働き方改革では、輸送効率を落とさず、コストを業界全体で負担していくと言うことの重要性を仰ってました
IMG_1585_20190621103320e6a.jpg
赤池 誠章 参議委員議員(自民党所属)のあいさつでは、内航海運の重要性を熱く語っておられました。
政治力が弱い内航業界ですが、政策面で頑張ってくれるのではないかと期待が持てそうです
IMG_1586_20190621103322f20.jpg
東京へは、松山から前日入りでしたが、同じ飛行機の同じ列で業界の大先輩と一緒になり
IMG_1529_20190621103304a70.jpg

IMG_1530_201906211033054e5.jpg
羽田空港で拿捕されました
IMG_1547_20190621103307402.jpg
新橋で1コン2コン・サンコンさんに遭遇
IMG_1559_2019062110330831b.jpg
帰ったら、息子から父の日のプレゼント
IMG_1618.jpg
関連記事

2019.06.22    カテゴリ:  海運ニュース 

   日本内航海運組合総連合会(内航総連) 栗林新会長就任

21日 日本内航海運組合総連合会(内航総連)の総会にて新会長に栗林商船株式会社 栗林宏𠮷 社長が新任された。

IMG_0623_201605181616413c8.jpg

IMG_1843_20110703141356.jpg

日本内航海運組合総連合会(内航総連)

栗林商船株式会社
関連記事

2019.06.25    カテゴリ:  海運ニュース 

   新型ケーブル敷設船「KDDIケーブルインフィニティ」が完成

国内初の電力・通信ケーブル敷設船KDDIケーブルインフィニティ【KDDI CABLE INFINITY】が完成

KDDI株式会社の子会社である国際ケーブル・シップ株式会社(以下KCS)は、2019年6月21日、ケーブル敷設船「KDDIケーブルインフィニティ」(以下本船)の完成に伴い、コロンボ造船所から本船の引渡しを受けました。本船が日本へ向けての航海を開始しますことをお知らせします。
65073837_356579608377940_2744864717850804224_n.jpg
KDDIケーブルインフィニティ【KDDI CABLE INFINITY】 9766GT 
LOA 113.1m B 21.5m
主発電機 ヤンマー
アジマススラスター 川崎重工
64638303_2370803073244760_6467233970449809408_n.jpg

国内初の電力・通信ケーブル敷設船「KDDIケーブルインフィニティ」が完成KDDI株式会社の子会社である国際ケーブル・シップ株式会社(以下KCS)は、2019年6月21日、ケーブル敷設船「KDDIケーブルインフィニティ」(以下本船)の完成に伴い、コロンボ造船所から本船の引渡しを受けました。

本船が日本へ向けての航海を開始しますことをお知らせします。
本船は、これまでの通信・資源探査ケーブルに加え、日本で初めて電力ケーブル工事への対応が可能となります。
また、KDDIグループの衛星通信・移動体ネットワークやITソリューションのノウハウを駆使し、船舶における革新的IT環境を導入しています。船上設備の稼働状況やケーブル敷設状況などの多種データを、船内と陸上とでリアルタイムで共有できるなど、現場の効率化とインテリジェント化の実現を目指します。

また、陸上の大規模災害時には、本船に搭載された船舶型基地局により、au携帯電話の疎通復旧の支援機能も備えています。今後は、ケーブル船に必要な、埋設機やROV(RemotelyOperated Vehicle: 水中ロボット)などの主要ケーブルハンドリング機器を搭載し、2019年9月からの本格就航を予定しています。KCSはこれまで、アジア・太平洋域44,500kmの海底通信ケーブル保守を行うKDDIオーシャンリンクの他、国内外の通信ケーブルや地震観測・資源探査ケーブルの建設や保守を行うKDDIパシフィックリンクの運航により、日本・アジア域の通信環境の発展、防災、海洋資源開発に貢献してきました。今後は、通信ケーブルで培った経験・ノウハウと高い耐候性を活かし、洋上風力・潮流発電など、電力インフラの分野にも注力します。

KCSは、KDDIグループの一員として、社会とともに持続的な成長と発展する未来に向けて、最新の電力・通信用海底ケーブル敷設船の運航を通じ、より信頼性の高い通信サービスの提供に取り組んでいきます。

尚、日本へ入港後は、三菱重工横浜にて最終艤装が行われ、9月竣工予定だそうです

Colombo Dockyard delivers ‘KDDI Cable Infinity’

「KDDIケーブルインフィニティ建造日誌」(PDF)

船舶向け新衛星通信サービス「イリジウム Certus (SM)」の提供開始


KDDIパシフィックリンク
IMG_0396_201906250929568fd.jpg

IMG_0399_20190625092955141.jpg
関連記事

2019.06.27    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 第三十八英山丸

本日、伯方造船株式会社にて竣工した山本汽船株式会社の999GT型タンカー第三十八英山丸
IMG_0760_201906271706483e9.jpg
第三十八英山丸【Eizan Maru No38】 山本汽船 旭タンカー 999GT 2485m3【白油】
伯方造船建造 阪神内燃機工業 LA32G 2200ps
LOA 79.90m B 12.00m D 5.40m
Mゼロ仕様
次世代リモートメンテナンスシステム搭載
ライブカメラ搭載
電子海図表示装置 アルファマップ26インチ

ファンネルは、旭タンカー
IMG_0755_2019062717064576e.jpg

IMG_0757_201906271706474cd.jpg
主機は阪神内燃機工業 LA32G 2200ps Mゼロ仕様
IMG_0737_201906271706417de.jpg
エンジン監視室
IMG_0733_2019062717063901d.jpg

IMG_0731_2019062717063773a.jpg

IMG_0732_20190627170638446.jpg
機関部の労力削減、エンジントラブルの際のリードタイム削減を目指す次世代型リモートメンテナンスシステム実証実験船になっています
IMG_1919_20190627170650284.jpg
クラウド上で、オーナー、オペ、メーカーと映像情報がリアルタイム共有でき的確な指示ができます
IMG_1923_censored(1).jpg
また、クラウド上で記録もできますので、事後の検証等、トラブルシューティング、船員育成にも使えます
IMG_1925_20190627170653c2c.jpg
人手不足は、船員だけでなく、メーカーも一緒です。エンジン場トラブルでよくある、いきなり故障したランキング第一位の主電源が落ちてただけで出張修理に呼ばれると言う事もこういったシステムによって回避できるのではないでしょうか。

ご竣工、誠におめでとうございます

こんな船に乗ってみたいと思われた方は、こちらからお申し込みください⇒山本汽船株式会社

つづく・・・
関連記事


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog