FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi

マウスコンピューター/G-Tune


出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2019.12.02    カテゴリ:  カレンダー 

   12月になりました

12月は、東伸海運株式会社の省エネバラ積み船 大倖丸
IMG_6028_20191202152255cf2.jpg
師走を迎え、朝晩めっきり寒くなってきましたが、鉄まで冷えるのではないかとニュースでは言われています。

日本製鉄、中国の脅威と避けられぬ「痛み」

JFE、鉄鋼事業利益ゼロの深刻度

そんな中、週末、国内造船首位の今治造船と、2位のジャパンマリンユナイテッド(JMU)が資本業務提携することで基本合意と言う大きなニュースが入ってきました

国内造船大手が提携 中韓に苦戦 競争力の向上へ期待
IMG_0935_20191202153122142.jpg

しかし、この二社の提携で国内シェア4割のBIG企業連合体が登場しても中韓勢も更に再編して勢いが強くなってきています。
世界から置いてけぼりの日本経済になりつつありますが、世界相手に最前線にいる人たちは、ライバルであっても敵ではない世界と戦うためにパートナーと言う道を選ぶ

内航海運も所々問題を抱え、直近の大きなテーマ 暫定措置事業のその後すら五組合が一致せず、若手の将来が置いてけぼりです。どうせ決まらないなら誰かが大鉈振ってえいやーと決めてしまえば良いのにとさえ思います。

今の5組合に必要なのは、利他の精神ではないでしょうか?



麺屋武吉の冬季限定 こってりみそら~麺が始まりました。
IMG-6029.jpg

これが始まると、いよいよ師走を感じます。12月は、忘年会シーズンです。

『酒が人をダメにするんじゃない。人間がもともとダメだということを教えてくれるものだ』
船の事故・トラブルだけでなく、いろいろと気をつけましょう!


2020年 内航.COMカレンダーは、今回見送りとなりました。楽しみにしていた方、申し訳ありません
関連記事
スポンサーサイト



2019.12.09    カテゴリ:  スポーツ 

   あかがねマラソン

日曜日は、新居浜市で開催された、あかがねマラソン(ハーフ)に出場してきました。
今年は、練習不足に加え、なかなかモチベーションが上がらずでしたが、終わってみれば昨年より1分早くゴール
IMG_6281_2019120911243014a.jpg
標高差300mのアップダウンコースですが、キツイながらも走りやすいコース設定です。
Screenshot_2019-12-09 コース アクセス 第3回あかがねマラソン【公式】
IMG_6282_20191209112428ec4.jpg

IMG_6283.jpg

IMG_6284_2019120911243190d.jpg
12月21日に愛媛30km 2月9日に愛媛マラソン 本日は、筋肉痛ですが月間走行距離を少し稼げるよう頑張りたいと思います





井本商運株式会社から2020年のコンテナくんカレンダーが届きました
IMG_6357_20191209161822db7.jpg

IMG_6358.jpg
関連記事

2019.12.10    カテゴリ:  新造船 

   祝 命名 749GTバラ積み船 國喜38

先週、金曜日に山中造船株式会社にて命名された有限会社鍋島回漕店の749GTバラ積み船 國喜38
IMG_1018_20191210150455314.jpg
國喜丸38 【Kuniki 38】 鍋島回漕店 NSユナイテッド内航海運 749GT 2340DW
2012.12 山中造船 阪神内燃機工業 LA32G 2000ps
LOA 83.13m B 13.0m D 8.1m
電子海図表示装置 アルファマップ
ライブカメラ搭載
IMG_1022_20191210150456d1e.jpg
ファンネルは、製鉄原料輸送最大手 NSユナイテッド内航海運
IMG_1023_20191210150458e9d.jpg
初心忘るべからず
IMG_1030_20191210150504701.jpg

IMG_1025_20191210150459011.jpg
ウインチは、2020年に社名変更されるヱスケヱ鉄工 SKウインチ type NABESHIMA
IMG_1029_20191210150502049.jpg
走行ローラーSUS
IMG_1027_20191210150501e8d.jpg
命名式
IMG_1033_20191210151055e85.jpg
命名 本船を國喜38と命名する
IMG_1031_20191210151053055.jpg

IMG_1034_20191210151056388.jpg
神事
IMG_1056_20191210151058bb1.jpg
鍋島社長ご令嬢による支綱切断
IMG_1064_201912101510599f6.jpg

IMG_1069_201912101511016b1.jpg
命名の栞
IMG_6181_2019121015190391e.jpg

IMG_6182_201912101519048c2.jpg
式典終了後、常石造船近くのベラビスタ スパ&マリーナ 尾道で命名披露宴が行われました
IMG_6188_20191210152003fbc.jpg
インスタ映えと言う言葉が似合う景色でした
IMG_1089_20191210151959ca9.jpg

IMG_1091_20191210152001d31.jpg
プールサイドのエレテギア ダイニング
IMG_6200.jpg

IMG_6208.jpg

IMG_6206.jpg

IMG_6214_20191210152009974.jpg

IMG_1096_20191210152256e1c.jpg

IMG_6210_2019121015230138b.jpg

IMG_6221.jpg
鍋島社長、挨拶
IMG_1108_201912101522586a3.jpg
乾杯
IMG_1127_201912101522599e8.jpg
食事は、イタリアンでどれも美味しかったです
IMG_6230_2019121015230592b.jpg
IMG_6222.jpg

IMG_6231.jpg

IMG_6240.jpg

IMG_6241_20191210152606d53.jpg

IMG_6245_20191210152607771.jpg
2017年3月に鍋島回漕店のコンテナ船たからづかの式典で宙に舞い一時代を築いた?(調子にのってしまった)彼も
IMG_4322_20170327111146f42.jpg
2年の歳月を経て、頭を冷やす時間を用意してくれたようです。ブームではなく今後の彼の自力の頑張りに期待したいと思います
IMG_6234_20191210153239a2b.jpg

IMG_6235_20191210153241a41.jpg

IMG_6237_201912101532420fc.jpg

素晴らしい、命名式 誠におめでとうございます

尚、竣工後は、高知~和歌山間の石灰石輸送に投入され、運航管理は、鍋島社長の弟が社長をしている土佐廻漕株式会社が行います。
すでに僚船では、定期航路を活かし、20日乗船10日休暇と言う、一般貨物船では珍しい短サイクルで、働き方改革を行っています。

人の世に道はひとつということはない。道は百も千も万もある by 坂本竜馬

NSユナイテッド内航海運株式会社

有限会社鍋島回漕店

土佐回漕店株式会社

山中造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社

ヱスケヱ鉄工株式会社

ナカシマプロペラ株式会社

営業担当 重松 弘治 【37歳】
関連記事

2019.12.16    カテゴリ:  進水式 

   祝 進水 279GT型バラ積み船 大王丸 type Clad Steels

冬晴れの大安吉日日曜に矢野造船株式会社にて進水した大王汽船有限会社の850DW型バラ積み船 大王丸
IMG_1139_20191216094149b2e.jpg
冬の青空に船体色の青がよく映えてました
IMG_9211_2019121609415344e.jpg
祝い旗
IMG_9212_20191216094155d75.jpg
ファンネルは、バラ積みを中心としたコモンキャリア大手 新日本海汽船
IMG_6464_201912160957129c7.jpg
今回は、親戚の子供達の参加も多く、総勢140名の式典となりました
IMG_9223_20191216094157ca4.jpg

IMG_9204_20191216094150a65.jpg
二段構えの式台です
IMG_9206_20191216094151300.jpg
日曜と言う事もあって、ミニ内航.COMも一緒に参加
IMG_9218_2019121609455282a.jpg
本人が一番楽しみにしている餅まきに向けスタンバイ完了
IMG_9225_20191216094554977.jpg
今回船主さんの意向で、子供達に餅まきをさせてあげると言うイベントでした。
IMG_1141.jpg
どの子も楽しそうに投げてたのが印象的でした
IMG_1145.jpg
そして、今回投げた餅は、いつもの倍の量 私たち親子で50個くらいは取ったと思います
IMG_6607_20191216094551de2.jpg
命名
IMG_9226_20191216095012198.jpg
本船を大王丸と命名する
IMG_9228_2019121609501394c.jpg
支綱切断
IMG_9231_20191216095015ac3.jpg
進水!
IMG_9232.jpg

IMG_9233_20191216095018282.jpg

IMG_9234_20191216095019e3a.jpg

IMG_9238.jpg

IMG_9242_2019121609502283d.jpg
大王丸【Daio Maru】 大王汽船 新日本近海汽船 279GT 850DW【ホールドオールクラッド】
矢野造船建造中 阪神内燃機工業 LA26G 1000ps
IMG_9246_20191216095024543.jpg

IMG_6615.jpg
大王汽船 大下社長がモデルのようです
IMG_6616_2019121609501117a.jpg

ご進水、誠におめでとうございます。参加した子供たちの記憶に残る進水式だったように思います

大王汽船有限会社

新日本近海汽船株式会社

矢野造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社
関連記事

2019.12.25    カテゴリ:  スポーツ 

   愛媛30K & ヱスケヱ鉄工忘年会

先週、土曜は今年最後のレース 愛媛30Kでした。
IMG_6833_20191225154137280.jpg
練習不足は、否めないので15Kmまで4’40-50の減速運航に努め、15Km以降余裕があれば出力上げて行こうと思って走りました。
世の中のランナーがヴェイパーフライネクスト%に行くなか、2年くらい使ったズームフライからズーム ペガサス ターボ 2 へリプレース。
使用感として、悪くはないけど、ズームフライを初めて履いた時の何これ?と言う感じはなかったです。ただ、ズームフライより耐久性は良さそうです
IMG_6834_20191225154139a26.jpg
15Kmまでは、予定通りのペースを刻み、15Km以降も予定通りのペースアップ
IMG_6839_20191225154141196.jpg
IMG_6840_20191225154143471.jpg
21km過ぎから脚にきはじめ、24kmくらいからノッキング、ラスト3kmは、油圧低下。警報が鳴りながらラスト2kmで息子が応援してて、元気をもらったが、そのままのペースでゴール。
終わってみれば、昨年より5分近く遅いゴール。フルマラソンは、ここから12.195km走らないといけないと思うと先が思いやられます。
今年も、LPG業界の鉄人 日本ガスライン石崎社長 ケミカル業界のアイアンマン 青野海運 青野社長が出場していました
IMG_6838_20191225154140404.jpg
IMG_6841_20191225154144e30.jpg
そして、その夜は、毎年呼んでもらっている、ヱスケヱ鉄工の忘年会。
その前に、私は、30kお疲れ様0次会
IMG_6849_20191225154146d0e.jpg

IMG_6850_201912251541474c1.jpg

IMG_6853_201912251541496e6.jpg
国際ホテルにて忘年会スタート
IMG_6854_201912251541503df.jpg

IMG_6856_2019122515415228c.jpg
今回の忘年会は、すでに報道にあるように、2020年 社名変更についての報告もありました
IMG_6859_20191225154153a6d.jpg

IMG_6866_2019122515415595a.jpg
ヱスケヱ鉄工からSKウインチへ
IMG_6867_2019122515415617b.jpg

IMG_6869.jpg

IMG_6870_20191225154159382.jpg
さらに新工場建設と移転の発表もありました
IMG_6875_20191225160227181.jpg
SKウインチのロゴをデザインしたデザイナーが書いた絵
IMG_6882_201912251602284f3.jpg
今年の実績で年間75隻 ウインチ台数にして300台 ここ10数年あまり、船主からの指名が多いウインチメーカーとして内航船ウインチのトップメーカーとして走ってきました。
今更、社名を変える必要もないように思いますが、社員のリクルートにおいては、一般的な鉄工所と同じ土俵であり、今後持続可能な経営に向けて、社名とブランドを統一する事でより強固な経営を目指すと言う曽我部社長の考えに基づいたものであります。

また、舶用機器関連を扱う、関連会社の株式会社ハブネスの分社化も発表されました。
これまで、舶用ガラス磨き・コーティングのB-SAFEや爆発的ヒットのハッチ開閉警報装置 ABUNAI-Zなど、現場の声をカタチにしていった会社ですが、施工部門を分社化して、株式会社OGとして現場の責任者である小椋氏を社長に任命しています。
磨きの技術を活かし、ナカシマプロペラとも代理店契約を結び、プロペラ磨きも行っています

そして、現在、力を入れて取り組んでいるのが将来の自動離着桟に向けてのウインチのデジタル化 スマートデジタルウインチも来年秋には、実船にて実証実験が行われる予定です
61189686_2090420757723336_8779140094800953344_o.jpg

ヱスケヱ鉄工株式会社【令和2年1月1日 株式会社SKウインチになります】

株式会社ハブネス

株式会社OG
TEL 0898-52-9887




関連記事


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog