FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2008.07.18    カテゴリ:  造船所 

   IHIマリンユナイテッド横浜工場

YVONNEとERMIONE
IMG_3728.jpg
YVONNEはトライアルに向かうようでした
IMG_3729.jpg
ERMIONE
IMG_1268.jpg
好みの分かれそうな船首
省エネの為には、しょうがないですね
IMG_1269.jpg
目隠しをされドック中の潜水艦
IMG_3730.jpg
ひゅうが型護衛艦1番艦
自衛隊最大の護衛艦となる予定
機関 COGAG 2軸推進 LM2500ガスタービン4基 100,000hp
IMG_3727.jpg
関連記事
スポンサーサイト



この遠洋船の船首は本当に効率よく走れるんでしょうかねぇ・・・。時化たときには抵抗がよけいに増大するような気が・・・。ですが、まぁ、研究の結果、できたものなので省エネなんでしょうけど。

 潜水艦勤務の人には脱帽です。閉所恐怖性の気がある私にはとても無理です。もちろん船室も閉所なんですけどね・・・。衝突したときにはすぐに海に逃げれるようにハウスのドアは極力開けております。

 ただオ○二ー中に覗かれるという危険性もあります、そのときはドアを閉めております。 他のクルーにはバレバレかもしれませんね! 「うわっ!」
何気に 最新鋭護衛艦「ひゅうが」ですね。護衛艦というより 軽空母に近い船体かな。
おぉ16DDHである「ひゅうが」ですか。

形は昨日見たおおすみ型に似てますね。
従来の船型では荒天航海中、船首が上下することにより、喫水線より高いところに波が当たり、抵抗が生じていたのを防ぐ為に開発された船型だそうです。
喫水線辺りをへこませシャープにすることによって、荷を積んだ時の波浪抵抗を削減できるそうです。
田んぼの松 様 
閉所恐怖症は、船乗りにはつらいですね。
プライベートタイムは、他の船員に迷惑かけないように〔笑〕

ウォリック 様
艤装には時間かかりますね。
ずいぶん前に進水したような…

玉野の建機小僧 様
自衛隊最大の護衛艦となる予定だそうです。
型はひゅうが型とよばれるそうですね

田舎っぺ様
どの造船所も省エネ技術に熱が入りますね。
技術も成熟してきていじるところがなくなってきて、手を変え品を変え悩むとこですね。
コロンブス的発想の技術が登場することを期待します。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog