FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2006.09.24    カテゴリ:  エンジン 

   エンジントラブル

本日、某港を朝一に出航する予定が…
エアランの最中に6番のテストコックから水蒸気が…
もう一回やっても水蒸気が・・・
keitaiIMG_2319.jpg

keitaiIMG_2321.jpg

keitaiIMG_2322.jpg

ジャケットカバーの亀裂・・・
久しぶりの甚大なエンジントラブル・・・

keitaiIMG_2324.jpg

搬出作業も一苦労・・・

keitaiIMG_2327.jpg

○○工業へ持っていき水圧テストをした結果亀裂を確認。
同時進行でエンジンメーカーに在庫確認をしたところ
在庫有のこと。
直送で明日の朝一到着予定。
100万円のお買い上げ・・・


keitaiIMG_2328.jpg

keitaiIMG_2329.jpg

keitaiIMG_2317.jpg

keitaiIMG_2318.jpg

来年の6月中間検査だが1~5番がいつまで持つか…
最近は排気温度が平均で10℃以上低く
排気温度が高温気味の本船には、気温が下がっただけにしては
びっくりするようなパフォーマンスだったのだが・・・
裏ではこのようなことが起こっていたとは・・・
航海中でなくよかった・・・
最近、知り合いの船でクランクシャフトをダメにした船が
廃業したそうだ…
オイルをいつも警報がなるまでほったらかして
その警報が故障でエンジン焼かしたそうだ。
クランクシャフトが一年待ちという事で
それなら廃業…の選択を取った方が良策かどうかは知らないが
高齢の船でもあったし廃業の選択。
関連記事
スポンサーサイト









トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog