fc2ブログ
企業広告
Google AdSense





出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2008.11.17    カテゴリ:  内航〔コンテナ〕 

   コンテナ船 まや

10月28日に行われた公式試運転
2008_1028画像 0820057
後方排気の為、ファンネルマークはウイングサイド
2008_1028画像 0820053
居住区はデッキ下に置かれブリッジは操舵室がメイン
2008_1028画像 0820054

2008_1014画像 0820045
写真提供はE丸さん
関連記事
スポンサーサイト



こんばんわ 何とも凄い船ですね
この船は、外洋は走れるんですかね?
瀬戸内海なら良い様な気がするのですが、外海は何となく厳しいような・・・・
しかし、この船は内航コンテナ船の限界に挑戦したすばらしい船だと思います。
すばらしい船ですね。
内航魂 様
一番船ですからこの船で良いデータが取れたら2番船3番船と更に改良が進むと思います。
内航コンテナの規格内でのチャレンジだと思います。人員コストを考えなければ749以上のコンテナで300TEUや400TEUなどいくらでもできます。
しかし749GT以内でコストを抑えつつ
積み個数などの工夫などコロンブス的発想の出た答えがハッチレスコンテナだったんじゃないかと想像します。
業界の常識にとらわれず、常識を覆すことにチャレンジした発想は、素晴らしいものがあると思います。
それが国内に圧倒的サービス網を持つ内航コンテナフィーダー井本商運の強みだと思います
内航 様
おそらく数日内に井本商運のHPに
フルコンテナ状態の写真がアップされると思いますがコンテナ船の完成系は、フルコンテナ状態ですからそれを楽しみに待ちましょう。
早く実船を間近で見てみたいです。
でも、コンテナーを満載していると気がつかないのではないでしょうか。
セールフォー 様
ハッチがない分オンデッキ状態だと思いますのでコンテナ船らしい姿になるのではないかと思います。処女航海は、神戸から名古屋だったようで見かけた人もいたのではないかと思います。
居住区をデッキ下に置くことでコンテナ船の中では快適な状態を保てるのではないかと想像します
昨日18時前に明石海峡大橋ですれ違いました。
逆潮のはずなのにスーっと過ぎて行きました(@_@)
暮れて暗かったので気付くのに時間がかかったので速力を測れなかったのが残念(T_T)
フルコンテナではありませんでしたので次回が楽しみです。
賀茂丸 様
瀬戸内でいつか滑走状態を見れると思います。
本船も2度すれ違いましたが〔AIS確認〕いずれも夜間でした







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog