FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi

マウスコンピューター/G-Tune


出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2008.12.03    カテゴリ:  海難事故 

   カキいかだに貨物船乗り上げ

中国船籍の貨物船JIN JU(2,622トン)

40台が破損、一部が流されたという。被害額は最大1億円に上る可能性もあり
関連記事
スポンサーサイト



とうとう来ましたか・・・鉄鋼メーカーの減産
私の船は、直接鉄鋼関係から荷物を貰ってないので、荷物の減り具合か解りませんが・・
バラの荷物も減って来たように思います。
ここ1~2年で新造船を作られた方は用船料が下がるのでないかと(多分、近いうちに下がるでしょう)不安でしょう。
世界経済を見ると、もう不況の嵐が吹きまくっているのが現状で、これから更に台風が来そうな感じです。(たまりませんな・・)
被害が少ないと言われてた日本でさえ・・現実には可なり実態経済にこたえて来ています。
それが、鉄鋼メーカーの減産とゆう形に出てきてるんだと思います。
管理人さんが言ってるように、耐えるしかないのだと思います・・しかし、今度の急激な不景気の波を見ていると、はて?耐え切れるのか不安に思えてきます・・。
皆さん、気を引き締めて頑張って行きましょう~~。
内航魂 様

つい最近まで、待てば待つほど船価が
上昇していた新造船市況が嘘のような
雲行きです。
皆さん、北京オリンピック以降の
景気の鈍化は、想像してたと思います。

しかし、これだけの短期間にこれだけ悪化は
想像の一番最悪もしくは、想像以上では
ないでしょうか?

人間苦しくなってからが勝負です。
気合でどうのこうのなる問題ではないですが
地に足をつけ確実に前に進むしかないと思います。

今できること、しっかりと。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog