FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2008.12.07    カテゴリ:  船舶模型 

   戦艦大和

その日は、友人宅にお世話になり翌日、昼御飯をご当地グルメ天草ちゃんぽんで有名な
ニュー入船で食べながら・・・
K氏が「大和の模型見に行くか?かなりでかいよ」と・・・
それで行った先が普通の民家の空き家・・・
開けてビックリ・・・8畳間いっぱいいっぱいのサイズの戦艦大和
IMG_4450.jpg
ビックリするのは大きさだけではないです

なんとこの大和、自作のラジコンなんだそうです
製作者が不在でしたのでK氏の証言からですが
実際に海上試運転も行ったそうです
IMG_4434_20081207163539.jpg
戦艦のプラモデル製作でも大変なのにゼロから自分で造っているところが凄いし
さらにこの圧巻の大きさの上に動力船ですから・・・
そして普通の民家の空き家に普通に飾ってある・・・びっくりです
畳の大きさから換算するとおそらく5m超え
推測値で50分の1模型じゃないでしょうか?
大和ミュージアムの模型が10分の1 制作費約2億1千万円
この大和の価値は・・・値段付けれず・・・
IMG_4437_20081207163905.jpg
動力は海外製のエンジンだそうです。プロペラも海外製
これで来島か浦賀水道もしくは米軍基地周辺走ってみたいですね(笑)
米軍基地周辺ではお縄頂戴になる可能性高いでしょうけど
来島と浦賀はマーチスから呼ばれるでしょうか(笑)
IMG_4435.jpg
一緒に見学した空手が得意なK氏の長男 歩くん
歩くんの大きさ(小学4年生)と比べてもその大きさがわかると思います
当時の最新技術、球状艦首(バルバス・バウ)
IMG_4439_20081207164145.jpg
歩くんは船が好きで私のブログも楽しみに見てくれているようで
将来のことを聞くと船乗りになりたいと言ってました。

将来が頼もしい未来の船長さんですね。
空手も熊本県内でかなり強いそうで目指すなら日本一目指して頑張ってほしいものです。

彼らが将来、船乗りになる時に働きがいのある職業になっているように
頑張りたいですね。
IMG_4441.jpg
隣は空母 赤城
IMG_4443.jpg

IMG_4447.jpg

IMG_4448.jpg

IMG_4438_20081207211333.jpg

IMG_4436_20081207211556.jpg
ラジコン世代には懐かしいプロポ
IMG_4449.jpg
こちらは制作現場にある制作中の陸奥
全天候型の乾ドック
IMG_4451_20081207211917.jpg
写真なども参考資料なんですね
IMG_4452.jpg
図面
IMG_4454.jpg

IMG_4453_20081207212334.jpg

IMG_4455_20081207212839.jpg

IMG_4456.jpg
こちらは機帆船 第五正福丸
IMG_4446.jpg
IMG_4445.jpg
右舷についてある箱を見て歩くん「これなに?」って言ってましたが
ちゃんと箱型省エネ節水トイレもついてました(笑)
IMG_4444.jpg
三光汽船の富士山丸
IMG_4432.jpg

IMG_4442.jpg
これ以外にも頼まれて造ったものなどもあるそうですが
こんなすばらしい作品が人目につかず民家に普通に眠っているのが
ビックリなのと残念な気分になりました。

おそらく製作者は、人に見せるために作ったというより
本当に自分が好きで作ったのだと想像しますが・・・

これに限らず昔の船の写真や模型などを集めた船の歴史資料館というものができないですかね?
東には船の科学館ありますし西日本のどこかに
造船・海運の歴史資料館ができると良いんですけどね。
大和ミュージアム別館でも良いですけど
関連記事
スポンサーサイト









トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog