fc2ブログ
企業広告
Google AdSense





出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2009.01.13    カテゴリ:  内航船〔特タン〕 

   LPG

久邦丸 久本汽船 飯野海運 747GT 1400㎥
2006.4 三浦造船所佐伯 赤阪鐵工所 2000ps
IMG_4635.jpg
第十六光邦丸 イイノガストランスポート 989GT 1902.68㎥
1986.11 徳島造船産業小松島 阪神内燃機工業 6EL-32 2000ps
IMG_4636.jpg
KODAIJIN
IMG_4641.jpg
星泉丸 恒徳汽船 鶴見サンマリン 999GT 1828.94㎥
1998.10 三浦造船所佐伯 赤阪鐵工所 A37 2400ps
IMG_4643.jpg
第五十五博晴丸 大柿海運 田渕海運 749GT 1433㎥
1998.9 日立造船向島マリン 赤阪鐵工所 K28BR 1000ps
IMG_4646.jpg
第5鹿島丸 白井汽船 田渕海運 697GT 1506.28㎥
1990.12 佐々木造船本社 新潟鉄工所 6M31AFTE 1800ps
IMG_4655.jpg
第八菱化丸 三菱化学物流 697GT 1501.23㎥
1991.3 警固屋船渠本社 赤阪鐵工所 A31F 1800ps
IMG_4656.jpg
SAKURA SERENITY 国華産業 2997GT 3500㎥
2006.3建造
IMG_4673_20090112194811.jpg

今回たまたま、LPGとたくさん遭遇したのでまとめて掲載(時系列順)しました。
危険な船に見えて爆発などの危険が極めて薄いLPG
なかなか馴染みの薄いLPGですがLPG船員も選択肢のひとつに入れてみてはどうでしょうか?
お待ちしている船社たくさんあると思います。

私の個人的なイメージですが赤坂のエンジンを入れているLPG船が多い気が・・・
関連記事
スポンサーサイト



タンカーの航海は、忙しく陸上に着けての休みが少ないので若い人は乗船しても長続きするのが難しいですね。私が乗っているタンカーでも若い人が乗ったのですが、二ヶ月で下船して行きました。やっぱり難しい所がありますね!
たしかに、休みが少ないのは、遊びたい盛りの
独身若者には、キツイところがあります。

私は、タンカー経験がありませんが海技系の学校を卒業したら
タンカーから入るのが一番良いと思います。
ある程度の年数、経験を積みながら船種を変えてみて
自分の肌に合う船種・オーナー(会社)の元で永続勤務するのが
良いのではないでしょうか?

カーゴやタグに最初に乗ると、その後タンカーに行こうにも
職種的に厳しいものがあります。
最初からLPG船なら続くかも?
LPG船で仮バースし休むと充実した休日をすごせますよ。

私が乗船したLPG船も全部赤坂でしたよ
ふるの 様

ギャンブルや夜のお店へ走らなければ金も貯まるでしょうね。
船乗りは、拘束の反動で陸で休みの時に銀行に貯金に行かず
パチンコ屋に貯金に行きますからね。

たまにの息抜きは大切だと思いますが
本職になっている人もいますのでもったいない気がします






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog