FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2009.03.30    カテゴリ:  漁船 

   Secret fishing

正式にはfish poaching
薄暗くなった来島海峡あたりでレーダーに飛行機かなと思わせる
航跡が映ることがあります。
わずかに見える灯火。ひどい船になると無灯火。
保安庁も追いつけないと言う50ノットオーバー1000馬力クラスのスーパーボート(poaching boat) 。
IMG_5317_20090328114514.jpg
一晩で九州・山口あたりまでSecret fishingに出かけるそうです。
新造漁業取締船「しおかぜ」
[写真提供:官船にも詳しい船長さん]
IMG_0459_20090330205654.jpg
これじゃ摘発は無理?
IMG_0460_20090330205657.jpg
旧船はヤフオクで最低落札価格の1700万円で売却で話題に・・・
これからは、内航船もブローカー通さず、オークションで売却の時代へ?(笑)
内航オークション・船舶オークション・シップオークション

IMG_0465_20090330205700.jpg

摘発は現行犯でないといけないそうですが捕まえるの簡単だと思うのですが・・・
船の業界人ならボート見たら普通の漁船でないのは一目瞭然。

マーチスと連携してプロットして追尾し漁を終えて帰ってきたところを
陸待ちしてたら良いと思うのですが?
マーチスのレーダーはかなり広範囲まで網羅していると聞いています

保安庁に追尾され証拠隠滅で追尾されながらボンベ類・取った魚介類を海洋投棄して
ポイントを記録しておいて、捕まった後、証拠不十分で無罪放免
その後、落とした場所に戻りダイビングして回収と言う話も聞いたことあります。

ある意味平和な海洋王国ニッポンなんでしょうね

被害にあっている漁業組合からしたら死活問題でしょうが
こう言った超高速船の漁師の方々は、船を避けてくれますし
特に私たちに危害はないです

取り締まってもらいたいのは、我が物顔の航路内操業ですよね。
漁業権とは言いますが海は誰のもの??

航路とは何のためのもの?

昔、北海道のロシア向けの密漁船をテレビで見たことがありますが
船外機4基がけ・・・警告射撃の中まさに命がけの逃走・・・
関連記事
スポンサーサイト









トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog