企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2009.09.17    カテゴリ:  進水式 

   祝 進水 第八幸秀丸

本日、無事進水された藤井綱海運(株)の新造船 第8幸秀丸【Kousyuu Maru No8】
鶴見サンマリン・霧島海運商会 1833GT 3300㎥ 山中造船

進水式に参加された、あるオーナーさんが携帯動画を送ってきてくれました
【携帯動画提供:T氏】
命名 『第八幸秀丸』
進水準備完了
CIMG1828.jpg
支綱切断
CIMG1837.jpg
進水!
CIMG1838.jpg
【写真提供:S氏】

ブログを作成後、船外に出ると沖から幸秀丸が四日市コスモに入港中
なんとも言えないグッドタイミング
IMG_8861.jpg
3000kl 白油タンカー幸秀丸 【Koshu Maru】 藤井綱海運 霧島海運商会 1495GT 3399㎥
1994.1 村上秀造船 新潟鉄工所 6M38HET 3000ps
IMG_8859.jpg
レーダーが1基新設され3基になっていますね
IMG_8862a.jpg
やはり15年前のレーダーと現在のレーダーではARPAやAIS表示など性能が違います。
霧中航海などの際、レーダー性能が劣ったばかりに事故を起こすことを考えたら
安全の為の投資であり、オーナーさんの企業努力であると言えます

幸秀丸には、日本総合システムの ChartViewer (チャートビューワ)を組み込んだ
オーナーさん自作の電子海図表示装置(通称:T-MAP)を搭載


   
関連記事
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog