FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2009.09.28    カテゴリ:  新造船 

   5000kl黒油タンカー 第十八東丸

現在、新来島どっく波止浜で艤装中の第18東丸【Azuma Maru No18】 東汽船㈱ 旭タンカー㈱ 3595GT 5519㎥
IMG_9068.jpg

IMG_9065.jpg
ブリッジは新来島スタイル
IMG_9037.jpg
運航は、旭タンカー株式会社
IMG_9059.jpg
シャープな排気管
IMG_9058.jpg

IMG_9056.jpg
重厚なマスト
IMG_9057.jpg

IMG_9054.jpg
操舵室後方は、倉庫と配電盤室になっていました
IMG_9055.jpg
操舵室
IMG_9051.jpg
右舷方向
IMG_9052.jpg
左舷方向
IMG_9053.jpg
機関長室
家具はシックな味わいの高級感ある木目調でした
IMG_9047.jpg
パネル工法
IMG_9046.jpg

IMG_9045.jpg
ペアガラス
IMG_9048.jpg
水滴の排水溝
IMG_9049.jpg
ストレーナー
IMG_9035.jpg
ステージがあるので作業もしやすいですね
IMG_9034.jpg
フライングパッセージ
IMG_9027.jpg
ユニック周辺は370cm幅の広い作業スペース
IMG_9033.jpg
マニホールド
IMG_9026.jpg
タンク
垂直梯子が短く多層階段になっているのでで転落事故などの可能性も少ないですね
IMG_9025.jpg

IMG_9020.jpg

IMG_9021.jpg

IMG_9019.jpg
ベントバルブ
IMG_9024.jpg
バラストエア抜き
この型は初めて見ました
IMG_9022.jpg
プラスチックボールが4球入っているようでした
IMG_9023.jpg
オモテからの眺め
IMG_9005.jpg
スプリングラインはユニバーサルローラー
IMG_9018.jpg
グレーチングは強化プラスチック
IMG_9017.jpg
ウインドラスは4ドラムワーピングエンド付き+スプリングドラム
IMG_9010.jpg
チェーンストッパー
IMG_9016.jpg
リモコンスタンド
IMG_9009.jpg
オモテストア
IMG_9013.jpg
入口
IMG_9012.jpg
ステップステンレス仕様
IMG_9011.jpg
バウチョックを囲うようにステージがあります
IMG_9006.jpg
第十一東丸【Azuma Maru No.11】 東汽船 旭タンカー 3482GT 6209㎥
2006.7 新来島波止浜どっく 赤阪鐵工所 6UEC33LSⅡ 4623ps
IMG_8740.jpg

第八東丸【Azuma Maru No.8】 東汽船 旭タンカー 2971GT 5503㎥
1991.11 新来島どっく波止浜 赤阪鐵工所 A-45 4000ps
IMG_4158.jpg

現在では、大西工場を中心とした外航建造比率が多い新来島どっくグループですが
自動車船建造世界一(グループ全体)や5000キロクラスのタンカーを中心に
内航においても旧来から新来島ブランドとして確固たる地位を確立しています

でっかい船を眺めているとでっかい夢が湧いてくる。

船作りには結構ロマンが溢れている。

見上げた仕事だ。


株式会社新来島どっく

船台には、新来島どっく波止浜マックスのケミカル船を建造中
IMG_9029.jpg
艤装岸壁には、第二十一すみせ丸 スミセ海運(株) 3800GT 6100DW
IMG_9061.jpg
関連記事
スポンサーサイト









トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

venuspoor.com

内航.com 新造船


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog