企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
内航.net
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2010.03.15    カテゴリ:  エンジン 

   省エネエンジン 阪神内燃機工業 LA32G

山中造船で建造中のやまなかに搭載されたエンジン
阪神内燃機工業 LA32G 1471kw

LA型エンジンは従来のLH、LH-Lシリーズの実績をもとに、ロングストローク化をはかり、
サイクル効率をよくするとともに回転数をできるだけ低くし、
減速機を介さないプロペラ軸直結機関を標準とし、プロペラ直径を大きくすることによって推進効率の向上を
目指したエンジン
IMG_3369.jpg
特にLA32はLH34L型の出力を維持しながら、コンパクト設計
タンカーのダブルハル化や499GT18型などのマーケットに求められている
軽量コンパクトで高出力を目指し・低Nox環境対応・低騒音・低振動ロングメンテインターバルのエンジンです

補機はヤンマー 6HAL2DTN 200kva
IMG_3370.jpg
残念ながら養生シートカバーで見えませんが油圧動弁方式の為、タペットのクリアランス不要
カチャカチャ音がないので低騒音 油の飛び散りもほとんどないそうで
機関室がきれいに保てる(過給機などの汚れが少ない)ような副産物効果もあるそうです
IMG_3371.jpg

続きはこちらをクリック→造船.COM
関連記事
スポンサーサイト
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2010.03.16 06:23  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog