FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2010.08.02    カテゴリ:  エンジン 

   ダイハツディーゼル 6DCM-32F 2942kw

金力汽船5000キロタンカー第二金洋丸【TYPE SUS 】のエンジン 

前回の見学ではカメラのダイヤルがまた壊れてエンジン場の撮影がイマイチでしたのでエンジン場から紹介。
カメラはダイヤルを絞り優先に固定して撮影

今回は、A汽船のO社長も一緒に見学。
タンカーオーナーさんと一緒に見学すると着眼ポイントが違いますので非常に勉強になります。
タンカーど素人の私は、素朴な疑問かカーゴ的視点でしか見れませんから

ダイハツディーゼル 6DCM-32F 2942kw
IMG_7464.jpg
中速エンジンなので非常にコンパクト
IMG_7466.jpg
過給器はABB 大きな逆転機
IMG_7463.jpg
船尾 確認しやすいよう段差付きです
IMG_7460.jpg
オイルミスト警報装置 MD-SX
IMG_7467.jpg
全体的にパッケージ型のエンジンですのでオイル飛びなどもなくエンジン場がきれいに保てます
IMG_7468.jpg
中はラックなど
IMG_7113.jpg
増速機付き荷役ポンプ
IMG_7465.jpg
ルーツブロワー付きです
IMG_7469.jpg
補機はダイハツディーゼル 5DC-17A 400kw 450KVA×3(パラレル方式)
開放用に高さも十分取っています
IMG_7115.jpg
防振バネ付き
IMG_7473.jpg

続きは、こちらをクリック→造船.COM
関連記事
スポンサーサイト









トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog