FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi

マウスコンピューター/G-Tune


出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2011.01.26    カテゴリ:  月刊修繕ドットコム 

   NS WAVE CHASER

IMG_0126_20110126134654.jpg
16年オーバーにもなると年寄りがあぁ膝が痛い、腰が痛いと言うのと同様
あちらこちらで悲鳴を上げはじめます。
IMG_0127_20110126134655.jpg

昨年末の話しですがBSアンテナが職務放棄をしました。
これでは、韓流大好き チャングムの誓い 大好きの船長の船上ライフに影響が出ると言う事で
修繕要請。しかし製造メーカーは、大手製鉄の子会社でしたが現存していません。
そこでお願いするのは、舶用電装 世界大手 ビッビビビービBEMACの渦潮電機IMG_0128_20110126134655.jpg

数年前、時化で基板がダメになり交換修理に数十万
今回は、劣化による配線の不具合で半日修繕でした。
おそらく世界最大手 ビッビビビービBEMACの渦潮電機ですので格安修理で行なってくれたことだと
思っております。まだ請求書は見ておりませんが

IMG_0129_20110126134655.jpg

てきぱき作業で修繕完了です
さすが舶用電装 世界大手 ビッビビビービBEMACの渦潮電機BEMACですね。
安心・安全・親切丁寧な作業です


BS衛星放送は別として、2011年7月24日に予定されているアナログ放送の停止まであと半年足らずです

ほとんどの船舶では地デジ対応テレビに交換などで対応していますが
依然として、航海中の視聴は困難な海域が多いです。
それなのにNHKから受信料を取られるのはいかがなものでしょうか?

陸上では、地デジ電波の届かない難視聴地区向けの衛星放送がスタートしています

私は、これに問い合わせをしました。
やっとつながった電話も長いこと待たされ・・・船舶には適用外ですとの見解でした。

我々、海上労働者にはテレビを見る権利はないのでしょうか?

気象情報は命に関わる必要情報です。

ほとんど見れないNHKの受信料を払う義務はどこにありますか?

それでも払えというなら欠陥商品にお金を払うのと同じで詐欺です
それこそ、見れた日数の日割り計算にしてください。
そうなると面倒でしょ?

難視等地区向け放送を船舶まで開放してもらえませんか?
技術的には難しい話ではないと思います
多少の料金が発生するなら内航総連が払ってくれるはずです。
(多分・・・いや絶対払ってくれるはずです。じゃないと何の為の総連合なのか・・・)

あと半年あります。よろしくお願いします



注意:難視聴対策も2015年3月末までに限定された時限的措置なんだそうです。

□地デジ難視聴対策衛星放送のホームページ
関連記事
スポンサーサイト



総務省は
「[Q]現在、BSアナログ放送の受信に使用しているアンテナ、ケーブル等をそのまま使用して、BSデジタル放送を見ることはできますか?
[A]ほとんどの場合そのまま使えますが、目安として1996-97年より前に発売された製品の中には、所要の性能を満たしていないものもあります。アンテナを接続し、BSデジタル放送の各チャンネルを選局してみて不具合があれば、交換が必要となります。」と、言っていますが、船舶用では駄目なのでしょうか。
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2011.01.26 18:27  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人様 航海お疲れ様です。
私が乗組んでた頃は沖縄~東京 衛星米国放送(しかもニュース) 博多~函館 強制?韓国放送(今の韓流のはしり?)
仕方がないので当時はラジオで頑張ってました。

航海中は日本の放送が半分も見れずに 自宅でビデオ倍撮り待機な頃でした。
国営は受信料って ど~考えてるんでしょうか?

ちなみに叔父の処は海岸で、受信は昔から対岸の遠いTV搭で、タンカーなんぞ通ったらとたんに二重、デジタル化すぐは電波受信不可能でダウンでした。

全国見れますなんて肩書きは止めて欲しいです。

皆様航海 ご無事に。
それでは。
pongchang  様
現在BS1.2が見れているならおそらくBS対応地デジチューナーもしくは地デジ対応テレビに交換すれば
見れると思います。ちなみに本船は1995年船で当時よりBSアンテナは付いてました。
ホントは、こう言うことは総連合が先頭に立って問題解決に向かってくれないといけないのですが・・・
おそらく動いてはくれているのでしょうけど具体案が末端まで届いていないですよね
H兄 様
こちらから伝えておきますので行ってみたらどうですか?

また内航船に乗りたくなったらいつでも相談に乗りますよ(笑)
大翔丸 様

現在でもAMは韓国放送はよく入りますね。
玄界灘やなぜか紀伊水道

京浜から近海コースで沖縄などはアナログ放送も無理のようですね

昔は、ラジオだったかもしれませんが、沿海付近で
インターネットが当たり前な時代にテレビが見れないのも
いかがなものでしょうか?

データ通信の速度アップとインターネット経由のテレビ放送に期待するしかないでしょうか?

韓流だらけのBSデジタルも勘弁してほしいとこです
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2011.01.31 16:40  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
よく待たされ、結果は自動車、船舶等の移動体は対象外・・・かなり食い下がりましたが「規則ですので!」の一言。また、難視聴対策チャンネルは一時的なものであって将来は廃止の方向らしいが・・まず無理と思います。
1_naniwa 様
昔に戻って、航海中仕事以外の余暇は読書とラジオになりますね。
インターネットでテレビを見ると言う方法もありますよ。もう少し速度は必要ですが






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog