企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2011.07.03    カテゴリ:  航海中 

   東京西航路~磯子

明丸【Haru Maru】大王海運 499GT 1400DW
2001.1 山中造船波方 赤阪鐵工所 A34C 2000ps
IMG_1841_20110703141355.jpg
神瑞丸【Shinzui Maru】栗林商船 JRTT 13097GT 6802DW【近海】
2001.5 ヤマニシ 日本鋼管 12PC4-2B 21599ps
IMG_1843_20110703141356.jpg
第二十一芝浦丸【Shibaura Maru No.21】芝浦海運 131GT 350DW【セメント】
1990.8 石橋産業市原 ヤンマー 6LAK-ST 520ps
IMG_1844_20110703141356.jpg
底開式土運船しゅんかい1号+金剛丸
IMG_1845.jpg
小さいNYK LINEと大きいNYK LINE
IMG_1846.jpg
小さいNYKと言っても18619GT 24382DW
1995 新来島どっく
IMG_1847.jpg
NYK ADONIS 日本郵船 98800GT 106000DW 10000TEU 
2010 IHI呉 Sulzer 11RT-flex96C 58,400kw
IMG_1849_20110703141723.jpg
ガントリーをなぎ倒していけるブリッジです
IMG_1850_20110703141724.jpg
NYK ARCADIAと同型船

EASTEN EXPRESS
IMG_1852_20110703141724.jpg
ANCASH QUEEN
IMG_1854_20110703141724.jpg
第十八協栄丸【Kyoei Maru No.18】協和石油 197GT 664m³
1990.2 村上秀造船 新潟鉄工所 6M26BGT 850ps
IMG_1856_20110703141724.jpg
コンクリートブロック
コンクリートも浮きます。鋼材不足の第二次世界大戦当時はコンクリート船も建造されました
IMG_1857.jpg
第三徳誉丸【Tokuyo Maru No.3】 増永海運 熊澤海運 749GT
2011.1 渡辺造船所  
IMG_1859_20110703141818.jpg
第八三栄丸
IMG_1860_20110703141818.jpg
VIKING CORAL
IMG_1861_20110703141818.jpg
COSCO OSAKA
IMG_1863_20110703141818.jpg
共成丸【Kyosei Maru】共成産業 鶴見サンマリン 491GT 1199m³
1994.4 村上秀造船 新潟鉄工所 6M28BGT 1000ps
IMG_1864_20110703141819.jpg
VEGA LEADER ESMERALDA Shipholding S.A. 日本郵船 51496GT 5200台積み
2000.9 住友重機械工業横須賀造船所 DU-SULZER 7RTA62 18409kw
IMG_0683_20110704101847.jpg





関連記事
スポンサーサイト
NYKLINEとMOLはよく見かけますなー
NYKのLEADERシリーズは一体何隻就航してるのでしょう?
今も続々と新しいLEADERが生まれているようですね。

VEGA LEADERの手前の隠密が気になりますが(^^)
アレばっかりは艦番号すら記載してないですもんねえ。
ご無沙汰しております。お忙しい様ですが、お元気でしょうか
昨日横浜で乗船しました。休暇中はブログを堪能させて頂きました。
月末には工事終えてドック入りと予定されております。
管理人様のご安航をお祈り致します。
HK 様
日本のBIG3の二つですので洋上で遭遇するチャンスは多いと思います

ミルミル野サル 様
意外にも住重できなんですね。このシリーズ今造丸亀のシリーズの
イメージが強いですね
この写真は、うちの機関長撮影です。連続写真見るとVEGA LEADERを
追いぬいてました

KAMO 様
長い休暇楽しめましたか?
どこかで撮影できる事を楽しみにしています。
本日、関門某所で雨ノックオフです






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog