FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2011.07.18    カテゴリ:  台風 

   台風6号『マーゴン』中心気圧 7月の史上最強

大型の台風6号、19日にも西日本上陸の恐れ

非常に強くて長く影響を及ぼしそうな台風6号『マーゴン』

用心に越したことはありません。もう既に、ほとんどの内航船は避難していると思います。
避難人気スポットは船が多く、安全のようで危険です。
(下松・上関・呉・倉橋沖・坂出・小豆島・関空沖)
オンボロ外国船・台船・空船の船の周りはできる限り避けましょう。
空船なら空船の近くでも同じ動きをするので大丈夫です
今回の進路は坂出湾内も真受けなので厳しいかもしれませんね。
私の経験上坂出湾で北東を受けると前からの波・岸壁から跳ね返った波で沖アンカーでも大変です。
台船は流れて来るし、アンカー引けた船とその付近の船とでVHFで怒号が飛び合い・汽笛が鳴り
そんな坂出避難(北東の風)を経験したことあります

そして台風の時、死亡事故がよくあります。

本日もニュースで高校生が海に飛び込み波にさらわれ行方不明。
明日、あさってももしかしたら死亡事故があるかもしれません。
しかしほとんどが防げる事故です。

海を見に行って波にさらわれた。
川が心配になり見に行って流された。
屋根の瓦が飛び修理しようと屋根に上がって飛ばされた。
海や川を見に行ったところで人間が波や川の氾濫を抑えられません
屋根瓦より命のほうが大切です。修理は台風が過ぎてから

命を大切にしましょう。

昨日、台風に備えうなぎを食べ
腹が減っては戦はできぬです
RIMG0316.jpg
特上2300円
RIMG0318.jpg
完食
RIMG0320.jpg


関連ランキング:うなぎ | 伊予桜井駅



庶民の高級呉服店ユニクロで買い物をしていたところ・・・

ハンディー型VHF(通称:スマホ)が鳴り・・・

「パンパン・・・パンパン・・・こちらは船長マーチス」

「コウゲキメイレイ」

「ミョウチョウ マルキュウマルマル ジ ニホンジ」

「ホンセンハ 〇〇コウへ ムカウ」

「イジョウ オワリ」

また始まりました・・・
台風やり過ごして向かっても荷役には間に合うのに
わざわざ台風に向かって走ろうとする特攻隊長(本船船長)・・・

彼の頭の中はGO GOサマーなのでヤレヤレです
GOGO サマー お(Oh)ーお(Oh)ーおー(Oh)
ギリギリまで わかんないよ
あきらめたら だめよ


そして本日、出港の為船に戻ると

「待機指示に変更!」

どうやら、周りからやめておいた方がいいぞと咎められ素直に応じた意外に素直な船長

今度は、台風ニュースを見ながら、「行ってたらオオゴトやったのー ハハハ・・」と一人で笑ってましたが・・・

ヤレヤレです。毎度のことで慣れてますが・・・

皆さん最悪を考えて行動しましょう。
何もなかったらそれはそれでいいじゃないですか。

ギリギリまでやってくれようとする荷役会社もありがたいのですが・・・
無事荷役が終わっても避難場所一杯なんてこともあります。
荷役途中で避難勧告。荷役中止。逃げれません・・・
事故があっても責任は取ってくれませんよ。

台風の時は、一気に強風になります。

以前、早目に沖に出せば良かったのに吹いてきて出そうとした船が吹きつけで出港できず
岸壁でバンドレールと外板メチャクチャになりながら
一時間くらい死闘の末出港した船を沖から見たことあります

乗組員は無事のようでしたが・・・判断ミスもいいとこです

今回の6号台風で人的被害・船舶被害がないことを願いたいですね

そんな海の日・・・
01.gif

大型貨物船を案内するパイロットボート「いらご8」(19トン)が転覆
関連記事
スポンサーサイト



お疲れ様です

本船、予定変更につき母港で積み切り1240~特攻野郎をし何とか1915~摩耶に避難しております(笑)

播磨灘は1~1.5mの北東の波でした

後は台風一過が何時になることやら…

管理人さんも船長さんにはお気を付けて(・・;)
賀茂丸 様
神戸も摩耶なら安心ですね。
友人の情報によると明日は大阪港 荷役中止勧告だそうです
特上鰻重いいですね…
羨ましい…僕もそんな高級な食事できる小遣いほしいですorz
今回の台風かなりでかいですね。いつかは自分の判断で台風やらなんやらを対処しないといけないのですが心臓が張り裂けそうになるのがわかりますね…
本船は小豆島空船沖アンカーで僕は自宅警備(嫁2人目出産の為休暇中)です。
お気をつけて!!
やま 様
単品としては、いい金額しますが、2300円で贅沢な気持ちになれるなら
安いものではないでしょうか。
船長判断しないといけない立場になった時は、
情報収集と早め早めの判断が大切です。

いつもはできない自宅警備をしっかりやってください!
小豆島の内海湾にいっぱいいました。池田沖にもいます。
子供は船大好きなので喜んでますが、主人と実父、祖父が船乗りなので心配です。
りゅう君 様
心配でしたら電話してあげてください。
船乗りも逆に家の家族が心配ですから。

連絡が安心に繋がります






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog