FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2012.06.01    カテゴリ:  省エネ 

   舛宝山丸 ホールド投光器 LED化

今回、伊吹工業株式会社のご協力により
舛宝山丸のホールド投光器500wライト×4が新型LED投光器に変わりました
LED フラッドライト FLD-300W-WT
500W相当までの白熱灯と同等以上の明るさを有し、
消費電力は、なんと1/10以下の省エネ性能(35w)!
4万時間の高寿命(1日8時間使用で14年)

完全防水型(IP56)で船舶の暴露部設置も可能
IMG_0690_20111128195646.jpg

DSC_0372.jpg

P1050150.jpg

P1050158.jpg
船尾側は、移動隔壁(セパレート)がある為、サイドからの投光
P1050157.jpg

P1050156_20120601084320.jpg

竣工当時の仕様

中デッキ ホールド通気口兼ホールドライト
IMG_2430.jpg
普段は通気口もしくは水密状態
IMG_2414_20111128183047.jpg
大ちゃんが実演
IMG_2413.jpg
ライト用ハッチを付けて
IMG_2412_20111128183047.jpg
水密状態で点灯可能
ホールド4ヶ所 (500w×4)
荷役が終わって日が暮れて出港しながらホールドの清掃もあります。
点検口にクランプ式でも良いのですがそれでは、ホコリが中デッキに侵入してしまいます。
バラ積みのノウハウを持った船だからこそ細かなとこまで考えられています
IMG_3385_20111128182909.jpg

さて、肝心の明るさはどうでしょう?

こちらは、白熱灯500wでの投光
P1050134.jpg
こちらがLED フラッドライト FLD-300W-WT
P1050161.jpg
どうですか?明るさが全然違うでしょう?それで消費電力が1/10!
P1050166.jpg
これならハッチ閉めてのホールド清掃もバッチリですね。
我々、バラ積み船団は、ホールドの清掃が命です。
これを疎かにするとコンタミなど会社や荷主に迷惑かけることになります
P1050165_20120601084151.jpg
私が思うに、この投光器は、鋼材船のホールド投光器としては最適ではないでしょうか?
航海中の貨物状態の目視での確認
夜荷役での投光
熱がほとんど出ないので、長時間の投光でも安全かつ省エネです!

こちらは、舛宝山丸が鋼材を積んだ時のホールド状態
P1050139.jpg

P1050141.jpg

【舛宝山丸 木村船長の声】
大平洋沿岸の航海が多い本船はどうしても波やうねりの影響を受けやすく
安全上ハッチを閉めてのホールド清掃や水洗いを行う機会が多く投光器の明かりが頼りです。
伊吹工業さんのLED投光器はコンパクトで従来の投光器に比べても一目瞭然、
とても明るくストレスを感じる事なく行えるようになりました。
乗組員の安全を考え採用しました。

安全と省エネ、我々海上従事者には重要なキーワードですね

お問い合わせはこちらをクリック⇒伊吹工業株式会社


本船のLED投光器記事
関連記事
スポンサーサイト









トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog