企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2012.11.21    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 超高速内航コンテナ船 なは2

なは2【Naha 2】丸三海運 JRTT 1130GT 2114DW
2012.11 山中造船 阪神内燃機工業 8L35MC 7070ps
IMG_5322_20121121104518.jpg
美しいアスリート船型
IMG_5323_20121121104518.jpg

IMG_5326_20121121104518.jpg
阪神内燃機のモンスターエンジン8L35MC【7070ps】と阪神最大のCPP(PBCF付き)を搭載
IMG_5321.jpg

本日は誠におめでとうございます。なは2の安全航海と丸三海運株式会社の今後のご活躍を期待しています

丸三海運のホームページはこちらをクリック→丸三海運株式会社
関連記事
スポンサーサイト
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2012.11.23 00:24  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
船舶美をの極地ともいえるスタイルのよい船ですね。航海速力は何ノットですかね。また,燃料をすごくくいそうですが,採算は?
日本の物流をになう内航船はもっと認知・評価されるべきだと思います。また,チャラチャラしたレジャー船(一部偏見)と違って,どんなに時化ていても天候を確実に把握しながら,毎日運航しなければならないプロの皆さんは大変だと,子どものころか父の船にのって,感じていました。そこのところは,もっともっと皆さんに知ってもらいたいと切に思います。
ところで,管理人さんが言っているとおり,漁船(りょうせん:広島の能美の内航船では父たちはそうよんでいました)は,本当に航路の目の前を平気でよこぎるし,また,近づいてもよけようともしません(よけるのはお前らだ)というようなことが多々あり,いつも腹が立っていたことを思い出しました。瀬戸内航路はすごく気を使うと思いますが,みなさんの安航をお祈りしています。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog