企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2013.08.13    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 第三廣良丸

先日、太陽造船にて竣工した鹿児島から種子島・屋久島航路を結ぶ雑貨・コンテナ船 第三廣良丸
IMG_4219_201308131917464e8.jpg
第三廣良丸【Koryo Maru No.3】山本海運 九商ポートサービス 240GT 780DW
LOA 60.23m B 9,8m D 5.6m
2013.8 太陽造船 阪神内燃機工業 LH28LG 1000ps

IMG_4213_2013081319174310c.jpg
コンテナオンデッキ可
ホールド 31m×7.5m
IMG_4191_20130813191733c10.jpg
ファンネルは九商ポートサービス
ファンネルマークはSUS
IMG_4201_20130813191737b3e.jpg
ブリッジセンターのファンネルマークもSUS
IMG_4207_20130813191740610.jpg
最近、省エネ性能と最適化エンジンとしてリバイバルヒット中の阪神内燃機工業 LH28LG 1000ps
IMG_4139_201308131926005e5.jpg
オモテから
IMG_4109_20130813192549f49.jpg
ウインドラスは上原鉄工
IMG_4110_20130813192553e68.jpg
グリスアップしやすいようになっています
IMG_4112_20130813192555eb3.jpg
ボースンストアコンパニオン LEDライト装備
IMG_4113_20130813192558bd9.jpg
ボースンストア 停泊用エンジンはデンヨー パッケージ型70KVAと40KVAを装備
IMG_4116_2013081319325749d.jpg
スラスターはかもめプロペラTFA-25DHA 2.5t
原動機はいすゞマリン 169kw
IMG_4118_20130813193300446.jpg
スラスター用サービスタンク
IMG_4122_20130813193305e2a.jpg
蛍光灯もLED
IMG_4123_20130813193308487.jpg
ホールドは雑貨が主たる荷物です
IMG_4126_20130813193311903.jpg
デッキのサウンディングパイプはデッキ面一に
ここに電柱を搭載したりするそうです
IMG_4206_2013081320595634e.jpg
ラッシング資材入れはSUSボックス
IMG_4209.jpg
ムアリングウインチ
IMG_4211.jpg
ムアリングウインチ操作トモ・オモテ ワイヤレスリモコン
IMG_4185_20130813210601377.jpg
軸流ファン マッシュルームはFRP 2.2kw 200㎥×2
IMG_4193_20130813194344930.jpg
デッキスカッパーは一段下げタイプ
鹿児島基地なので桜島の火山灰を流すのは大変です
こうすることにより流しやすくなります
IMG_4197_201308132059457c5.jpg
コンパスデッキ端は受け皿方式
IMG_4196_201308132059414e4.jpg
デッキスカッパーは大型で数がたくさんありました
IMG_4210.jpg
排気管はSUS
IMG_4194_20130813205937284.jpg
窓用ウォッシャーはハンドレール方式
IMG_4202_201308132059482eb.jpg
バッテリーはSSバッテリーを採用
IMG_4198_2013081321142228d.jpg
比重計付き
IMG_4199.jpg
ボートデッキに汚れ物用二層式洗濯機
IMG_4200_2013081321142895f.jpg
ブリッジ
IMG_4208.jpg
操舵室
IMG_4154_20130813211746373.jpg

IMG_4157_20130813211751ebe.jpg
電子海図表示装置 アルファマップ タッチパネルモニター 各居室のテレビモニターで閲覧可能
IMG_4160.jpg
バラストコントロール
IMG_4156_20130813211749227.jpg

IMG_4189.jpg
軸発の1速2速状態がわかるようになっています
IMG_4203_20130813212020b16.jpg

IMG_4159_201308132117543f8.jpg
LED
IMG_4161_2013081321200705b.jpg
操舵室トイレ
IMG_4162.jpg
船長室
IMG_4163_20130813212015f73.jpg

IMG_4164_20130813213002b81.jpg
2F廊下
IMG_4167_201308132130145cf.jpg
倉庫なども充実
IMG_4168_20130813213017d30.jpg
2F中部屋
IMG_4169_20130813213019bbe.jpg
機関長室
IMG_4170_20130813213021a9c.jpg

IMG_4171_20130813213126cbf.jpg
1Fロビー
IMG_4172_201308132131326cc.jpg

IMG_4176_2013081321582787d.jpg

IMG_4177_20130813215929f36.jpg
ドアストッパー
IMG_4180_20130813215944efb.jpg

IMG_4181_20130813215950a08.jpg
1Fの二部屋は収納が充実
IMG_4182_201308132200067e4.jpg
食堂・サロン
IMG_4183_20130813220208eb4.jpg
このテレビで電子海図表示可能です
IMG_4188_20130813220219c97.jpg
キッチンギャレー
IMG_4186_20130813220215d9d.jpg

IMG_4212_2013081322022241d.jpg
トイレ
IMG_4173_20130813213136cc7.jpg
脱衣場・洗濯室
IMG_4174_20130813213139673.jpg
浴室
IMG_4175_2013081321314484c.jpg
主機は、阪神内燃機工業 LH28LG 1000ps
IMG_4139_201308141440386ba.jpg
このエンジンは1000馬力時における回転数が325回転と近年増えてきたこの250GT前後のクラスで省エネ性能を発揮するエンジンとなっています
軸発は冷凍コンテナ搭載のため100KVAとなっています
IMG_4138_2013081414403346b.jpg
バラストコントロール
IMG_4137_20130814144027c6f.jpg
このエンジン場塗装状態で竣工一週間前です。ペイント仕上げに定評のある太陽造船と言われるのがわかりますね
IMG_4134_20130814144023923.jpg

IMG_4128_20130814143951169.jpg
配電盤
IMG_4129_20130814144258d09.jpg
エンジン場もオールLED
IMG_4130_201308141443055e7.jpg
セントラルクーラー
IMG_4133_201308141443418c7.jpg
補機はヤンマー 150KVA
IMG_4135_201308141444428b7.jpg
防振ゴム付き 自動負荷運転付き
IMG_4149_2013081414471351d.jpg
オイルクーラーは下段に持ってきてます
IMG_4142_20130814144445625.jpg
工作台
IMG_4151.jpg
ステアリングルーム
IMG_4152_201308141447195af.jpg
日帰りの予定で来てたのですが、せっかくだから泊まって行きなさいと言いうことになり太陽造船近くの居酒屋で一杯
居座ッ食 あき
IMG_1367_20130814155356678.jpg


関連ランキング:居酒屋 | 南小野田駅小野田港駅南中川駅


オカン料理と書いてあるだけに、おふくろの味的なメニューです
IMG_1368_20130814155411309.jpg
造船所の近くによくある勝手の良い居酒屋そのものです
もちろんドレスコードは作業服です!
IMG_1369_201308141554158f2.jpg
クジラの刺身まで出てきました。メニューにないものまで出てくるのがこう言った店の良さです
IMG_1370.jpg
うなぎの蒲焼き
IMG_1371_201308141556417e1.jpg
日本酒好きな人には有名な山口県のお酒 旭酒造の獺祭(だっさい) 三割九分
旨いお酒でした。これで鮨でもつまんだら最高です
IMG_1373_20130814155646f34.jpg
三岳
IMG_1374_20130814155654db6.jpg
そして皆さんで宇部パトロール
最後はラーメンの出前で〆 宇部・小野田あたりのラーメンは北九州系濃厚豚骨ラーメンです
IMG_1375_20130814155711c69.jpg

これまでの太陽造船の撮影は、偶然のタイミングでの小野田入港の際でしかできませんでした。
それでも運よく、何度か竣工間近の撮影ができています
今回は、竣工一週間前でしたがスケジュールの都合がついたので愛媛から車で行きました。
見てもわかる通り、一週間前でこの仕上がり状態のペイントです
ここからさらに仕上げに入るのですから、いかに丁寧な船造りをしているのかがわかると思います
また、どの船に対しても、船主が20年乗っても大規模修繕をしなくて良いお金のかからない船造り
電子海図やAIS、主要な部分のSUS化の標準化
小舟を中心に太陽造船指名が多いのも納得です

また現在、船台には499GT省エネ型ケミカル船も建造中で今後の太陽造船の動きにも注目です

第三廣良丸の安全航海と有限会社山本海運の今後のご活躍を期待しています
ご竣工誠におめでとうございます


関連記事
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog