企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
内航.net
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2014.08.24    カテゴリ:  新造船 

   省エネ最適船 進宝丸 船内探訪

ずいぶんと新造記事が間延びしておりますが、順調に航海しております

内装・木工工事 矢野木工株式会社
電気・電装工事 三信船舶電具株式会社


IMG_2298-1.jpg
今回の船内環境のコンセプトは、最適で快適 
今まで、内航.COMを通じて見学させてもらったいろんな船主さんのコンセプトを自分の経験値とリミックスしながら
“予算は有限 アイディアは無限”をテーマに『自分が乗ってみたい船』を造りました

操舵室
私の中では、この操舵機をレーダーと電子海図で挟む形が、ワンマンワッチでは黄金比率だと思っています
そしてセンターでレーダーと電子海図を見ながらVHF通話 船舶電話を受電できるスタイル
AISクラスA Xバンドレーダー 26インチタッチパネル式電子海図 スーパーアルファマップ【ルートチェック機能付き】
ライブカメラ・ライブレーダー用タッチパネルモニター ワンマンコンソール
26インチアルファマップの紹介は、また後日
IMG_3940_20140824145113798.jpg
海図台を前面方向に向ける事で、航海日誌記入や海図確認が前向いてできます
IMG_3946_201408241451120fd.jpg
通常海図台がある場所には、簡易事務デスク
ここは居眠り防止装置センサー範囲外なので航海中にここで事務作業できないようにしてあります
IMG_3944_20140824145108845.jpg
PCは、マイレージモニター用解析記録PC
IMG_3945_20140824145109794.jpg
シンガポールからお取り寄せしたパイロットチェア 荒天航海用シートベルト付き
上下もでき、一番高い位置で座ったら立った目線と同じくらいです
ここも居眠り防止のセンサー外なので座れるのは4分です
IMG_3947_2014082414551235b.jpg
水回りはコンソールから遠ざけました
IMG_3948_2014082414551315e.jpg
天井は、エンボス加工の濃い青 濃い青とエンボス加工によりレーダー等への乱反射軽減です
色は佐々木造船Sasaki Styleを参考にさせてもらいました
IMG_3949_20140824145516f69.jpg
佐々木造船 光隆丸操舵室
IMG_1033_20140824154751a2f.jpg
エアコンは、コンパスデッキへ出して窓との干渉を防ぐ矢野造船Style
IMG_3950_20140824145521aa9.jpg

IMG_3951_20140824145521a26.jpg
操舵機をレーダーと電子海図で挟むと問題が一つ
舵→スラスター→エンジンリモコンと並べても舵とリモコンが遠くなる問題
リモコンをスラスターの左側に置くとスラスターの操作が不便
IMG_3952_20140824152000a5d.jpg
そこで、センターでの操船は諦め、右舷側の窓のセンターでワンマン操船を考えました
IMG_2278_20140824161106f94.jpg
船尾状況もモニターで確認しながら操船できます
全画面キャプチャ 20140824 160834
舵は遠隔リモコンを取り付けたので標準範囲内です
IMG_2279_2014082416110615f.jpg
理想は、HANASYSでしたが、予算は有限 アイディアは無限でしたので
簡易型モニタリング装置 NOMASYS【マイレージモニター付き】になりました
排気温度計を9画面並べました
IMG_2280_20140824161110f6c.jpg
またマイレージモニターをコンソールに組み込むことにより、常時燃費の把握ができ
省エネマネジメントにつながると思っています
燃費計が付いているエコカーに乗っている人ならこの感覚はわかるのではないでしょか?
楽しく省エネ運航!
IMG_1877_20140824162253ac8.jpg
マイレージモニターにオプション機能として簡易馬力計 残油表示計もついています
IMG_1867_20140824162250151.jpg
船長室
ベッドを外側にすることを嫌う人もいますが、空間を広く取るためにベッドを外側の後方に下げてデスクスペースの確保
電子海図・ライブカメラ常時モニター
IMG_2288_20140824142928c39.jpg

IMG_2291_20140824142930143.jpg
機関長室
IMG_2117.jpg
機関長特別仕様のクローゼット
IMG_2118.jpg
船機長の部屋が通常とは逆になっているのは、操舵室まで最短距離が船長 エンジン場まで最短距離が機関長としています
一等航海士室
IMG_2286_20140824142424ace.jpg

IMG_2287_20140824142432624.jpg
2F中部屋
IMG_2196_2014082414210036f.jpg
Shigeaki Styleを参考にさせてもらい2Fの廊下を後方にもっていくことで狭い部屋ですがコーナーデスクを確保
ベッド幅もセミシングルマットが入る85センチまで狭めました
IMG_2197.jpg
冷蔵庫もうまく収まりました
IMG_2198_20140824142327c71.jpg
デッドスペースになったベッド下も最大限活用
IMG_2199_20140824142321808.jpg

IMG_2200_20140824142324763.jpg
2F廊下
手前の壁が普通の船では通路です
IMG_3957.jpg
エンジンルーム通風筒後方が通路です
通風筒と通風筒の間は本棚に活用
IMG_2193_20140824142054b27.jpg

IMG_3959_20140824152008def.jpg
2Fトイレ
IMG_3958_201408241520037d8.jpg
そしてこの船でやりたかった一つ 念願の展望風呂です
IMG_2201_201408241423250f6.jpg
24時間対応風呂
IMG_2202_20140824142418efb.jpg
景色も贅沢です
IMG_1832_20140824142950c94.jpg
シャワー室も完備
IMG_2203_2014082414242007a.jpg
洗濯場
IMG_2204_201408241424258c5.jpg
1F事務室 新ILO対応船ではないですが事務スペースは必要だと思い採用しました
船内のIP-FAX【NTT-WEマリン】マイレージモニター 各部屋PCのプリンター ネットワークHDDをここへ集約しています
新ILOの事務室は隔壁で囲われたドア仕様でないといけないそうですがもう少し解釈の幅を広げる必要があるのではないかと思います
労働者の労働条件・生活水準向上の機関なのにより船員が暮らしにくい・そして時化に弱く乗りにくい船になっていると言う事を勉強がよくできる人たちは気づいているのでしょうか?
IMG_3841.jpg
1Fトイレ
IMG_3962_20140824170229c28.jpg
1F男子トイレ
IMG_3963_20140824170230a14.jpg
食堂サロン
手前は、代理店・来客用スペース
IMG_3836.jpg

IMG_3838_20140824144756510.jpg

IMG_3837_20140824144751f29.jpg
食堂のPCモニターで電子海図表示
IMG_3840_20140824144800370.jpg
ライブカメラも表示
IMG_3839_20140824144759291.jpg
世界初号機 舶用ゴミ圧縮機 AshQ(アッシュク)ハブネスインダストリー
IMG_3931.jpg
面白いくらいゴミが潰れていきます
これ一つ45Lですが45Lに45Lが5-7袋入ります
まだまだ陸揚げ体制が整ってない舶用ゴミ 体制整備が急がれるところです
IMG_3932_201408241449446ae.jpg
船内でも人気のスポットです(笑)
IMG_1784_20140824142953445.jpg
また今回、この舶用ゴミ圧縮機 AshQを採用にあたり、リース会社を利用しましたので既存船にも搭載しやすいと思います
開発にあたり、既存船のエンジン場にも搬入できるサイズにしてあります
詳しいお問い合わせ、についてはこちらをクリックハブネスインダストリー

マイレージモニタ→兵神機械工業株式会社

アルファマップ・ライブカメラ・船内ネット環境→AIS Live Japan

マリタイムモバイル【IP-FAX】→NTT-WEマリン
関連記事
スポンサーサイト
最近の船は確かに時化に弱いですね 快適な居住環境も大事ですが 波の中の乗り心地も重要ですね 私もビルジキールを建造時に延長したりしました。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog