企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2014.11.27    カテゴリ:  新造船 

   日本初  革新的電気推進コンテナ船 ふたば SEA TRIAL

小池造船海運で建造中の革新的電気推進コンテナ船 ふたばのSEA TRIALが行われました
IMG_3082_201411271640400c4.jpg
ふたば【Futaba】向島ドック 井本商運 749GT 1780DW 211TEU
小池造船海運 主発電機 ダイハツディーゼル 6DE-23 1500kw×2 二軸CPP

ブリッジ背面
IMG_3084_201411271640416d2.jpg

IMG_3088_20141127164201d25.jpg

IMG_3085_201411271640435ff.jpg
ファンネル一体型マスト
IMG_3083_2014112716404150e.jpg

IMG_3086_20141127164044ed7.jpg
内航コンテナ船はリーファーコンテナが何個積めるかが一つの営業力であり、それを実現するには
大きな補機を搭載しなければいけなくなります。ただ、毎回リーファーがあるとは限らず、その際には
補機の低負荷運転 燃費ロスなどの問題が考えられます
それを電気推進船にすることにより、電力マネジメントが行えます。
また、補機一台での二軸運航 一軸運航と航路や航海時間により省エネマネジメントを行え
減速運航に伴う低負荷運転のリスクも回避できます
まさに「革新的省エネ型海上輸送システム実証事業」にふさわしい船だと思います
関連記事
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog