企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2016.06.02    カテゴリ:  海運ニュース 

   シップ・オブ・ザ・イヤー2015「小型貨物船部門賞」を受賞

シップ・オブ・ザ・イヤー2015「小型貨物船部門賞」
~540TEU 型国内最大内航コンテナ船「なとり」~

なとり (1)

井本商運株式会社(本社:神戸市)は、公益社団法人「日本舶用工学会」が主催する「シップ・オブ・ザ・イヤー2015」に応募し、国内最大の内航コンテナ専用船「なとり」が「小型貨物船部門賞」を受賞しました。

「シップ・オブ・ザ・イヤー」は、公益社団法人 日本船舶海洋工学会が、毎年日本で建造された話題の船舶の中から、
技術的・芸術的・社会的に優れた船を選考して授賞するものです。
本制度は今年で26 回目となり、合計7 隻が選考の対象となりました。
今回の受賞対象となった540TEU 型国内最大内航コンテナ船「なとり」(平成27 年12 月就航)は、コンテナ船としては世界で初めて球状型船首ブリッジを採用し、
多くの人の目を惹く真新しい姿として誕生しました。また、様々な革新的技術を組み合わせることにより、従来のコンテナ船と比較し大幅な低燃費運航を実現しました。
加えて、内航コンテナ船として国内最大級の輸送力と定曜日運航サービスの提供により、国交省が掲げる「国際コンテナ戦略港湾」施策の切り札として期待されるなど、総合的に高い評価を頂きました。

また弊社における運航船としては、昨年の「ふたば」による「小型貨物船部門賞」に続き2 年連続2 度目の同賞受賞となりました。
今回の「なとり」の受賞は、その斬新なデザインと省エネ構造の船型が評価されただけでなく、実用性と美観を兼ね備えた内航コンテナ船の登場でこれまでの内航船の歴史を塗り替えて行く嚆矢となることが期待されます。

井本商運は、今後も競争力の向上と、環境負荷低減を推進しつつ、引き続き海上コンテナ輸送を通じ、地域の更なる発展に貢献すべく取り組んで参ります。

なとり【Natori】 井本商運 7390GT 6953DW 548TEU(リーファー100TEU)
2015.12 旭洋造船 阪神内燃機工業 7S35MC 7046ps【高度船舶安全管理システム】
LOA 136.20m B 21.00m D 9.20m
試運転MAX 17.71ノット 航海速力 16ノット
ナカシマプロペラ NHV 5翼
ジャパンハムワージ 70度オーシャンシーリング
補機 ダイハツディーゼル 6DE-18 850KVA×2
スラスター 電動CPP 15t
クラウド型ライブカメラ エーアイエスライブジャパン
タッチパネル式バラストコントロール 宇津木計器
GMチェッカー ベッセルシー


球状船首540TEU型コンテナ船 なとり

井本商運株式会社

公益社団法人 日本船舶海洋工学会のホームページ
関連記事
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog