企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
内航.net
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2016.09.06    カテゴリ:  求人情報 

   めざせ!海技者セミナー in IMABARI

【日時】 平成28年9月17日 (土) 13:00~16:00(受付は15:30まで)
【場所】 今治地域地場産業振興センター (じばさんセンター)展示ホール
【内容】 ①海事事業者の企業説明会、船員就職面接会
      ②四国運輸局の船員就職相談

【参加企業19社】

◆貨物船◆

日鉄住金物流(株) 神鋼物流(株) 恒見海運(株)

◆タンカー◆

朝日海運(株) 如月汽船(株) 四国中央汽船(有) (株)デュカム (株)旗山マリン 明和タンカー(株)

八重川海運(株) 山本汽船(株)

◆旅客船◆

石崎汽船(株) 松山・小倉フェリー(株) 宇和島運輸(株)

◆曳船・作業船◆

(株)オフショア・オペレーション 新菱海運(株) 住鉱物流(株)

◆RORO船◆

春山海運(株) (有)三原汽船
【順不同】

IMG_2257_201609061007055bf.jpg

昨今の船員不足により、目の前の条件のみで渡り鳥のように船を転々としている人も多く見受けられます。
ここ数年、用船料は代わり映えない会社が多い中、船員給料相場も一気に上がりました。
求人出しても電話が来ない。 求職出したら1日中電話が鳴りっぱなし。1日に50件電話受けたと言う人も珍しくはありません

たしかに、船員不足と言う要因で船員が貴重な存在になりつつありますが、船員の価値が上がったと言うより
船員の価格が上がっただけと言う見方もできます。
その影響で、本来価値ある実力のある船員も実力不足の船員も職務が同じなら給与相場が一緒。
海運局で、良い船員を見つける確率と宝くじが当たる確率が一緒になりつつあります。
良い船員だけでなく、実力は別にしても必要な職務の船員すら見つからないケースもここ数年顕著です。

また、新卒者の就職先も大手に偏り気味です。その点においては、ネームバリューの差があるので致し方ないところですが
10人採用して2名残ればいいやと言う確率論ではなく、その新卒で辞めた船員の多くが船員と言う職業を辞めてしまう現実を
業界としてどうにかしないといけません。

船員になる道 船員になる人 絶対数の不足は、今すぐ解決しませんが、就職のミスマッチに関しては、改善の可能性はあるのではないでしょうか?

目の前の手取りや条件だけでなく、しっかりと経営者・就職担当者と会って、この会社の船に乗りたいと思うところを探すことがミスマッチ解消につながります。

そうすれば、多少いろんな事があっても我慢できます。
何かを得るためには、何かを捨てなければいけないことがあります。
2ヶ月から3ヶ月、家族や身近な人から離れ、4-5人から10人程度の、ほぼ男社会の中での衣食住職です。
我慢しないといけない事も多々あり、特殊な業種と言える船乗りですが、我慢においては、どんな職業も一緒です。
逆に船乗りは、今日辞めても明日から条件は別にしても同じ給料相場の会社に就職できる引くて数多の業界です。

今の給料が頭数でもらっている給料なのか、自分の実力や経験を活かし貢献して、もらっている給料なのか

男なら後者になりたいですね。


◆◆◆企業広告◆◆◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
内航海運に特化したビジネスサポートサイト
業界初!新規取引先の開拓や販売・求人検索がまとめて可能
海運関係に特化したホームページ製作
海運ナビ.COM
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
船員不足船員不足よりも私は船員の定年60を業界で決めてほしいですね
60までと決めれば船員は増えますよ
私は今所属してるマンニング会社から499タンカーに派遣されてますが
その派遣先のタンカーに予備船員(陸からの未経験者)がこの1年の間に
3名乗船してきましたが全員辞めています
これは単純に陸と労働環境が全く違うからとかそういう問題じゃなく・・・
力の持った船長、機関長がいかれてると本当にやばいですよ
70歳目前なのにいまだに乗船
陸で働いたことがないから完全に世間とずれた感覚
会社もせっかく入った若い人がなぜ辞めるのか原因はわかってるのに
船を回すことを優先する、人間で言うなら癌を放置してるようなものでわ?
ハッキリと言ったら悪いけど60過ぎた船員て終わってませんか?
船の中では自由気まま
ルールもクソもありません
例えば10時出航なら
普通の感覚の船員なら9時半には準備してるか準備に取り掛かりますよね?
私はこういう考えでそれがズレてると言われらばそれまでですが、
10時出航なら自分ガオモテ任されてるなら最悪10分前にはアンカー巻く準備にオモテにいきます
しかし年配の好き勝手な人らはエンジンかかって初めて起きるですからね
まー、これは私の雇われてるボロ会社だけだと信じたいですけどね
もし
業界が全部こんなのの
ゴミの集まりなら海運は終わりですね
年齢による判断なんて今の時代ナンセンスすぎる。
若くてすごい奴もいるし、つかえねー奴はつかえねー。
老いてても謙虚な船長もいるし、横柄なじいさんもいますね。
60歳定年制にしたら船員は増えますよとおっしゃるが根拠無し。

感覚の些細なズレで他人をゴミ扱いしていているような人が何をえらそうにww






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog