FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi

マウスコンピューター/G-Tune


出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2007.02.14    カテゴリ:  海難事故 

   マルエーフェリー

先日、おきたマグロ漁船衝突事故の青い塗料マルエーフェリー
フェリーたかちほ(内航RORO船)3,891t だということがわかった。
今回、法定備品でない救命ボートを積んでいた
船長の好判断と破れはしてたが小型救命ボート製造会社の
評判は、上がったのではないかと思う。
救命ボートがなければ、確実に死亡していた海難事故であったであろう。穏やかな海況だったのも幸いした。
関連記事
スポンサーサイト



ボイラのメーカーに勤めております。
船でボイラはどのように使用されているのか
また、不具合等はないか 
気になります。
改善点は無いか。
本船はA重油使用ですのでボイラは使用しておりません。
昨今、船乗りの方や機関士の方がブログやホームページを作っている方もおられますので、
そちらの方を探してみてください。
お力になれなくてすみません。
船舶用品は、あまり船員の立場に立って作られていないものが多いのでそのようなリサーチ非常に
大切だと思います。良い製品を作れるようがんばってください。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宮崎の漁船転覆、塗料片が「フェリーたかちほ」と一致

一時の報道の漢字はなんだったんでしょうね…。まぁ割り出しができて良かったです。しかし一歩間違ええれば全員の命を奪っていたかもしれない重大な事件。これからのマルエーフェリーの対応が注目されます。私個人的に企業は事件の対応が全てを物語ると思っていますので。

マルエーフェリー

マルエーフェリーマルエーフェリー株式会社は、鹿児島県鹿児島市泉町に本部を置く海運会社。本社は鹿児島県奄美市名瀬入舟町にある。旧社名は大島運輸株式会社(おおしまうんゆ)。沿革* 1953年12月 - 大島運輸株式会社を設立。* 1956年4月 - 鹿児島支店


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog