FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi

マウスコンピューター/G-Tune


出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2020.04.13    カテゴリ:  カメラ・撮影 

   世の中暗い話題が多いので・・・

違う話題で・・・(映像は暗いですが・・・)

3月に我が家の車庫の奥のゴミ箱(仮置 蓋なし)が2度ほど荒らされた事がありました。
丁寧に食品クズのみ漁った感じで、これは犬やネコじゃない、犬やネコならフクロ振り回して開けるはずだと思い、それと同時にある人物が思い浮かびました。

妻から、すぐに防犯対策をしろとの命を受けて、色々調べた結果、太陽光パネル付きのトレイルカメラを選択。
A32E61CA-0534-4D0B-9C54-A8AC59F4B9B7.jpg

思い浮かんだ人物とは、我が家の隣りにある会社の作業員で自転車に生活道具を積んでいる方で、人を見た目で判断してはいけないと思いつつも休憩中は、冬でもいつも駐車場の地べた座り、我が家をいつも眺めている人。やっぱり食べものに困った犯行なのかなと思ってしまいました。

そして、先日 私が乗船している時に「またヤラれた」と妻から連絡。
私は、またヤラれたと言う恐怖よりも、写ってなかったらどうしようと言う恐怖が先走り、データを見るまでのドキドキ感は、合格通知を待つ気分でした。

そして、家に帰って、データを確認 おもわず・・・「あ!?」っと声をあげました

それでは、犯行の一部始終をごらんください



人を見た目で判断した、自分を悔いると共に、データ確認の「あ!?・・・」は、積み込み中の貨物に生きた鳩が混ざって落ちてきて
荷主様に報告するも、絶対にありえないと言いながら、ライブカメラの映像を確認してもらった時の荷主様の「あ!?・・・」と同じで
『論より証拠』 『疑わしきは罰せず』をライブカメラが証明してくれました。

イタチよりも前の時間にネコも登場していますが、おそらく犯行は、イタチの仕業(ゴミ箱は映像で言うと下 三輪車の手前)
これを見た、私の後輩が「まさにイタチごっこですね」と割と、うまいこと言いました

現在、内航船でも近年ライブカメラの搭載船が増えてきましたが、本来船員や船及び貨物の安全をを守る為の装備であるカメラを
監視の利用としての事例を見聞きします。

仮バース中にライブカメラ映像を見て、船員がペン塗り作業してないからヤラせろと指示するような人もごく一部にいるようです。
視野が狭いのか?見えてる部分が船の全てと思っているのか?愚の骨頂ですね。そういった方は、自分の立場を守る為に船員を使い捨ての道具としか思っていません。



家に防犯カメラを付ける場合、配線や電源工事などがネックになりますが、最近ではWIFI接続や電源も太陽光充電できるタイプもあり気軽に付ける事が可能になりました。





関連記事
スポンサーサイト









トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog