FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi

マウスコンピューター/G-Tune


出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2020.05.22    カテゴリ:  新造船 

   499GT貨物船 明運 船内探訪 【デッキ】

オモテから
IMG_1336_20200522091429d46.jpg
ロープは、評価の高い石田製綱のタストン5
IMG_1337_2020052209143151a.jpg
ドラム内側SUS
IMG_1305_202005220914205f4.jpg
アンカーチェーン 亜鉛仕様 清水洗い付き
亜鉛仕様のチェーンは、海水で洗って清水をかけてやれば、
カーゴだと10年以上はチェーン交換する必要はありません。
使用頻度と洗い具合にもよりますが20年チェーンを変えなくて済んだ船主もいます。
IMG_1338_20200522091433176.jpg
チェーンパイプ SUS
ここも古くなると穴が空きやすい場所です。
IMG_1306_20200522091421292.jpg
造船所に言うとたいてい嫌がられると思いますが・・・
IMG_9729_20200522093228e1d.jpg
建造の際になにかアドバイスくれと言われたら、こういった場所はSUSの方が良いとアドバイスします。
アンカー頻度の高い、タンカーはチェーンパイプをスケ8にすると良いと思いますが、これも造船所には嫌がられる事案です
IMG_0143_20200522093227d61.jpg
ロープハッチ SUS
IMG_1303_20200522091418c87.jpg
コンパニオン 水密ドア SUS
IMG_1301.jpg
清水ホースリール
ポンプはタイコーの5t/h
高圧洗浄機は、きれいになりますが、水量が少ない為、素早く広範囲にと言う洗い方ができません。
エルマン コンベックスタイプの一つの苦労は、入港時の清水塩流し。
二本ラインで大量にかけてやればすぐに終わります。
ホールド洗いも同様に水圧よりも水量が大事です。
IMG_1339_202005220914342f6.jpg
製材とチップ輸送を行う為、中デッキをオープンにし、チップ輸送の最大量を確保
掃除しやすいよう斜板付き
IMG_1340_20200522091436547.jpg

IMG_1332_20200522091427b03.jpg
バラ積みのホールド水密ドアは、ホールド側ツライチタイプがマストです
IMG_1317_20200522091423967.jpg
ロックも蝶ネジじゃなく、このタイプがマストです
IMG_1314_20200522091422760.jpg
トモ ムアリングウインチ
天井には、船尾パノラマカメラ
IMG_1320_20200522091425e7a.jpg
ロープは、石田製綱のタストン5
白よりも黄色よりも青がベストです(紫外線劣化対策)
DSC01177.jpg
最後に模型職人 赤瀬専務の作品集

中央断面図など本物の図面を船殻まで再現し、艤装品も可能な限り図面を利用して再現していく、業者のレベルを超えた作品です。
一度、飾られている外航船など船舶模型を見る機会があれば、ウインチなど細部をみてください。業者の模型の小物類は割と雑です。
o0800060014574951014.jpg
コンテナ船 翔洋丸
o0800060014574932866.jpg
第五鶴吉丸
o0450033714574980841.jpg
第十八春日丸
o0500037514574971879.jpg
第2いずみ丸
o0450033714574996173.jpg
第二金洋丸
o0400030014574950982.jpg
そして、本人曰く引退作品と言っている第二十一東丸
o0500037514669379455.jpg

o0500037514669379464.jpg

o0500037514669379574.jpg
専務お気に入りの新来島型排気管
o0500037514669379599.jpg
いろんな材料を使い小物もすべて手作りです。
船体のほとんど紙で出来ています
o0640048014574950629.jpg
趣味のレベルを超えた趣味です。これを乗船中の空いた時間で作るのですから脱帽です。

石田製綱株式会社


関連記事
スポンサーサイト









トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog