fc2ブログ
企業広告
Google AdSense





出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2021.03.05    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 労働環境改善タンカー 第三伸陽丸

3月3日ひな祭りの日に伯方造船株式会社にて竣工した村上石油株式会社のグループ会社
麗澤海運株式会社のオイルバンカー船 第三伸陽丸
DSC03774-1.jpg
第三伸陽丸【Shinyo Maru No3】 麗澤海運 鶴見サンマリン 
308GT 540m3【潤滑油】
2021.03 伯方造船 ダイハツディーゼル 6DKM-20eF 980ps(721kw)
労働環境改善タンカー
Upper Deck  Type SUS
ハイブリッド式高液面監視
HMPEロープ(スーパー繊維)採用
電子海図表示装置 アルファマップ
ライブカメラ

IMG_2323_20210305094609317.jpg
ファンネルは麗澤海運
DSC03747.jpg
ブリッジは、近年の巨大船にも対応できるよう、マストは低めでコンパスデッキを延長しフェンダーを装備
蛍光ハチマキにより、濃霧時に相手船からの視認性向上
※軽喫水の大型船の船尾にバンカー船が入り込んでしまいマストやブリッジが干渉する問題
DSC03756.jpg
この日は、旧 伸陽丸から新造船への積み荷のシフト中でした
DSC03744.jpg
ウインドラスはSKウインチ
DSC03759.jpg

DSC03757.jpg
労働環境改善ポイント①
アンカーチェーンカバーは、ワンタッチ開閉方式
小船は、チェーンカバー付近か狭く、頭打ったり手を切ったりと難儀する場所です
IMG_2328_20210305100331264.jpg

IMG_2327_2021030510033011e.jpg
フライングパッセージは広くとってあります
DSC03769.jpg
労働環境改善ポイント②
Upper Deck  Type SUS
ドラム缶を置くのでデッキ上が錆びやすく、手入れもしにくい問題をUpper Deckにクラッド鋼板を使う事で改善
DSC03762.jpg
旧伸陽丸のドラム缶置き場
DSC03767.jpg
デッキ構造物、配管類も可能な限りSUSにすることで防錆対策をしています
見渡す限りほぼSUSと言う表現が正しいくらいSUSを使っています
DSC03763.jpg
バラスト測深管もツライチでフラット。デッキはクラッド鋼板
DSC03760.jpg
労働環境改善ポイント③
ハイブリッド式高液面監視
オイルタイトハッチとサウンディングパイプ(レベルゲージ)を同じ位置にもっていきパイプに数字が打ってあります。
IMG_2329_20210305100333926.jpg
その数字を目視しながら表で現在の概算積み量などを把握できます。
もちろんサウンディングパイプなのでサウンディングすれば正確な数字も出ます
どんなにAIやセンサーの発達 二次警報三次警報などつけようとも目視に勝る警報はありません。
IMG_2330.jpg
また同時に液面センサーによる監視も搭載されております。
オーバーフローなどバンカーや荷役による事故が起こると全船対応で無駄な手順や機械・機器類を搭載しがちですが
この本質である“目視”の部分が対策から忘れられている場合が多いような気がします。
IMG_2331_20210305100336e45.jpg
流量計カウンター
カウンター以後のオイルがすべてエア押しで入るのでライン残りなどの損失がありません。
IMG_2333_2021030510033771f.jpg
油圧はSKウインチ 防振Type
IMG_2334_20210305100339568.jpg
作動油はENEOSの作動油の中で最高性能を誇るスーパーハイランドSE
IMG_2335_20210305100340a57.jpg
労働環境改善ポイント④
石田製綱のHMPEロープ(スーパー繊維)採用
PPロープに比べ約半分の径で同様の強度が保てます。
大型船のバンカーだと10数メートルから20メートル程度ロープを引っ張り上げる事になり、結構な重さです。
DSC03768.jpg
トモ ムアリングウインチ
DSC03754.jpg
ユニバーサルローラーを採用する事で上方向への角度にも対応
DSC03753.jpg
スーパー繊維ですが、普通のロープと同様にアイスプライスも可能です

労働環境改善ポイント⑤
荷役作業動線
航路は瀬戸内から鹿児島の喜入を範囲とし、このクラスでは長距離航路も可能としていますが
主たる航路は伯方島~水島を起点とした航路なので積み荷、揚げ荷、航海、休息の動線を短く取っています。
操舵室の後ろが食堂サロン兼用事務室、操舵室を広く取って操舵室前の直行階段からアッパーデッキに出る事ができます
IMG_2336_20210305104101420.jpg
操舵室
IMG_2293_2021030511004003f.jpg

IMG_2295_202103051100424c6.jpg

IMG_2296_20210305110043e84.jpg
センターから手の届く範囲に機器類を集中させています
DSC03771.jpg
ライブカメラ
DSC03770.jpg
FURUNO 小規模 監視レーダーシステム
IMG_2297_20210305110045d97.jpg
2F食堂サロン
IMG_2292_20210305110039d97.jpg
空調は個別エアコン
IMG_2291_20210305110037cf9.jpg
室外機はコンパスデッキ
DSC03748.jpg
コンパスデッキの軒を出しフェンダー装備(大型船対策)
DSC03752.jpg
船長室
IMG_2299_20210305110046959.jpg

IMG_2300_20210305110048757.jpg
前向きに置く机より面積は減るのですが、ソファー配置に苦慮する小型船における配置としては、私はおススメです。
IMG_2301_20210305110049d6e.jpg
この配置だとソファーに座ってくつろぎながらテレビが見れます
IMG_2302_20210305110051052.jpg
499以下クラスではILOのルールとは言え、ギリギリの居住スペースに倉庫としてしか機能しない事務室。
そこがようやく議論され始めました。
IMG_2304_20210305110052226.jpg
シャワー室
IMG_2305_20210305110054b5f.jpg
水密ドアはワンタッチレバー ロック部SUS
スカライキはボルテッドハッチ
IMG_2321_20210305112047496.jpg
エンジンルーム
IMG_2320_2021030511204620d.jpg
主機はダイハツディーゼル 6DKM-20eF 980ps(721kw)
IMG_2314_20210305112040192.jpg

IMG_2316_20210305112041225.jpg
エンジンルームは、このクラスではかなり広く作業性もよさそうです
IMG_2308.jpg

IMG_2307_2021030511203069e.jpg

IMG_2306.jpg

IMG_2310.jpg

IMG_2312_20210305112038ef5.jpg
ボイラー搭載でこの広さ
IMG_2309_20210305112034071.jpg
広さの要因としては、潤滑油船は危険物ではない為、ポンプ室が不要です。
そのため、エンジン場が広く取れています
IMG_2317_202103051120438b5.jpg
エンジ場で操作できます
IMG_2318_20210305112044c60.jpg
補機はヤンマー 4HAL2-WT 150KVA×2
IMG_2311_20210305112037f22.jpg


ご竣工、誠におめでとうございます。

麗澤海運株式会社の親会社である村上石油株式会社は、ENEOSの特約店であり舶用潤滑油の販売では国内最大手です。
売上高181億3055万円(令和1年8月期) 愛媛県内企業売上ランキング57位
バンカー船だけでなく近年、外航船建造にも積極的に取り組んでいます。
今治、波方地区含め伯方島の内航海運、外航海運と共に成長してきたのが村上石油株式会社です。
村上博典社長がある船主さんの進水式で締めの挨拶で言った言葉

仕事の三原則 

『足を使ったフットワーク・頭を使ったヘッドワーク・そしてネットワーク』

リモートが主になった現在だからこそ、改めて大事な言葉だなと思います


ENEOSホールディングス株式会社

鶴見サンマリン株式会社

伯方造船株式会社

ダイハツディーゼル株式会社

株式会社SKウインチ

村上石油株式会社


Screenshot_2021-03-05 村上石油株式会社|船舶向け燃料・潤滑油供給(伯方島)

関連記事
スポンサーサイト



  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2021.03.07 20:24  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog