fc2ブログ
企業広告
Google AdSense





出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2021.10.13    カテゴリ:  進水式 

   祝 進水 440GTケミカルタンカー 勇幸丸

10月8日に興亜産業株式会社にて、株式会社菅原ジェネラリストとJRTTの共有船 勇幸丸の進水式が行われました。
DSC05845.jpg

DSC05846.jpg

DSC05848.jpg

DSC05849.jpg

DSC05850.jpg
タンクはSUS 316L 甲板上もSUSを多数使用
DSC05852.jpg
ファンネルはSJマークの菅原ジェネラリスト 運航は三菱ケミカル物流(MCLC)
DSC05858.jpg
祝い旗
DSC05859.jpg
神殿奉納
船長さんが船に奉納します
DSC05909.jpg
命名
DSC05914.jpg
本船を勇幸丸と命名する
DSC05916.jpg

DSC05930.jpg
支綱切断
DSC05937.jpg

DSC05943.jpg
進水
DSC05952.jpg
ゆっくりな進水と聞いてましたが、本当にスローモーションのような進水でした
DSC05968.jpg

DSC05983.jpg
勇幸丸【Yuko Maru】 菅原ジェネラリスト JRTT 三菱ケミカル物流 440GT 700m3(Type Ⅱ)
興亜産業 阪神内燃機工業 LH26G 1000ps
タンク材質 SUS316L
機関監視装置 HANASYS5
ディープウェルポンプ
液面計測装置 音声ガイダンス・防爆タブレット
ライブカメラ

DSC06001.jpg

菅原ジェネラリストは、2006年に菅原範明社長が船員からマンニング会社を設立。
のちに中古のケミカルタンカーを購入して船主業に進出。2008年に二代前の初代勇幸丸を中古船で購入。
現在、自社船、管理船合わせて有機ケミカルタンカー国内シェア10%を持っています。
また、船主業・管理業と合わせて、鉄工所、廃油・バキュームなどの産廃処理。
近年では都市鉱山と言われている金属リサイクル業にまで進出しています。

多くの内航船主が50年を超える息の長い商売をしている中、変化も変貌もない独特の業界です。
そんな中、船員から裸一貫でグループ全体で年商35億の企業までにした菅原社長の手腕には、いつも感心します。

実践実践また実践 挑戦挑戦また挑戦 修練修練また修練

やってやれないことはない やらずにできるわけがない

今やらずしていつできる わしがやらねばだれがやる


ご進水、誠におめでとうございます

三菱ケミカル株式会社

三菱ケミカル物流株式会社

独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構


株式会社菅原ジェネラリスト

阪神内燃機工業株式会社
関連記事
スポンサーサイト









トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog