FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2007.04.06    カテゴリ:  造船所 

   祝 第7互光丸 進水

4/6 進水の第七互光丸
外側は、ほぼ完成し内装や艤装が着々と進んでいるIMG_5858.jpg

IMG_5859.jpg

IMG_5860.jpg

デッキ通路も広いIMG_5861.jpg

鋼材使用のホールドIMG_5862.jpg

トモのロープは三つ打ちIMG_5863.jpg

三つ打ちは強度が強いのだが、ロープを岸壁に手繰り寄せるまでに沈んでいったり、使わないとカチカチになったり、なにかと大変である。
本船も時化荷役〔台風避難〕用にオモテに三つ打ちをドラムに一本だけ取っているが、年間に数回だけの使用である…

艤装中のエンジン場
IMG_5864.jpg

最近は、セントラルクーリングも手に入りづらいそうだが、
互光丸は、新潟のエンジンにセントラルクーリング仕様。
広い台所
IMG_5865.jpg

ブリッジから見た風景IMG_5866.jpg

機関長室 ベッドルームIMG_5870.jpg

機関長室 ミニリビングIMG_5871.jpg

一般船員室
IMG_5872.jpg

オモテは8ロープ〔クロスロープ〕IMG_5873.jpg

オモテ 中デッキから見たホールドIMG_5874.jpg

マストワイヤーもターンバックルもステンレスIMG_5875.jpg

バラストのエアー抜きの出口もステンレスIMG_5876.jpg

もちろんハッチレールもステンレス
IMG_5877.jpg

写真にはないがエルマンのコロもステンレスIMG_5878.jpg

プロペラの左あたりに見えるものはマカップス(電気防蝕装置)これにより亜鉛版が不要になる。
(舵やスラスター内には使用するが)
ドック時の亜鉛版取替え作業、取り付け作業は意外に時間と労力を要する。
亜鉛版取替えをドックに頼む船もいるが本船はそんな贅沢はできない…IMG_5879.jpg

IMG_5880.jpg

IMG_5882.jpg

IMG_5883.jpg

IMG_5885.jpg

手前の船台は499GT建造可能船台。
どちらか空いている船台が修繕船台になる。

次は、日鐵物流の499GT しばらく499GTの建造が行われる。
関連記事
スポンサーサイト









トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog