FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2007.08.04    カテゴリ:  海難事故 

   フェリーが貨物船と衝突

関門海峡
パンスターサニー ひまわり6
漁船と貨物船が衝突
貨物船「シャン・トン」(1233トン)
関連記事
スポンサーサイト



痛々しい事故ですね。以前、網を巻き込まれたときは網を切り離す安全装置があると聞いていたのですが、この事故から判断すると、そうではないようですね。
また、外国船は日本の漁業についてある程度の認識はあるのでしょうか?ん~ほとんどないですよね。日本海域には、かなりの外国船籍の船がいます。そう考えるとゾっとしますね。漁も大事ですが見張りも大事です。気をつけましょう。
これは2艘漕ぎですかね?
大阪湾や徳島沖は1隻、警戒船がでてますし
みれば明らかに2艘漕ぎとわかりましけどね。
私でも、網の種類や漁の時期。
場所によってサワラ網の投入時間…
わからないことが多々あります。
保安庁や漁協がしっかりと明確な通達を
内航船や外国船にするべきだと思うのですが…
何年か先、電子海図上にリアルタイムに網や漁時期が表示されるといいですね。
車のレーダーみたいに「この先2艘漕ぎ注意」とか…リアルタイムじゃなくても
データ組み込めばやれそうですね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog