FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi

マウスコンピューター/G-Tune


出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2007.10.10    カテゴリ:  航海中 

   巨大ブロック曳航中

熊野灘で出会った巨大ブロック
遠くからでも異様な光景でした
IMG_7749.jpg

IMG_7751.jpg

こうやって見ると改めて巨大船の大きさを実感できますね
IMG_7752.jpg

IMG_7753.jpg

抵抗値たっぷりの船首
IMG_7754.jpg

IMG_7755.jpg

デッキ上にポータブル発電機がありましたが
夜間の表示灯のためでしょうか?
しかし、どういう風にしてつけるのでしょうかね?
まさか、一旦タグが引き返して誰かがブロックに乗船して点灯しに行くのかな?
IMG_7759.jpg

ブロックが巨大であればタグも巨大な日本最大クラスの誠陽丸
IMG_7756.jpg

昭陽汽船〔株〕 475GT
ダイハツ6DKM-32 2基 主 機 関 馬 力6000PS(3000PS 2基)
IMG_0194.jpg

ちょうど同じころすれ違った昭陽汽船 建陽丸
IMG_7761.jpg

こちらは、工事作業船を曳航中
IMG_7762.jpg

IMG_7766.jpg

おまけでボート2隻も曳航
IMG_7767.jpg

手前の小型ボートは、到着したら沈んでたと言う心配はないでしょうか?

最近、造船活況に伴い、ブロックを載せた国内・海外バージの曳航が増えました。
鳴門や瀬戸内各地の狭水道を通過するバージもあります。
バージが強潮流で水道を上れず、後ろに内航船の渋滞ができるなど・・・
ちょっと危ないことが多いですね。

近くに来てようやく確認できるくらい小さな明かりのバージに慌てることもあります。
もう少しバージとわかる表示をしてほしい時もあります。
関連記事
スポンサーサイト



被曳航物の航海灯の点灯は、サンスイッチにより点灯しているはずですよ。
(暗さを感知し、自動的にスイッチが入ります)
2~3千円位だったかな?
ありがとうございます。 なるほどサンスイッチですか。 
勉強になりました。 






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog