FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2007.10.12    カテゴリ:  風景 

   現場監督犬

荷役中の1コマ
IMG_7850.jpg

私は、犬好きなので微笑ましい風景でした
船で犬を飼っている方はたまに見られますが
荷役現場に犬がいるのは珍しいです
IMG_7849.jpg

本船も犬を積めば船内調和が保てるような気がしますが(笑)
時化などを考えるとやはり、かわいそうになります。
IMG_7851.jpg
関連記事
スポンサーサイト



荷役現場に犬とは・・癒されていいですね。首輪をしてるところみると、フォアマンさんかステベさんが連れてきたのでしょうか??

前乗ってた船の船長はチンパンジーを飼ってたことがあるそうです。だいぶ昔の事らしいですが日本では高く売れたみたいです(笑)ちなみにチンパンジーは船酔いはしないそうです。(船長が気付かなかっただけ??)
ありがとうございます。
まさか倉庫では飼ってないと思いますけど・・・
誰かの犬でしょうね。非常におとなしい犬でした。

チンパンジーとはかなり珍しいですね。
私の知り合いで、船で烏骨鶏を飼っている人がいました。

うちの船も以前は犬を乗せていました。
船酔いはありませんでした。
岸壁につけると必ず出港前には帰ってきていましたが、東北で帰船しませんでした。
いい雌犬とであったのでしょうか?
 ポケットモンキーも飼っていましたが、匂いがちょっと・・・
東北でいい女見つけたのでしょうね(笑)
東北のO港は人情があるよと、おっちゃん船員から何回も聞きました。







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog