FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2008.01.15    カテゴリ:  船内インターネット 

   船舶インターネット向上委員会

ウイルコム(当時エッジ)の32kbpsの通信スピードから始まった私の船内インターネットですが
ようやく海上メガ通信の土壌が出来上がってきたようです。

先日ある船員さんからNTTドコモ 定額データプランHIGH-SPEED を船内で利用している状況についてメールがありました。
電波状況はきわめて良好でハイスピードエリアだと下手なADSLより高速だそうです。

現在、イーモバイル・ドコモ・au・ウイルコムからPC向け定額データ通信が出てますが
各社を比較したサイトがありましたのでご参考にどうぞ。

海上エリアに強いとされているauがいまいちなスピード結果になっていますが・・・
私は天邪鬼なのでそのauにあえてチャレンジしようかと(笑)
メリットとしては、
おそらくドコモより海上電波範囲が広い
通信費がドコモやウイルコムより安い
通信方式が違う
など・・・

auを選ぶと二年間は拘束されるのでショップの意見も聞きながら考えて見ます。

ドコモは、メール受信やウェブ閲覧に限定すればかなり快適だと思います。
料金が最大10500円かかる事と通信速度どちらをとるかは、財布と相談だと思います。

ウイルコムに関しては、現在、私の知る限りでは全国各地のほとんどの港で着岸中に
インターネット接続できます。沖アンカーでも街などに近い1マイルくらい沖でもなんとかつながる
ところもあります。
ウイルコムも常時接続にすると多少、料金はかかりますけど安定通信、大量データ通信にも
スピードは別として対応できます。

イーモバイルは、現在モバイル通信の最強とされていますが
現在通信エリアが都市限定なので選択外になってしまいます。

auがドコモに追随したことでソフトバンクの動きが気になりますが・・・
海上エリアは、au>ドコモ>ソフトバンクなので料金的・スピード的にメリットがないと
選択肢には入ってこないと思います。

現在、会員が1名(私)の船舶インターネット向上委員会ですが・・・
船内生活向上のためにも船内インターネットは不可欠ではないでしょうか?

これからこの業界に入ってくる若手は、学校や家庭で当たり前のように
パソコンやインターネットを使ってた世代になります。

昔の人に言わせれば、携帯はつながるしバカ高い船舶電話は使わなくていいし
港に着いたら小銭をもって公衆電話に走らなくていいし・・・便利になったと言いますが(笑)

陸上・海上間の給料格差がなくなってきた現在・・・
いろんなことが制限される海上生活ですが少しでも楽しみ・便利さを工夫で増やすことは
大切ではなかろうかと思います。

船舶電話と言えば、先日友人とふとしたことから船舶電話帳の話になり・・・
お前の船、最新号は何年?と言われ見てみると、ずいぶん前の年数・・・

どうやら最近は、発刊してないようですね。
経費削減でしょうか?
関連記事
スポンサーサイト



  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2008.01.15 14:01  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2008.01.15 20:49  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Fの様
ほんと、その削減分、基本料金安くしても
いいのでは?と思いますね

Fお様
ありがとうございます。
また電波状況など教えていただけると幸いです






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog