FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2008.02.19    カテゴリ:  海難事故 

   イージス艦あたご

イージス艦あたごが野島崎沖で漁船「清徳丸」と衝突
乗組員は行方不明


イージス艦あたご
排水量7700t
2007年3月15日 就役

機関 COGAG 2軸推進
ガスタービン 4基 100,000ps
速力30ノット以上

元、海上自衛隊の船員さんの話では、護衛艦は通常7~8人ワッチで
そのうち両舷に各一名配置。中に5名(そのうち2名は幹部)だそうです。

あってはならない海難事故。さらに人身となると絶対にやってはいけない。
トンチンカンなマスコミの袋叩きに同調するよりも
同じ海に携わる人間として、あの中でどのようなヒューマンエラーが起こったのだろうか?
と…そちらの方が重要である。

海難事故はいろんなエラーが重なれば、あのような国防にかかわる最新鋭の艦船でも
起こりうるとの前提で・・・
安全の締め付けをやるよりも、どうすれば海難事故を防げるかと言うことの方が重要のような気がしますね。

経験や五感・・・これはコンピューター化しにくい分野ですが伝承することはできます。
ハイテクとローテクのバランスが大切かもしれませんね。



Discovery CHANNEL イージス艦建造


世界の艦船 2008年 03月号 [雑誌]


イージス艦入門


亡国のイージス コレクターズBOX


ピットロード 海上自衛隊 イージス護衛艦 DDG-177 あたご プラモデル(T7256)


真実のイージス 最強の盾を支える男たち / ドキュメンタリー
関連記事
スポンサーサイト



事故詳細はわかりませんが お昼のニュース(NHK)を見ていて一言。
「なんで見張りがたくさんいるのに衝突するの」
こういうコメントが漁船側から話されていましたが これは相手が悪いと決めつけた発言で 詳細が分からない段階で 全国放送で流されるのはどうかと思います。
衝突予防法など 海の世界を知らない一般国民は 確実に海自悪しの世論が出来上がっていくんでしょうね。(ここでなく NHKへ電話しろと聞こえてきそうですが…)
最後に 行方不明の方の 無事を願います。
前日あのようなコメントを書きましたが 衝突箇所 記者会見等見ていると あたごの不手際が分かってきつつあります。まさか 数名の監視の目が有るなか あの海象で 発見が遅れる というのが信じられません。信じられない事が重なって衝突したのでしょうが。

全速後進 この回避動作は正解なんでしょうか? 後進かければ ほぼ船の自由は制限されますよね。衝突が予測される地点までに 停止できないのであれば 転舵による回避が適切な気がするのですが。 (ただ海難審判では不利になるような気がしますが)

回頭して 側面での衝突だったらと考えてしまうのですがどう思われますか?

親子の一刻も早い救助を願います。
ウォリック様 

たしかに転舵による回避だと側面接触になりますから、衝突は避けられなかったとしても真っ二つになることはなかったと思います。 
操舵手の判断で回避行動には出れないでしょうから、発見から回避行動の指示までに多少のタイムラグはあったのではないでしょうか? 
 漁船のGPSにデータが残っていればいいですが… 水没で厳しいでしょうね。 
 昨日の捜索状況と事故発生からの時間を考えると大変厳しい状況だと思いますが、発見には全力をあげてもらいたいですね。 
こんばんは~

私も、一方的に海自に問題があるとは判断出来ないと思いますね。
報道による情報でしか判断できませんが、あたごは船団を確認して右へ回避していますね。ただ清徳丸は青お見せていたのに左舷側に衝突しています。ここに大きな原因がありそうです。GPSも回収出来ているのでデータ分析するそうです。(TVでGPSか魚探らしき物が映っていました)

7700tの船が近づいてきている船の直前を行こうとするのもどうかと思いますが・・・

船乗りの私からの意見は漁船の行動を非難する人物が出てくるのも期待しています。

私ならあたごから見て右舷前方に青を見せている船がいるとすれば、「右舷対右舷」通過しますが、直前に横切られるとこれは回避できる距離と出来ない場合がありますよね。

話を変えると漁船から見ても右舷前方にあたごが青を見せているワケです。直前にあたごが右回頭すれば、あたごの横腹に漁船が正面衝突していることになります。

一方的な報道に流されている世間です。

微妙なタイミングがありますが、余裕をもった舵を持ち保持権利という意識をあまり持たないほうがいい場合もあります。

ただ海の男仲間の無事をお祈りいたします。

『一方的』『一方的』と仰るなら、
『一方的』な憶測でレスするのもよしましょうね。
コメントの書き方が悪くてすみません。
海自が悪いという一方的な考えをするなと言いたかったのです。
漁船の言い分と海自の言い分の両者の意見を聞かないとわかりません。
今の報道では海自が悪いという雰囲気があったので・・・疑問したくなってしまいました。回収したGPSのデータが貴重ですね。
一般的な国民の感情からすれば「最新鋭の大型護衛艦がオイコラそこどけ傲慢海自の事故」と
抱いてるのと同様に、船乗り(商船)の中には「漁船=悪(邪魔)」の思想を抱いてるのも事実なのでは?

まあそんな不毛議論は置いといて、
商船よりも3倍以上のブリッジ配置があり、設備も恵まれているにも関わらず、
護衛艦側が何故事故を防げなかったのか、
ここに焦点があたるのは別に『一方的見地』ではなく普通の流れだと思う。

私は、
・新造艦が海外演習からの回航、しかも入港直前という環境における隊員の心理→気の緩み
・新たな事実で見張り員が漁船らしきモノを視認したのが3:55→当直交代時間の空白か?
・30ノットも出る護衛艦でホントに両ウイングに出っ放しの見張り員配置なんてあるの?
・あったとして、この激寒の中ホントにウイングに出て見張りしているのか?→慣例でブリッジ内なのでは?

等々、考えれば考える程、ブリッジ内のコミニュケーションがどうだったのか気になる
私は船乗りです。

漁船=邪魔 と 思ってます。おっしゃる通りです。まあ 漁船側もデカイ波立てて うっとしいと思っているでしょう。
お互い様です。

一方的な レスはどうかと言われれば 通りすがりさんも 一方的なのでは?

漁船側の否も考察してみては?
船に携わる人間なら 100%海自が悪いばかりではないと考えてしまいます。まあ あたごの悪かったところ 満載ですけど。幹部連中の対応も なだしお事故から 全然学んでないし。

失礼しました。
いろいろ議論ありがとうございます。

私は、一方的な意見大いに結構だと思います。

一方的と言うと聞こえが悪いのかもしれないのですが
各自の立場、目線からの意見ですから
いろんな立場、漁船の人にしたら漁船の
立場、経験からの言い分があるでしょうし、船乗りの人からしたら船乗りの立場、経験からの言い分もあると思います。
矢面に立たされている海自の人からしても
その人々からの立場、経験からの言い分はあると思います。

100人いたら100通りの考えがあります。
多角的に物事を考えることも大切です。
相手の気持ちになって考えることも大切です。

しかし、民主党は非常識ですね。まだ、親子が見つかっていない時に、石破茂防衛相の引責辞任要求だなんて…

事故原因究明と親子発見の方が先だと思いますが
私は港湾工事に携わっていますが、全部が全部ではないのですが漁船は我が物顔で走っているのをよく見かけます。前方に船を見たら右舷に見えるのが優先と有りますがこの場合
小型船舶が回避すべきではないのでしょうかと思いますが。海自の見方ではないですが、正しい海難審判を期待します。
ウォリックさん私のどこら辺が一方的なんでしょうか? 
これは喧嘩ではありません。参考までにお聞かせください。
もし、私が海自側の行動に疑問の記述が多いからだとしたらそれは間違ってます。
「あたご」側は船体も当事者も存在していて情報がそれなりに出て来ているあるから、
それに基づいて述べてるのです。
一方、漁船側は乗組員のお二人も行方不明で、船体もハウス部分が欠損しており、
情報が皆無です。ですから現時点で何も語れません。

私が言いたいのは、原因がどこに有るかを論じるのには、事実だけを根拠にすべきと言うことです。
各々の立場、目線からの意見は大変結構ですが、そこに、「漁船は邪魔」・「自衛隊嫌い」・
「マスコミの袋叩き」等、私的感情が入れば歪めるだけです。

論議とはそういうものです。感情で話すものではありません。
どちらが悪いという視点でなく 互いに 何かがかけていたから このような衝突になってしまったんだと考えてみましょうよ。

見張りは十分だったのか?
汽笛 探照灯等で注意喚起あるいは存在を知らしめたか?
相手船の運動性能はどんなだ?とか

皆さんは 双方が何をすべきだったと思いますか?
後学のため お聞かせ下さい。
通りすがりさま。順序が前後してすみません。

どこが一方的と問われると困りますが 私の受けた印象はそう感じたので書いてしまいました。
私は 海自好きなので 文頭「傲慢海自」あたりで頭にきていたのでしょう。冷静さを欠いていたとおもいます。
事実をもとに論じていると 言われれば 返す言葉はありません。
あのコメントの 「一方的なのでは?」は 私の思い違いです。この場を借りまして おわびもうしあげます。

日本の法律の原点は弱者保護です。瀬戸内海の狭い航路でも漁船は我が物顔で漁をしています。道交法でも歩行者優先です。でも事故って損するのは弱者です。
有村海運のフェリーと衝突した小型マグロ船は自動操船に任せて見張りを怠っていたと思います。3人とも奇跡的に助かりましたが、私に言わせれば自業自得です。
ちなみに南太平洋でマグロ船を居眠りで1回転させました。あの時の感じは船が回っているのも知らずに何か星が凄い勢いで動くのをボケーと見ていました。相棒も居眠りしていました。
貨物船の時も潮岬沖でケミカル船と接触事故です。セコンドが別室でチャートを見ている間にクォターの居眠りが原因でした。
結局、今は自動操船で気が緩むのでしょう。ジャンボでもパイロットは飾りみたいなものですし。
真っ直ぐ走っている船に直角に衝突するのは至難の業じゃないでしょうか?
確かに回避行動を取らなかったイージス艦に非はあるのでしょうが5マイル先の航行中の漁船に対して回避行動をとってくれる船はないと思う但し、操業中は別ですけど・・
他の漁船は全部回避しているのに・・海上衝突予防法とか言ってるの少しおかしいような気がします
内航、瀬戸内を航行しておられる船員のかたならわかると思います おそらく衝突しそうになってあわてて面舵に切ったように思う

イージス艦も他の漁船が回避してるから回避してくれるだろうと思い込んでいたんだろうと思う まさか居眠りはしてないだろうし探照灯を点滅させてるみたいだし だろう運転していたかもですね 事後の対応が悪いから叩かれるんでしょうね
みなさんいろいろご意見ありがとうございます。

連日のマスコミ報道にそろそろ嫌気と怒りがこみ上げてきているかたも多いのではないかと思います。

私は普段、朝からみのもんた見ても気分が優れないので朝ズバは見ないのですがたまたま、見たら元艦長が発言していましたね。

イージス艦擁護の発言が気に入らなかったのかみのもんたの表情が面白かった…

私の周りの人々もほぼ全員、この事故に関して同じような意見を話します。
私情も感情も入っているのかもしれません。

私たちは、海難審判員でもないし事故究明委員会の委員でもありません。

通りすがりさんの意見も正しいと思います。
その意見をマスコミに伝えてあげてください。

状況から各自色々、想像・意見するのは自由だと思います。
そしてこの事故を我が身においてみて今後、
自分が加害者・被害者にならないよう何か生かせば良いのではないかと感じます。

時間的にはかなり厳しい状況ですが、親子の発見だけはしっかりとしてもらいたいですね。
管理人も含め、ここの漁船悪大型船マンセーの人達には『客観的見地から』と
何度言っても無駄みたいですね。
私までも、ただのアンチ海自・アンチ大型船としか見られてないし・・・

・マスコミはイージス艦叩き、漁船の行動タブー論
・瀬戸内やらの漁船の横暴経験で今回もそうだろう

各々長年の経験を生かしたレスどころか、ここぞとばかり、感情に任せて
マスコミ批判・漁船批判ばかり・・・・

海自側が良い悪いとかじゃなく、あんたらも自称船乗りなら、当時の艦橋における
人間行動が気にならないのか?

そろそろ、こういう事故の心理的要因・ヒューマンエラーを考えていかないと、
これからもこういう事故は減らないぞ。
航空界は既に取り組んでる。
通りすがり さん

ブリッジの何を知りたいのでしょうか?
自動から手動に切り替えずに衝突した時点でイージス艦に回避する気持ちがなかったわけですよね?見張り員は士官に報告はしてるはずだと思います 士官が漁船が回避するものだと思っていただろうし他の漁船が回避してたのだから衝突した船も回避するだろう・・
のだろう運転 これがヒューマンエラーじゃないでしょうか

漁船も悪い・・これは船乗りの多数意見です
実際 ヒヤリさせられたこと数え切れないぐらいあります しかし衝突し船員が海に投げ出され行方不明になっておられる・・僕も身近な人を何人も海で亡くしてます 早く見つかっ欲しい海からあげてあげて欲しいとせつに思います
ブリッジで何があったか どうゆう行動をとったかは海難審判等で明らかになることだと思います
通りすがりさん、海は航路の無い管制塔のない所です。航空界とは別世界ですよ・・・
どこまで何をご存知なのかは分かりませんが、人の経験を聞くのはとても大切です。今回の報道は海自のミスだけを流している雰囲気があるから、そうではなくいろいろな意見を出し、なぜこのような事故になったのかこの場で皆さんの知識を聞く場があるのはいいと思いますよ。
客観的でいいですが、ここは内航.comという場所ですから商船派の本職がいる為片寄った意見が出ても不思議ではありませんよね?

それと通りすがりさん、論議とはそういうものです。感情で話すものではありません。ですよね?

漁船船団、中には大きく回避した船がいますが、どの船でも「これは横切り無理か?」っという早めの判断も、実際にはなかなか出来ていない現状でしょうか~

  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2008.02.23 09:42  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
みなさんがいろいろ激論をかわしてくれて、コメント欄が盛り上がりありがとうございました。

船乗りの大方の意見は、同じような趣旨の内容に感じ取れました。

ブログだけでなく、私の周りの船乗りの方も
大体の方が「自衛隊の肩を持つわけじゃないけど・・・」と前置きして、見解を述べる方が多かったです。

しかし、若干1名…
本船の船長だけは、あいつら(艦船)は絶対に避けん。
潮岬沖でパッシングしようがサーチライト照らそうが
青で横切ってい行ったと…
相変わらずです…

潮も速いし、悪天候などで捜索も大変厳しい状況みたいですが見つかって欲しいですね・・・
あたごが清徳丸と衝突したがどうしてすぐにあたごの船員が救助行動をとらなかったの?
まるで交通事故では当て逃げだ
簡単な白黒は海難審判があるとしても、今回は双方が満点ではなかったと思います。
本船は、込み合った海域では、小型船を避けられない現実的な事情はわかります。しかし、そのために自動操縦で寝ていて良いわれではありません。危険な場所ですからこそ、細心の操船が要求されます。われわれ小型船も、大型船は大きく避けられないまでも、小型船にも注意を払い、万一小型船が大型船を見落としていたら、安全措置をいつでもとれるような先読みは期待します。
小型船は、大型船の事情を理解し、こちらが保持船でも、実際は大型船の船尾通過を心がけると安全です。意地を張って大型船の船首を通過しても、目的地への到着時間はさほどかわりません。また小型船も混雑している海域では手動操船が基本だと思います。自動にしているから、本船の前でも通過する場合が起こるのだと思います。
最後に精神論ですが、自衛艦のブリッジはオープンブリッジでの手動操船が基本だと思います。雨が降ったらカッパでの操船する。室内で操船するのは南極海や北極海に限定してもよいのではないでしょうか。そしたら尊敬します。
続きますね~・・・それほど興味ある事故だと思っています。

先日日曜日に関西で放送している「たかじんのそこまで言って委員会」でイージス艦の題がありましたが、このTV見るとスッキリした感じです。

あたごは衝突後、全ての照明を点灯し捜索にあたったようです。救助艇も降ろしていたという話もあったから、当て逃げという状況にはならないかもしれません。

あと、「漁船の見張り不十分」という過失のことをパネラーの方は話しておりました。
中には「金平丸は横切りが無理な為左回頭して回避したが、これも間違い!回避するのであれば右回頭が正解!」このような番組があると安心します。
船団内の船が回避すると青舷灯を見せる為、するとイージス艦は赤・青を見る船を間近で見ることになり身動きできません。
結局は、その船団を早く手前で海自が回避していれば・・・それから1分前に汽笛を鳴らしていれば・・・でしたが

「なぜ海自が悪いと一方的な報道するのか?過失の大小には海自が大きいが漁船にも非がある!」っとパネラーは話していた。
そうなんです。私も同意見!
他には今回の海自報告を見ると最新鋭船に乗っているというプライドが高く、(おごり・優秀)妙な意識があるそうです。
しかし、自動から手動に切り替えたのが1分前というのは、船乗りから見て優秀だとは言えませんね~

「たかじんのそこまで言って委員会」この番組はオススメですね~
いろいろな方面で反対意見があるので、たまに番組が無茶苦茶になります。

失礼しました。

今回の漁船の事故について他の船は回避と言ったら良いのか?
衝突を避ける為方向転換して居るのに、この船だけ衝突したのか?もしかしたら漁船も自動操舵で寝ていたのでは?事故の原因は双方に有るとしても、小さい船が舵をきってかわしてあげても良いのでは無いでしょう?
陸上の人間ですから良くはわかりません。
防衛省の対応云々は別にしても艦長の今日の姿や発言は、シーマンシップを感じた。 
婆さんが寝てたなんて言い種あるかと言い放ってたが、被害者家族感情は別にしてもどうかと思う。 
イージス艦の艦長は今日、「小型船が保持船の場合は小型船は避けなくて良く、大型船が避けると認識している。」というような趣旨の回答をしていました。マスコミに叩かれないように自己保身と海上自衛隊の組織防衛のためこのような発言をしたのだと思い、心情は理解できないこともないです。しかし、もし現実に一部の大型船が小型船を避航するような事態になったら、混雑する海域は混乱してしまいす。やはり、現実を正確に伝えて欲しいと思いました。そうすることこそが船長として一番の責任の取り方ではないのでしょうか。
あの52歳の艦長。防衛大卒でかなり優秀な人材だったと思います。最後の最後でヘタ打ったようで気のどくでなりません。「やしきたかじん」の番組で漁船側の居眠りに言及したことは嬉しい限りです。1/4の確率で、ほぼ直角に衝突。私の経験から言えば居眠りでしょう。ちなみに大型トラックでも経験があります。見ているようで周りを見ていない。正常な判断ができない。周りからドヤされてようやく気づいて路肩に止まりました。20代の後半、若かったです。世間知らずでした。
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2008.03.04 21:58  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
今回のイージス艦の事故を報道で明らかになっている数字を元に検証し図にして見ました。私は半端なボート乗りですので、詳しい人に見てもらえれば助かります。
URLは以下の通りです。
http://blog.livedoor.jp/kaijoufuantyou/






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog